My Smoking Room

2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |

2004年09月29日(Wed)

ああ偉大なる国民よ(笑)

今や無駄な広告メール代名詞となった「スパム」。この名前がアメリカ製のランチョンミートの缶詰に由来し、「モンティ・パイソン」のコントによって有名になったということは、一部ではよく知られているであろう。

最近は日本でもその「スパム」の缶詰は比較的よく見かけるようになったが、勘違いしないように。あれは決して「おしゃれなフード」ではない。ヘルシーでもローファットでもローカーボでもない。もちろんスローフードとかそんなものではない。むちゃくちゃに安っぽくて貧乏臭くて食べていると何となく情けないような気がして来て、それでいてなぜかアイデンティティの一部にその味が刻み込まれているような、「イワシの蒲焼きの缶詰」とか「魚肉ソーセージ」とか「ツナ缶」とかそういう感じのものだ。

で、どうやらアメリカには熱狂的なスパム・ファンという人種が存在するらしい。毎年販売元のホーメル社の主催で「スパム料理コンテスト」とかが開かれているようなのだ。

http://www.spam.com/es/es_ci.htm

ホーメル社のサイトにいくと、スパムを使ったレシピ集なんかもあるのだが、眺めていると「そこまでしてスパム食いたいか」とつい言いたくなる。とりあえず「パンケーキスパム入れて焼く」というのはどうかと思う。

ちなみに2003年度全米スパムレシピコンテスト最優秀作がこれだ。

http://www.spam.com/es/03_Grand_Prize_Winner_Adult.htm

2004年09月24日(Fri)

もしも、と考えてみること

海外ボツ!News経由で知った、アメリカミシガン大学Juan Cole教授Blogより。

もしアメリカがイラクだったら、どんな感じ?

もしもアメリカが今のイラクと同じ状況に置かれたら、どうなるであろう。アメリカの人口はイラクの11倍である。だから、統計上の数字にこの数字を掛けてみなければならない。

If America were Iraq, What would it be Like?

それじゃあ、同じようにして日本の状況にも当てはめてみようか。日本の人口はイラクのおよそ5倍である。

毎週1500人の日本人自動車爆弾迫撃砲ロケット、機関銃、および空爆で殺されるとしたら? 1985年日航機墜落事故では520人が亡くなっている。毎週毎週、その約3倍の数の人が殺されるとしたら? しかもそれが東京や大阪を含めた大都市で起こるとしたら?

永田町や大手町などの東京の中心部が、始終迫撃砲による砲撃を受け、危なくてとても表を歩けないような状態だったら?

テレビのリポーターや新聞記者が全員東京か大阪のホテルから一歩も外に出られず、通りを二三本横切るだけで安全が保障されないと言われ、特派員のレポートによらなければ名古屋や仙台で何が起こっているか分からないとしたら?

機関銃、狙撃銃、迫撃砲ロケットランチャーなどで武装した12万5千人のゲリラが日本各地の都市の危険な地域に潜んでいるとしたら? 多くの大都市がゲリラに制圧され、警察も自衛隊も中に入れないとしたら?

1年以内に首相を含めた大臣が何人も暗殺されているとしたら?

全国のあらゆる都市で毎年何千件もの殺人、強盗、誘拐、カージャックが頻発しているとしたら?

しょっちゅう(毎日、または毎週ということだが)「隠れ家」や「犯罪者」を狙って東京などの都市が爆撃され、その度に子供や老人が多く犠牲になるとしたら?

国内の航空機路線がすべて使えなくなったとしたら? 東名高速、名神高速、中央自動車道、都心環状線などを含む主要道路が、強盗、砲撃、機銃掃射などに遭わずに走ることが難しいほど危険な道路だとしたら?

1日のうち10時間、あるいはそれ以下しか電気がつかないとしたら? いつ停電が起きるか全く予想がつかない状態で、工場は止まり、今年の夏の猛暑の最中の東京クーラーが一切使えなくなったとしたら?

選挙は何回も中止され、新たな「首相」の腰巾着ばかりが「知事」として次々に送り込まれてくるとしたら? しかもその知事の何人もが、就任してすぐに暗殺されたり身内を人質に取られて辞職せざるを得なくなるとしたら?

そして、こんな状況のもとで、アメリカの大統領は「日本国民は悲観主義に打ち勝ち、自由と民主主義を間もなく手にするだろう」と語っている、としたら、一体どんな感じだろうか?

難しいことではない。少し想像力を働かせ、ほんのちょっと自分の頭で考えてみればいい。

2004年09月14日(Tue)

生きてますよ〜〜

盆明けからこのかた、いろいろと忙しくしているうちにこっちがご無沙汰になってしまった。

クリエ新製品

http://www.sony.jp/products/Consumer/PEG/PEG-VZ90/index.html

第一印象としては、UXからキーボードを外してCFスロットを付けたような感じ。CFスロットは、今回はメモリカードにも対応している。ソニーMS一辺倒では立ち行かなくなったか。

バッテリーの持ちもかなり改善されている印象。PDAというより「携帯ビデオ音楽プレーヤー」の方に重点を置いているように見える。

今までのクリエイメージカラーがグリーンだったが、今回は「黒」基調なのが新鮮。

ただし、個人的には食指が動く製品ではない。第一に、私は「映像を持ち運んで外で見たい」という要求を感じたことがほとんどない。あえてあるとすれば、プレゼンテーションや「ネタ」を人に見せびらかすような場面であろうが、そういう場合にあえてPDAサイズの機器を用いる必要性はあまり感じない。ついでに言うと、乗り物酔いするたちなので乗り物の中で映像を見ていると気分が悪くなってしまうのだ(笑)

あともうひとつ、89,800円(税抜き)は高い!!