Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『カップうどんが消えた日』――この五分が経過したら、カップうどんとサヨナラなのか……――LisPon×カクヨム “最後の5分間” 小説×朗読コラボレーション・コンテスト参加作品。

2010-10-30

tsutomyu2010-10-30

映画「ふたり」

23:49

先週、出張で尾道に泊まった。

朝、散歩をしていると、映画「ふたり」のオープニングのあの場所に。

いや違った。あの場所を訪れたくて、日の出前の街に繰り出した。


うす暗い尾道の小路は、本当に迷路のようだった。

こんなに奥まで入り込むと、家の人を起こしちゃうんじゃないかとビクビク。

だって、そこに人の生活があるから。

だから尾道は、こんなにも魅力があるんじゃないかと思う。


家に帰ると無性に「ふたり」が見たくなり、早速借りてきた。

そこで気付いたのは、物書きとしてのエッセンスがちりばめられていること。

そもそも主人公自身が、小説を書いているという設定だし。

そんな視点を持ったのは、オレが小説を書くようになったからかもしれないけど。


映画を見ていたら、写真の場所での出来事は十月二十七日と言っていた。

ということは、つい三日前という設定だ。

他にも、電柱のある小路がこの映画のロケ地で有名だが、

今回の散歩では見つけることができなかった。

だから、また尾道に行きたいな。

あっ、NHKの「てっぱん」は全然見てないんだ。ゴメンなさい・・・


(追記11/6:この場所は、「かみちゅ!」の主人公の家という設定になっていることを今日知りました)

ヴァッキーノヴァッキーノ 2010/11/01 21:47 つとさん、500文字の肝臓、じゃなかった心臓へ投稿しましたよーん。なんですか?今回のお題は!「気がつけば三桁」って、いみわからん。あ、100回目だからですねって、コメント書きながらやっとわかりましたあ。

tsutomyutsutomyu 2010/11/01 22:08 ヴァッキーさんの作品、楽しみだなあ。
それにしても「気がつけば三桁」というお題、書いてみると結構難しいですね。って、お題案は僕が考えたんですけど。
さて、今度はどんな作品を投稿しようかな・・・

2010-10-28

はてなココのお助けマン

| 08:14

はてなに媚びを売るわけではないが、最近はまっているのが「はてなココ」だ。

このニッキを書いているtsutomyuではなくて、別のidで楽しんでいる。

今年四月から開始されたサービスだが、それに気がついたのは九月ごろ。

旅行や出張の際に、ポチポチとスポット開拓を楽しんでいる。


以前からオレは、旅行や出張先からブログに写真を投稿するのが好きだった。

というのも、ネット上に足跡を残せるから。

それを簡単にできるようにしたのが、はてなココだ。

画像もアップできて、ツイッターにも連動、さらにアバターも使えるという

オレにとっては夢のサービスの登場なのだ。


サービスが開始してからまだ半年ということで、

登録されているスポットはまだ少ない。

田舎に行くと、その傾向は顕著だ。

でもそれがまた良い。

未登録のスポットは、自分で登録しちゃえばいいのだ。


はてなココでの新規スポットの登録。

実は、これが最近のマイブームだったりする。

百○○とか、××百選と呼ばれる有名なスポットでも、未登録のものが多い。

未登録の場所に行き、そこで新規登録するのをこっそりと楽しんでいる。


でも一つ問題がある。

オレの携帯にはGPSが付いていない。

だからスポット登録しても、正確な位置が反映されないのだ。

どうしよう・・・と思っていたら、はてなのバイトさんがこっそり修正してくれた。

実はこれも密かな楽しみだったりする。はてなとしては迷惑な話かもしれないが・・・



はてなダイアリー 今週のお題「最近のマイブーム」

2010-10-21

はてな遺言?

| 08:15

このブログをはじめたきっかけは、

お題「2010年の抱負」の時に書いちゃったから省略。

参照:id:tsutomyu:20100113


今回の焦点は、それをなぜ続けているか? ってことだ。

まあ、このニッキ的には、今週のお題が出続けているからってことなんだけど、

それは表面的なもので、何か心の奥底からオレを動かしているものがあると思う。

自分が生きた証を残しておきたい、っていうのも、

その一つなのかもしれない。


そんなことを考えていると、つい気になってしまうのが、

自分の死後、どれくらいの期間、このニッキが残っているかということ。

プロバイダーの有料サイトだと、

クレジットカードが無効になった瞬間に消されちゃうような気がする。

でも、はてなのような無料サイトの場合はどうなるんだろう?


もし、更新されなくなったブログが数年間保存されたとしても、

オレのように家族に内緒で書いてる場合は、埋もれてしまう可能性がある。

そこで考えたのが、「はてな遺言」。

ブログが更新されなくなってから丸一年経つと、

あらかじめ設定したアドレスにメールが届く。

そこで家族は初めてオレのニッキに気付き、在りし日のオレを思い出すのだ。


えっ、ブログを書くのを忘れただけの場合は、恥ずかしい思いをするって?

まあ、そん時はそん時だ。

でも、さすがに「遺言」は恥ずかしいから、

はてなタイムカプセル」くらいにしてもらおうかな。



はてなダイアリー 今週のお題「ブログをはじめたきっかけ」

hide0909hide0909 2010/10/21 11:01 お久しぶりです。
最近まとまった時間がなくて、ハイクばっかりでしたが、読ませていただいて、久しぶりにブログを更新したくなりました。
どうも!

nikkokisugenikkokisuge 2010/10/21 11:11 「自分が生きた証を残しておきたい」そんな気持ちは確かにありますね。アマチュアでも何か、例えば小説であったり俳句であったり詩であったり写真であったり趣味として携わったとしても自費出版などしたくなりますものね。またしてらっしゃる方もいます。そんな気持ち理解できますね。形に残しておきたいんですよね。

tsutomyutsutomyu 2010/10/22 07:58 コメントありがとうございます。
これを見て皆さんが何かを残したくなったら嬉しいです。
良いものを少しだけ残せればカッコイイんですが、良いものを作るためには駄作がその十倍は必要な人間なので、コツコツと駄作を作り続けています。

2010-10-16

tsutomyu2010-10-16

ぎゃ、逆選王!?

14:46

500文字の心臓」という文学投稿サイトがある。

その名の通り、500文字以下の超短篇を競い合う。

先週まで第99回が開催されており、投稿された27作品の選評が行われていた。

そこで自作が、逆選王に選ばれてしまった。


第99回のお題は「外れた町」。

選評は誰でも可能、一人一回のみで、

一回につき○を二票、×を一票投じることになっている。

こうして最終的に○が多かった作品が正選王、×が逆選王となるのだ。


えっ、そんなに変な作品を投稿したのかって?

決してそんなつもりは無かったのに……

でも、変と言われれば変かもしれない。

そんなところ、自分だったら絶対に住まないと思うような町の風景を描いたから。


逆選王になると、次回のお題案を三つ提示しなくてはならない。

これが、このサイトのユニークなところだ。

しかし次回は、記念すべき第百回。

自分なんかがお題案を任されていいのだろうか、と不安に思いながら

同時にニヤニヤとお題を考える日々を過ごしている。


ところで、逆選王が発表されたその日、

自宅の近くのスーパーで超人気の食べるラー油を発見した。

やっぱりいいことは重なるもんだ。

ちなみにそれは、最後の一個だった。

nikkokisugenikkokisuge 2010/10/16 16:47 「500文字の心臓」に訪れて作品を読ませてもらいました。面白いですね。最後のオチが効いています。正選王でもおかしくないように思いました。しくみが今ひとつよく分かりませんが、逆選王は次点という意味ですか?

tsutomyutsutomyu 2010/10/16 22:29 読んでいただきありがとうございます。
(「500文字の心臓」のところに、リンクをはりました)
逆選王についてですが、まだ参加3回目なのでなんとも言えませんが、次点というよりも、”正選王のななめ上を行く作品”という感じがします。まあ、ニッキにも書いたように、「変な作品」ということでいいんじゃないかと思います(笑)

2010-10-14

文化祭テーマソング

| 07:00

高校在学時、文化祭は七月開催だった。

だから、四月の入学直後に文化祭実行委員の募集があった。

お祭り好きのオレは、迷わず応募した。


実行委員といっても、いろいろな役割があるらしい。

企画や会計、装飾など、それぞれのチームに分かれて活動する。

そんなチーム分けの会合の時、オレはある刺激的な言葉を耳にした。


「私たちのチームは、テーマソングの募集・選考を行います」

えっ、テーマソングって何?

と不思議に思っていると、資料が配られる。

どうやら、生徒が作って生徒が歌う曲を募集し、

生演奏の選考会を開いて投票で一曲を選び、

さらに、レコードを作って文化祭で売るらしい。


スゲエと思った。

そして迷わずこのチームに入った。

これがオレの高校三年間を狂わせるとも知らずに。

ちなみに、最近朝ドラのタイトル曲を演奏していた後輩達も在学時に応募したらしいが、

ダメだったという。



はてなダイアリー 今週のお題「運動会・文化祭の思い出」

nikkokisugenikkokisuge 2010/10/14 11:57 >これがオレの高校三年間を狂わせるとも知らずに。
どんな風に狂わされたのか興味津々です。作詞に興味を持たれて、その後小説をかくようになったとか?

tsutomyutsutomyu 2010/10/15 06:26 ”狂わされた”と言っても、三年間夢中になってしまったというだけなんですけどね。
小説を書くようになったのは、ご想像の通り、作詞ができる力を身につけたかったことも理由の一つです。そろそろ作詞にもチャレンジしてみようかな。曲は沢山用意してあるので。その前に初音ミクを買ってこなくちゃ(笑)

2010-10-13

tsutomyu2010-10-13

ネジ取れた

08:47

先週のお題で書いた脚の手術が、昨日無事に終わった。

ネジも、もらうことができた。

見た目は普通のネジだった。

医療用の特殊なネジを予想していたので、ちょっと拍子抜け。


長さは意外と長い。

三センチくらいはあるだろうか。

レントゲンではネジの頭が大きく写っていたが、

それはネジではなくワッシャーだった。

ちなみに、写真の奥に写っているのは十円玉。


こんなに普通に見えるネジでもチタン製だという。

空港のセキュリティでも一度も鳴らなかった。

じつは凄いネジなんじゃないかと思ったりする。


さて今日は夕方退院だ。

今週のお題、書かなくっちゃ!

nikkokisugenikkokisuge 2010/10/13 14:36 無事に手術が終わって良かったですね。ネジもお持ち帰りできてよかったですね。
三センチなんて随分長いネジが入ってたんですね。私の細い脚では貫通してしまいそう。。。(なんて、ウソ。立派な大根です)
もう痛みは全然ないのですか?

tsutomyutsutomyu 2010/10/14 07:10 退院して一夜が明けました。
まだ少し、手術で切ったところが痛みますが、ひざの痛みはありません。
やはり、割れた半月板が引っかかっていて痛みが出ていたそうです。
今は杖を使っていますが、週末には自力で歩けるとのこと。楽しみです。

2010-10-07

ネジ写真

脚を修理しなくっちゃ!

| 07:36

「あっ、パパの脚にネジがある!」

整形外科でレントゲン写真を見た息子が、ひざの部分を指さす。

そうだ、オレの脚には五年前のネジが使われている。

今年の内に、それを新品の機械に換えなくてはならない。


というのは冗談。

でも、最初の三行はホント。

左ひざ前十字靭帯断裂の時の手術で、五年前に脚にネジが埋め込まれた。

それを来週、除去することになったのだ。


あーあ、結構気に入っていたのにな。

「オレが死んだら、ネジはお前にやる」

息子にそう言い残してやりたかった。

ただし、ネジが燃え残ったらの話だけど。


そんなお気に入りのネジを、なんで取っちゃうんだって?

そうそう、大事なことを言うのを忘れてた。

実は、怪我をした時に半月板が割れていて、それが九月中旬にズレてしまい、

痛くて痛くて左ひざをうまく動かせなくなってしまったのだ。

だから、今年の内に、脚がちゃんと動くように修理しなくてはならない。

なんでも、引っ掛かっている部分をガガガと削るらしい。


「ついでにネジも取っちゃうか?」

手術の説明の時に先生が言った。

「それに今回は全身麻酔でやるから」

もし、無事に目が覚めたら、記念にネジが欲しいと頼んでみようかな。


(追記10/9:入院の説明を聞きに病院に行ってきました。

 その時にレントゲン写真を携帯で撮らせてもらい、アップしました。

 半年くらい前に、息子と一緒に診察してもらった時の写真です)



はてなダイアリー 今週のお題「今年の内にやっておきたいこと」

nikkokisugenikkokisuge 2010/10/07 10:47 >実は、怪我をした時に半月板が割れていて、それが九月中旬にズレてしまい、
痛くて痛くて左ひざをうまく動かせなくなってしまったのだ。

それは大変ですね。私は加齢による変形性膝関節症で軟骨がすり減って痛くなるのです。よく水が貯まりました。筋肉が足りないと云うことで筋トレをして現在はほとんど支障はありません。(無理して山のハイキングをすると痛くなります。)
どうぞ手術が無事に済まれますようにお祈りいたします。

ネジの所有権はやはりつとむューさんにありますね(微笑)。きっといただけますよ。

tsutomyutsutomyu 2010/10/07 20:26 お心遣いいただきありがとうございます。
手術が成功しても、これからはちゃんと筋肉を鍛えないといけませんね。
故障を続けていると、いろいろなパーツがどんどんと磨り減っていくみたいです。
ネジは、もらえたら、このニッキに写真をアップしたいと思います。

ところで、はてなダイアリー日記に取り上げていただいたみたいです。こちらもありがとうございます。