Windham Hill

2017-05-21 RETURNING: PIECES FOR GUITAR 1970-2004

f:id:tupichan:20170521063039j:image

Audio Fidelityから

2004年にリリースされていた『RETURNING』のアナログ盤が届きました。

当時のCDと比べると、やっぱりこのサイズのジャケットはいいですね。

スピーカーからはずっしり(しっとり)と落ち着いた音色と、

時々(手入れはしているものの)プチプチとしたスクラッチノイズ

そんなに昔の音源ではないのに懐かしい空気…


CDでは1曲だけDavid Cullenとのデュエット(Hawk Circle)に触れていましたが、

今回のアナログ盤には最後の曲(Last Day At The Beach)でも

リードギターを弾いているのはDavidだとクレジットが入りました。

CDではThe little guitar... という表現でしたが

今回はDavid's guitar... になっています。


もうひとつの違いはレーベルデザイン。

CDはmary's tree(唯一、この作品のための)

そしてこれはwest river records.

2017-05-14 INTO THE MIST/ Fiona Joy Hawkins

f:id:tupichan:20170514080500j:image

Will Ackermanらとグループを組んでいるピアニスト

Fiona Joy Hawkinsのピアノ・ソロがリリースされます。

今回はWillのプロデュースではありませんが、

リリースフォーマットがSACDであり

使用楽器が前回同様1885年スタインウェイというピリオドを使用。



前回の『SIGNATURE』では

ピアノソロでのレコーディングを

BLUE COASTレーベル、プロデュースをCookie Marenco

アンサンブルをImaginary Road Studioでした。

2017-04-24 THE GATHERING III

f:id:tupichan:20170424190503j:image:left


















ウィルのスタジオ、

イマジナリー・ロード・スタジオでレコーディングされた

作品集の第三弾がアナウンスされました。

曲は以下のとおり。


01. Ceremony/Fiona Joy

02. So Quickly Gone/Steve Rivera

03. Remember/Angelo Rapan

04. Eagle Mountain/Todd Mosby

05. Waiting/Peter Jennison

06. Meadow/Kori Linae Carothers

07. 1960 (Instrumental)/Heidi Breyer

08. Nightbound/David Lindsay

09. The Mystery of B/Jeff Oster

10. Point Well Taken/Jeffrey Seeman

11. First Promise/Renee Michele

12. Elk Creek in the Fall/Kathryn Kaye

13. Sparkling Heart/Alexi Musniitsky

14. Missing You/Neil Tatar

15. Sipapu Emergence/Jill Haley

16. Midnight and Raining/Trevor Gordon Hall

17. Elysian Fields/Ann Sweeten

18. 91 North/Loren Evarts

19. Gratitude/Joe Heinemann

2017-04-09 RETURNING/ Will Ackerman

2004年にリリースされたウィルアッカーマンのアナログ盤が

Audio Fidelityよりリリースされます。

(下の写真はわが家のアナログ盤)


f:id:tupichan:20170409100311j:image


リリースはAudio Fidelityのようですが、

クレジットにウィルの新しいレーベルである「West River Records」がクレジットされています。

ここからは昨年、マイケル・ヘッジスの『AERIAL BOUNDARIES』がリリースされています。

2017-03-30 George Winstonのニュー・アルバム!

ジョージ・ウィンストン、久々のニューアルバム情報です(しかも2枚)。

SPRING CAROUSEL/ George Winston

これは2014年にEPでリリースされたベネフィットの続編、というか本編?

f:id:tupichan:20170330170824j:image



もう一枚は、ジョージが敬愛してやまないヴィンス・ガラルディの作品集第3弾。

BAY OF GOLD: MUSIC OF VINCE GUARALDIVOL.3/ George Winston

まだジャケットは後悔されていませんが、こちらのアルバムは昨年夏にアナウンスされていたもの。

選曲もまだ発表されていません。



西村様、情報をありがとうございました!