Hatena::ブログ(Diary)

turimotonaokiの日記

2018-06-29

[][]アニメ版 銀河英雄伝説 Die Neue These





点数:2/5
分類:空想科学 宇宙戦争 軍人 貴族
粗筋:銀河帝国から派生した自由惑星同盟が宇宙戦争を行う
総評:時間の経過が早い上にどの程度時間が進んだのか分かり難い。ヤンもラインハルトも出世が早い。12話の段階では大して凄い戦術は出て来ず敵の間抜けさに頼って勝っている。

原作未読
・銀河帝国軍が映っている画面は軍服が黒いせいで画面全体が黒く成る。
・オーベルシュタインは『ゴールデンカムイ』の尾形百之助と似ている。
・名前と役職は表示時間が短いので読み切れない。


平成30年6月29日
1
ラインハルトが自由惑星同盟と宇宙で戦う
宇宙戦艦 戦争
・自由惑星同盟が通信妨害に対策を講じていたらそれだけで負けていたのではないか。危険な賭けに見える。
・「こんなものはflukeに過ぎん」と変な形で英語が混ざる。「Feuer」とドイツ語も使う。
2
ラインハルトの紡錘陣形をヤンは後ろに回って追撃する
作戦 皇帝
・「数時間前」ではなく「X時間前」という表記。
・自由惑星同盟は宇宙戦艦の外壁が透明な素材なので脆く見える。
・ラオには「こんな陣形初めて見ます」と言われているが、敵の背後を取るという戦法はそんなに大したものとは思えない。今どんな陣形に成っているのか分かり易い図で見せて欲しい。
・前回との前後編。
3
銀河帝国皇帝フリードリヒ4世からラインハルトは元帥に叙せられラインハルトは皇帝を目指した過去を思い出す
歴史 義眼 貴族 蘭 姉弟 学校 転校生 父子家庭 ケーキ
・「敵が無能過ぎたとしか思えません」という評価はその通り。
・キルヒアイスは主人公席。
・キルヒアイスが知り合ったばかりのラインハルトについて転校する動機が弱い。美人のお姉さんとケーキに釣られた男子小学生に見える。ラインハルトは何故知り合ったばかりのキルヒアイスを連れて行こうとしたのか。
4
ヤンは市民を助けて出世する
図書館 バイオリン 恋愛 養子
・自由惑星同盟の書籍は英語。
・軍人が図書館にいるだけで目立っている。
・今回は模擬戦のみで戦闘無し。
5
ユリアンを養子として迎えジャンの婚約者ジェシカが国防委員長に反対し憂国騎士団から襲われる
婚約 演説
・ユリアンとやらがいつの間にか居着いている。居着いてからどれだけの年月が経っているのか。
・ジェシカの意見は単なる八つ当たり。
・何故只の散水機に人を吹き飛ばす程の水圧が出せるのか。
6
13艦隊の司令官に就いたヤンは人事に勤しみイゼルローン攻略に乗り出す
人事 亡命
・4話から5年以上経っているのか。時間の経過が早い。
・話し合いばかりで退屈。
7
イゼルローンを陥落させる
万年筆 架空物質 貴族 メイド
・同僚から既に批判されていたが、作戦は杜撰で行き当たりばったり。
・11:00シェーンコップ「かつておうよ科学者だったカールゼッフルは」とは何と言っているのか。
・睡眠ガスを空調に混ぜたとしても50万人もの居住区に行き渡らせる迄には相当時間がかかるのではないか。数週間眠り続ける事に成る捕虜もいそう。
8
キルヒアイスはカストロプ動乱を抑える
オッドアイ
・カストロプの動乱はあっさり収まっているので、今迄手こずっていた銀河帝国軍は何をしていたのかと疑問に思う。
・ラインハルトはオーベルシュタインの頭脳を利用すると言っているが、どれだけ優秀なのか知っていたのか。
特別番組「キルヒアイスのイゼルローン訪問記」
イゼルローン居酒屋にて旧アニメ版キルヒアイスの声優と新アニメ版キルヒアイスの声優と原作者田中芳樹が対談する
・田中芳樹の字は丸文字フォントの様に整っている。
9
ジェシカはヤンの家を訪れ反戦派として出馬する
選挙 政治
・国から讃えられている軍人の割にヤンの家は警備が薄い様に見える。
・自由惑星同盟の通貨単位はディナール。
・ジェシカの演説も記号的で安っぽい。
10
自由惑星同盟のフォーク准将は3000万人の大遠征を企画する
遠征
・銀河帝国は自由惑星同盟の様に民間人不足に悩んでいないのか。
・20:00ラインハルト「このはんさきあまる敵の妄動に対し」とは何と言っているのか。
11
自由惑星同盟は占領地への食糧供給が負担と成り撤退を考える
暴動 気絶
・自由惑星同盟の重さの単位はトン。
・ビュコック「はああっ?」
・「プロージット」
・後半は銀河帝国軍の出撃をだらだら描いていて尺余り。
12
自由惑星同盟軍はアムリッツァ星系へ逃げる
整備員 自殺
・4話の模擬戦に続いて補給線が大事という作戦。
・自殺 こめかみに銃を当てて 敵である銀河帝国軍にやられるから
・切りの悪い展開で終わり。