Hatena::ブログ(Diary)

Life like a clown このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-12-27

魔王が主人公

勇者が何もかも失って魔王になっていくゲームでもやれ。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/885694.html

本筋と全然関係ないのですが、LIVE A LIVEというゲームを思い出しました。LIVE A LIVEは、全部で9つのシナリオがあるのですが、そのうちの一つがこのゲームのラスボス(になったいきさつ)のシナリオ。

魔王とそれを倒した勇者の伝説が残るルクレチア王国。主人公の剣士オルステッドは御前試合で優勝し王女アリシアに求婚する権利を得るが、その夜アリシアは蘇った魔王に誘拐されてしまう。オルステッドはライバルである魔法使い・ストレイボウや、伝説の勇者・ハッシュ、賢者・ウラヌスと共に魔王山へと向かい、魔王を倒した。しかしハッシュの言により倒した魔王は偽者と判明。アリシアは見つからず、ハッシュは患っていた病に、ストレイボウは魔王山を襲った突然の落盤により命を落とす。

城へ戻ると深夜に魔王の影が現れ、オルステッドはそれを倒す。しかしその正体は王であり、オルステッドはウラヌスと共に逆賊の疑いをかけられる。ウラヌスの決死の協力により地下牢から脱出したオルステッドは、疑いを晴らすため再度魔王山に登る。魔王山・山頂に待っていたのは、死を装い身を隠し、密かにアリシアと再会を済ませ、オルステッドに幻覚の術をかけ王殺しの罪を着させた黒幕、ストレイボウであった。オルステッドはストレイボウに勝利することが出来たものの、ストレイボウに同情したアリシアは彼の後を追って自害。オルステッドは一連の事件に対する憎しみから魔王オディオとなる。

http://tinyurl.com/58kfes

まさにレスの通り、勇者が全てを失いトチ狂って魔王となるシナリオです。RPGは大作をプレイする程度なのでクリアした数はあまりありませんが、このシナリオはかなり異彩を放っていました。

ちなみに、このゲームの最後のシナリオは、それまでの8つのシナリオの主人公から一人を選択してからシナリオを進めていくのですが、ここで上記のトチ狂った主人公を選ぶと、何とラスボスを操作することができます。ラスボスを選択した場合は、7つのシナリオのラスボス戦を今度はボスをプレイして主人公を倒していく、というこれまたかなり異彩なものとなっています。

今でもかなり印象に残ってるRPGの一つです。

追記

何か、どこかのニュースサイトに取り上げられたようで、このページへのアクセスが激増してて驚きました。そう言えば、つい先日、上記のオルステッド(魔王)の最後の言葉をググって調べたのを思い出したので、ついでに追記しておきます。

私にはもう何も残されてはいない…
帰る場所も、愛する人も、信じる者さえも…
魔王など…どこにもいはしなかった…
ならばこの私が魔王となり
自分勝手な人間達にその愚かさを教えてやる…
私は今よりオルステッドなどではない…
我が名は魔王オディオ…!

http://nekobako.sh4.jp/kikaku/meigen/382.html