Hatena::ブログ(Diary)

つくしがも の 雑記

2014-11-22

やってみたかったので。

| 14:21

f:id:tsukushigamo:20141122141216p:image
やってみたかったことがあって、出来そうな状況が出来たのでやってみた。

昨日、走行中にタバコに火をつけたのだけど、信号が変わって発進しないと行けなくなったので、煙草入れを見ずにライターをしまったところ、見事タバコの脇に入れる予定が、タバコにヒットしてしまいまして、2本ほどもげてしまったんですw
と言うことで、もげちゃった紙巻きをほどいて、手巻きシャグに混ぜてたんですが。。。
この紙巻きフィルタで手巻きシャグを使ったらどうなるんだろう?と言う疑問が湧いたのです。

紙巻きのフィルタは、チャコールがメインです。
シャグ(葉っぱ)のニコチンやタールの量は手巻と変わらないんですよ。と、店員さんに聞いたことがあったので。
で、ばらしたフィルタが、上記の写真なわけですが。
で、
f:id:tsukushigamo:20141122141214p:image
もったいないけど、手巻シャグを詰め込んで。。。
f:id:tsukushigamo:20141122141212p:image
じゃーん。
ぶっとい。。。w
ウチの手巻フィルタは一番細いタイプを使ってますが、レギュラーサイズよりも太いフィルタになります。

今吸ってみてるんですが。。。
普通の紙巻きみたいな喉に違和感を覚えました。
ってことは、紙巻きを吸ってイガイガするのはこのフィルタのせいなのか・・・。
吸い心地は軽くなりました。
フィルタ自体は、Brightの6mgです。(現状の紙巻きで一番安いタバコ。流通ルートがJTとは別らしく、おいているお店が少ないのが欠点。)
んー、パカパカ吸いますね。
ウチの場合、紙巻きたばこだと1日1箱以上吸ってしまいます。
手巻にすると、10本くらいかそこらなんですが。。。
ニコチン量に左右されてるのかと思ったんですけど、そうでもなさそうです。

結論:手巻シャグがもったいなかった。

そんなこんなな土曜日ですた。
いやま、まだお昼過ぎなので、アレですけど、多分この後は死んだように寝るんだろうなくらいしか予想つきませんでした。。。w

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tsukushigamo/20141122