Hatena::ブログ(Diary)

turimotonaokiの日記

2015-08-22

[][]アニメ版 ルパン三世

■ルパン三世 1st series
原作一部既読

点数:3/5
分類:泥棒 警察 犯罪 空想科学 活劇 カーチェイス
粗筋:アルセーヌ・ルパンの孫のルパン三世は日本で銭形平次の子孫の銭形警部に狙われながら窃盗を続ける
総評:子供向けではあるが今観ても面白い。30分作品ながら色々詰め込んでいて退屈しない。発想が自由でそれでいて一応破綻はしていない。石川五ヱ門の性格がしっかり定まっていない。最終回は銭形警部が引退を賭けるという展開ではあるもののあまり最終回らしくはなく変な形で終わってしまった感じ。

・背景音楽は格好良いが種類が少なく毎回うるさい。
・作画の間違いが多い。
・足が細い。
・主人公補正が強い。
・やっている行為は泥棒というより強盗

・ルパン三世は峰不二子に惚れた弱みが有るという設定だが、さすがに自分を何度も殺しかける女と付き合おうという考えは不自然。
・次元大介は「俺は下りるぞ」が口癖。

・2nd 89話 14:50頃に映像乱れ
2nd 103話 16:17頃に音声乱れ
2nd 133話 14:30頃に映像止まる

『ルパン三世VS複製人間』ではルパン三世は夢を見ないとされていたが、テレビ版ルパン三世 2nd seriesでは何度も寝言を口にしている。



平成23年以降
1
ルパン三世はレースに勝つも峰不二子が逮捕状と引き換えに裏切る
・「フェラリー」
・「まいいでしょう」
監視カメラは有るのに入れ替わりに成功している。
・DUNLOP
・ルパン三世は敵への嫌がらせとして働いただけなのか。

平成27年8月24日
2
焼け跡から助けた峰不二子を超能力者のぱいかるが攫いルパン三世は仕掛けを暴く
・ルパン三世は蛸を見ると蕁麻疹が出る。
・ぱいかるの服は手榴弾でも傷付かない。
・ぱいかるは硬質ガラスを置き忘れている。
・超能力のたねは無理が有る。ルパン三世が無敵に成ってしまわないか。
・「ぐんばつのかわいこちゃん」
3
峰不二子は女を殺そうとしキラーインキラーズは博士に爆弾を作らせる
・キラーインキラーズの隊長はひげが次元大介に似ている。
・「俺は脱走の天才だ」
・りんだが魔女に成ったとはどういう意味なのか。
ミサイルの中に操作器が有る。
・峰不二子は何故りんだを撃ったのか。中盤では仲間であるかの様に付き合っている。
4
ルパン三世は逮捕から1年後に脱獄して殺されかけた経験の屈辱を果たす
・OPが変わった。本編に出ていない石川五ヱ門が紹介されている。
・警察がバズーカを一味かどうかはっきりしない人間相手に使っている。
・「馬鹿、気違い」
・「どうしたルパン気でも違ったのか」
・「やった」
死刑の方法に毒ガスと電気椅子が有る国らしい。
5
ルパン三世は石川五ヱ門から命を狙われるが黒幕の師匠ももちを殺す
・弾丸は薬莢付きで飛んでいるらしい。
・畳の並べ方がおかしい。
・「峰不二子ちゃん」
・「色気違いなのよあいつ」
・「殺しの世界チャンピオン」
・ルパン三世と次元大介は何しに石川五ヱ門の下を訪れたのか。
6
峰不二子から記憶喪失の男の秘密を探る様依頼される
・「ルノーか。お子様ランチにゃお似合いだな」
・お子様ランチという変な名前だが特徴も無い儘死んでしまった。
・手際は鮮やか。
・何故かまいたちは記憶を喪失する必要が有ったのか。
7
ルパン三世はルパンニ世から盗まれた斬鉄剣の秘密を取り戻し石川五ヱ門を仲間にする
・目の下は何故怪我したのか。
・ルパン三世は次元大介に簡単に刃物を投げている。
・斬鉄剣という単語が初登場。
・ルパン三世は裸足で忍び込んでいる。
8
ゴールドから盗んだナポレオントランプは自らの意志で飛んで行く
・女は斬らないと言った石川五ヱ門は看護婦を切っている。
・こくしかん
・次元大介の格闘戦は動きが良い。
・ゴールドを気絶させるのに木を撓らせる必要は無いのではないか。石を直接投げたり銃で撃っても良かった気がする。
・ナポレオントランプが幸運を呼ぶという描写は無かった。
9
峰不二子は自分を攫った3年前の相棒をルパン三世を守る為に殺す
・OPが戻った。前の話で全員が登場したからか。
・「なにものうつか」とは何と言っているのか。
・峰不二子に撃ち負けた男が機関銃で次元大介に撃ち勝っている。
・石川五ヱ門の口調がぶっきらぼうに変わった。
・3本目の竹の色が白から緑に変わった。
・踊り場の場面は赤と青の点滅が激しい。
10
盗んだ偽札より出来の良い偽札を求めて職人に会いに行く
・コワルスキー王国
・「もう一度あらー」
自殺 イワノフ 女主人が死んだから 館毎爆破する
11
ルパン三世を騙って橋を爆破していた犯人に脅され現金輸送車を襲う
・無線式の時限爆弾。
・「気違いだ」
・りさの服の色が一瞬変わった。
・ルパン三世も指摘しているが現金輸送車相手に計画が大袈裟。
・りさは結局どういう女なのか判明しない儘。
・犯人はあれだけ用意周到な計画を実行していたのだからルパン三世達を頼らなくても計画は成功したのではないか。
・「ジェームズ・ボンドも真っ青」
12
黄金の姉妹像を狙い敵と戦い峰不二子に翻弄される
・OPが紹介版に変わった。
・アイヌ人部落を共産主義者が襲っている話に見える。
・敵は姉妹像が壊れても良いかの様な襲い方をしている。
・ルパン三世はまんまと罠に嵌っている。
・自殺 はやて 失敗した者は死を以って償うという掟の為 爆発する自動車
13
ルパン13世に子孫を殺された時間を移動するまもうきょうすけのタイムマシンを壊す
・OPは紹介版。
・ルパン三世「映画?パチンコ?ボウリング?」峰不二子「なんでもいいわ」
・「せいぜい江戸時代のおめえ」
・「がおー怪獣だ」
・ルパン三世は峰不二子との結婚を嫌がっている。
14
ナイルの瞳を持つ女優キャサリンにからかわれる
・OPは紹介版。
・太った女は花嫁のナイルの瞳が無くなった位で気絶している。
・ベルモント王朝の末裔ニップル伯爵
・「西洋踊り」
・キャサリンは峰不二子っぽい。
・ルパン三世は十から数える数字の「きゅう」を「く」、「なな」を「しち」と発音している。
・今回は盗みに成功している。
15
ヨーロッパ大会の為に銭形警部はルパン三世を逮捕するが脱獄される
・OPは紹介版。
・銭形警部が帽子を脱いだ。
・石川五ヱ門は床を切るのに失敗している。
・「ほんのちょい」
・ルパン三世は重量の有りそうな金の胸像を背負っている。
・ルパン三世逮捕は2度目なのに初めての様に騒がれている。
・あまりヨーロッパの話は関係無い。

平成27年8月25日
16
峰不二子に唆されて密輸宝石を盗むも全て失う
・OPが変わった。銭形警部はルパン三世を容姿端麗と評している。
・「うにょにょにょにょ」
・宝石を回収したければバキュームカーを使わず大袋でも使えば良いのではないか。
・珍しく舞台が現代日本らしい。
・鞄型グライダー
・「来週こそ捕まえてやるぞ」
・「裸ちゃんだぞ」
・三日月の凹んだ部分に星が描かれている。
17
罠にかかり命を狙われ身代金の為に造幣局を襲い峰不二子を出し抜く
・「野蛮気違い」
・次元大介の口パクがずれている。
・造幣局を狙ったらもう狙う物は無い気がする。
・ルパン三世の帰宅直前峰不二子の腕時計が消えていた。
18
名画泥棒から名画を盗む
・ピカソやダヴィンチや歌麿は実物をその儘使っている。ルノアールの絵と長官の読んでいた雑誌で乳首が初めて映った。
・今回は全員登場。
・「インド代表ガンジーさん」「フランス代表アルヌールさん」
・石川五ヱ門の顔を撮影してしまっている。確認後に動画は消したのか。
・部屋に入った変装したルパン三世が消えた。
・ルパン三世は自分の名前を「ルパンIII世」と書いている。
・「この恨みは来週きっと晴らしてやるからな」
19
ガニマール警部の孫が来日し銭形警部に化けたルパン三世に騙される
・ルパン三世は自分の名前を「ルパン三世」と書いている。
・珍しくはっきりと失敗している。
・「機動隊との乱闘に参加した事の有る人手を上げてー」
・銭形警部の袖が次の場面では直っている。
・断固粉砕!四里塚
20
元祖ルパンを名乗り予告犯罪を行う島民からルパンの盗術書を盗む
バイキングの流れを汲んだ泥棒島。
・家屋は和風だが暖炉は洋風。
・「けちょんぱ」
・「来週こそ捕まえてやるからな」
21
父が泥棒とは知らないルパン2世の相棒の娘を誘拐から助ける
・敵のひげが次の場面では消えている。
・ルパン2世はルパンと見た目が似ていてマントに片眼鏡。
・けんまきた「頼むりえを返してくれ。欲しい物は何でも渡す」
・ルパン三世の服から撃たれた跡が消えた。
・りえは顔が黒いと言われたが別に黒くない。
・「パパに向かって突撃」
・良い話。
22
ルパン三世を逮捕するコンピューターが導入される
・ルパン三世は自分の名前を「ルパン三世」と書いている。
・銭形警部は実際無能。コンピューターは銭形警部の行動も含めて予測するべきだった。
・次元大介と石川五ヱ門は同じ留置場に収監されていて寝台は1つ。
・ゴードンはルパン三世が自分に成り済ます事は阻止しようとしていない。
・単なる気紛れという事でコンピューターに勝てている。
23
銭形警部はルパン三世を逮捕できなければ辞職すると宣言しアジトの方を狙う
・次元大介が帽子を脱いでいる。
・落ちた民家は自動ドア。
・また偽金ネタ。
・原画 青木雄三、真鍋譲二

ルパン三世 カリオストロの城
・架空の国、偽札をばら撒く、時計塔の針の罠という点は10話から、女の子を助けるという点は21話から引用している。
・今回はルパン三世の顔がなよなよしている。銭形警部も目がぱっちりしている。キャラクターデザインは安定しない。
・「怖いから俺寝る」
・花嫁が目を覚ました時に髪の色が変わった。
・宿には物騒な武器が飾ってある。
・殺し屋は何故銃を使わないのか。
・銭形警部の「そし装置が大袈裟過ぎる」とは何と言っているのか。
・銭形警部は昭和一桁生まれでルパン三世はそうではないらしい。
・「ぽわ」
・巨大歯車に巻き込まれるという『モダン・タイムス』のパロディ。
・次元大介は水流の中でも帽子が外れない。
・ルパン三世はセリフがキザ。
・峰不二子はルパン三世を抱えて片手でヘリコプターにぶら下がっている。
第一期OPと同じサーチライトに照らされて逃げる描写。
・小さい女の子の指に指輪を嵌めても取れてしまわないか。
・短い時間の中に結構色々詰め込んでいる。
・自殺 ジョドー 伯爵が死んだから 石川五ヱ門に「斬れ」と頼んだ 未遂。石川五ヱ門が拒否した。
・湖の水を大量に放出すればどこかしら近くで洪水が起きないか。
・石川五ヱ門と次元大介の出番が少ない。
・数百年に亘って贋札で世界を混乱させてきた人口数千人のカリオストロ公国はこれで破産。国民は難民化するかも知れないし、伯爵は事故死しているから公国の血筋であるクラリスが責任を追求され投獄されるのではないか。家屋敷着物の類は賠償金として各国に取られたり、近隣国から併合されるかも知れない。クラリスは嫌な相手とは結婚せずに済んだが、先祖代々の国を潰し自国民からも他国民からも恨まれた上素寒貧で放り出されそう。ルパン三世が盗んだものはクラリスの人生の経済的保証なのではないか。
・恐らくは贋札が他国にばれた際の証拠隠滅装置として時計塔の仕掛けを作ったのだろうが、口伝が何故か真逆の形で伝わっている。変にゴート語という滅びた言語を使ったから誤訳されたのだろうか。
・ローマ時代の遺跡が有り司教がバチカンから来るというカリオストロは、ドイツやイタリアの周辺に在るのか。現実の国の中ではモナコ公国が一番類似していそう。


■ルパン三世 2nd series
・序盤は世界各地を順番に舞台にしている。
・作画は安定している。
・荒唐無稽だったりどうしようもない下らない、放送する品質に達していない脚本が多い。
・金子裕脚本は他の話より大人向けで面白いものが多い。
・次元大介と石川五右衛門はいつもやる気が無い。
・次元大介は「信じられんな」が口癖。
・峰不二子も結構手を組んだ相手に騙されていてルパン三世と似た者同士。
・銭形警部は何度もルパン三世を「モンキー面」と言っているがこれは作者のモンキー・パンチに引っ掛けているのか。

平成28年8月2日以前
1
ルパン三世等5人がスコーピオンの罠に嵌められ船に集められる
・ルパン三世は自分の名前の数字部分を「ルパン契ぁ廚ローマ数字で書いている。
・5年間会っていなかったらしい。
・みんな手首が細い。
・命が狙われているのにみんな料理は平気で食べている。
・「蠍即ちスコーピオン」
・点滅が眩しい。
・無駄に趣向が凝っている。
・斬鉄剣が折れた。
スプリンクラーの水は量が多い。
・自殺 ミスターX 自爆 ルパン三世を倒す為
2
ブラジルでサッカーの売り上げ金を盗む
・ブラジルなのでタクシー運転手刑務官もいいかげん。
・受刑者と看護婦を直接合わせている。
・銭形警部は冴えている。
・原画1人動画2人。

平成28年8月6日以前
3
東ドイツで元ナチス高官を誘拐しヒトラーの遺産を地中海で見付ける
・銭形警部は部下を「東大出のインテリ」と呼んでいる。自身は東大出では無いらしい。
・いくら夜中でもカイトを飛ばせば見付かるのではないか。
・次元は地雷の場所を知っている。
・「記憶にございません」
・過去のドイツ軍を再現しタイムスリップしたと相手に思わせて秘密を引き出すという展開は『ゴルゴ13』の『最後の間諜−虫−』と同じ。
4
ネッシーを歌で呼び寄せた峰不二子をネッシー研究家が攫う
・「ネッシーの首の長さ4m全長20mに近い巨大なもの。ネッシーの外見からティムディンスデール氏はこれを7000万年以前にネス湖に閉じ込められたプレジオザウルスの進化したものではないかと推定している」とのセリフのティムディンスデールは実在するオカルト作家らしい。
・ドクターオズは右足の義足を外したのに右足はその儘描かれている。
・ドタバタ劇。

平成28年8月9日以前
5
スイスで老人と手を組み銀行から金塊を奪う
・石川五ヱ門は女とマネキンの区別が付いていない。
・アイキャッチの音声が変わった。
・自動車内での石川五ヱ門と次元大介の口パクが入れ替わっていた。
・またフランスのニースが舞台。
・「そんな訳で丸」
6
イタリアを人工地震で脅した男から金を横取りする
・10億リラがトランク1つに収まっている。
・トランクに発信機を取り付けたという事は、初めから10億リラを横取りする気は無かったという事なのか。

平成28年8月13日以前
7
エジプトでファラオ像を盗み呪われる
・次元大介も石川五右衛門も迷信深い。
・夜中にヘリコプターを飛ばせば目立つのではないか。
・イスラエルからエジプトへの直行便
・「にっぽんの赤軍だぁー」
・アイキャッチの音声が変わった。
・「インシャラー」
・最後のルパンと峰不二子の会話は意味が解らない。
8
ベネチアのマフィアの宝石を盗み損ねる
・石川五右衛門の口パクがぎこちない。
・変装した峰不二子が食べていたサラダが突然消えた。
・銭形警部は堂々と他の部屋に入り込んでいる。
・マルチーノは万が一の時の為の備えが大掛かり。
・「情けは人の為成らず」

平成28年8月16日以前
9
アメリカで峰不二子と写楽三世から盗みを依頼され騙されるも出し抜く
・浮世絵の本を捲る場面は実写。
・ルパン三世は人が良い。付き合う次元大介と石川五右衛門も人が良い。
・国籍不明機はゼロ戦っぽい。
10
フランスで謎の男に脅迫されスコットランドヤードから犯罪者の書類を盗み出す
・ケチなこそ泥という評価だが、そのケチなこそ泥に脅迫されている。
・スイッチの表記はONとOF。
・ベルトは簡単に外せたのなら何故すぐ外さなかったのか。

平成28年8月20日以前
11
モナコで自分を騙した富豪を罠に嵌める
・1期1話以来に自動車競争。
・ルパン三世は日本人としての参加。
アナウンサーの「只今よいやこーぷすに」とはなんと言っているのか。
・ガソリンをまいて金を奪うという直裁的な奪い方。
ネクサスには国境を封鎖する権限が有る。
・銭形警部は只出て来ただけ。
・今回は話がぎこちなくつまらない。
12
フランスからアメリカに送られるワインを盗む
・背景の上に重ねた人間の絵が左右にぶれている。
・「ルパンたさな一味御用だ」とは何と言っているのか
・アイキャッチが変わった。
コンコルド
・ルパン三世達は一々人形用の落下傘を作っている。

平成28年8月23日以前
13
ナサのマイクロフィルムを歯に埋め込まれた銭形警部はルパンのノイローゼから逃げる
・今回は動きが生き生きしている。作画監督は北原健雄。
・アイキャッチが戻った。
・「ノイローゼのホームラン王」
・「のりにしぶとい奴だ」とはなんと言っているのか。
・ルパン三世等はマイクロフィルム強奪犯を殺さなかったせいで無駄に手間をかけている。
・今回はつまらない。
14
カリブの富豪から受け取った呪いのルビーを返す
・「タイトル」
・「憚りながらこのルパン様はな、人殺しなんてんな野蛮な真似はんな」
・斬鉄剣は呪いのルビーが斬れない。
・アルフレッド・ヒッチコックの『鳥』と同じく鳥の大群が人を殺している。
・「レッツゴーの一手有るのみ」
・今回はギャグが強く面白い。
・ルパン一世が回想に登場。
ゾンビが登場。
・満月の夜という時間指定は途中から消えている。

平成28年8月27日以前
15
ドイツのガブリエル十三世が名探偵達を集めた飛行船にルパン三世を誘き寄せる
・「世界を股にかけた貴君の活躍振り毎週テレビで楽しく拝見しておる」
・シャーロック・ホームズ三世、アメリカの私立探偵フィリップアーチャー、金田二耕助
ヒンデンブルク号に因んだヘンデンブルグ号。
・名探偵達が集まるという盛り上がる話なのだが名探偵達は単なる脇役で、ガブリエル十三世がルパン三世を狙った動機も語られず話として纏まりが無い。
・「ハイルヒットラー」
・ガブリエル十三世はルパン三世が人を殺さない事を前提としている。
・斬鉄剣はヘンデンブルグ号の特殊なスチールでできたシャッターを斬れていない。
・名探偵達はずっと眠らされていた事を知られるのが恥ずかしくてルパン三世に協力しているが、眠らされてもいないのにルパン三世を取り逃がす事の方が恥ずかしいのではないか。
16
パリでルパン三世の偽者が現れ精神科医が変身病だと騙す
・ルパン三世は今迄は義賊や紳士泥棒だったらしい。
・フゴーとゼニアル
・ルパン三世が部屋に仕掛けていたカメラは位置が頻繁に変わっている。
・自殺 ルパン三世 変身病だと思い込んで 石川五右衛門と次元大介に頼む 未遂。無意識に抵抗してしまう。 首吊り 未遂。峰不二子に助けられる。
・銭形警部は次元大介が精神科医そっくりに変身した事に疑いを持っていない。
・「お昼頂戴」とはなんと言っているのか。

平成28年8月29日以前
17
アラブの産油国を脅迫する偽ローレンス三世から金を横取りしようと企む
・秘密情報部のモハメッドハッサムは「行方不明」を「いくえふめい」と発音している。
・銭形警部は堂々と果物を万引きしている。
・アイキャッチか回転椅子に変わった。
・「北緯35度東経145度」は日本の側の太平洋。
・ロレンス三世は結局ルパン三世等を殺すのなら最初に出会った時に殺せば良かったのではないか。
・「東洋のぐんばつに効く精力剤が有るの」
18
エーゲ海で失くした宝石ブラックパンサーを取り戻すも峰不二子の誕生日を祝う
・『ピンクパンサー』に因んだブラックパンサー。クルーゾー警部に因んだコナイゾー警部。ロダンの考える人に因んだダンロの考えない人。
・銭形警部はルパン三世について「女癖が悪く金遣いも荒い日本人だ」と説明している。
・次元大介はヌーディストビーチでも帽子を脱がない。
・コナイゾー警部は宝石を私物化している。

平成28年9月3日以前
19
日本で十年金庫を作った金庫職人の息子の金庫に挑む
・指輪型金庫の中に宝石を隠すという滑稽。
・「最愛なる妻の心迄奪って行きおったぞ」
・PONのコントローラーは無線。
三菱銀行に因んだ三星銀行。
・アイキャッチは回転椅子。
・卵型金庫で斬鉄剣が折れている。
・音声認識という呆気無い落ち。
・銭形警部はただ出て来ただけ。
20
総統を怒らせ殺されかけるも無事脱出する
・ナチスドイツっぽい国。ゲルハルト民族。ハトラー総統やヘス。
・銃痕が次の場面では消えている。
・今回は作画がギャグ調。
・石川五右衛門の「ほんとにこの方向で、だんしでんの途上の地下道に突き当たるんだな」とはなんと言っているのか。
・「あんたが大将」という歌はわざわざ作り下ろしたのか。
・アイキャッチは自動車。
・『ルパン三世 カリオストロの城』の敵の様なコマンド部隊。
・自殺 峰不二子 ルパン三世に「奴等に撃ち殺される位なら最後の一発で私を撃って」と頼む 敵に撃ち殺されるのが癪だから 未遂。次元大介と石川五右衛門に助けられる。
・殺人が好きらしいヘスがわざわざ最後通告を出したのは城を破壊したくないからか。
・3話続けてルパン三世が負けている。

平成28年9月6日以前
21
伊賀で石川五右ェ門は10年振りに会ったじねん師匠を殺したじんくろうを倒す
・銭形警部が珍しく変装している。
・五右ェ門か珍しくルパン三世を頼っている。
・吸い殻が灰皿とぶつかった時固い物同士がぶつかった効果音がした。
・傍聴人が多いが被告人はそんなに有名なのか。

平成28年9月7日以前
22
女だらけの館で人を虜にする薬を盗む
・虎は敵組織とは無関係だった。
・敵組織はみんなの事を知っている。
・「パイパイあじゃねバイバイ」
・敵組織は戦力を逐次投入している。機関銃を使ってもたかが2人相手に負けている。
・ルパン三世は自分の名前を「ルパンIII」と書いている。
・女人館の目的が分からない。麻薬を売っての金儲けの為の組織なのか。
・今回は初めて舞台がどこの国か明かされなかった。

平成28年9月10日以前
23
イタリアにて峰不二子のおばのみねぶじこからロンメル元帥の財宝を探す様脅される
・次元大介は大して変装で顔が変わっていない。
・アラン・ドロン
・手塚治虫っぽい運転手。
・電話線が抜けても峰不二子との通話はできている。
・ルパン三世は2期7話でツタンカーメンのマスクを被ったからか古代エジプト文字が読めている。
・石川五右衛門「ブスタンク」
・変な終わり方。
・峰不二子はわざわざ変装する必要は無かった気がする。
・何が『第4次元の魔女』なのか。
24
ねずみ小僧4代目が石川五右衛門と共に先祖がルパンに敗れたという書類を盗もうとする
・石川五右衛門の家は安普請。鍵はかかっているが家具は簡単に盗まれそうな気がする。
・石川五右衛門は「私には仲間など要らん」と言っているがルパン三世と次元大介は仲間ではないのか。
鄭成功とステンカ・ラージンとビリー・ザ・キッドが泥棒扱い。
・「しょうしんの書類」とはなんと言っているのか。
・「ゼロゼロなな」
・次元大介はルパン三世の手下の様に働かされている。
・『007』っぽい音楽。
・ねずみ小僧4代目はルパンを仇敵として石川五右衛門を引き抜いたのにみんなと仲良く成っている。

平成28年9月13日以前
25
囚人を追う鉄トカゲから逃げる
・刑務所は男女同居している。
・ルパン等はあっさり自動車を盗まれている。
・鉄トカゲは動いていない囚人には反応しないのか。
・「お主考えて有るんだろうな」
・縦穴からはいつの間にか脱出している。刑務所の天井はいつの間にか穴が開いている。
・アフリカ銀行を襲っているがアフリカ系の人間は出て来ない。南アフリカなのか。今回は国が関係無い。
26
スペインで次元大介は助けた女に裏切られる
・「ご飯ですよ」
・「牛がどうかしたの?」
・ルパン三世は銭形警部の手錠を外せないでいる。
・峰不二子は石川五右衛門に味噌と沢庵のお使いを頼まれてスペインから日本迄旅立っている。
・次元大介が弾丸を装填した拳銃は弾丸が描かれていない様に見える。
・捕らわれていた峰不二子は助けたのか。

平成28年9月17日以前
27
カンザスでシンデレラの切手を盗むも女の子が付いて来る
・OPとEDが変わる。
・キャラクターデザインがやや丸く線が細く変わった。
・グレース・ケリー
アリスは賢い。
・『ダンボ』
・終盤は何故か延々夢の中の様な世界が描かれる。
・アリス宛ての手紙の住所欄にはJAPANと書かれている。
28
パリにてガニマール警部の孫メロン刑事と対決する
・ルパン三世は今迄何度もパリで犯罪を犯していたが、その間メロン刑事は何をしていたのか。
・「物悲しく成りっ子」
・ルパン三世は「一度見た女は決して忘れないんだよ」と言っているが峰不二子の変装には今回も含めて何度か騙されている。
・石川五右衛門の女装。
・メロン刑事と峰不二子はいつの間にか入れ替わっている。メロン刑事はどこに行ったのか。
29
空中浮遊術を狙い偽者が恨みを買う
・「栄養失調で体重が0に近い」
・乱暴な空想科学。
・拷問場面は眩しい。
・特にそれらしい風景は無いが会話からするとここはフランスらしい。
シンジケートを倒しもせずただ種明かしをして終わりという変な構成。
30
モロッコでルパン三世と銭形警部は革命軍に拉致される
・銭形警部は今迄ルパン三世を追う際何度も自動車を強奪していたのに、驢馬を盗む事には抵抗を感じている。
・「見えない見えないー」
・銭形警部の「こりゃまったみなのよう」とはなんと言っているのか。
・絵柄がいつもより荒々しい。
・銭形警部がいつもより弱気。

平成28年9月24日以前
31
ストックホルムにてバイキングの財宝を巡り殺し合う姉妹を出し抜く
・「日本の銭形だわしは疲れた乗せないと逮捕する」
・地図の記し方は変にややこしい。貧しい漁師がどうしてこんなややこしい方法を思い付くのか。
・実は地図は偽物でルパン三世はただ徒労に終わって銭形警部が話を締め括る、という強引な展開。脚本がぐだぐだ。
・今回はよく動く。
32
マイアミにて殺し屋ピューマから命を狙われる
・石川五右衛門はヘリコプターの操縦ができている。
・次元大介「だって俺はピューマじゃないもん」
・ルパン三世の葬儀に集まっていた人間は誰なのか。
・『ここに眠る』という墓碑の「眠」の字が「目艮」と書かれていた。
・「そいつあ俺がいつか海底の金塊探しの時に出し抜いて、かあすけに成ってたじじいだったな」とはなんと言っているのか。
・ルパン三世はピューマを殺したのか。
33
盗まれた王冠を横取りしようと企む
・「リメンバー覚えてろ」
・前回のピューマに続きジャガーとブラックキャットという名前の男が登場。
・今回は国がはっきりしない。
34
日本で発見された2000年前の棺から黄金のマリア像と吸血族カミーラが発見される
・画面が変に縦に揺れている。
・丸木戸佐渡考古学研究所
・平來村(へぶらいむら)
・石川五右衛門は「うちは代々神道なんだがなあ」と言っているが先祖の石川五右衛門は浄土宗系の大雲院に墓が有る。
・銭形警部は高所恐怖症
・銭形警部の「ひらけえ」とはなんと言っているのか。
イエス・キリストの双子の姉妹が吸血族のカミーラというとんでもない設定。
・ルパン三世はいつカミーラが吸血鬼だと気付き襟巻きを着けていたのか。
・今回のルパン三世はやけに信心深い。
35
アフリカでゴリラギャングに宝石を奪われる
・「はてなのポーズ」
・札束がでかい。
36
日本の月影城で風魔忍者と財宝を奪い合う
・珍しく峰不二子が他人に利用されている。
・結局名刀月影丸がどういう刀なのかは明らかにされなかった。

平成28年10月4日
37
モンゴルにて奪った金獅子像からジンギスカンこと源義経の埋蔵金を平泉にて探し出す
・銭形警部が珍しくルパン三世を出し抜いている。
・石川五右衛門の墓は平泉に有る。
・ルパン三世はプラスチック爆弾は隠し持っているのに着火装置は持っていなかったのか。
・ジンギスカン一族世界征服の時の為に開発したという特殊兵器は只の機関銃。
・埋蔵金はあっさり見付かっている。
・日本の銀行の金塊で満足できるのなら一々モンゴル迄行く必要は無かったのではないか。
38
パリにて銭形警部はルパン三世担当を外され後任の峰不二子が逮捕する
・「普通の女の子に戻る事にしたの」
・銭形警部は積極的に逮捕を妨害している。
・散々時間をかけて潜り込んだ割にダイヤモンドの隠し場所は安直ですぐ見付かっている。

平成28年10月8日
39
香港で密輸ダイヤモンドを盗む
・次元大介は変装しているルパン三世を「ルパン」と呼んでいる。
・こちんこのひげが肌色に塗られている瞬間が有った。
・何故か餌のダイヤモンドがその儘卵の中に入っている。
40
カリブ海にてミサイルで運ばれる宝石を奪う
・刑事局長はとろんぼ。
・ルパン三世等は騙されて銭形警部入りのトランクを盗まされたのにがっかりしていない。
・所長の飼っている虎の名前はししまる。
・峰不二子の乳首が描かれた。

平成28年10月11日
41
モナコでフェニックス王国の王女かぐやがみんなに珍品を集めさせる
・次元大介も美人に目が眩んでいる。
・かぐやは石川五右衛門に対しては頼み方が唐突。
・人魚も龍も雪男も実在している。
・龍は食道から肝臓迄が繋がっている。
・「やったぜベイビー」
・石川五右衛門はかぐやが自分の名前を知っていた事を疑問に思った素振りが無い。
・ルパン三世の火炙り。
・峰不二子は何だか分からない薬を平気で飲んでいる。
・HOTEL MANOCO
・「あっち向いてほい」
42
ルパン三世が女装してギャングの豪華客船に潜り込み結婚する
・ルパン三世達が珍しく失敗している。
・ルパン三世がギャングに対して腹を立てている。
・「つい面白くて」
・13:30オナベスの蝶ネクタイがシャツと同じ色に塗られていた。
・15:30「儂が探し求めていた永遠の巨人じゃ」とは何と言っているのか。
・峰不二子は銭形警部に狙われたルパン三世は助けているのに睡眠薬で眠らせる計画は妨害している。
・「最低のぱぺぽよ」
・次元大介は男と結婚したルパン三世に絶交を申し込んでいる。
・ヘリコプターのデザインはやけに格好良い。
・今回は峰不二子が珍しく失敗している。

平成28年10月15日
43
香港にて北京原人の骨を探す
・ルパン三世が入った箱は、初めは開いていたのにルパン三世が舞台に上がった時には閉じている。
・ルパン三世が財布をすられている。
・「きょろきょろ」
・口パクが無かったりずれていたりする。
・18:00「まいしんをそうたってそうはいかないぞルパン」とは何と言っているのか。
・すりの女はやけに強いし謎を秘めているが特に意味は無かった。
44
オーストラリアで頑丈な装甲車に挑む
・「健康優良」
・ルパン三世は自分の名前を「ルパンIII」と書いている。
・結局装甲車は破れず力技で獅子像を奪うという頭の悪い脚本。初めから力技で奪えば良かったのではないか。尺も持て余している。脚本家は今野。

平成28年10月18日
45
暗黒街の人間から宝石を盗み殺し屋に狙われる
・また賭場。
・監視カメラ程度で慌てている。
・ムリガンの「ルパンだかルパンだか知らんが」というセリフは恐らく「ルパンだかルンペンだか知らんが」というセリフを無理に継ぎ接ぎして修正したのだろう。
・かわい子ちゃんを放って峰不二子の元に向かったルパン三世を見て「それならそれで拙者が代わりに行ったのに」と言い放つ石川五右衛門は女好き。
・飲食店の机は銃弾を防げる位頑丈。
・ワイン程度のアルコール度数で火が着くのか。
・まるで視聴者に最初に見せる回の様に各登場者が見せられている。宝石は取り戻せていないし暗黒街の人間もかわい子ちゃんも放置されたままでしまりが無い。
46
3人はマダムキラーに捕まり競りにかけられマッド博士に買われる
・今回は脚本も見せ方も別作品の様に面白い。
・次元大介はずっと捕まえられっぱなし。

平成28年10月22日
47
ロンドン警察のペッパーとドーバーから逃げ女王の王冠を盗む
・ルパン三世は自分の名前を「ルパン三世」と書いている。
・ドーバーは英語を喋っている。
・ドーバーはそんなに大した刑事ではないのだから別にビッグベンの時計を進めなくても盗めている気がする。
・名所を描く事には成功しているが雑な脚本。
48
アメリカで競馬の売り上げ金を盗む
・ピタコン
・都はるみの『好きになった人』
・ルパン三世は自分の名前を「ルパン三世」と書いている。
・久し振りに泥棒らしい事をしている。
・「このテープは30秒後自動的に爆破する」

平成28年10月25日
49
ザクリーヌの財産を狙う最中コブラ会から峰不二子とザクリーヌが攫われる
・ルパン三世と次元大介は水着をザクリーヌから借りたのか。
・ルパン三世が珍しく女を殺している。
・今回は結構しっかりした話。
50
ナチスの残党ゼルの娘である死んだ筈のコーネリアと再会しベネズエラへ行く
・ルパン三世が若い頃コーネリアを死なせたという年は1973年
・「お化け」
・峰不二子はルパン三世から自動車を奪っておきながらルパン三世の助けを求めている。
・前後編。
51
死体を操るゼルに蘇らせられたコーネリアは記憶を取り戻し死ぬ
・「死体催眠術」
・斬鉄剣が切れない。
・映画の様な規模の大きな話。
セルジオ以外のナチスの残党はどこに消えたのか。
52
パタヤビーチにて名探偵ポワロの孫から峰不二子を殺す様依頼される
・OPとEDと予告編の音楽が変わった。
・「安全な女なんかま女じゃねーだろんなろはー」
・「不二子か。むーかしそんな名前の女がいたっけかなぁー」
・女の乳首が描かれるが色は肌色。
・恋愛話が4話連続している。
エマニエルはルパン三世と峰不二子が顔見知りだと知っている。
・不老不死の経典はあっさり見付かっている。

平成28年11月1日
53
ファントママーク3に攫われた峰不二子を助ける為ウエスター島に行く
・「おい助けろルパーン」
・南極の氷を溶かすとオーストラリア、リオデジャネイロ、ケープタウン等南半球全体が沈んでいる。ウエスター島は北半球に在るのか。
・ファントママーク3は人工衛星に宇宙服とルパン三世を乗せているのに、ルビーを盗まれて驚いている。
・ファントママーク3がファントマの孫という設定は特に生かされなかった。
54
浅草にて半七刑事と対決する
・ルパン三世は自分の名前を「ルパン三世」と書いている。
・石川五右衛門の母は観音様の信者。
・半七は盗みを働いているがこの後観音像は返すつもりなのか。後輩の銭型警部から追われる立場に成るのか。

平成28年11月5日
55
石川五右衛門が裏切り盗んだ浮世絵が5人組の泥棒に盗まれる
・壊れ易い美術品の盗み方が雑。
・「持ってけ泥棒」
・石川五右衛門との対決場面はやけに動きのセル枚数が少ない。
・前後編。
56
石川五右衛門はルパン三世と和解し女装していた弁天小僧を斬る
・石川五右衛門の切った金庫の扉は前回では入り口右に付いており、今回も初めは右に付いていたが、次の場面では左に付いている。
・石川五右衛門は簡単に口説かれ裏切っている。と思ったらまた一味すらも裏切った挙句ルパン三世と和解し、弁天小僧と対決している。行動に一貫性が無く行き当たりばったり。
・今回は峰不二子がやけに殊勝。
・一味は簡単に降参している。

平成28年11月8日
57
ハワイにて銭形警部が先祖の投げ銭を盗んでしまいルパン三世の手を借りる
・銭形警部はスピード恐怖症という今迄の行動からは信じられない設定が語られる。
・口パクがずれている。
・ルパン三世は結局自力では金庫を開けられていない。
58
モスクワにて次元大介はバレエのプリマの亡命を手伝う
・「つねつねしたい奴というか」
モニカは出会ったばかりの次元大介を何故こんなに信頼しているのか。
・今回はいつもと全く違い格好付けた話。

平成28年11月12日
59
みんなはマダムXに蝋人形にされかける
・石川五右衛門「どうやら分かったぜ」
・『アッシャー家の崩壊』の様な落ち。
60
自殺光線を使うバサラ団から狙われる
・自殺 警察 自殺光線を浴びて 銃で頭を撃って
・自殺 銭形警部 自殺光線を浴びて。自殺光線を浴びたルパン三世に噛み付かれて 銃で頭を撃って 未遂。狙いを外す
・自殺 象 自殺光線を浴びて 壁に頭を打ち付けて
・自殺 峰不二子 自殺光線を浴びて 飛び降り 未遂。バサラに止められる。
・自殺 ルパン三世 自殺光線を浴びて 飛び降り 未遂。次元大介に止められる。
・自殺 バサラ団の部下 自殺光線を浴びて 飛び降り
・「インド人もびっくりね」
・「ダイヤを欲しがらねえ女なんているもんじゃねえ」

平成28年11月15日
61
シカゴにて峰不二子がカモネに売り飛ばした斬鉄剣に弱点の蒟蒻で対抗する
・「カモネの野郎言葉を濁してたけど相当おおきぼな取り引きをしたいらしいぜ」
・次元大介は帽子を被って寝ている。
・石川五右衛門は食わず嫌いだった。
・自殺 石川五右衛門 首吊りと銃で頭を撃って 峰不二子に斬鉄剣を盗まれたから 未遂。銭形警部に止められる
・「とにかく、今は蒟蒻しかねえ」
・大鍋はどう調達したのか。
・いつもなら峰不二子を殺そうとする筈の石川五右衛門が蒟蒻を食わせただけで許している。
62
ゲマルシャフトにて洗脳された次元大介と石川五右衛門を助ける
・珍しくルパン三世が次元大介と石川五右衛門を助けている。
・「うん」
・「まだなりゅう時間だろ」とは何と言っているのか。
・今回はお互いの反撃の出し合いと怖さが結構面白い。

平成28年11月19日
63
アメリカのブラックハウスの持ち主ドンケッチが使うビデオホログラフ装置にルパン三世が騙される
・1000億ドルはざっと20兆円。
・ルパン三世は「殺しと善人の金には絶対手を出さない」事が信念。
・次元大介も石川五右衛門も裏切り者である峰不二子と平然と手を組んでいる。
・銭形警部は自分に化けた人間に一々誰何しているが、ルパン三世以外にいないのではないか。
・今回は面白い。
64
クリスマスにニューヨークのティファニー宝石店の経営者に勝負を挑まれゲボビーの発明品を使う
・超合金
・「かのスターウォーズのライトサーベル」
・石川五右衛門が途中から参加している。
・地下鉄の牽引力とそれを繋いだ鋼線の強度が強い。
・貴金属磁力
65
ココナット王国の姫を攫ったスコルピオンのミスターXを倒す
・作画が落ちた。マイクに向かって品物を紹介している女の服はピンク色だったのに引きの映像だと水色の服に変わっている。
・触手回
・「とっつぁん。毎週毎週ご苦労なこったなあ」
・何故姫を攫ったというだけで相手がミスターXだと分かったのか。
・「実力がだんちだったのだ」
・ルパン三世がボクシング選手だったという設定は特に関係無かった。
66
ルパン三世を殺したインターポールのビューティーを水銀弾で殺す
・副題の表示方法がいつもと違う。
・警視総監が銭形警部の旅券を持っている。
・次元大介は昔ニューヨークで一端の殺し屋だった。
・拳銃説明回。
・峰不二子がルパン三世を助けている。
・珍しくルパン三世が負けている。
・「ベルばら条約」
・ルパン三世が人を殺している。
67
きまさん国にて金角銀角に小人にされ人間将棋の駒にされる
・「別嬪ズ」
・ルパン三世は挟み将棋もろくに知らない。
・ルパン三世が背負わされていた駒は玉将だったのに瓢箪から出された時には王将に変わっている。
68
ドミノの娘でセントチューリッヒ大学の犯罪学同好会に所属するニーナが盗みを手伝う
・ルパン三世がまた金持ちからの挑戦を受けている。
・「隣の席はデュポンの息子よ」と言っているがこれはオーギュスト・デュパンの事か。
・画面に白い埃が目立つ。
・映画版の様に壮大な話。
69
銭形警部はニューヨークマフィアのボスアル・カバネから狙われた富豪の寡婦に惚れる
・銭形警部は髭剃りの時も帽子を被っている。
・画面に白い埃が目立つ。
・一部背景は写真。
・峰不二子は蛙が何よりも嫌い。
・ボタン型爆弾はローラの死体から取り出したのか。
・今回は面白い。
70
ルパン三世はFBIに自首しボニーとクライドの生まれ変わりと共に移動式銀行を奪う
・銀行は簡単に盗まれている。
・銭形警部の手錠の鎖が3つに短く成っている。
・若本規夫の脇役。

平成28年11月20日
71
三代目近藤勇がルパン三世に黄金大砲の引き上げを求め草笛で大蛸を操る沖田が北海道独立を目論む
・「みなさんそうおっしゃるよ」
・ダイバースーツだとどれが誰だか分かり難い。
・『スパイ大作戦』の音楽に似た音楽。
・ルパン三世の「どうもこの船な、ちゅうぶるらしいわ」とは何と言っているのか。
・自殺 沖田 自爆 計画が失敗したから
・沖田が単なる
72
コロンボの息子ボロンコがエラリークイーン財団のソロモンの瞳をルパン三世から守る
・ルパン三世がいつもとは違う自動車に乗っている。
・銭形警部は英語でたどたどしく会話したり日本語で流暢に会話したりしている。
・『スケートボード殺人事件』という副題だが別にスケートボードは大して関係無いし人は死んでいない。

平成28年12月6日
73
半年後ファントママークスリーが日本でドロリンピックを開催する
・三億円事件
・ギャグが強い。
・イギリス代表ジエームスポンド。
・「お子様が観てるんだぞ」
・「小さな親切大きなお世話」
・実況担当の徳光。声の出演徳光和夫。
・次元大介は挽き肉が嫌い。
・「SOSSOS乙女のピンチであります」
・おまけの様に石川五右衛門と峰不二子が登場。
・次元大介は特に役に立っていない。
・単なる自動車競争で泥棒は何も関係無い。
・最終回の様な話。
74
南アフリカで盗んだダイヤモンドを盗まれ返される
・警備員には顔を黒くされた銭形警部は黒人に見えたらしいがルパン三世は白人に見えるのか。
・峰不二子はエビフライをナイフとフォークで食べている。
・次元大介はえびが嫌い。
・石川五右衛門「拙者そろそろベッドインをばするぞ」
・次元大介は帽子を被った儘寝ている。
・ピンク・レディーの『カメレオン・アーミー』。

平成28年12月10日
75
宝石蒐集家のファフナーと結婚した峰不二子をルパン三世が撃ち殺す
・銭形警部の元に狙撃銃を落とした後のルパン三世はまた狙撃銃を持っていた。
・自殺 ルパン三世 自爆 峰不二子が死んだから 未遂。自殺した振りだった。
76
ボロディアス連邦国にて次元大介は騙されて昔馴染みのアンジェリカを死なせてしまう
・「次元大介とその一味」
・「次元大介」の英字の綴りは「Zigen」。
・GIB長官
・マレーシアの様な国旗の国はアメリカを元にしているらしい。
・ブレナン長官は白人の利益の為に黒人を騙してきていたが、峰不二子の事は白人として扱っているのか。
・日焼けして肌を黒くしたのなら、どう漂白したのか。
・ルパン三世が珍しく人を殺している。しかも大統領を殺している。
・「俺は天道虫には成れなかった」

平成28年12月13日
77
ダンマル共和国の国王が持つポセイドンの炎を巡り予言者マリアンヌに石川五右衛門が操られる
・ダンマル共和国は共和制の様な国名だが国王がいる。
・「前畑頑張れ前畑頑張れ古いかな」
・峰不二子「予言通りに逮捕されちまうなんて」
・予言は非科学的とされているが念力は実在する能力として扱われている。
・『ルパン三世』という番組が放送されている。
78
ニューヨークにしてホット博士の発明したダイヤモンド製造ロボットをギャングと奪い合う
・ギャグが強い。絵は原作に近い。
・おかしな発明品をルパン三世に売るというホット博士は64話のゲボビーとは別人。
・13話では人造ダイヤを否定していたが今回はそうでもない。

平成28年12月17日
79
キョウランスキーの演奏に峰不二子と石川五右衛門が操られる
・作画が良く成った。
・穴空きお玉で人が操られている。
80
ルパン三世を裏切ったシルバーの埋めた現金を求めて刑務所に入る
・カップラーメンはサッポロ一番カップスターの柄。
・結局8年前の仕事の現金は手に入れられていない。

平成28年12月20日
81
ベルテンベルグの王子クロードと峰不二子が結婚する
・銭形警部はルパン三世の使い走りを務めている。
・行方不明の鐘は予想した場所に落ちていたという捻りの無い展開。
・峰不二子の白いドレスはクラリスのドレスと似ている。
82
ナポレオン帝国の再興を目指すテロリストが銭形警部を攫いナポレオン11世釈放を求める
・レーナード・スキナード、石川達三、ハイネ、マーク・トゥエイン、マザーグース、ゴヤ、ランボー、ソルジェニーツィン
・自殺 銭形警部 ダイナマイトを暖炉に放り込んで ルパン三世に助けられる事を嫌って 未遂。爆発しなかった

平成28年12月24日
83
ルパン三世が映画の撮影と騙されて殺されかける
・ワーナー・ブラザースに因んだワナワナブラザース。
・次元大介と石川五右衛門はとんだとばっちり。
84
マルセイユにて次元大介の師匠であるスペードのジョーに騙される
・スペードのジョーという貴重な役は単なる小悪党で終わった。
・次元大介が人を殺している。
85
銭形警部は惚れられたジャスミン局長と共にルパン三世を騙す芝居を打つ
・局長はボンゴレの娘に変装できる年齢らしい。
86
夜光仮面がパレンケの秘宝を奪う
・『月光仮面』に因んだ夜光仮面。
コナンドリル
・謎の羊羹ネタ。
・月光仮面とウルトラセブンとスーパーマンの仮装。
・石川五右衛門「またつまらぬ物を切ってしまった」
・「無念。届かなかった」
・結構話を詰め込んでいる。

平成28年12月31日
87
ルパン三世は催眠術師に操られ催眠術師のナチスへの復讐を止める
・「時限爆弾?そんじゃお前んだろ」
・石川五右衛門は人形に詳しい。
・「鉄人28号じゃねえんだぞ」
・前半と後半で話が噛み合っていない。ナチス話は唐突。
・ピーターは何かに成功した訳ではなくただの間抜け
88
北極点に埋められたローマ法王の王冠を狙うもイタリアの赤い旅行団に襲われる
・ルパン三世は自分の名前を「ルパンIII世」と書いている。
・これ迄の話で最も展開に脈絡が無く意味がよく分からない。脚本家は意味が分かった上で脚本を書いているのか。脚本家は鈴木岬一。

平成29年1月3日
89
音に反応し原子力で侵入者を殺す金庫をクラシック音楽の英雄で眠らせる
・やけに動きが良い。
・操作パネルの出方が再侵入時には変わっている。
90
ニューヨークのハーレムにてルパン三世は子供から金を巻き上げる金持ちを退治する
・SUPERMAN、バットマン、スパイダーマン、ミッキーマウス、超人ハルク、快傑ゾロ
・また仮装回。
・前半は音楽が騒がしく陽気なのに対して後半は静かで重い。
・ルパン三世がスーパーマン好きという展開に意味は無かった。

平成29年1月7日
91
ルパン三世は記憶喪失の女を助けギラミンとペルシャ帝国の財宝を争う
・時を駆ける少女
・回教法
・ギラミンは猫が好き。
・19:30ルパン三世の「あららおゆだどうしよ」とは何と言っているのか。
・イアンヌは何故目覚めてレッドスパイダーから狙われていたのか。
・ルパン三世はイアンヌを失って悲しんでいたのに帰り道では呑気に歌を歌っている。
92
ルパン三世は師匠のピッコロの遺産を警察から取り返そうとする
・「ミスターとっつぁん」
・「楽器のケースの中に楽器が入ってるって思うのは男性の発想よ」
・峰不二子が闘っている。
・遺産をきちんと奪い返した描写は無し。

平成29年1月10日
93
中国にて翡翠の麻雀牌を盗む
・石川五右衛門「ルパンの奴マゾかも知れぬな」
中国人ギャングは日本語なのに背景群衆中国語を喋っている。
・次元大介は赤ちゃんの本をどうして持っていたのか。
・宝は結局失っている。
・『万里の長城インベーダー作戦』という副題はルパン三世等がインベーダーゲームの様に狙われるという展開を意味している。
94
アメリカにてスーパーマンを利用した強盗がルパン三世の犯行とされる
・90話に続いて『スーパーマン』ねた。
・ファミリースーパーマーケットは単なる押し売り。

平成29年1月13日
95
メトロポリタン美術館からストーンヘンジで発掘されたストーンチャイルドを奪う
・今回はよく動く。
・唐突で荒唐無稽な落ち。宇宙船が現れた所で終わってしまっている。
96
ルパン三世の脳を食べたがるグルメールの宝石を狙う
・石川五右衛門はカップそばの蓋というつまらない物を切る用途に斬鉄剣を使っている。
・脳を食べたがっているのに何故かルパン三世の肉を太らせている。
・今回は峰不二子がやけに可愛い。

平成29年1月17日
97
ルパン一世の財宝を狙うホームズ三世、ナポレオン・ゼロ、ジエームス・ドボン、ラスプータンと戦う
・ルパン三世 2nd series15話以来にホームズ三世が登場。
・ルパン三世は左上奥歯を抜かれたのに右下の顎を痛がっている。
・銭形警部が珍しく3人に勝っている。
・紙飛行機は向きが変わるし空いた穴が消えている。
・ホームズ一世が泥棒扱い。
・今回はルパン三世の声優の演技が大袈裟。
98
パリにて銭形警部がトリフォ警視の陰謀で殺される
・警察のヘリコプターは木のすぐ近くを飛んでいる。
・今回はよく動く。

平成29年1月21日
99
ブランコ公国にて次元大介は5年前の果し合いの続きを行う
・OPに効果音が追加された。
・音質が上がった。
・ルパン三世は自動車の色は変えてもナンバープレートはその儘。
・銃を盗まれたさすがに次元大介は怒るべき。
・次回の100回記念ストーリーは応募されたものらしい。
・今回は脚本も動きも別物の様に完成度が高い。
100
ルーブル美術館に売られたルパン一世の絵を盗む
・音質が下がった。
・銭形警部は「女を殺さない主義だ」と言っているが男を殺した事は有るのか。
アラブ人が酒を飲んでいる。
・盗み方は変に手間がかかっている。
・原案 杢野武彦 脚本 浦沢義雄

平成29年1月24日
101
貴族社会復活を目論む黒百合党のオスカルがルパン三世にマリー・アントワネットの宝冠を盗ませる
・次元大介と石川五右衛門は只待たされただけ。
・「よせよ。ベルサイユの薔薇族なんて気持ち悪いぜ」
・前回に続いて同性愛ねた。
・オスカルは女にしか見えない。
・ルパン三世も服だけを切れる剣の技を持っている。
・自殺 オスカル 石像化薬を飲む アンドレと同じく石像化する為
・原案 本宮茂 脚本 大久保一良
・声の出演 二木てるみ 塩見竜介
102
イギリスにてジム弁慶に次元大介のマグナムが奪われルパン三世のワルサーも狙われる
・次元大介が変な倫理観を発揮し石川五右衛門が同調している。
・「もうすぐ21世紀」
・「そっくりさん軽犯罪法」
・ブリリアは片手に銃を持ってバク転をしている。
・仕出かした犯罪がだいそれている割に動機は税金の辛さというしみったれた話。
・原案 岡田貴夫 脚本 高階航

平成29年1月28日
103
石川五右衛門は修行中天使と誤解されベトナム帰りのハリーザトラーは盲目の娘を残し死ぬ
・OPとが99話のものに戻った。本編の音質は変化無し。
・石川五右衛門の窮地への登場は唐突。
・墓の存在は特に深く話に絡まない。娘が孤児に成ったという事を示すのみ。
・原案 藤本敬三 脚本 大和屋竺
104
テキサスの軍人モーガンの黄金ベッドを奪う
・OPとEDと次回予告が変わった。
・音質が良く成った。
・銭形幸一
・モーガンは眼帯を着けた儘寝ている。
・ルパン三世達が珍しく失敗している。
・「ルパンは殺人を犯しておらんからです!」
・93話同様『インベーダーゲーム』のパロディ。
・21:15ルパン三世「モーガンちゃんほんときょーまつただよねおれ」とは何と言っているのか。
・モーガンもルパン三世達も黄金ベッドの取り扱いが雑。

平成29年1月31日
105
瀬戸内海で平家の財宝を盗む
・また女を集める系の悪者。
・地方の派出所潜水艦を有している。
・折り畳み式の水上スキーや原子マイクロ電池等便利な発明品が多い。
・次回予告で声優が軽く笑っている。
106
女優志望のビビアンがルパン三世に鉛筆の削り滓を食べる猫を盗まれたと嘘をつく
・変な副題と物語。脚本は案の定浦沢義雄。
・今年は1979年
・18:40「それを言うなら慌てる だろ」のセリフが不自然に無音。恐らく「乞食」というセリフが消されたのか。
・「ドル形さん」
・21:20男の肩塗り間違い。

平成29年2月4日
107
峰不二子は夢を理由にルパン三世に結婚と呪われたホープダイヤモンドを盗む事を求める
・次元大介が禿げた。
・「生かして捕らえたかったがこう成っては仕方が無い」
・ルパン三世より後から投げられたパラシュートの方が下に来ている。
108
刀鍛冶と孫の女子高生が斬鉄剣に挑む
・霧多布岬、きりたんぽ高校
・女子高生はでかい鉄骨を盗んでいる。
・石川五右衛門は女子高生に手玉に取られている。
・石川五右衛門はルパン三世に冤罪をかけていて謝りもしない。
・女子高生は斬鉄剣が折れてとても嬉しそうな顔。
・峰不二子と次元大介と銭形警部は出て来ただけ。
・とても色っぽい話。

平成29年2月7日
109
峰不二子から賭けの対象にされたルパン三世は殺し屋タイガーから狙われる
・峰不二子は単なるルパン三世苛め。
・『ルパン史上最大の苦戦』という副題は『史上最大の作戦』のパロディ。
・「俺達双子はテレパシーで通じ合っているんだ」
・ミラーハウス
110
未来が撮影出る写真機を手に入れる
・銭形警部は足首が手の指の様に細い。
・「ハイル国家」
・「次元は女性恐怖症のけが有り、ルパンはくすぐられるのが何より怖い」「不二子は閉所恐怖症だぜ」
・ドイツで賭けフットボールができるのか。
・今年は1975年
・100年後もルパン三世は生きている。
・ボスマルク大臣の服はボタンが左側に有る。
・次元大介は女性恐怖症のけが有ると言われていたが峰不二子の裸を見て笑っている。

平成29年2月11日
111
次元大介は元恋人のモロからダイヤモンドを盗む様挑戦を仕掛ける
・純粋炭素に反応するダイヤモンド探知機。中身は電磁石。
・「五右衛門、お前のとこ釜茹での家系だろ。なんとかしろ」
・93話と104話同様『インベーダーゲーム』のパロディ。
・しんみりした話なのに金庫の仕組みはふざけている。
・寝台を撃った次の場面では弾痕が消えている。
112
ルパン三世を狙う殺し屋ウルフとローズから石川五右ヱ門は弱点を聞き出す目的で拷問を受ける
・OPだけ音質が上がった。
・副題は『五右ヱ門危機一髪』と石川五右衛門の表記が変わった。
・石川五右ヱ門の弱点は女。
・不二子人形。
・ギター型の銃は使い難そう。
・「日本製のおもちゃだ」
・19:30ルパン三世「俺の為に、こんないえあさりやがって」とは何と言っているのか。
・石川五右ヱ門が人を殺した。
・自殺 ローズ ウルフが殺されたから 胸に薔薇を刺して

平成29年2月14日
113
吉良上野介の幽霊が本所警察署地下に遺した宝をルパン三世に掘らせる
・警視総監が総理大臣に解雇されている。
・ルパン三世は勾玉の前報酬しか貰えていない。
・終盤突然カリブに舞台が飛んでいる。
114
ユダの子孫がキリストが描いた絵の最初の晩餐を求めて銭形警部に結婚を申し込む
・銭形警部は飛行機も操縦できている。
・アルセーヌ・ルパンが登場。

平成29年2月18日
115
モナリザを盗むも贋物と判明する
・「フランスが世界に誇る世紀の傑作モナリザ」
・銭型警部は結構扱いが大きい。
・フランスの刑事はみんなやっとこを持っている。
・ルパン三世と石川五右ヱ門は盗んだモナリザにキスをする順番をジャンケンで争っている。
116
7年前の仇であるアントニオウルフと戦う
・石川五右ヱ門は般若心経を唱えている。
・来年はルパン三世が天中殺。
・暗殺許可書
・耳が千切れただけで失聴している。
・12:00ルパン三世「最大の敗因の原因」
・催眠音波装置という便利な道具。
・次元大介は7年前にアントニオウルフに撃たれた左腕の古傷が冬に成ると疼く。

平成29年2月21日
117
バッキンガムから変装用ガムを5万ドルで買い求婚してきた結婚詐欺師に反撃する
・「昔とうもろこしのトムは、ポップコーンに成りたかった。でもバーボンにされ」
・コジャック、アイアンサイド、ペリーメイス
・変装用ガムで銃や自動車も形を変えている。
・ギャグ回。
118
日本の終戦を知らない兵士とクックの財宝を探す
・山本五十六が登場。
・石川五右ヱ門「ルパンは日本人ではない。だがいい奴だった」
・原子核爆弾の入手と解体が簡単。
・石川五右ヱ門と次元大介が乗っていた気球は予め用意していたのか。
・銭形警部は戦中派。
・あまりに偽善的な終わり方。

平成29年2月25日
119
ルパン三世は峰不二子と初めて会ったパルテノン神殿を思い出しナチスの作った複製体と戦う
・「シャンペンと福神漬けの入り混じったあのルパンの臭い」
・「地下にも潜れるもぐらヘリ」
ミノタウロスは斬鉄剣も複製している。
120
赤い幽霊団のDr.フランケンシュタイン十五世が初代石川五右ヱ門と400年振りの怪物を目覚めさせる
・またナチスネタ。
・「ポルターガイスイ現象

平成29年2月28日
121
グレゴワールがルパンから預かったオパールのビーナスを返して貰いに行く
・音質が上がった。
・石川五右ヱ門が初めて上着の下に肌着を着ている。
・石川五右ヱ門と次元大介はいつの間にか斬鉄剣とマグナムを取り戻している。
122
ナポレオンの財宝を探す
・蓄膿症の森進一
・銭形警部は何度もフランスに来ている筈なのに今更フランス語の発音を注意されている。
パイ投げ機は結構強力。
・ナポレオンが財宝を太平洋に隠している。
・銭形警部はECC議長に勧められたバカンスでビキニを訪れているのに強力眠り薬入りパイを持ち込んでいる。何故か警備員相手に強引。

平成29年3月4日
123
ルパン三世の隣の家のフランソワが宝石の交換を依頼する
・OPの音質が上がった。
・トプカピ宮殿は簡単に宝石が盗まれている。
・ルパン三世の隣人も変人。
・銭形警部の本名は銭形幸次。
124
月に行きたがる峰不二子の為にポップコーン製造機の発明家を誘拐する
・OPの音質が上がった。
・NASAに因んだMASA。
・「拙者世界地理には詳しい」
・でたらめな脚本。脚本家は浦沢義雄。

平成29年3月7日
125
イララン国の王女ギアナの為に発明家集団スパイダーからスノウカノンを盗む
・珍しく石川五右ヱ門が「不二子の為だ。仕方あるまい」と峰不二子救出の為に付き合い、乗り気でないルパン三世を諌めている。
・濃硫酸の噴水を水酸ナトリウムで中和している。どちらの薬品も蒸気を吸うだけで大怪我をしそう。
・123話に続いてルパン三世が少女から好かれている。
・スパイダーはとばっちり。
・ドリフターズの挨拶のパロディ。
・峰不二子の誘拐、王冠を盗む、求婚、発明家集団と話を詰め込んでいる。頭を使っていない脚本。脚本家は杉村のぼる。
126
女装したレディブラックがルパン三世の命を狙う
・次元大介はいつも以上にとばっちりを受けている。
・執事
・ルパン三世の署名は縦書きの「ルパン三世」。
・「じっと我慢の子」
・今回の脚本は敵に個性が有るし子供騙しではなく大分ましに成った。脚本家は杉村のぼる。

平成29年3月11日
127
ルパン三世は虫歯に成り野球選手から命を狙われる
・OPの音質が上がった。
・ダイヤモンドはリンゴ型には見えない。
・11:00銭形警部「しんなーねんろくに歯も磨かないで」とは何と言っているのか。
・12:00ルパン三世「うるさい。俺の下着を見さしてもらうぜ」とは何と言っているのか。
・何故ラーゴはルパン三世が頬に手を当てたか否かを視る事ができたのか。
128
新聞を売る為に自分で事件を起こしルパン三世の名を使った新聞記者に合わせる
・117話以来のバッキンガム。単なる脇役で終わっている。
・EAST SIDE STORY
・何故みんな老婆に付き合うのか分からない。

平成29年3月13日
129
ジャナイカ新政府にて前大統領の娘サンドラの為に裸のヴィーナスを次元大介が盗む
・OPの音質が上がった。
・久し振りに絵画を狙っている。
・次元大介がサンドラに渡した服はボタンが左側に有る。
・「ハイジャックは悪い事だぞ」は聞き取り難い。
・次元大介は手術の心得が有る。
・次元大介回。
130
フランスにてムッシュダレが変装したマグレ警部にルパン三世が捉えられ芸術品に加工される
・みんなはシュールレアリズム芸術品に興味が無い。
・結局ルパン三世は5日間飲まず食わずだったのか。
・ルパン三世が珍しく峰不二子とキスをした。
・「北北西に針路を取れ」
・副題はややネタバレ

平成29年3月18日
131
偽石川五右ヱ門が300年の寿命を迎えた斬鉄剣の寿命延長を画策する
・銭形警部の「ルパンは殺すなあーっ。撃て撃てーっ」という命令は無茶苦茶。
132
ネパールのファンダー教に盗まれたナポレオン紙幣を取り戻す
・石川五右ヱ門はいつもなら脅迫されて剣を簡単に捨てているのに今回は何故か意地を張っている。

平成29年3月21日
133
1980年にFBIのクラウディアに利用されつつクレオ島から宝石を盗む
・石川五右ヱ門は飛行機の中で刀を振り回している。
・ルパン三世がスリープタランチュラの毒から目覚めたのは単なる偶然なのか。
・クラウディアの「あいその場所は無線で報せたから」「嘘をとくと、ごめんなさいね」とは何と言っているのか。
134
銭形警部は構想10年の作戦を実行し全世界1000万人の警察官を動員する
・次元大介「レーダーでリモートコントロールされてるぞ」
・銭形警部は10年以上ルパン三世を追っていたらしい。
・次元大介も石川五右ヱ門もいざという時はルパン三世を頼っている。
・斬鉄剣は斬れ味が落ちる。

平成29年3月25日
135
顔が銭形警部そっくりでルパン二世のファンの老婆ルクレチアを助ける
・石川五右ヱ門はトマトケチャップが嫌い。
・石川五右ヱ門「おぞましい顔じゃ」「斬鉄剣の大安売り」
・ルパン三世は銭形警部を命がけで助けている。
136
金鉱の在り処を探る手がかりの蝶を狙ってマニアックと対決する
・OPの音質が上がった。
・みんな財布の中身は空。
・ルパン三世「空中の中」
・ルパン三世「俺達は人様の困る様な事は何一つしちゃいねえ」
・14話のハミングバードの大群と同様に小動物が人を殺している。
・ルパン三世が何故か気持ち悪い位自然環境保護に熱心。

平成29年3月28日
137
訓練を繰り返してクレオパトラの涙を盗む
・ルパン三世は偵察にしては警備員を倒したりと行動が派手。
・次元大介は目隠ししての射撃はこれが初めて。
博物館に警官が何百人何千人もいる。
・今回は話の密度が高くて面白い。漫画が原作なのか。
138
ポンペイの秘宝を狙うがシスタールチアに出し抜かれる
・石川五右ヱ門は歴史考古学にはちと詳しい。
・シスタールチア「あたし達のラブシーンを邪魔をするのよ」
・アルセーヌ・ルパンは蛇が苦手。
・脚本はうらさわよしおだが普通の脚本。
139
ルパン三世は体を老人と交換させられる
・4:00次元大介「キングコングだって女の罠に嵌って死んだんだ」と言っているが『KING KONG』のキングコングはそんな死に方はしていない。
・銭形警部の女装
・「風邪をひいた猿という所だな」
・銭形警部は寿命数日の老人の体と入れ替わらせられ、入れ替わり機械を壊されている。
140
宝石商がルパン三世の名を騙り鼠と鮭を操って自分の販売したダイヤモンドを盗む
・ルパン三世と鼠が仲良く成っている。
・いつの間にダイヤモンドに発信機を取り付けたのか。
・石川五右ヱ門「駄目だ。これではただの自然破壊だ」に笑った。
・ダイヤモンドや雪玉は何故浮くのか。
・終盤は尺余り。

平成29年4月4日
141
オリンピック中のクレムリンにて286789個のダイヤモンドを使ったシャンデリアを狙う
・ルパン三世の「めなめななもめな」とは何と言っているのか。
・以前は吹雪の局地でも普段着だった石川五右ヱ門が「モスクワは秋であろうか。さすれば股引きなぞ持ってゆかねば」と寒さを気にする様に変わっている。
・ルパン三世の変装がばれた。刑務所に入る事が峰不二子の提案した計画だとするとわざとばれる様に変装していたのか。
・次元大介は帽子を被った儘入浴している。
・ダイヤモンドが糸からどう外れているのか分からない。
・今回は面白い。脚本家は高階航。
142
次元大介の友人のウェザー公から自分の馬レッドアローを盗まないかと賭けを申し込まれる
・ルパン三世「アルジェリア産のシラミちゃん。これぐらいんだから」とは何と言っているのか。
・ルパン三世は「そろそろパラシュート開かねえと、危ねえな」と「とっつぁん落下傘は?」と落下傘の呼び方が統一されていない。
・アナウンサーの「障碍を易々とひれきする様は」とは何と言っているのか。
・ルパン三世は馬の盗み方が乱暴。

平成29年4月8日
143
マイアミ銀行がルパン三世からの襲撃を捏造する
・OPの音質が上がった。
・1st2話によるとルパン三世は蛸を見ると蕁麻疹が出るとの事だったが今回のルパン三世は平然としている。
・石川五右ヱ門は高周波で斬鉄剣が折れる事態を想像して銀行襲撃を止めている。
・電子ロックはどう狂わせたのか。
・久し振りの掃除機。
・「年に一度の襲撃記念日。お前だけじゃ役者不足だとよ」
・今回は絵柄が丸っこくよく動く。作画監督北原健雄、丹内司。
144
カルカチーナ共和国がルパン一世のライバルだったなんじゃもんじゃ兄弟に峰不二子を攫わせる
・赤い服の男のちょびひげが一瞬無くなっていた。
・集電装置という都合の良い機械で問題を解決している。

平成29年4月11日
145
小型原子爆弾を売ろうとする博士から峰不二子を取り戻す
・ルパン三世「よういたって嫌いなんだよ」とは何と言っているのか。
・絵柄も作風も思い切り宮駿風味。脚本と絵コンテは別名義の照樹務。峰不二子の顔が別人の様。今回は面白い。今回はルパン三世のセリフが聞き取り難い。
・次元大介「俺は放射能と大蒜は嫌いなんだよ」
・銭形警部は昭和一桁。
・「もう油がねえんだ」
146
ソ連が天才に成る薬で天才にしたロマノフ少年と対決する
・「盗みは科学じゃないの。立派な芸術だ」と言ったばかりのルパン三世は強盗で小銭を集めている。
・ロマノフは何故ルパン三世に挑戦しているのか。

平成29年4月15日
147
峰不二子を元にした人魚像を盗む
・峰不二子が開けた銀色の鞄の上蓋の蝶番の位置が初めは内側だったのに次の場面では外側に移っている。
・石川五右ヱ門の人間ラッセル車
・警備員は多いのに運転席は無防備
・列車を飛ばして誰も気付かないという荒唐無稽な話。
・砕けた水晶が美しいという落ちは無理が有る。
148
ダイヤモンドオークションの出品物を盗む
・OPの音質が上がった。
・555mのマリンタワービルは10階の次が展望台。
・閉じ込められていた銭形警部は服を剥がれていたのに、ミスオリビアは服を着た儘。
・エレベーターの周囲のガラスを曇らせたのはエレベーターにルパン三世がいる事を隠す為なのだろうが、あまり効果がはっきり描かれていない。
・斬鉄剣は何度か切らないと硬質ガラスが切れない。
・警備に当たっていた銭形警部達も、下調べをしていたルパン三世達も省エネタイムの事を知らない。
・峰不二子は働いていない扱いだが、今回は下調べに協力している筈。

平成29年4月18日
149
メッカにてアラビアのロレンスの娘のパトラ姫こと峰不二子を出し抜く
・金庫の目の前に来て防犯カメラに気付かなかったルパン三世達は無能。
・次元大介が早撃ちで撃ち負けている。石川五右ヱ門も負けているしパトラ姫こと峰不二子は強過ぎる。
・石川五右ヱ門が冬着を着ている。
・捻った話にしようとして変に筋を拗らせてしまっている。峰不二子はどうやって存在しない警備局長に就いたのか。
150
ジョビッチのピアノを盗み出す
・OPとEDの音質が上がった。
マンホールが音楽堂の廊下に有る。
・ピアノ型の風船は面白い。
・今回はタダ働き。
・最後は尺余り。

平成29年4月22日
151
ルパン逮捕器の罠を搔い潜る
・OPの音質が上がった。
・キャラクターデザインが変わった。動きが生き生きしている。
・トラックの目印についてのやり取りは特に伏線として使われる事は無かった。
・終盤は尺余り。
152
ビリヤード銃を使うミネソタ・ファッツは次元大介が狙いを定める為の帽子を燃やす
・今回もキャラクターデザインが違う。
・ルパンのアジト
・次元大介は同じ帽子を何着も持っている。
・「西洋遊戯に熱中時代」
・石川五右ヱ門「ババいったババいった」
・アニメ版『巨人の星』の主題歌。
・次元大介は社長に就任したのか。

平成29年4月25日
153
ICPOが集めた金を盗み教会に隠す
・OPの音質が上がった。
・今回もキャラクターデザインが違う。動きが生き生きしている。音楽と効果音の使い方がいつもよりくどい。
・新しく建てた教会の扉の左側の幅が場面毎に異なる。色は緑色だったのが雨の降った後は焦げ茶色に変わっている。
・一時は洋酒を飲まないと食わず嫌いをしていた石川五右ヱ門がビールを飲んでいる。
154
ナチス再興を図るライカ銀行頭取からUボートで運ばれた金塊を盗む
・海底に沈んでオイルも空のUボートのミサイルが稼働している。
・金庫は都合良く上下に隙間が有る。隙間が無い部分に積み重なった金塊はどうやって煉瓦と入れ替えたのか。
・次回予告はいつもと雰囲気が違う。
・原案・杉和彦 脚本・高階航
155
父の残したラムダを駆る小山田真希がルパン三世と組んで宝石店で強盗を働く
・OPの音質が上がった。
・今回もキャラクターデザインが違う。本物のルパン三世もいつもと顔が違う。
・動きが滑らか。背景群衆の密度が高い。破片や煙が細かい。
・日本に国防省が有る。
・人型で首周りにプロペラが有り両腕を翼として広げて飛ぶ内部に人を乗せられる宝石泥棒ロボットという点は『Superman』の『The Mechanical Monsters』からの盗作。銭形警部の「まるでスーパーマンですなあ」というセリフで関係を暗示している。
・小山田真希はあれだけ街で暴れていた癖に死者が出た事には「あんなふうに成るなんて思わなかったもの」と無垢を決め込んで責任逃れをしている人間の屑。到底肯定できない。
・最終話なのに偽者の出番ばかりで本物の出番が少ない。
・脚本と絵コンテの同じ145話と同じく金目当ての企業人から兵器を奪うという展開。純真な女の子がルパン三世を見送るという場面は脚本の同じ『ルパン三世 カリオストロの城』と同じ。
・面白いがオリジナルキャラクターの小山田真希に焦点が当たり過ぎていて『ルパン三世』の二次創作に見える。
・前回の次回予告で使われた、電柱の並ぶ道路をバケツをぶら下げた次元大介が自動車で走っていく画は使われなかった。
・最終回なので次回予告無し。


































■LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜
点数:3/5
分類:耽美 警察 記憶 梟
粗筋:盗みや暗殺の専門家達が峰不二子の背後に有る陰謀で一堂に会する
総評:デザインや雰囲気は実験的でとても美しい。脚本は映像程特徴的ではなく、前半は普通で後半はややこしい。題名通り峰不二子に焦点が当てられており、他の登場者は勿体無い扱い。過去のアニメ版ルパン三世へのオマージュが3件有った。

・やはりルパン三世の新しい声優は、他の声優が持つ演技の技術が足りない、手持ちの武器が少ない様に思える。
・人の声が入った背景音楽はセリフと重なるとセリフが聞き取り難く成る。
・はっきりと初目的の盗みに成功した回は6話だけな気がする。
・劇画とアメコミっぽい細かい絵にも関わらず作画は綺麗。
・耳の皺は単純か描かれていない。

1
峰不二子とルパン三世はカルト教団の秘宝を狙い銭形警部とオスカーが現れる
・峰不二子は耳飾りが重過ぎないか。
・信者は教団が襲われたのに楽しそう。覆面を着けている為か警備兵だけまとも。
・峰不二子とルパン三世は結局只働き。
・終幕は過去作のオマージュ。
・原画と第2原画担当にヨーロッパ系の名前の人間が入っている。
2
いかさま賭博で負けた峰不二子はチッチョリーナに従い次元大介の銃を盗む
・峰不二子は足と腰が細い。次元大介も足が細い。
・峰不二子は有名な割に偽名を使っていない。
・房中術はどういう原理なのか。
・チッチョリーナは、浮気をすれば次元大介が狙われると考えが及ばなかった間抜け。
・実は銃弾が入っていなかったという有りがちな落ち。
・EDが変わった。
・自殺 チッチョリーナ 次元大介に殺して貰う
3
石川五ヱ門は依頼主に騙され暗殺対象だった国王を助ける
・影の付け方はやり過ぎ。
・歌の歌詞は変。
・石川五ヱ門は堂々と刀を持ち込んでいる。よく脱ぐ。
・「甘い」
・子供は刀を持った東洋人を侍だと判断している。
・アストリアはスロベニアの位置に在る。
・新聞は日本語。
・機関車がヨーロッパを横断しているが舞台は現代なのか。
4
オペラ女優の使う仮面を狙うルパン逮捕の為銭形警部は捕まえた峰不二子を使う
・峰不二子はどうして警察に逮捕されたのか。
・オスカーは男だがハイヒールを履いている。
・文字は読み難い。
・「は?」
・蝶の幻覚
・地下墓地の中で火を使っているが換気はできるのか。
・大道具は仮面を売ろうと提案したのにアイヤーンは何故仮面を燃やしたのか。思い出の道具が人手に渡る事を嫌ったのか。ルパン三世に盗まれる位なら燃やしてしまえと判断したのか。仮面は燃える素材で出来ている事から金ではない様に思えるが、舞台様の小道具を高価な物として買い取り人を騙す事をしたくなかったのか。
5
峰不二子に頼まれたルパン三世と金を盗まれた次元大介はピラミッドで対決する
・次元大介は銃をあっさり売ろうとしている。
・鳥が邪魔をした場面は見え難い。
・ルパン三世は挑戦しておきながら結局笑い孔雀を放棄している。
6
女学校論文を盗んだ峰不二子と女装したオスカーが潜入する
・男の声優がうまく女の声を出している。
・先生も生徒も靴の踵が高い。
・また幻覚を見ている。
・「それは君の心だ」という『ルパン三世カリオストロの城』のオマージュ。
・苛めっ子の女学生が去った後地面に捨てた筈の銃が消えている。
・「ダヴィンチコード」とい言葉をどういう意味で使っているのか。
7
峰不二子はカリーブの革命家の付き人と成り暗殺から守る
・峰不二子は堂々とテレビに顔を晒している。
・カリブことキューバとロシアとアメリカは似た名前に変えられているのに日本だけはその儘出て来る。「だったらビートルズでも殺したら」とビートルズも実名で呼ばれている。「ロニアニア」という名前は音で聞くと国名に聞こえ難い。
・想定する世界では日本からアメリカにミサイルが発射されている。
・何だか格好付けた事を言っているが峰不二子は結局何も手に入れていない。石川五ヱ門は報酬を得たのか。
8
峰不二子の知り合いのアルメイダ伯爵に命じられルパン三世の被害者を殺す
・舞台は外国かと思ったら日本だった。
・木の模型が石版と呼ばれている。
・峰不二子は湯船に浸かっている髪型が崩れていない。

平成27年8月23日
9
ルパン三世と次元大介と攫った女を峰不二子が狙い石川五ヱ門が登場
・「ニョタイモリー」
・「親の因果が子に報い」
・入れ墨の女の子は可愛い。
・ルパン三世は女の子を放って峰不二子の心配をしている。
・次元大介は価値の有る女の子を道端に放置している。誰かから狙われるという想像が働かなかった事はあまりにも抜けている。
・「さいなら、さいなら、さいなら」
・ルパン三世は峰不二子について詳しく知っている。
・今回は峰不二子の顔が昔の少年漫画の様にたくましい。
・初めて4人が一度に登場した。
10
ルパン三世に博士の娘峰不二子を盗む依頼をした小国の製薬会社に銭形警部が訪れる
・ルパン三世は血の跡を見て手術ではなく人体実験を想像している。
・梟男は幻想的な表現ではなく実際にそういう姿だった。のか幻覚なのか。
・みんな日本語なのに不自然に「Daughter」だけ英語。
・13年前に7歳だった峰不二子は20歳らしい。
・自殺 幻覚の博士 機関銃で首を撃って
・どこ迄が幻覚なのか分かり難い。
11
石川五ヱ門は峰不二子を保護しオスカーは峰不二子を名乗り犯行を重ね爆死
・銭形警部はスプリンクラーでのガス散布を予測していたのにまんまとスプリンクラーを弄られている。
・新聞は外国語
・オスカー回。
・舞台はフランスだが警邏車は日本風
12
城でオスカーと石川五ヱ門は攫われた少女同様峰不二子に似せさせられる
・面白い設定のオスカーが死んでしまったのは勿体無いと思ったが生きていた。
・漸く主要人物が全員登場。
13
伯爵の死後博士の娘と母親が峰不二子の記憶を上書きするも失敗だったと判明
・アイシャ「パパゴメンナサイユルシテナンデモスルカラ」
・03:59:86:38という録画装置の時間表示は60進法ではないのか。
・話がややこしい。ルパン三世は解説役として何でも知っている事にされている。ややこしい話を説明するのに時間を割いている為他の登場者は放って置かれている。謎を最終話に詰め込み過ぎ。
・母親は身体能力が高い。
・最後の自動車の故障はテレビアニメ版『ルパン三世』のアイキャッチのオマージュ。

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 平成29年4月9日
東ドロアにて次元大介が早撃ちに負けた相手に殺されルパン三世と峰不二子も狙われる
前篇
・ルパン三世は自分の行動が露見した事に驚いていたが、外交官を道路に放置していればすぐにばれて当たり前ではないか。
・ルパン三世は原生のパセリからやえるおくざきの居場所を突き止めたが、次元大介は何故居場所を知り得たのか。
後篇
・ルパン三世「お前程の人間につきおうとするのは、一苦労だったぜ」とは何と言っているのか。
・自殺 やえるおくざき「さっさと撃て」と言った 未遂。次元大介は撃たなかった
・何故ルパン三世は折角手に入れたカラミティファイルを燃やすのか分からない。
・ウエイターはルパン三世の傷の何を疑問に思ったのか。
・やえるおくざきがロボットを作れる程器用という設定は特に要らなかった。
・作画は質が高い。原画14人。
・やえるおくざきの名前は劇中の身分証明書では「YAEL OKUZAKI」だがEDでは「JAEL OKUZAKI」と書かれている。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/turimotonaoki/20150822/1440233694