Hatena::ブログ(Diary)

tsurushuuの日記

2011-12-25

Sublime Text 2からmilkodeのgmilkコマンドを使う

17:10

milkode 0.2.9から、gmilkというコマンドラインコマンドが使えるようになりました。ということで、Sublime Text 2からgmilkを呼ぶプラグインを作ってみました。

  • Winのみで確認 Win/Macで確認
  • 中身は、 gmilk -a コマンドの実行結果を取得しているだけなので、milkの初期化、add, updateなどは事前に済ませておく必要があります。
  • 日本語の対応をしっかりしていないので、ミスることがあります。
インストール方法
  • 以下からzipファイルを取得、展開

https://github.com/tsurushuu/Milkode_Sublime/zipball/master

  • SublimeText2のメニューより、Preferences > Browse Packages...
  • Packagesフォルダが開くので、そこに、さきほど展開して作成されたMilkode_Sublimeフォルダをコピー
  • Sublime Text 2 を再起動

使い方

  • milk_grep_new_file コマンド (ctrl+shift+alt+m に設定しています)
    • 検索結果を新規ファイルを開いてそこに表示する
  • milk_grep コマンド (ctrl+alt+m に設定しています)
    • 検索結果をクイックパネルに開き、選択後にファイルに移動する
  • 上記二つのコマンドとも、コマンドパレット(ctrl+shift+p)からアクセス出来ます。

コマンドパレットから起動

f:id:tsurushuu:20111225172833p:image

検索ワードを指定 -s など、その他オプションもここで指定可能

f:id:tsurushuu:20111225172832p:image

クイックパネルに表示される 絞り込み検索なども可能

f:id:tsurushuu:20111225172830p:image

エンターキーで、その箇所にジャンプ

f:id:tsurushuu:20111225172829p:image


  • 各種設定は、以下のファイルを変更する
    • コマンドパレットの使用、表記を変える場合は、Default.sublime-commands ファイル
    • ショートカットキーの設定を変える場合は、Default (Windows).sublime-keymap ファイル

追記

せっかくなので、githubに置いてみました。改造などはご自由にどうぞ。

https://github.com/tsurushuu/Milkode_Sublime

  • 12/26
    • 結果の出力のカラーリング対応
リンク元