Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『上を向いて登ろう』――これが山おっさんの週末ファンタジー――カドカワBOOKS×カクヨム“日帰りファンタジー”短編コンテスト参加作品。

2015-06-18

「はてな遺言」の供養?

| 07:55

今週のお題は「私がブログを始めたきっかけ」とのこと。

なんか見たことのあるお題だなあ、と思ったら、過去にも出されていた。

二〇一〇年十月の「ブログをはじめたきっかけ」

そして、二〇一〇年十二月の「私がブログを始めた理由」


その時に何を書いていたかというと――「はてな遺言」の提案だった。

一定期間ブログの更新が無いと、家族のアドレスにメールが届く。

そして、こんなバカな小説を書いていたとは!?と、オレを偲ぶのだ。

そんなモチベーションでこのニッキを始めたことを、思い出した。


でも、その「はてな遺言」たが、今はもう必要ないかもしれない。

なぜなら、フェイスブックで死後の管理人を指定できるようになったと聞く。

グーグルも、自動でデータ譲渡や削除ができる死後対応サービスがあるらしい。

つまり、これらのSNSに、このニッキのことを書いておけばいいだけなのだ。


そんなことを考えながら、久しぶりにはてラボを覗いてみる。

すると、『Quyo(クヨウ)』という見馴れぬサービスがあった。

なんでも、捨ててしまったモノへの思い出を綴る実験サービスらしい。

面白いのは、思い出を共有できたり、買い直すリンクが付いていることだ。


いやぁ、はてならしい楽しそうなサービスだ。

検索してみると、「はてなココ」をQuyoしている人もいるじゃないか。

オレも使ってみようと、早速「Join Quyo」のボタンを押してみる。

手始めに、「はてな遺言」の提案やボツ作品をQuyoしてみるかな・・・



はてなダイアリー 今週のお題「私がブログを始めたきっかけ」