Hatena::ブログ(Diary)

つとむューニッキ

『カップうどんが消えた日』――この五分が経過したら、カップうどんとサヨナラなのか……――LisPon×カクヨム “最後の5分間” 小説×朗読コラボレーション・コンテスト参加作品。

2018-11-28

リゼロ本

今週のお題: ネット小説でもいいよね?

| 05:58

今週のお題も『読書の秋』とのこと。

「本を全然読まないよね」といつもカミさんに言われているので、珍しく紙の小説を読んでみた。

――長月達平作『Re:ゼロから始める異世界生活 Another MemorySnow』

MF文庫、九十二ページの短編作品だ。


内容は、主人公ナツキ・スバルが迷い込んだ異世界・ルグニカ王国の、とある一日を描いたもの。

ネタバレになるので詳しくは言えないが、長月氏のあとがきまで楽しめる作品だった。

――「劇場入場者特典小説ってすごくない?」(あとがきより)

無料ネット小説サイトから、書籍化、漫画化、アニメ化、ゲーム化、そして映画化なんて、超羨ましい〜


でも、それだけ注目されたら、ネットに掲載する時と比べてプレッシャーは桁違いだよね。

自分には絶対無理だわ。チキンで小心者だし。

特に関西弁。だってオレは関西出身じゃないから。

昨年の冬企画への参加作品で初めて関西弁を使ってみたけど、ネイティブの反応が気になってドキドキだった。


MF文庫で九十ページというと、四百文字原稿用紙でも九十ページくらいかな。

たぶん、一ヶ月後に始まる冬企画でも、九十枚作品は五作品くらいは投稿されるだろう。

なんだ、オレだって意外と小説を読んでいるじゃないか。ネット小説だけど。

えっ、プロじゃない? いやいや、長月氏みたく映画化まで到達する作者さんもいるかもよ・・・



はてなブログ 今週のお題「読書の秋」

f:id:tsutomyu:20181129055805j:image:w500