Hatena::ブログ(Diary)

白黒学派携帯日記 このページをアンテナに追加

 

2012-08-17

[][]はてな日記再開 はてな日記再開 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

再びはてな日記を再開しようと思っています。

しばらくは徐行運転ということでよろしくお願いします。


それにしても、ある程度の文章量がないと、広告枠ばかりが目立ってしかたないですね。

小さいサイズの広告枠ならさほど目立たないと思うのですが、仕方のないところです。

2009-01-31 題未定。

[]憩いの場 憩いの場 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

日常という戦場で働く僕の憩いの場のひとつが日本橋コレド「セレンディピティ」。先日ふと足を向けたら、amadanaのデザイン雑貨が軒並みセール価格で販売されておりました。あんまりセール対象にならないので、電卓が非常に気になっております。ただ、キータッチはやはりカシオ製品じゃないと満足できないんじゃないかとも思っておりまして迷うところです。

2009-01-01 題未定。

[]謹賀新年 謹賀新年 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。今年はもう少し日記を更新したいものです。ちなみに昨日は自宅で高校時代の友人、僕のあちらのテキストサイトを昔から読んでいる方ならご存じであろう「山田先生とその仲間たち」がやってきて、なぜか蔓葉家と合同の忘年会となりました。楽しい飲み会でした。いつのまにかうちのおじいさんとも仲良くなっていてびっくりです。あと恵比寿三越のおつけものはおいしいですね。それとヒューガルデンホワイトが売っているとは知りませんでした。たまには買いに行こうと思います。まあそのせいもあって今日はひどい二日酔いでした。とほほ。

2008-12-28 5、4、3、2、1、2♪

[]お笑い偏差値 お笑い偏差値 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

とある忘年会に参加してのひとこま。参加人数は僕を含めて4名。で、僕以外の3人はお笑い芸人の髭男爵の存在をまったく知らないことが判明。「ルネッサーンス♪」も「そんなことないんでないか〜い♪」もまったく通じない。オードリーも知らない。ナイツも知らない。あらびき団も知らない。かろうじて狩野英孝の存在は知っていた。

で、昨今のお笑い芸人ブームの流れはまだ続いているという認識があったんで、それはどうなのという話をしましたら、3人からそれなりな勢いで非難されました。うーん。

僕のお笑い偏差値基準がおかしいのか。MYSCONお笑い面子(ローカル的には大喜利メンバーといわれています。ここでのメンバーはたぶん稲垣メンバーみたいなものなど思います)の影響のせいなのかしら……。

2008-05-26 訃報

[][]芳樹さんが亡くなられた…… 芳樹さんが亡くなられた…… - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

ご冥福をお祈りします。


とある推理小説サークルで、たいへんお世話になりました。

豪快にジョッキで麦酒を飲む姿が思い出されます。

ネットでもよく白黒学派にコメントいただいて……

友人の死をネットを介して知るというのは……複雑な気持ちになります。


ただ、ネットと文学に対してアグレッシブに発言していくユニークな人柄で、

まだまだいろいろなことにチャレンジできたはずだと思うと残念でなりません。

早い、早すぎます……


明日のお通夜には参列する予定です。


http://d.hatena.ne.jp/yskszk/

2008-04-13 題未定。

[][]MYSCON9「書評企画」について MYSCON9「書評企画」について - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

結果から申し上げますと、例年の読者会と比べ、企画進行の不備が目立つ内容となりました。

たいへん反省しております。


企画スタート時から参加いただき貴重な意見を披露いただいた日下三蔵さん、大森望さん、

途中から見事なパフォーマンスとご意見をいただいた杉江松恋さんに感謝いたします。

特に当初の予定からあったとはいえ、日下さんご本人の前で、

連載書評について言及しなくてはいけなくなり、正直とても緊張しました。


また僕の企画の常連参加者のみなさんに進行を救われとても助かりました。

ありがとうございます。


みっともないと思うものの、反省をひとつだけ書いておきます。

それはレジュメの有効性です。

読書会の場合、毎回レジュメを事前に用意していました。

今回、内容が内容だけにレジュメを書くことをためらい、

なおかつフリースタイルでも何とかなるだろうと思っていたら、

これがたいへんでした。


いつもレジュメと課題本というふたつの軸があるから、

ちゃんと進行できていたんですね。

抽象的な議論になっても、具体的なところに戻せるわけで。

今回、それがどちらもなくこれが大変でした。

早めに具体的な書評と実体験の話にすれば良かったのですが、

それがうまくいきませんでした。

それはレジュメを作成することが、

事前に企画構成を練りこむことにつながっていたのに、

今回はそれを怠ったのが敗因です。うみゅぅ。


さて、感謝の言葉と反省は以上とさせていただき、

具体的な内容の話を少しだけ書いておきます。


今回の目論見としては「書評と批評」ということが裏テーマだったのですが、

そういうことよりも書評そのもののあり方で議論が進みました。

少々驚いたのは、書評はその内容・形式よりも、

書き手のキャラに依存しているということを

多くの参加者が共通意識として受け止めていることでした。

(もちろんスタイルや内容が、キャラと密接な関係にありますが)


参加者の皆様には「参考にしている書評家」の名前を挙げていただきました。

いろいろな方のお名前があがりましたが、記録をとるだけの余裕がなかったので、

参加者の特典とお考えください。

結論として、お勧めの書評媒体や賢い書評の活用などに展開できればよかったのですが、

それはまあ背伸びしすぎでした。


最後に、事前に用意したリストを敬称を略したままですが、

参考までに転記しておきます。


●新聞

朝日新聞

 日曜書評欄 斎藤美奈子、巽孝之、重松清、柄谷行人、唐沢俊一、

 香山リカ、北田暁大(4月の書評選者から抜けているけど)など

 トライライトノベルス 細谷正充(第1週か2週日曜日掲載)

読売新聞 

 本よみうり堂 

 日曜書評欄 三浦しをん、春日武彦など

毎日新聞

 まんたんブロードとの連携

●雑誌

「ミステリ・マガジン」HMM Book Review

  海外 三橋暁、前島純子、杉江松恋、古山裕樹

  国内 西上心太、福井健太、小池啓介

「ミステリーズ!」宮脇孝雄、若竹七海、中村有希、戸松淳矩

「小説現代」ミステリ交差点 日下三蔵

「問題小説」BOOK STAGE 杉江松恋

「SFマガジン」風野春樹、柏崎玲央奈、タニグチリウイチ、

        林哲矢、千街晶之、牧眞司など

「TV Bros.」帝王切開金の斧 豊崎由美

「yom yom」新刊をヨムヨム 豊崎由美 

      書評コラム 大森望、岸本佐知子

「週刊文春」千街晶之、池上冬樹

「ダ・ヴィンチ」巽昌章、藤田香織など

 ミステリーダ・ヴィンチコーナーの取りやめ(07.5)

●フリーペーパー

「R25」

「まんたんブロード」前島賢、榎本秋、細谷正充など

●web

amazon、bk1、ブックレビューガイド、bookjapan、e-Novels週間書評など

●単行本

米原万里『打ちのめされるようなすごい本』

赤坂憲雄『書評はまったくむずかしい』

佐藤亜紀・福田和也・松原隆一郎『皆殺しブック・レヴュー』

北上次郎『エンターテインメント作家ファイル108 国内編』など

2007-03-26

[]年度末 年度末 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

落ち着いたと思っていたら年度末進行に見事に忙殺される。昼の仕事でもひさしぶりに直接「くりえいてぃぶ」なことに関わったんですけれど「ぷろでゅーさー」としての進行に失敗し、ちょっと無様な進行になってしまったことは「くらいあんと」には秘密だ!

というわけで、懸念事項の「現代本格の行方」について、そろそろはじめますよ。でも某書評と、4月のMYSCON8の読書会「探偵小説論三部作」もあるから、まあゆるゆるっと進めます。

……それにしても昨日、終盤で飲んだ日本酒が効いたなあ。

2007-01-17

[]あけましておめでとうございます。 あけましておめでとうございます。 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

いまさらですが、本年もよろしくお願いします。帯状発疹になるわ、ノロウイルスに感染するわ、ちょっとバタバタが続いているので、簡単に。

2006-08-11

[]探偵小説研究会機関誌「CRITICA」 探偵小説研究会機関誌「CRITICA」 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

いまさらな申告ですが、明日、コミックマーケット70で、探偵小説研究会機関誌「CRITICA」創刊号を発売します。

場所は 東地区ツ−56b です。

僕は売り子の手伝いで行きます。何時に入れるかはまだ未定。

自宅からはぴゅーっと一本で行けるのですが、最初の30分ぐらいはめちゃ込みでしょうし。

2005-10-12 踏んで縛って叩いて〜♪蹴って焦らして吊るして〜♪

tsuruba2005-10-12

[]名刺の花道 名刺の花道 - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

深夜番組。今日始めてみましたが面白そう。某日経■■でも記事が出ていたストロベリーコーンズの映像配信指示システムが最後に取り上げられていて、番組の方向性が見えてくるような。いとうせいこうが企画の深いところ関わっているのでしょうか。こういった番組作りについて、批評的ないし系譜的に知りたいものです。新書ブームですし、そういう本がありそうな気がします。

[]つらつら つらつら - 白黒学派携帯日記 を含むブックマーク

やっぱり書き始めると書いてしまいます。よくない。寝よう。