Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『カップうどんが消えた日』――この五分が経過したら、カップうどんとサヨナラなのか……――LisPon×カクヨム “最後の5分間” 小説×朗読コラボレーション・コンテスト参加作品。

2018-06-07

今週のお題: 初めての修学旅行の記憶

| 07:25

今週のお題は『修学旅行の思い出』とのこと。

修学旅行には、小学校、中学校、高校で合計三回行っているが、一番鮮明に覚えているのは小学校の時だなぁ。

――家族と一緒ではない初めてのお泊まり旅行。

旅行前のドキドキが大きいこともあって、小学校の時の修学旅行が最も印象深いのだろう。


そういえば、修学旅行先のことを班別に調べて、旅行前にクラスでポスター発表したっけ。

あれ、まだ覚えているなぁ・・・

自分たちが調べた所って、なんかいまだに愛着があるんだよね。

地方の過疎化が叫ばれているけど、そういう心理を利用した旅行誘致も有効なんじゃないかと思う。


廃校などを利用して、多くの児童が泊まれる施設を整備する。

そして旅行前には、自治体職員が出張授業を行なって、旅行先のことを児童自身で調べてもらうのだ。

オレみたく大人になっても愛着が残っている人は、家族旅行で再訪してくれるだろう。

中には、移住してくれる人もいるかもしれない。


えっ? 小学校の修学旅行はどこに行ったのかって?

フフフフ、どこでしょう。山と川と滝と空が美しいところで、家族旅行で再訪させてもらいました。

えっ? 移住?

愛着があっていいところなんだけどね。仕事があればねぇ・・・



はてなダイアリー 今週のお題「修学旅行の思い出」