Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『上を向いて登ろう』――これが山おっさんの週末ファンタジー――カドカワBOOKS×カクヨム“日帰りファンタジー”短編コンテスト参加作品。

2014-05-22

温泉なら布団、ビジネスならベッドかな

| 07:20

温泉旅館に行ったら、やっぱり布団で寝るのがいい。

夕食の間に布団が敷かれていて、部屋に戻ってバタンと倒れ込むのが幸せだ。

夜中に起きて、露天風呂に行くのもまた楽しい。

ポカポカした足を、ひんやりとした畳の上に出す気持ちの良さは布団ならではだ。


もしビジネスホテルに泊まったなら、寝るのはベッドがいい。

隣のデスクに置いてあるパソコンに、すぐ向き合うことができる。

夜中に仕事をしたくなった時は、ベッドの方が便利だ。

疲れて肩が凝ったら、ふかふかのベッドに身を沈めると眠りはすぐにやって来る。


温泉旅館や仕事で地方に行ったら、使ってみたくなるのが位置情報サービス。

そのサービスの一つが、今、最大のピンチを迎えようとしている。

ニ〇一〇年四月に始まった『はてなココ』。

なんでも、今年七月一日におけるサービス終了を検討しているというのだ。


実はオレ、この『はてなココ』を小説の題材に使おうと思っていた。

――不慮の死を迎えた父の足取りが、はてなココに残されていた。

――その足取りを追ううちに、意外な父の死の真相に行き当たるのであった。

そんな映画『麒麟の翼』のような作品が書けたらと、密かに夢見ていたのだ。


麒麟の翼といえば、作中で重要な役割を果たすのが日本橋七福神

映画に触発されて、七福神めぐりのココラリーを作ったんだった。

サービスが終了する前に、このラリーを達成しなくっちゃ!

子供達が、はてなココからオレの足取りを追う日が来ることを祈りながら。



はてなダイアリー 今週のお題「布団派? ベッド派?」