Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『カップうどんが消えた日』――この五分が経過したら、カップうどんとサヨナラなのか……――LisPon×カクヨム “最後の5分間” 小説×朗読コラボレーション・コンテスト参加作品。

2018-05-03

今週のお題:読書の面白さを教えてくれたあの映画

| 23:50

いつも木曜日の朝に今週のお題を投稿していたが、GWで曜日感覚があやふやに。

先ほどゴミ出しカレンダーを見て、すでに木曜日であることを知って愕然となった。

そのお題は、りっすん×はてなブログ特別お題キャンペーン『わたしの転機』。

ちょっと遅れてしまったが、せっかく書いたので投稿してみる。まだ木曜日だし。


オレは子供の頃から読書が大嫌いだった。

それに拍車をかけたのは、夏休みの宿題で出る読書感想文

苦痛以外の何物でもなく、今ならハラスメントの一種として学校を訴えたくなるほどだった。

しかし、ある映画をきっかけに「読書って意外といいかも」と思えるように。


その映画の名は『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』。

宇宙戦艦ヤマトシリーズの劇場版第二作目だ。

映画に感動したオレは、映画の小説版を買って繰り返し読んで何度も泣いた。

そして映画の最後に流れた「もう、二度と姿を現すことはありません」というテロップを思い出した。


その後、オレは衝撃の事実を目の当たりにする。

ヤマトが復活して、新たなアニメシリーズが始まったのだ。

「もう二度と姿を現さないって言ってたのに何故!?」

読書が好きになり始めた自分を全否定されたようなショック。それ以来、ヤマトは一切見ていない。


結局、金が絡むと、大人は子供の夢を反故にして自分たちの夢を追ってしまう。

それを知ったのは、あの衝撃からずいぶん後になってから。

最近では、かばんちゃんが好きなフレンズにそんな影響が出ないか心配だ。

大人の事情を学ぶ転機となった、オレの人生の中で決して忘れることのできない出来事だった。



はてなダイアリー 今週のお題特別編「わたしの転機」

EMOTION the Best さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち [DVD]

EMOTION the Best さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち [DVD]