Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『カップうどんが消えた日』――この五分が経過したら、カップうどんとサヨナラなのか……――LisPon×カクヨム “最後の5分間” 小説×朗読コラボレーション・コンテスト参加作品。

2018-10-04

人生なゲームと火災保険

今週のお題:人生なゲームと火災保険

| 07:30

台風で家が壊れた。修理代として二十万マネーを払う。火災保険があれば払わなくてもよい』


子供のころによく遊んだ某ボードゲーム

こんな感じのことが書いてあるマスってあったよね?

それが、まさか、なんと、現実の我が身に!?

確かにあのゲームは、保険の重要性を分かりやすく教えてくれるゲームだった。


というか、火災保険の証書ってどこにあるんだよ!?

オレは必死こいて押入を探す。

あのゲームのプレイ中だったら、目の前にちゃんと置いてあるのに・・・

まさか、買い忘れたってことはあるまい。ゲーム中でもよくそんな失態をやらかした。


あのゲームで火災保険は、給料日に手頃な値段で買える。しかも家を建てる前に。

それだったら、結婚する前に子供が生まれたっていいはず。

最近のあのゲームを遊んだことがないので分からないが、そんな世相を反映しているのかな?

終盤に、『年金六十五才支給コース』と『繰り上げ支給コース』に分かれていたら、ぜひ遊んでみたい。


そういえば、今週のお題は『わたしの自立』とのこと。

あのゲームで自立点って、どこになるんだろう?

えっ? スタート地点がそうだって?

人生、いつまで経っても初めてのことばかりで、今後もあのゲームにお世話になりそうだ。



はてなブログ 今週のお題特別編「わたしの自立」

f:id:tsutomyu:20181004073035j:image:w500