Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『カップうどんが消えた日』――この五分が経過したら、カップうどんとサヨナラなのか……――LisPon×カクヨム “最後の5分間” 小説×朗読コラボレーション・コンテスト参加作品。

2019-01-24

今週のお題: リレー小説はチームワークの賜物?

| 07:29

今週のお題は『チームワーク』とのこと。

小説創作でのチームワークといえば、やっぱリレー小説かな?

そういえば昔、文章塾に参加していた頃、起承転結のリレー小説をやってたっけ。

その時のルールはこんな感じだった。


まず、主催者が『起』を用意し、それに続く『承』を募集する(先着五作品)。

集まった『起承』に続く『転』を募集する(先着五作品)。『転』が付かなかった作品はそこで終わり。

生き残った『起承転』に続く『結』を募集する(先着五作品)。

完成した五つの『起承転結』を第一章とする。同様にして、第二章、第三章と続けていく。


要は、絶えず五作品が生き残り、それに小説が繋がっていくというシステム。

続きを書きたくなるようなパーツを繋げていかないと生き残れない、過酷サバイバルゲームでもある。

「参加できるのは起承転結で一人一回」にしておけば、四人のチームワークが試されること間違いなし。

出来上がった作品が面白くなるかは保証できないが、参加するとかなり楽しむことができた。


某所の企画でこれをやったらどうなるだろう?

テーマが発表された直後にリレー小説を開始し、完成した五作品をオープン参加するとか。

――どのリレー小説が一番面白いのか?

まずは企画投稿室リハーサルの時にやって、リレー優勝作品を決めてみると面白いかも。



はてなブログ 今週のお題特別編「チームワーク」

2019-01-17

今週のお題: 今週のお題はいいぞ!

| 07:38

今週のお題は『ブログ初心者に贈る言葉』とのこと。

やっぱ、今週のお題に参加するのがいいんじゃない?

オレは今週のお題のお陰で、コツコツと週一回のブログ更新を続けることができた。

「今年の抱負」「買ってよかったもの」「行ってみたい〇〇」などなど、思わず筆?が進むこと間違いなし。


今週のお題のスタートっていつだろうと調べてみたら、二〇〇九年二月の『私とはてなとの出会い』みたい。

ということは、そろそろ十周年じゃん(おめでとうございます!)

オレは半年遅れの九月に始めたので、まだまだ頑張らないと十年継続を祝うことができない。

本当は、はてなダイアリーで記念日を迎えたかったが、九年半という中途半端さがなんとも自分らしいかも。


自分らしいと言えば、つい三日前に某所冬企画結果が発表された。

参加作品『冬のいず』は、二十九作品中十六位。

いやはや、なんとも中途半端な自分らしい成績だ。

みなさんから頂いたコメントをじっくりと読んで、次回作への糧にしたいと思う。


今回のアイディアは、『あなたが大事』(I≦YOU)と『私が大事』(I≧YOU)の記号表記。

I≦UとI≧U――これって、なんとなくISUとIZUに見えなくない?

もし見えたら、心理学の講義とかで使ってくれないかな〜

もしかしたら、世界のどこかでもう発見されちゃってるのかもしれないけど。



はてなブログ 今週のお題「ブログ初心者に贈る言葉」

2019-01-10

今週のお題: 蒼き衣を纏いて金色の

| 20:24

今週のお題も『2019年の抱負』とのこと。

一年前になるが、オレはトリプルアクセルが飛べる紀平梨花にちょっとだけ注目していた。

もしかしたら全日本で二位以内に入るかも、と期待していたら、三位に沈んでトーンダウン。

しかしその後、大ブレイク。「注目した選手はちゃんと応援しよう」というのが今年の抱負だったりする。


今年、最も応援したいのは長谷川唯なでしこジャパンの若き司令塔?だ。

「?」を付けたのは、司令塔をつとめることができるベテラン選手がまだまだ健在だから。

でも、オレの個人的な意見としては、今年開催されるワールドカップに向けてもっと躍進して欲しい。

スタミナがあってクレバーなプレーが得意な長谷川を中心とした、若いチームの中で。


それを象徴する試合が、去年四月のアジア大会で繰り広げられていた。

準決勝の中国戦。日本は左サイドでの細かいパス回しでゲームを支配する。

岩渕、増矢、中島、隅田、有吉と面白いように回るパスの中心に長谷川がいた。

素人了見とは思うが、あんな試合をワールドカップでも見たいと心から思った。


八年前。大震災の失意の中において、なでしこジャパンワールドカップで優勝した。

金色の紙吹雪舞うピッチでカップを掲げる姿を祝して、誰かがSNSで呟く。

――その者、蒼き衣を纏いて金色の野に降り立つべし、と。

六月に開幕するフランスワールドカップ。蒼き戦士の快進撃をまた見てみたい。



はてなブログ 今週のお題「2019年の抱負」

2019-01-03

今週のお題: 『冬の〇〇』企画が熱い

| 07:19

今週のお題は『2019年の抱負』とのこと。

去年の同じお題の時は、山登りと某所の企画について書いた。

そんでもって今年は・・・やっぱり同じかな。

山は、その時に登れる山を淡々と登っていきたいし、企画も出来る限り参加したい。


その企画だが、現在、冬企画が絶賛開催されている。

テーマは『冬の〇〇』

にも関わらず、冬らしからぬ熱いバトルが繰り広げられている

というのも、歴代の優勝者が多数参加されているらしいのだ。


「らしい」と書いたのは、この企画匿名参加だから。

でも、どんな人が感想を書いているのかを見れば、参加者を予想できる。

また、作品名を明かさなければ参加表明のツイートもOKなのだ。

こうして予想される歴代優勝者は六〜七名。今回、十位以内に入るのは至難の技だろう。


まあ、裏を返せば、それだけ面白そうなの作品を多く読めるということだ。

参加数は二十九作品。まだ半分くらいしか読めていないが、お題消化に苦悩する作品が多い印象。

結果発表は一月十四日。どの作品が優勝するのか楽しみだ。

えっ? オレ?  参加しているかどうかは秘密だよ〜。感想書かなくちゃ!



はてなブログ 今週のお題「2019年の抱負」

2018-12-27

今週のお題: 冬のコンビに期待

| 07:47

今週のお題は、映画「シュガー・ラッシュ:オンライン」とコラボした特別お題とのこと。

まいったな、観てないよ、その映画。「ソード・アート・オンライン」なら観てるけど。

でも大丈夫。映画を観ていない人用に、『理想のコンビ』というお題が用意されている。

てことはなんだ? キリト&ユージオ? タイガー&バニー? はたまたスケ&カク?


共通の敵に対し、二人で三人分くらいの力を引き出すことができる二人組。

オレ的には、そういうのが理想のコンビなんじゃないかと思う。

しかし、ここに異性が一人紛れ込むと話は複雑になったりして。

「コンビ」に「恋愛」を混ぜると危険。あっという間に「ライバル」に変化しちゃう。


この化学反応を回避するには、長い長い伏線が必要になるんじゃないかと思う。

だからオレは、短編が集まる某所の企画に、コンビものを投稿したことはない。

と思ったら、一作品だけあった。

ふわり、草の匂い』――変態盗撮男に立ち向かう女子高生コンビの奮闘記だ。


その競作企画『冬の○○』が、いよいよ今晩深夜から始まる。

『冬のコンビ』なんて作品があったら面白いな。

そこに恋愛要素が織り混ぜてあったら、ぜひその手法を参考にさせてもらいたい。

冬企画の結果発表は来年一月十四日。どんな作品が優勝するのか楽しみだ。



はてなブログ 今週のお題特別編「理想のコンビ」