As a Your Real このページをアンテナに追加 RSSフィード

伝説は新たなる時代へ…

As a Your RealmixiTwitter推し番付
参戦履歴&予定データ集経県値 

2018-4-21-Sat ♪素晴らしい景色に 変えてみたい

[]結局…

復活ー! とかほざきながら一年沈黙っていうねwww
まぁここ見てる人も居ないでしょうから大勢に影響はないでしょうけどwww
とりあえず自分の備忘録も兼ねて更新しますwww

[][][]ひなフェス初参戦急遽決定!

さて、今回ここを更新した理由がこちら。
D
はい、毎年恒例のひなフェス抽選動画ですね!


ここで見事に私の推しである山木梨沙さんが初日昼公演のソロを引き当てまして、


ァ・∇.・)<こりゃ行くしかねえ!!


即断即決。
これによりひなフェス、並びにSATOYAMA&SATOUMIイベントへの初参戦が決定したのである。

[][]いざ横浜

というわけであっという間に遠征当日となりました。


まずは最寄りの空港である岩国錦帯橋空港へ。
朝一の便で一路羽田へ。
f:id:tsunkumania:20180421222622j:image
無論?座席は窓側を確保。天気も良いのでいい景色が拝めそうだw


まー結論から行けば朝一だったこともありちょっとガスってたので期待してたほどではなかったのですが^^;;
それでも機内から撮影した写真は結構いいものが撮れました。


その画像(一部)がこちら。
f:id:tsunkumania:20180421223244j:image
f:id:tsunkumania:20180421223240j:image
f:id:tsunkumania:20180421223235j:image
f:id:tsunkumania:20180421223229j:image
ちなみに地理ガチ勢ならこの場所(地名)を何も見ずに答えられるよな?ってツイッターにあげたら秒で即答されましたwww
さすがは「バケモノ」(褒め言葉です)たちの集まりですw



さて、そんなこんなでほぼ定刻通りに羽田着。
ここからは京急横浜を目指しましょう。


そしてほどなく横浜到着。
羽田特別区南端神奈川県との境に位置しているから当然っちゃあ当然なのだが、
都心へ向かうのと変わらない、むしろ横浜の方が近いんじゃね??
って感じるほどの時間。
これは今後横浜遠征が増えるフラグか!?←

まぁ実際はなかなか難しい所ですがハードルは数段下がったことは否定しません。
なお、このハードルはしゃがまなくても「くぐれる」高さだということは記しておかなくてはいけないでしょうね←



そんなこんなでみなとみらいに到着。
案内に沿って歩いていくと無事パシフィコ横浜に到着。
f:id:tsunkumania:20180421224928j:image
某、パシフィコ横浜は初である。


さて、まずはこの日SATOYAMAイベントで行われる「山木梨沙のお渡し会」の参加権をゲットしなければなりません。
グッズ列のそばにあるはずの参加券列を探すが見当たらず…
あれっ?と思いツイッターで検索をかけてみるとなんと速攻で配布終了してたとの書き込み


なんということでしょう
ここまで来た理由の半分がこの時点で消滅してしまったのである。
まぁイベント自体も短く、配布数も少なかったみたいで関東の始発組くらいしかゲットできなかったようなので
これはこれ!って割り切ってひなフェスを楽しむ方向にシフトチェンジ


なお、このことによりこの日の夕方からの行動が大幅に変わっていくことになるのであるのだが、それはまた後の話www


その後知り合いと合流。だべりながらひなフェスの開園時間を待つのであった。

[]ひなフェス1日目昼公演

というわけでひなフェスです。
この公演はHello! Project 20th Anniversary!!プレミアム公演ということで、
娘。オリメン太陽とシスコムーンRuRuさん除く)が特別出演ということで
古参ヲタではあるものの、「『メモ青新規」である自分にとってはオリメンのみのステージとか
自分からはちょっとお姉さんのグループであった太シスのライブに結果行けなかった過去があったので
その部分も含め楽しみな公演でした。


内容自体は既に時間も経ってますし、ここで触れることもないと思いますので割愛しますが、
何が嬉しかったかっていうとタンポポオリメン3人のステージが見れたってこと。これに尽きます。


ご存じのとおり?自分の初代推しメンやぐっつぁん
紆余曲折ありましたし、世間評価は厳しいものではありますが、
今でも好きなメンバーであることは間違いありません。


そしてこの日の夜公演にはゲスト出演のアナウンスはあったものの昼公演にはそれがなく、
この公演のチケットしか持っていなかった自分には見れずじまいだなーと思っていた中での出演。
これにはワタクシ、テンション爆上げ、そして涙目でした。



そんな感じでコンサートは進み、いよいよソロコーナーです。
梨沙ちゃんが登場し流れてきた曲は後藤真希の「スクランブル


あーもう跳びましたよ!叫びましたよ!!


これのためだけに横浜くんだりまで来たといっても過言ではないですからね!


全ての情熱をこの一曲に捧げました。
たとえ端っこでほとんど姿も見えないような席だったとしても
その空間で梨沙ちゃん勇士を心に刻めたことは、山木ヲタとして良い経験ができたかと思ってます。





そんな感じで昼公演が無事終了。
これからはSATOYAMAイベントが始まりますよー!

[][][]SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2018

とはいうもののSATOYAMAイベントの開場まで少々時間がある。
ただ単に入場列に並んでも面白くないと思い、会場をうろうろ。
こちらから連絡を取ったり、知り合いのSNSへの書き込みから位置推定し突撃したりと
こういう時にしか会えないヲタ友たちに挨拶したりしてました。


そんなこんなしてたら入場開始。でも列が長すぎるのでしばらく待機を決める。
ここで偶然知り合いに遭遇し一緒に入場列が途切れるまで待機。


…一向に途切れない^^;;


とりあえず腹が減っては何とやらということでパシフィコ内のコンビニにて兵糧調達
それを食べているとイベントが始まってしまうという事案w
f:id:tsunkumania:20180421234045j:image
SATOYAMAの生配信動画を会場の外で見るプレイ←


まぁそんなこんなしてたら入場列も途切れたんで無事会場中に入ることができました。


さて、SATOYAMAイベントです。
とりあえず知り合いに頼まれていた加賀温泉郷Tシャツをゲットしにいかなければなりません。
ほどなくブース到着。
だがなんとこの時点で残ってるのが一種類で頼まれていたものが売り切れという事態
これは申し訳ないなーと思いつつ残ってたものでも構わないか?と確認。
速攻で問題ないとの返信。
了承した!すぐさま実行に移す!!
って感じで購入。
f:id:tsunkumania:20180421235009j:image
結果的にSATOYAMAイベントで購入したものがこれだけになってしまったのは正直想定外だったwww


その後一通りブースを回りメンバーが降臨してるブースを頑張って覗いてみたりしてました。
f:id:tsunkumania:20180421235702j:image
頑張ってとれたのがこのおみずちゃんくらいw


そんな感じで梨沙ちゃんのお渡し会が始まる時間に。
前述のとおり自分はお渡し会の参加券をゲットすることができませんでした。
しかし姿だけは一瞥だけでも拝見したいという気持ちからサブステージへ。
f:id:tsunkumania:20180421235708j:image
ぉょゎぃヲタクは結局この距離ですよ!!←

[][][]個人的『“ひな”フェス』夜公演

さてさてアトラスさん、梨沙ちゃんのお渡し会の参加券が取れなかったことで
どうやらこの場に居たくないようですよ←
そしてこの日同じ横浜市内でアップアップガールズ(プロレス)のイベントがあるようなのです。


あ、知らない方もたぶんきっと大勢いると思うのですがアップアップガールズ(仮)の妹分に、
アップアップガールズ(2)が居るんです。
この2期は存在くらいは知ってるハロヲタさんも多いのですが、
さらにその他にアップアップガールズ(プロレス)というグループもあります。


このアップアップガールズ(プロレス)は『アイドルプロレスもガチでやる』がコンセプトで、
アイドルとしてはアップフロントプロレスラーとしては東京女子プロレスさんの所属で活動しているグループで、
ミウ、ヒナノ、ヒカリラクの4人で活動しています。
https://ameblo.jp/upupgirls-prowrestling/
この中のヒナちゃんを僕は(2)のオーデの時*1から注目してまして。
結果(2)には落選してしまったのですが、その後(プロレス)で合格
ようやくアプガファミリーになれたという苦労人。


さて、そんなアプガプロレスのイベント(正確には東京女子プロレスさんの興業)。
SATOYAMAイベントとまる被りなのでこれは行けないなーと思っていたのです。
(実際ヒナちゃんのSHOWROOM配信で行くのは無理だと書き込みもしたw←)


しかし現実はどうであろうか?
梨沙ちゃんのお渡し会に参加できないという事実を突き付けられた私。


これはヒナちゃんに会いに行けという思し召しやな!!!


そうなれば答えは一つしかないですね!
SATOYAMAイベント干してでも行くでしょ!!
ってことで洋光台駅へ。



今回の会場である洋光台JR根岸線の駅であり、パシフィコの最寄のJR駅である桜木町駅からは乗り換えなしで行けるという立地。
うむ、やはりこれはこっちに行けという運命だったのだろう←


ほどなく到着。
そして「プロレス」のイベントが始まる。


最初に始まったのは地元の子どもたちへのプロレス教室
東京女子プロレス選手講師となり簡単な技のレクチャーやフォール体験をする姿を見せられる。
正直、地元の子どもたちが参加してる姿を見てもどうとも思えないので
申し訳ないが早く終わってくれないかなーって感じの時間でした。


この後は実際にアプガプロレスのメンバーも参戦する試合も含む東京女子プロレス試合が2試合
(なお、推しヒナちゃんは足首のケガのため試合には出られず。)
そして事前告知では全然知らなかった(アプガプロレスのことしか書かれてなかったため)けどプロレスリングBASARA試合も2試合観戦。
…まさかプロレス試合をこんなに見ることになろうとは、
プロレスなんて八百長だしどうせ台本通りで結果も決まってるし面白くねぇよとか思ってた
昔の自分が知ったら驚くぞwww



ここでアプガプロレスステージ
アッパーキック」の披露となりました。
ヒナちゃんイメージカラーは紫なので、持ってたキンブレ出して振りましたw


最後にメインイベントで東京女子プロレス花形選手試合を観戦。
BASARAのプロレスもそうだったけどやっぱり巧い選手は魅せ方が違うね。
アプガプロレスのみんなもこのくらいになれればかっこいいよね。
っと素人ながらに感想。


さて試合が終われば物販です。
ここで2ショット撮影券(チェキ)とA4サイズの生写真(その場でサイン付)とアッパーキックのCD(これもその場でのサイン付!)を購入(まぁ全部なんですけどw)
その後時間が来て2ショット撮影に挑む。
初めましての挨拶を済ませいよいよ撮影
f:id:tsunkumania:20180422015140j:image
2ショット撮影自体は今回で4人目*2なのですが、
チェキ」での撮影は初でした。
つまり俺氏チェキ童貞ヒナちゃんに捧げたことになりました←


その後生写真とCDサインを書いてもらう
f:id:tsunkumania:20180422012359j:image
f:id:tsunkumania:20180422012414j:image
めっちゃ書いてもらえた件www
それぞれ2〜3分か、それ以上に話せたんだが
これで1kずつとか安すぎやろ!?
こんなん実質タダやんけ←
関東住んでたら完全に沼るわコレ(汗)


というわけでヒナちゃんへの挨拶も無事終了。
本家の「ひなフェス」夜公演を差し置いての、個人的『ひなフェス』(ヒナノだけにね!!www)夜公演。
十分すぎるほど楽しめましたwww(ノ∀`)
あ、アプガ(2)もSATOYAMA来てるんで、できるなら次回はアプガプロレスもSATOYAMA呼んであげてくださいねm(_ _)m


さて、SATOYAMA会場へ戻りましょうwww
しかしながらこんなハシゴかますヲタなんてオイラくらいだろうなぁw(ノ∀`)

[][]SATOYAMAイベントもちょっとは見ないとね…

とんぼ返りでパシフィコに帰還。
到着したところでサブステージではチャオベラ姐さんのライブが。
最後の曲しか聞けなかったけどまぁそれは仕方ないw


そしてこの日のラストのLovelysさんのステージ
ヲタも少なかったので4〜5列目ではあるがまたーり観戦。
…のはずが途中で知り合いに見つかりなぜか2列目で見ることにwww
f:id:tsunkumania:20180422021804j:image
なお知り合いにLovelysヲタがなぜか多いので曲や知識はそれなりにあるwww


f:id:tsunkumania:20180422021847j:image
やっぱりりーたんりーたんさんって自己主張激しいよね(謎爆)


あ、あと至近距離で見てもうぱぎは見えませんでした←


そんな感じでSATOYAMAイベントも終了。
この後はヲタ友と近くの中華屋さんへ。
そこは『みなおか』で「きたなトラン」の店として紹介されたところらしいのですが、
今は移転したため「きたなトラン」的な要素は無かったですw
f:id:tsunkumania:20180422022832j:image
#ご飯ととるのがいいと聞きました
#FSKとおでかけ


これで関東遠征一日目は終了。
この後は関内カプセルホテルにチェックインし翌日の行程に備え、英気を養います。


(次回に続く)

*1:(2)オーデ時は「ぐっちー」名義

*2NGPカレンこんこんさゆに続き