Kim’s Textbox RSSフィード

2015-04-12 CATEYE RM-1は改良済み?

f:id:tt32quattro:20150408221348j:image:w360


http://www.cateye.com/jp/news/detail/65/

サドルレールにテールライトを取り付ける純正ブラケット


購入前にAmazonレビューで「ちょっとでも強く締め過ぎたら

ネジ穴がナメるから要注意」との評価複数見かけたので

過度の期待はしないようにしていたのだが。


実際に届いた製品を見ると写真の通り金属ナットが埋め

込まれていて、通常の扱いをしている限りまず心配が無い

作りになっていた。


これは途中で仕様変更が入ったんですかね?

2015-04-08 カーボンハンドルでライトが滑る。

f:id:tt32quattro:20150406142426j:image:w360


ヘッドライトはKNOGのBLINDER ARC 5.5を愛用していたのだが、

ハンドルカーボン製に変えてからそのシリコンバンドが振動

で滑って光軸を維持できなくなってしまった。


ハンドルバンドの両方を脱脂してみたり、FIBER GRIPを少量

塗ってみたりもしたがいっこうに改善せず。


というわけでREC-MOUNTS Type9にライトアダプタGP-CATHL2を

組み合わせて運用することとした。


f:id:tt32quattro:20150406142254j:image:w360


左右マウントの間隔45ミリという仕様はステムのクランプ幅に

対してギリギリだったので、使っているステムの種類によって

は装着不能かもしれないですね、これ。


マウント部にゴム等の滑り止めはついていないのだが思いの外

しっかり固定されていて、夜間のトレーニングがだいぶ快適に。

2015-04-06 451化 + 9T導入の第一印象。

f:id:tt32quattro:20150406142201j:image:w360


451サイズのSCHWALBE ONEに履き替えたら皇居周回の

Avg. Moving Speedが23km/hへ、Max Speedは48km/h

へと劇的に向上。でも接地感が希薄ちょっと怖い。


それからCapreoカセットの9Tにチェーンがかかっている時、

やはり円というよりは多角形を回しているような微振動を

感じないでもない。


はいえやっと「ポタリング」ではなく「トレーニング

している感覚が持てるようになったので、狙いは達成した

んじゃないだろうか。

2015-04-02 OX Gazelleオンロード仕様。

f:id:tt32quattro:20150406142111j:image:w360


オンロードでの高速化を狙ってホイールの大径化(406→451)、

ギア比の変更(リア最小11T→9T)、割とシリアスロード

タイヤの導入を実施


リム

 SINZ 20インチ 451/24H

ハブ

 金澤輪業 Capreo互換ディスクハブ

カセット

 SHIMANO Capreo CS-HG70-S

タイヤ

 SCHWALBE SCHWALBE ONE 20x7/8(451)

2015-03-30 OX Gazelle現状。

f:id:tt32quattro:20150327134024j:image:w360


2015年3月時点でのスペック


フレーム

 OX bikes Gazelle (OX-01)

・Fショック

 ROCKSHOX SID XX

・Rショック

 ROCKSHOX BAR

コンポ

 SHIMANO SLX

・チェーンリング

 SPECIALITES T.A. CHINOOK 50T(PCD 104mm)

ハンドル

 ENVE RISER BAR

・ステム

 THOMSON ELITE X4 100mm

・シートポスト

 THOMSON ELITE DROPPER SEATPOST 27.2mm

サドル

 selle ITALIA SLR XC Flow

・グリップ

 ODI RUFFIAN LOCK-ON GRIPS

ペダル

 CRANK BROTHERS MALLET DH RACE

リム

 ALEXRIMS DA16 20inch(406)

タイヤ

 オン用:SCHWALBE KOJAK 20x1.35(406)

 オフ用:MAXXIS HOLY ROLLER 20x2.20(406)