Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『上を向いて登ろう』――これが山おっさんの週末ファンタジー――カドカワBOOKS×カクヨム“日帰りファンタジー”短編コンテスト参加作品。

2017-11-08

今週のお題:数年分の運が・・・

| 05:57

今週のお題は『私がブログを書きたくなるとき』とのこと。

オレの場合、小説の競作企画で良い結果が出た時だろう。

某所の企画はボチボチだけど、超短編のタイトル競作はたまに良い結果が出る。

すると嬉しくなって、ブログで宣伝したくなるのだ。


それは三年前。

湖畔の漂流物』というタイトルの時に、逆選王を頂いた。

ストーリーは、海辺に湖畔が漂着するというなんともバカバカしいもの

でもそのアイディアは、自分ではとても気に入っている。


それからの一年間は最高だった。

なんと、逆選王を三回、正選王も一回頂くことができた。

オレってすげぇと思う反面、数年分の運を使い果たしたんじゃないかと心配に。

その憂いは的中。それ以来、一度も王様を頂くことができていない。


でも一度だけ、惜しい時があった。昨年の秋のことだ。

あたたかさ、やわらかさ、しずけさ』というタイトルで、逆選王まであと一歩。

ストーリーは、これまたバカバカしいもの。

「弾性係数」を「男性係数」と聞き間違えて発生する、ハプニングを描いてみた


次回のタイトル競作のお題は『水色の散歩道』。

またバカバカしいアイディアが下りて来ないかと、毎日空を見上げている。

そういえば最近、嬉しい申し出があった。

百年と八日目の蝉』というタイトルの朗読依頼だ。だから超短編はやめられない。



はてなダイアリー 今週のお題「私がブログを書きたくなるとき」