Hatena::ブログ(Diary)

turimotonaokiの日記

2018-08-01

[][]ウェブサイトの感想2

■脱成長派は優し気な仮面を被ったトランピアンである――上野千鶴子氏の「移民論」と日本特殊性論の左派的転用 / 北田暁大 / 社会学 | SYNODOS -シノドス-
https://synodos.jp/politics/19136
上野千鶴子の論への批判だが、冒頭で言い訳している通り感情的で論理的ではない。
上野千鶴子の論と同程度に具体性が低く、数字を示した批判が殆ど無い。証明が無い。
上野千鶴子と自分自身との言葉の定義の差に不満を抱いているだけで、どちらが正しいという話ではない。
好き放題書いただけの読書感想文。主観だらけで読むに耐えない。

「警察庁の「犯罪統計」(各年版)によれば、外国人の「刑法犯検挙人員/外国人人口」比率は、日本全体の比率よりもわずかであるが恒常的に高い。しかし、このことは必ずしも「外国人だから」罪を犯しやすいことを意味するわけではない。例えば、外国人の内、不法滞在者の同比率は正規滞在者のそれを上回り続けているが、これが示唆しているのは、正常な所得稼得手段を持たないことが、犯罪の誘因を強めている」(児玉卓「移民レポート 1日本の移民問題を考える」大和総研2014年11月17日リサーチ)というのが妥当な見方であろう。



常識的に考えて、合法的な形で日本に滞在している外国人の犯罪率の高さを主張するには、データの扱い、解釈を含めて、社会科学者として相当な勇気が必要であるはずだ。また、現状の技能実習制度や入国管理の矛盾を見れば、まずは移民手続きの「適正化」こそが主張されるべきで、一足飛びに「治安悪化が懸念されるから大量移民には否定的」と主張するのは本末転倒だ。

(中略)

経済環境がひとを犯罪へと駆り立てる――。このことは、来日本外国人による犯罪率の僅かながらの高さを説明する。反移民国家・日本では、「技能実習」の名のもとに事実上単純労働者を外国人に委ねる――しかし移民とならないように帰国を義務付ける――「移民政策」が採られている。その多くは、「労働者」ではない「実習生」として、労働者の権利が相当に限定された単純労働に従事しており、収入も処遇もよい状況にはない。他の経路で日本に滞在している途上国の外国人、さらには非合法に入国している外国人に至っては、さらに状況は悪い。総じて構造的に劣悪な経済状況、就労上に置かれているひとが多く、そのことが犯罪率が高い傾向の要因となっていると考えられる。



つまり、「外国人の犯罪」と呼ばれる事柄のほとんどは日本国籍者にも適用される「経済的要因」によって説明されうるわけだ(社会学者に対しては、「経済的な変数を統制せよ」といったほうがわかりやすいかもしれない)。とすれば、犯罪率にかんして外国人と日本国籍者を分別して考えることにそれほどの意味はない。それは「外国人問題」でも「移民問題」でもなく、「経済問題」なのだ。

(中略)

「外国人滞在者が増加すると犯罪率が高まる」と言うのは端的に、日本という国が外国人の労働に関してきわめて厳しいハードルを作っていて、そのハードルを越えられない入国者が法により守られることのない就労環境に置かれるからであり、さらに合法的な入国でも「実習生」制度のような形で労働者としての権利を制限しているからにほかならない。

外国人犯罪率が日本人より高い数字を示している理由について
不法滞在者を含んでいるから、貧困だから、労働者の権利を制限しているからであり外国人だからではない、
という理屈を述べているが、理屈のみで証明が無いし、
出稼ぎに来る外国人は貧困に決まっているのだから、畢竟外国人は犯罪率が高いと考えて問題無い。
また世界各国の犯罪率に国毎に差が有るという点も意図的に無視している。
無理の有る外国人擁護。
文章を長々と綴る位なら、警察庁の統計を引用して『合法永住者の外国人犯罪率は日本人に比べて何%少ない』と具体的な数字を一つ出すべき。



上野氏や内田氏がそんな趣味にかまけているあいだに、すべきことは山のようにある。おそろしいまでに徹底された移民・難民制限、その人権意識が著しく疑われる入管の対応、メディアに垂れ流される外国人=犯罪者論と日本礼賛、エビデンス無視のご都合主義的な歴史認識、改憲への行程の整備……。そして、上野氏がいうような経済に対する残酷なまでの無関心・楽観視――それはたいがい本人の意図と反して、本人が懸命に批判されている「新自由主義」と一致する――は、「日本の底力」なるものへの倒錯した哀愁の現われにほかならない。

上野千鶴子の論への批判記事の筈なのにここに来て歴史認識や改憲等話が大きく飛躍している。



中国からの移入者もいまがピークと考えていい。

何故そう考えるのか論拠が提示されていない。「いま」という時制もいつからいつ迄を指しているのか。



育児・教育の社会化、適正に管理された移民政策(十分な共生教育)、多文化主義の担保は、中長期的にみた場合、子どもを持たないひと、持てないひとにとっても十分にペイする投資であって――短期的には積極的な財政にもとづくデフレからの脱出が至上命題である――その投資が恒常的に存在して初めて、北欧型の定常社会が機能するのだ(そもそも北欧型の福祉国家体制が100年近くの歴史のなかで醸成されてきたことを忘れてはならない)。

証明が何も無い。「適正に管理された移民政策」という言葉の「適正」とは何を指すのか具体性が無い。



それが結果的に長期的な出生数上昇につながったらそれはそれでよいではないか。

「それが結果的に長期的な出生数上昇につながったら」という都合の良い仮定が成り立つという証明が無い。



そのマジョリティに与えられた「選択」肢がいかなる理由の体系、構造に支えられ、どのような効果、機能をもたらしてしまっているのか、その問いを直視するところからしか「連帯」は生み出されないだろう。逆にいうと、その連帯なくして現在の世界社会をサバイブすることはできないということでもある。

証明が無い。

2018-05-12

[][]ニュースサイトの感想2

http://clicccar.com/?s=20%E4%BB%A3%E5%A5%B3%E5%AD%90

40代独身男性が「こんな子と結婚したい!」と思われる20代女子の特徴
20代女子が40代男性とのドライブデートの際は、助手席美人になること
【20代女子必見】40代男性とのドライブデートで「いい子」だと思わせる方法
【20代女子必見】40代男性とのドライブデートでハートを掴む方法
20代女子が40代男性と訪れたい、1都3県の紅葉スポット5選
20代女子がドライブデートをするならば、40代男性がオススメ!
【女性必見】40代男性がドライブデート時に女性に対して意識していることとは?
20代女子が惹かれる、40代男性とのドライブデートの魅力ポイント
20代女子が好む、ドライブデート時の40代男性のモテファッション
20代女子が40代男性とドライブデートで行きたい大人スポット7選

この各記事は気持ち悪い。自動車専門ニュースサイトなのに鈴木 唯はなんでこんなに必死なんだ。


■日本の「養殖」ダイヤモンドに世界が注目する理由 | ライフスタイル | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト https://www.newsweekjapan.jp/stories/lifestyle/2018/08/post-10766.php
養殖ダイヤモンドには世界が注目していて、日本で産まれた養殖ダイヤモンドには国外で販売する予定が有るという記事であり、題名に反し世界が日本の養殖ダイヤモンドに注目しているという記事ではない。


■異次元緩和でも日本にインフレが起こらない極めてシンプルな事情(大原 浩) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) https://gendai.ismedia.jp/articles/-/56970
記事の後半から抽象度が高まり何を言っているのか分からなく成ってくる。

>実は筆者は、今もてはやされているIT・ネットビジネスもそれほど遠くない将来にコモディティ化するとみている。
>今は普及の初期段階であるから儲かっているIT・ネット企業も、普及期が終わればとてつもない価格競争に巻き込まれるはずである。何しろ製造・サービス原価がほとんどゼロなのだから、血みどろの価格競争は間違いない。例えば5年くらい先を見据えた新卒の就職先や投資対象としてIT・ネット企業は決してお勧めできない。

工業製品ではなくネットワークサービスのコモディティ化とは具体的に何を指しているのか。前例を提示して欲しい。
普及期が終われば価格競争が起きるという説明は実感が沸かない。


>また、少子化は「供給過剰・デフレ経済」にとって、供給を自然に減らす天の恵みである。したがって「移民外国人労働者」の大量受け入れでその恩恵を超消しにするような愚は行うべきでは無い。

少子化で供給が減る事は確かだが、消費も同時に減る上、工業製品は外国から輸入されるので供給が減るという事は無い筈。


■平和が最も大切という価値観を、「違う」という世界がある
http://www.bllackz.net/blackasia/content/20150125T0558010900.html
「日本人は思う」「日本人は信じて疑わない」「日本人にとって当たり前だ」と日本人には平和、平等、経済を絶対視しているという偏見を、キリスト教イスラム教にはそうではないという偏見を見せている。
ヨーロッパ人が植民地を作った動機がまるでキリスト教教義に有るかの様な書き方。
架空の日本人や信者を想定した中身の無いお説教。


■日テレNEWS24|動画で伝える日本テレビのニュースサイト http://www.news24.jp/index.html
動画は報道内容に関係ない音楽が挿入されていてうるさいし、明るい曲調は深刻な報道内容に合っていない。


■ドラえもんの手? ロボットハンドが“白刃取り” : 動画 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) https://www.yomiuri.co.jp/stream/?id=09434
動画は字幕が画面下部に表示される為、再生中にシークバーが表示されていると見えなく成ってしまう。


■「女子力を磨くより、稼ぐ力を身に付けなさい!」上野千鶴子さんが描く、働く女の未来予想図 - Woman type[ウーマンタイプ]|女の転職@type https://woman-type.jp/wt/feature/171

結局のところ、日本企業の多くはいまだに男社会のルールを変えず、「オレたちのルールに従えるなら、お前たちも仲間に入れてやってもいいぞ」と女性たちに言っているだけです。ただし、こうした差別型企業は、グローバルマーケットにおける企業間競争に負けるでしょう。多様性を持たない組織が、世界市場の多様なニーズに応えるだけの製品を生み出すことなどできないからです。

話者の希望でしか無い。世界市場の多様なニーズに応えるだけの製品を生み出しているグーグルやアップルといった世界的企業も女性社員が極端に少ないという事実に反する。


■「経費で買ったガジェットで批評してる奴は意味ない」テック系ジャーナリストたちが体を張ってポケGO、HoloLens等を分析。その先に待つ未来とは? http://news.denfaminicogamer.jp/backspace-fm/backspacefm_3
・面白い対談記事なのに記事名からは中身が分かり難い。
・PSVRを買ってOculus Riftを買っていない西田宗千佳はいなくても良い相槌役に成ってしまっている。


■「オッサンがすべて決める国」女性議員がいない「本当のデメリット」 - withnews(ウィズニュース) https://withnews.jp/article/f0180520003qq000000000000000G00110101qq000017283A

>恥ずかしい現状だけれども、霞が関にも国会にも日本のどこにも、女の人が少ないからこんなことになっているということは明らかです。

証明が無い。


>でも心ある、デキる男はそんなこと言いません。
>女の人が入ってきても、優秀な男の人はこわくないから。はかせてもらっているゲタを脱いで、同じスタートに立ったら女性に負けるとわかっている男の人が文句を言うんです。

主観に過ぎない。


>それでも、女性が増えて何かいいことあるの?と思う方へ、こんなたとえ話をします。

意味不明な喩え。
何故多様性の基準が性別だけなのか。
性別以外にも障害、年齢、居住地等も基準に加えて『女性で精神障害で20代の北海道在住者』が政治家に成れる専用の枠を設けたりすれば、より多様な意見を確保出る。


■すき家が「ブラック企業返上」の決意表明! 提言は「9月末日までに実施する」 | 企業インサイダー | キャリコネ http://careerconnection.jp/biz/studycom/content_1736.html

「現在は地域会社の各社長が、店舗を巡回する回数も格段に増えました。例えば消費税8%に上がったのに、『交通費手当の額が変わっていない』といった細かな従業員の声もキャッチでき、すぐに改善できるようになっています」(広報室)

消費税増税に伴う交通費手当の増額要求が会社にとっては細かな声扱い。


「まずは社員と一緒に汗をかいてから」 新卒採用説明会で「運動会」を実施する企業が登場 | キャリコネニュース https://news.careerconnection.jp/?p=21227

「学生が中小企業に就職しようとしても、親が『そんなとこ辞めて大企業にしなさい』ということがある。でも、なぜ大企業がいいかというと、ただ名前を知っているからだったりします。それなら少しでも話題になる説明会を開催して、『運動会みたいな面白いことやる会社ならいいよ』と思ってもらえるようになれば」

(中略)

定員は20人で、すでに10人以上から応募があるという。同社は選考に入ってからも変わった企画を用意しており、2次ではログハウスでの合宿、最終では社長との食事会があるとのことだ。

発想がまるで理解できない。これは詐欺メールが敢えてあからさまに怪しい文面を載せる事で極端に騙され易い人間のみを選考するのと同じ理屈で、敢えて馬鹿な説明会を催す事で体力しかない馬鹿だけを効率的に選考するという方針なのだろうか。
株式会社ザカモア https://www.facebook.com/zacamore.co.jp/
を読むと各新聞で取り上げられており知名度向上には成功している事が分かる。

会社概要|株式会社ザカモア http://www.zacamore.co.jp/company/

経営理念 感動をつくる!
事業内容 四次元ポケットをつくること

も意味不明。ウェブサイトを見る限りいかにもなブラック企業に思えるが、労働時間が8時間以下で今後更に短くする予定という点は褒めておきたい。黒字の場合でも労働時間を減らすだけで昇給や賞与はないという意味なのだろうか。


■クラウドゲーム機「G-cluster」のセール品が再入荷、ドスパラ (取材中に見つけた○○なもの) - AKIBA PC Hotline! http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/wakiba/find/20160127_741043.html
ドスパラで商品が安売りしている、という記事だが、その記事の終わりにAmazon.co.jpへのリンクが貼られており、同じ商品が送料480円分高いだけの値段で売られている。ドスパラの宣伝に見えそうで宣伝に成っていない。


■他人を信用できない「ROM専」日本人のせいで経済が伸びない? | 加谷珪一 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト https://www.newsweekjapan.jp/kaya/2018/07/rom.php
ROM専と猜疑心の話は繋がりが無い。
日本人はROM専が多く猜疑心が強いという点迄は事実だが、発言者は集合知の為に発言しようと考えている訳ではないし、猜疑心の強さがどの程度リスク回避のコストとして反映されているのかの分析も無い。
2018年情報通信白書を話のネタにした推測だけで記事が終わってしまっている。


■セックスを拒絶する若者たち──アロマンティック・アセクシャルWIRED.jp http://wired.jp/2016/05/08/aromantic-asexual/
個人の紹介ばかりで医学的な説明が乏しい。

医療の革新で「不死」を目指すシリコンヴァレーは、世界を本当に救えるか|WIRED.jp http://wired.jp/2017/05/16/silicon-valley-rather-cure-death-make-life-worth-living/
不死と、インフラと、緩和ケアと、どれが優先的に解決されるべき問題なのかを一体誰が決めるのか。何故一握りの人間向けの不死より、大衆向けの研究が優先されるべきなのか提示が無いのでこの記事は単なる筆者の主観に留まる。研究の潮流に対して誤りであると断定する意見は傲慢甚だしい。


■スマホ利用拡大「デジカメ全滅時代」 | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online http://president.jp/articles/-/22297
>「デジカメよりもスマホ」となった一因だろう。
>ただし、そろそろ底を打つだろう。
>撤退することはないだろう。
> また、ミラーレス一眼なども今後市場の拡大が期待される。特にミラーレス一眼は欧米ではあまり浸透していないため、キヤノンやニコンなど一眼レフカメラで高いブランド力を持つメーカーが独創的な新製品を開発できれば、大きく売り上げを伸ばせる可能性がある。

証明が何も無く推測ばかりの雑記事。


■格差社会の復讐者たち | VICE JAPAN http://jp.vice.com/others/daisuke-suzuki-kakusa-syakai/1

その話を詐欺の子にしたときに、「お金持ちが集まって住んでいる町があったら、そこの奴ら全員外出させて、そいつらの家に入れませんかね」って言いだして……「えっ、どういうこと?」って聞いたら「例えば、抽選に当たりましたから何処どこに来れば、こんな景品がもらえますみたいなビラを撒くとか。いや、他に全員を旅行に行かせちゃうようなプランないですかね。そのあいだに家に入ったらいいんじゃないですか」って考え込みだして。お金持ちが住んでいるエリア全体を叩くプランなわけですが、よくもまあこの場でこんなに頭がまわるなと感心しますよね。

詐欺の実績は有る人間なのだろうが発想は幼稚で、とても頭が回る人間とは思えない。金持ちが景品や旅行程度の事で釣られる訳が無いという事が、貧乏人には解っていない点が悲しい。


■いらなくなったスマホはどうすればいい? 古いスマホの活用法 | ハーバービジネスオンライン http://hbol.jp/54506

意外に知られていないことだが、実はスマホは音楽プレーヤーとしての性能が高い。特にXperiaシリーズはWALKMANの技術を、iPhoneはiPodの技術を応用しているため、音質のクオリティーが非常に高いのだ。ドックの付いたスピーカーを購入すれば、一流のオーディオ機器として活躍してくれることだろう。

「音質のクオリティー」という重複表現は日本語としておかしい。音質が悪い事で有名なiPodを「音質のクオリティーが非常に高い」と評価してしまっている。


Education at a Glanceから見る日本の女子教育の現状と課題 / 畠山勝太 / 国際教育開発 | SYNODOS -シノドス- http://synodos.jp/education/633
・女子は男子より読解力に優れ数学力に劣り、工学系理学系は不人気で社会科学系人文科学系サービス系は人気、という傾向がどの国にも見られるが、それでも各国で程度の差が大きい点は興味深い。
・日本をOECD諸国の内先進国と比較としているが日韓イスラエル以外は欧米という1つの文化圏なので、先進国との比較というより日本と欧米との比較に成ってしまっている。
・図表は統計によって国の数が違い比較がし難い。
・イスラエルといった男女共に徴兵される国と、その他の男だけが徴兵される国の高等教育進学率を比較する際は徴兵制を勘案した比較方法が必要なのではないか。
・統計が取られた時点の韓国はそもそも男女比がやや男性多めの国だったから他の国との比較は難しくないか。
韓国で男児を好む傾向が薄れたワケ!!|韓国経済.com http://monma5376.blog120.fc2.com/blog-entry-2257.html
・男女の成績差から女子教育の質を論じているが、男女が等しく教育を受ける機会が保証されている国で性差が現れたら、その要因は教育行政ではなくその国の男性や女性の素質の顕れなのではないか。
・日本の女子教育の質は低くない、日本の女子教育に課題は無いという結論は、あくまで男性やよその国と比較した相対的な話であり、絶対的に見た場合は違う筈だ。
義務教育期間については教育の質を、高等教育については教育の量を比較対象としてしまっている。
・『日本の女性教員の少なさ』を問題視しているが現在の日本でそれに起因した問題が何か有るのだろうか。『女子の多くが質的学部を選ぶ事』に関係は有るのか。

>では日本の教育状況が、教育とジェンダーの現状と課題が認識される必要が無い素晴らしいものかと問われると、決してそうとは言えない。

根拠が書かれていない。


>女性教員の存在そのものが女子を学校に行き易くさせるメリットもあるのだが

日本に於いて『女性教員が少ないという理由で学校に行き難い女子』が問題視する程存在するのか。


日本の女子教育の課題ははっきりしている / 畠山勝太 / 国際教育開発 | SYNODOS -シノドス- http://synodos.jp/education/15724
とても興味深い分析。文章も無駄が無い。
ただここで課題とされている日本の女性の理系学部進学率や博士課程進学率が諸外国並みに上がったとして、日本は何を得られるのか。
『STEM系高等教育卒業者に占める女性の割合』の図表の上位にはイタリア、ポルトガル、ポーランド、ギリシャ、イギリスと、経済的にはお手本に成らない国が並び、下位には日本、チリ、スイス、ドイツ、オランダと、そんなに悪く無い国が並ぶ。
その他の各国比較の結果も同様で、日本の手本には成らない様な国の男女比が日本と真逆だったりする。

たとえば基本的に教育を受けている人の方が犯罪率は低下します。犯罪が起きると、裁判や刑務所の運営にもお金がかかる。だから、政府が教育に補助金を出すことで、結果的に治安維持の費用を減らすことができます。また、教育を受けている方が医療費の少ない傾向があります。医療費は政府の支出の少なくない部分を占めますから、政府が教育に補助金を出すことでそれが節約できると。

この理屈は合点が行かない。犯罪を犯さない様な人間が進学するのであり、進学したから犯罪を犯さなく成るという訳ではないのではないか。


よく、女子は文系が得意で、男子は理系が得意、というイメージがあるとおもいます。確かに国際学力調査を見ると統計的に男子の方が数学の良い国もありますが、同様に女子の方が良い国もあり、女性の方が数学やサイエンス分野で劣っているというはっきりとした証拠は出てきません。

これは明確な嘘だ。本人が執筆した記事では
Education at a Glanceから見る日本の女子教育の現状と課題  / 畠山勝太 / 国際教育開発 | SYNODOS -シノドス- | ページ 2 http://synodos.jp/education/633/2

読解では全てのOECD諸国で女子が男子よりも得点が高い一方で、数学では半数以上の国で男子の得点が女子よりも高く、科学では、男子の得点が高い国もあれば、女子の得点が高い国もある。

と認めている。


■「仕事と私、どっちが大事なの?」と聞かれたときの答え方 | スゴレン http://www.sugoren.com/report/post_183.php
なんたる頓智。思わず納得してしまった。


■【デートで行きたい】女子に人気の二郎系ラーメン店をレポート http://kai-you.net/article/8258
食事役の女の子ばかり写していて肝心のラーメンが添え物程度。3ページの内1ページを使って女の子の自己紹介を載せているのにラーメンの種類や値段を載せていない。


■数字に関しての苦手意識が嘘みたいに消える!仰天の考え方とは?−Suzie(スージー) http://suzie-news.jp/archives/11168
・「数字が嫌いな人」という架空の存在を作り上げて自分でそれを否定し「繰り返しになりますが、「数字」が嫌いなんて人はいないのです。」と結論している。
・「「数字」が嫌いなんて人はいない」という話が「仰天の考え方」らしい。読者を馬鹿にするにも程が有る。


■ゲッ…足から毒素が出てる!? 「靴下の穴」は身体の不調サインかも - WooRis(ウーリス)WooRis(ウーリス) http://wooris.jp/archives/123620

そこで今回は、管理栄養士であり美容カウンセラーである筆者が、靴下の穴があきやすい原因をお伝えします。

(中略)

リンパマッサージしたことがある人はわかりやすいかと思いますが、身体の老廃物は、リンパにのって上から下に流れていきます。

そうすると必然的に足の裏に毒素が溜まりやすくなります。たくさん老廃物が、徐々に足の毛穴から排出され、靴下の繊維を溶かしてしまい、穴があいてしまうことがあるんですって!

女性向けサイトらしい頭の悪い記事。頭の悪さを拗らせてオリジナルの似非科学が生まれている。


■『生きて』 漫画「はだしのゲン」の作者 中沢啓治さん <9> 母の死 | ヒロシマ平和メディアセンター http://www.hiroshimapeacemedia.jp/?p=22082

怒りが突き上げたのは、おふくろを荼毘(だび)に付したとき。骨がないんよ。小さな破片が点々としていて、どっちが頭か足か分からん。腹が立って腹が立ってね、原爆はおふくろの骨まで奪っていくのかと。原爆のことをこのまま放っておくものか、って気持ちになった。

火葬場から出て来た母親の遺骨が無かった原因を放射線被曝だと推定しているが、単に火葬場の火力が強かった事が原因ではないのか。


■村山富市元首相、日中・日韓関係を憂う(上)「日本人の歴史認識はこのままでいいのか?村山談話に込めた真のメッセージを語ろう」|DOL特別レポート|ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/53366
議題が村山談話であるから仕方無いのだろうが、村山元総理大臣は中韓の方ばかり気にしていて日本の利益という観点が抜けている。他国と仲良くするという選択は国益を適える手段である筈なのに、それ以外の、中韓の国民感情を動機として村山談話を拵えている気がする。

神社本庁の「政治力」と「資金力」、不気味がるほどではなかった! | 瓦解する神社 | ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/133401

それでも世間から不気味がられるのは

筆者が個人的に勝手に怖がっていただけの存在の内実を知ったというだけの記事。どこの誰が不気味がっているというのか。


■公務員はもはや「マイナス」の時代!? 盲目的に「安定」に群がる若年層へ幸福は訪れない | ギャンブルジャーナル | ビジネスジャーナル http://biz-journal.jp/gj/2016/03/post_124.html
単なる個人の感想文。読むだけ無駄。


チョコレートは超危険食品 強い依存性、糖尿病の恐れ…妊婦や子供は摂取要注意 | ビジネスジャーナル http://biz-journal.jp/2015/02/post_8885.html

 こういったことを考えると、バレンタインデーにチョコレートをプレゼントするなどというのは、バカげた行為に思えてくるのではないでしょうか。
(文=郡司和夫/食品ジャーナリスト)

チョコレートは砂糖が多く、犬にとって毒であり、金属アレルギーを悪化させるというだけの話で『チョコレートは超危険食品』という的外れな題名を付けている。この自称ジャーナリストの考え方こそバカげている。


ソフトバンクとホンダ、知られざる「本当のスゴさ」 | ビジネスジャーナル http://biz-journal.jp/2015/09/post_11723.html
PepperとASIMOの違いの話をしていたのに歩行アシストの話に変わり、次に名称の話に変わって記事が終わってしまっている。
話が完全に投げっ放しで何を言いたいのか分からない。


■AV男優の社会学|メンズファッション、時計、高級車、男のための最新情報|GQ JAPAN http://gqjapan.jp/column/column/20151007/porn-actors-in-japan
冒頭のドン・キホーテのくだりは本文に関係の無い自分語りで不必要。作者は自分に酔っている。もっと淡々とAV男優とはなんぞやという点に集中した文章を読みたい。


なぜ女性政治家たちは露骨に極右なのか | GQ JAPAN http://gqjapan.jp/column/column/20141024/pitfall_for_female_politicians
何の証明も無いのに断言が目立つ。嫌いな政治家への誹謗中傷文であって何かを得られる記事ではない。女性政治家の思想の要因を断言しているが、現在の閣僚以外の女性政治家とその政治思想について思索が足りない。


■「文春」に“AV女優歴”を暴かれた元日経記者・鈴木涼美が緊急寄稿!|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 http://lite-ra.com/2014/10/post-521.html
冒頭のジェルネイルのくだりが特にそうだが、着飾った文章を書こうとして失敗している。結局の所何を伝えたいのかが明確で無い。
自分を客観的に見ているかの様な書き方をしているが、週刊誌のネタにされた事が悔しくて何かしら言い返そうと『「日経記者がAV女優」であることよりも「鈴木涼美がAV女優」であることのほうが余程大きな問題を孕んでいる、と私は思う。』という聞かれてもいない種明かしを披露しているあたり、小人物。


元AKBも朋ちゃんと同じ目に!“俗物”竹田恒泰の教養の浅さがヒドい|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 http://lite-ra.com/2014/10/post-510.html

右派論客らしく頼山陽か内藤湖南あたりでももちだしてくるのかと思いきや、サラリーマンの愛読書かよ、みたいなラインナップ。


ここまでは別にいいのだが、つづけて「とくに偉人伝は宝庫です。すごいことだと思いませんか。彼らが一生を費やして体得したことが、一冊の本で学べるわけですから」と、小学生のようなことを言い出すのだ。しかも、ここでも挙げる偉人は、“松下幸之助、坂本龍馬、福沢諭吉”という教養感ゼロの並び。さらには「龍馬ならITをどのように活用するだろうかなど想像するのも面白いものです」と、これはほんとうに勉強法の本なのだろうか?と読者を不安におとしいれる始末。

この指摘はただの言いがかり。欠点でも何でも無い点を挙げてサラリーマンの愛読書かよ、小学生のよう、教養感ゼロ等と難癖を付けている。


「自分の幅を広げるためには自らの意見と違う人の著作を積極的に読むべきでしょう」といったすぐそばから「ディベートの準備においては、読めば読むほど敵の弱点が分かると言ってもよいでしょう」と、自分の幅を広げるためじゃなく意見の違う相手を叩くことが目的だという本音を洩らしてしまうなど、教養のカケラも見当たらない本書。

竹田氏はこのくだりで、自分の幅を広げる事とディベートの準備の2つの目的を挙げその共通の手段として読書を推奨しているのに、筆者は『竹田氏が読書を推奨するのは相手を叩く事が目的だ』とかなり無理の有る曲解をしている。竹田氏を批判したいがあまりの暴走なのだろうが読んでいてついていけない。


ネトウヨを生み出したのはメディアだ! ニコ動は差別に加担したことのケジメをつけろ|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 http://lite-ra.com/2015/06/post-1166.html
安田浩一は正義感という指摘を否定しているが、ものの考えは狭い正義感から成り立っている。何が差別で、差別にはどう接すべきか、という事を自分で決め、それに他の記者が合わせない事に一人で憤っている。
両論併記を批判しているが、誰が弱者で誰が強者かを独断で決めているので説得力が無い。


(2ページ目)この夏、ネトウヨに読ませたい三冊(3)ただひたすら歩く、悪夢のような行軍|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 http://lite-ra.com/2014/08/post-346_2.html

『野火』は59年の市川昆に続いて、今また塚本晋也によって映画化され公開を控えているが、『軍旗はためく下に』(72年公開)は深作欣二監督、新藤兼人脚本という巨匠タッグでキネマ旬報年間ベスト2位に輝いたにもかかわらず、DVD化されていない。政治状況が表現を脅かしているとしか考えられない。

考え過ぎ。


“女子の刀剣萌え”に騙されるな! 日本刀ブームとネトウヨの根っこは同じだ|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 http://lite-ra.com/2015/05/post-1065.html

たかだか1000年の歴史しかなく、日本の人口の1割も満たない階級がもっていたにすぎない武器を

ギャグで書いているとしか思えない無理矢理な日本文化否定論


ハーフ差別で炎上の社会学者・古市憲寿が自民党の「歴史修正主義」運動に参加! 背後に稲田朋美との近すぎる関係|LITERA/リテラ 本と雑誌の知を再発見 http://lite-ra.com/2016/01/post-1867.html

 ただ、残念ながらその可能性も極めて低いだろう。というのも、弱者に対しては空気を読まない古市くんだが、強い相手には、過剰なくらいに「空気を読む」からだ。
 その典型例が、「第2期クールジャパン推進会議」の委員に選ばれた時の自己検閲事件だ。実は、古市はその1年ほど前、「新潮45」13年11月号で政府のクールジャパン政策を批判。担当大臣の稲田がロリータファッションを披露したことを取り上げ、「世間の生暖かい視線を浴びた」と皮肉たっぷりに書いていた。
 ところが、この文章の発表後、古市は「クールジャパン推進会議」の第2期メンバーに選ばれてしまう。その後、『だから日本はズレている』(新潮新書)という本を出版、同書に「新潮45」のクールジャパン批判も収録されることになったのだが、その際に古市は「生暖かい視線」という表現を「暖かい視線」に改竄してしまったのだ。たかが一文字だがエラい違いである。稲田に気を使ったのは明白だ。

単なる一文の書き直しを以って「過剰なくらいに「空気を読む」」とは言えない。
またただの書き直しを「自己検閲事件」と大袈裟に取り扱っている。こんな書き直しは自己検閲でも無ければ事件でも改竄でも無い。記者は改竄という言葉の意味を解っていない。


舛添より酷かった石原慎太郎都知事時代の贅沢三昧、登庁も週3日! それでも石原が批判されなかった理由|LITERA/リテラ http://lite-ra.com/2016/05/post-2228.html
「批判されなかった」と題名には有るが、本文中にも書かれている通りちゃんと批判されている。

安倍首相が舛添都知事のことを相当嫌っているからね。

嫌っているという想像だけで、実際にどう嫌ったのかという具体例が書かれていない。


戦争映画で日本を加害者に描くと製作資金が集まらない!『野火』の塚本晋也監督と松江哲明監督が語る日本映画の悲惨な現実|LITERA/リテラ http://lite-ra.com/2016/05/post-2241.html

 このような傾向は、映画製作の現場に限ったことではない。前掲「REAR no.36」で、松江氏は映画配給会社にまん延する空気を指摘する。
「日本は加害者になった映画を上映しないんですよね。中国映画の『南京!南京!』(2009年、陸川監督)は未だに上映されていませんし、アンジェリーナ・ジョリーが監督したアメリカの『不屈の男 アンブロークン』(2014年)は公開が危ぶまれていました(2016年2月6日より上映予定)。多分、その原作などの情報だけで日本人がひどいことをしているところを描いているに違いない、みたいなことで上映しないというか、抗議を恐れて自粛っていう…。

2作品が未公開の理由はあくまで推測に過ぎないし、例もたった2例なので「日本は加害者になった映画を上映しない」とは言えない。
題名は論拠も無く大袈裟。

[][]ニュースサイトの感想 外国の新聞社

■人間は元来残忍なのか―祖先のチンパンジーにみる本性 - WSJ http://jp.wsj.com/news/articles/SB11875414796426453974304580245571855101174
無理して頭の良い記事を書こうとして滑っている。細かい突っ込み所が幾つも有る。記事本文中に書かれている通り、チンパンジーは人間の祖先ではないし、遺伝子の近さと人間の犯罪の比較は飛躍し過ぎている。ボノボの行動を犯罪と書いているが動物の殺し合いは犯罪でもなんでもない。何を書こうとしているのかあまり纏まっていない。


女性の統治者がより良い世界作る―戦争の可能性は低下=米人類学者 - WSJ http://jp.wsj.com/articles/SB11167655035836774773204580504712826687200
突っ込み所だらけの記事。

>これまでの研究で、女性は将来的に重視される多くの点で男性より優れていることが分かっている。
>あらゆる戦争は男性的である。
>そう考えるだけの十分な根拠がある。
>なぜなら女性のほうが男性よりも大きく世界の統治に貢献することができるからだ。

以上の文には根拠が何一つ挙げられていない。


>狩猟採集民として暮らしていたわれわれの先祖は小規模の移動可能な共同体に暮らし、集団としての決定はお互いをよく知っている男女が顔を合わせて行った。男たちは権力を握ろうとしたが、容易ではなかった。男たちは狩りで目立つことはできたが、男の地位を上げる万国共通の行為である戦争はそうあることではなかった。
 変化が起きたのは、多くの狩猟採集民が集まって定住したときだった。定住すると、貴族や庶民、奴隷が現れ、争いが頻繁に起きた。男性は家族からさらに距離を置き、女性は男性の争いの対象になった。政治は男性の仕事となり、政治が行われる公の場で男性は女性の名誉を傷つけたり、女性をのけ者にしたりすることがあった。農耕が始まったり集団の長という地位ができたり、帝国が出現すると、こうした傾向はますます強くなった。
>当時のルールとは、女性も男性もそれぞれ仕事をする、責任を共有する、話をする、話を聞く、子どもの世話をする、というものだ。男性は圧倒的な優位に立つことはなかった。それができなかったからだ。女性は毎晩、たき火のそばで男性の権力者に真実を語り、意見を表明していた。暴力もあった。主に男性によるものだったが、イデオロギー対立に起因するというより、ほとんどが偶発的に起きたものだった。

まるで見てきたかの様に狩猟採集民時代の人間の性的役割を語っているが有史以前の社会を語る根拠は何なのか。


>女性の指導者の行動様式は男性のそれとは異なることが裏付けられつつある。

根拠が無い。2013年10月の米国議会の一例しか挙げられていない。


>その結果、女性市長は男性に比べて、予算プロセスを変更したり幅広い参加を求めたりする可能性が非常に高かった。

市長職は性差が顕れるという事が確かだとして、この女性の特徴は市民にとって喜ばしい性質のものなのか。


■電気自動車からドローンまで「次のIT」を支えるあの電池 | 高城剛 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト http://www.newsweekjapan.jp/takashiro/2016/05/post-2.php
「リチウムイオン電池は航空機への持ち込みが制限されている」というだけの10行で済む記事。


知っておくべき難民の現実 | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2015/09/post-3935.php

 難民自身が人的資源としての潜在力を持っている。レバノン、ヨルダン、トルコで暮らす難民の大半は、失業率の高さや難民が職を奪うという懸念を理由に就労を許可されていない。しかし危機が長引く今、こうした方針は考え直すべきではないか。

 手段と機会があれば、難民は自活できることを忘れてはならない。中所得国だったシリアからの難民には、教師農業関係者など専門スキルを持つ人が多い。話を聞いた難民たちは、働くことさえできれば自力で生きられるのに、と繰り返していた。

「考え直すべきではないか」と軽々しく唱えている。就労を許可して難民が職を奪い現地の失業率が上がった場合難民は更に疎まれるだけだ。難民を助ける為なら失業も厭うなと言っている様に読める。
「手段と機会があれば」という前提も万能過ぎる。その前提を実現する為にどれだけの負担が発生するか考慮せず現実を一跨ぎした空想を提唱している。


■コラム:ロボット・AI・IoTが導く日本の製造業「ルネサンス」 | Reuters http://jp.reuters.com/article/2015/08/05/column-tamaki-idJPKCN0QA08S20150805?sp=true
読点が多い。


■人間の一夫一婦制、理由は「真実の愛」でなく細菌 研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3083813
一夫一妻制は農耕時代に性病で確立されたと推測しているが、何故性病の蔓延が収まった現在でも一夫一妻制が続いているのか。一夫多妻制の動物も性病が蔓延すれば一夫一妻制に切り替わるのか。数理モデル有りきの仮説に見える。


■CNN.co.jp : 「アメリカンドリーム」、今は非白人層のもの? 米調査 http://www.cnn.co.jp/business/35066883.html

それによると、白人層は非白人層に比べ、「アメリカンドリームは衰退しつつある」と答えた人が圧倒的に多かった。
「今の暮らしがアメリカンドリーム」または「いずれそうなれる」という回答は、白人以外の層では8割を超えたのに対し、白人層では7割に満たなかった。

7割に対する8割は圧倒的に多いとは思えない。

2018-03-03

[][]非営利機関のウェブサイトの感想

■18歳選挙パンフレット「国に届け」 | 自由民主党 https://www.jimin.jp/18voice/kuninitodoke/
左綴じなのに漫画は右上から左下に進むコマ配置。漫画には選挙とは何かという説明は無く、選挙という権利に浮き足立っている高校生が描かれただけで終わっている。


■若者旅行の振興 | 観光産業 | 政策について | 観光庁 http://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000047.html
若旅★授業 実施報告
48回の授業中講師が男性の回は
8、15、18、23、26、33、36、38、39、41、46、47、48
の13回。


■「暮らしの質」向上検討会 http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kurashinoshitsu/index.html
第1分科会と第2分科会は第1回と第2回以降とでURL形式が統一されておらず不便。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kurashinoshitsu/bunka/dai1/index.html
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kurashinoshitsu/bunkakai1/dai2/index.html
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kurashinoshitsu/bunka/dai2/dai1/index.html
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kurashinoshitsu/bunkakai2/dai2/index.html
第3分科会はURL形式が統一されている。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kurashinoshitsu/bunkakai3/dai1/index.html
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/kurashinoshitsu/bunkakai3/dai2/index.html


■14.罪種別 被害者の年齢・性別 認知件数(平成26年)(1)|平成28年版犯罪被害者白書 - 警察庁 http://www.npa.go.jp/hanzaihigai/whitepaper/w-2016/html/zenbun/part3/s3_14_01.html
殺人の項目の『総数』が1,054件で『人の被害の計』が1,047件なのは、殺人予備の子項目に『被害者なし』が7件有るから。
『被害者なし』は2ページ目の
14.罪種別 被害者の年齢・性別 認知件数(平成26年)(2)|平成28年版犯罪被害者白書 - 警察庁 http://www.npa.go.jp/hanzaihigai/whitepaper/w-2016/html/zenbun/part3/s3_14_02.html
の表の右奥に存在するが、表組みを書き間違えており、全文をコピーして別のエディタにペーストしないと見えない。


■不安な個人、立ちすくむ国家〜モデル無き時代をどう前向きに生き抜くか〜 http://www.meti.go.jp/committee/summary/eic0009/pdf/020_02_00.pdf
老年世代への福祉を問題とし、子供への投資を増やすべきという趣旨には同意するが、大袈裟で感情的で論拠に乏しい。あまり整った丁寧な提言とは言えない。

■御文庫附属庫 - 宮内庁 http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/taisenkankei/obunko/zumen.html
便所と御厠の違いは何なのだろうか。

■当面のご公務について - 宮内庁 http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/kohyo/gokomu-h28-0509.html

昨年12月に天皇陛下は82歳の御誕生日を迎えられ,10月に皇后陛下は81歳の御誕生日を迎えられました。両陛下は,昨年も年間を通じて,宮殿や御所での儀式や行事,行幸啓を始め数多くのご公務や宮中祭祀をお務めになりました。
宮殿や御所では,国務大臣始めの認証官任命式,信任状捧呈式のほか,外国賓客,勲章受章者や各種の表彰受賞者,青年海外協力隊員,国際緊急援助隊員など多数の人々とお会いになっており,昨年1年間の回数は250回を超えました。
また,パラオ国への御訪問のほか,都内・地方への行幸啓は75回を数え,地方へのお出ましは15県29市11町に及びました。

殆ど接客業。仕事を任せられる皇族が少ない事も一因ではないか。

■きみに質問BOOK http://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/future/kimini_book.pdf
挿絵は無くて良い。恐らくは中学生程度を対象としているから難しい内容は書けないのだろうが、具体的な数字が少なく考えようがない。

http://www.nihon-kankou.or.jp/home/mamechishiki/kaisetsu.pdf
・挿絵は恐らく既存の漫画から切り貼りしている物らしく、説明文と噛み合ってない。
・「吸ってもいいのかな?」と迷っているキャラクターに対して茶髪の女が目をハートマークにしている理由は、原作を知らない人には意味不明なのではないか。
そもそも琴音ちゃんが成人女性に見えない。
・既存のキャラクターを無理に使い回して無駄に分かり難く成っている。原作を知らない人向けの、観光客向けの察しなら専用のキャラクターを書き下ろすべきだった。

■日本版 CCRC 構想(素案) http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/meeting/ccrc/ccrc_soan.pdf

B人佑併業主体・事業の継続性の確保
・ 日本版CCRCの事業運営については、民間企業や医療・社会福祉法人、学校
法人等様々な事業主体が参画することが想定される。地方公共団体においては、
多様な主体が特性や実績を活かし地域において創意あふれる取組を行うことが
できるよう、民間の活力を引き出す後押しの役割を発揮することが期待される。
・ 日本版CCRCの普及に当たっては、事業形態や土地・施設の提供主体の特性
等に対応し、多様なファイナンス手法を活用することが考えられる。
・ 適切な事業運営を確保する観点から、第三者機関が事業の質を評価し、CCR
Cの格付認証を行う仕組みやバックオペレーター等の検討を進める。

民間企業がCCRCに参画するというだけでもワタミの様な会社の参入が恐ろしいが、第三者機関が格付認証を行うという辺りに利権の臭いがする。
太陽光発電事業と似た危うさを感じる。

■第 85 回 男女共同参画会議 女性に対する暴力に関する専門調査会議事録http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/boryoku/gijiroku/pdf/bo85-g.pdf
専門知識の有る専門家ではなく、言いたい意見の有る思想家を集めた会合に見える。

■中小企業白書 2014年
起業・創業―新たな担い手の創出― http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H26/PDF/07Hakusyo_part3_chap2_web.pdf
182ページ
起業の担い手
には
『ここでいう「起業家」とは、過去1年間に職を変えた又は新たに職についた者のうち、現在は自営業主(内職者を除く)となっている者をいう。』
と書かれているが

中小企業庁:2017年版「中小企業白書」 全文
第2部 中小企業のライフサイクル
第1章:起業・創業
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H29/PDF/chusho/04Hakusyo_part2_chap1_web.pdf
93ページ
起業の担い手の推移
には
『ここでいう「起業家」とは、過去1年間に職を変えた又は新たに職についた者のうち、現在は会社等の役員又は自営業主となっている者をいう。』
と書かれている。
起業家の定義が変更されている為起業希望者の人数には変化が無いが起業家の人数は増えている。

起業家の人数(万人)


年度平成26年定義平成29年定義
7926.630.6
8225.129.7
8729.435.9
9223.530.4
9728.734.8
0229.237.2
0724.833.2
1222.329.3

安倍政権が平成25年6月14日に日本産業再興プランにて開業率を10%台にまで引き上げる事を政権公約に掲げた

新たな成長戦略 〜「日本再興戦略-JAPAN is BACK-」〜 日本産業再興プラン(成長戦略2013) | 首相官邸ホームページ http://www.kantei.go.jp/jp/headline/seicho_senryaku2013_plan1.html
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/pdf/saikou_jpn.pdf
このため、開業率が廃業率を上回る状態にし、開業率・廃業率が米国・英国レベル(10%台)になることを目指すこと、

という理由で今後集計する統計では社会がその目標に近付いたかの様に見せかける為に定義を変えたのだろうか。
中小企業白書に起業についての統計が載っているのは平成29年度版と平成26年度版で、間の平成27年度版と平成28年度版には載っていない。


pdf12ページ ページ番号192ページ
第3-2-12図 起業の担い手の分布
には
全体平均(n=10,126)
非該当 関心なし 69.2%
と、標本数が10126人の意識調査について起業に関心が無いという回答が69.2%だったと書かれている。
また
資料:中小企業庁委託 「日本の起業環境及び潜在的起業家に関する調査」(2013 年 12 月、三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング(株))
と出典らしき資料が書かれている。しかしその資料
平成 25 年度 日本の起業環境及び潜在的起業家に関する調査 報告書 http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2014fy/000703.pdf
を当たると、
pdf63ページ ページ番号59ページ
Q3.起業に関する経験や関心
図 77
n 10126
起業については、現在、関心がない 6989人69.0%
と書かれている。標本数は同じだが同じ回答の割合が違う。0.2%の差は何なのか。
pdf15ページ ページ番号11ページ
には
Q3.起業に関する経験や関心
という似た統計が載っているが標本数が3680人と異なる。
資料には未公開の分が有りそちらには中小企業白書 2014年版に引用された統計が載っているという事なのか。


2017年版「中小企業白書」 全文
第2部 中小企業のライフサイクル
第1章:起業・創業
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H29/PDF/chusho/04Hakusyo_part2_chap1_web.pdf
第 2-1-12 図 起業関心有無の割合
の統計も、資料として紹介されている
平成 28 年度中小企業・小規模事業者の起業環境及び起業家に関する調査報告書
http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/H28FY/000225.pdf
には載っていない。


東京の同和教育の課題と可能性 http://diep.u-gakugei.ac.jp/output/004030002/Data.htm
牽強付会。日本人の心の空白は天皇と戦争責任が原因だだの部落民との結婚を忌避する人は心が空白だだの課題とは無関係な偏見を何の証明も無く好き放題垂れ流している。これは学問では無い。あまりにも上から目線だ。


■home http://geisai.geidai.ac.jp/2018/index.html
藝祭2018
・何故か文字列を全て画像化しているのでページ内検索ができない。
・意味無く動的な構造にしているので閲覧性を下げている。
・何故かページが上下に長い。
・トップページのページ名が「home」なので何のページなのか分かり難い。
・タイムテーブルはページ全体の背景が暗いので、各演奏の背景色がずれている部分の黒い文字が読み難く成っている。
・イベントや模擬店のページは目次にマウスオーバーしないと詳細が表示されない。詳細は目次の下の方に表示されるので、ページを拡大していると目次の上へのマウスオーバーを維持しつつ下の方の詳細を見るという事ができない。


■KAKEN - デジタル技術の発展をふまえたプラットフォームビジネス論の新展開(20330087) https://kaken.nii.ac.jp/d/p/20330087.ja.html
ただカードゲームやポケットモンスターの概要を羅列しただけの論文。体系だって纏まってはいるが情報量は少ない。こんな物が科学研究費助成事業に選ばれている事は実に不思議。一々税金を使う様な内容だろうか。


■日本食品標準成分表2015年版(七訂):文部科学省 http://www.mext.go.jp/a_menu/syokuhinseibun/1365297.htm
「惣菜」の事を「そう菜」と書いていて読み難い。


■夢ビジョン2020(文部科学省版)について:文部科学省 http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/01/1343297.htm
省庁という大きな権限に対して知性が追い付いていない。何を目的としているのかまとまりに欠けごちゃごちゃしている。財源は幾らで、期限は何年でという具体的な数字が足りない。来日外国人3000万人、ロンドンオリンピックよりメダル数倍増という数値目標は何が根拠なのか。過去のロンドン北京長野オリンピックでその国はどの様な変化を得られたか、という分析も無い。
授業中暇を持て余した学生か酔っ払いに妄想させた様な内容。一人よがりの下らない妄想に夢ビジョンという名称を被せている。


■トビタテ!留学JAPAN - その経験が、未来の自信。 - トビタテ!留学JAPANとは? http://www.tobitate.mext.go.jp/about/index.html

このため、文部科学省では、2013年10月から、留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。これは、海外留学の魅力や意義、様々な支援の機会などについて、政府が広く情報を発信することで、大志あるすべての若者が、海外留学などの新しいチャレンジに自ら一歩を踏み出す、そういう気運を醸成しようとするものです。

さらに、政府だけでなく、社会総掛かりで取り組むことでより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々や民間企業からの御支援などにより、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人材をオールジャパンで育成する取組をスタートしました。その中心が、2014年度から始めた「官民協働海外留学支援制度〜トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム〜」です。2020年までに200億円を目標に寄附を募り、1万人の意欲と能力ある若者を、産学官で選び、育て上げるとともに、その若者たち自身も巻き込み、社会の空気を変えていこうという前例のない取組です。

200億円を寄附で賄おうという辺りにやる気の無さを隠せていない。


■Prototyping & Design Laboratory | 東京大学生産技術研究所 山中俊治研究室 http://www.design-lab.iis.u-tokyo.ac.jp/index.php
文章が表示される面積が狭くされているし、その狭い表示画面の中に入れ子状に文章が表示されているのでスクロールがうまく意図通りに動かない。画像も見難い。リンクを開いた時のページ移動が一瞬の切り替わりではなくウエイトが設定されている。
デザイナーの作るウェブサイトにしてはサイトデザインがお粗末。


■攻殻機動隊REALIZE x 官民連携サイバーセキュリティ月間 http://cybersecurity.jnsa.org/
酷く見難い。上下にメニューバーが有ってページ面積が狭められており、スクロールはマウスホイールと連動していない。1ページ内に各章が設けられているが、必ず章の下端がウェブブラウザーの下端にくっつく様に指定されている。ページの内部ウィンドウに文章が書かれているが、この部分のスクロールもマウスホイールの回転分以上移動してしまうので読み難い。


■アクセス・駐車場|葛西海浜公園|公園へ行こう! http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/access027.html
ページに埋め込まれているYahoo!地図はマウスホイールの回転で拡大縮小が可能だが、実行するとページそのものも上下に動いてしまう。


■配達のお申し込み受付 - 日本郵便 https://trackings.post.japanpost.jp/delivery/deli/
平成27年9月1日
・東日本大震災の影響により、次の郵便局につきましては、お申込みすることができません
福島県(浪江郵便局)
・郵便物とゆうパックとでご不在連絡票のデザインが微妙に異なる。
・お知らせ番号はご不在連絡票にはハイフンが有るのに、入力欄にはハイフン無しで入力する様求められる。ハイフンを入力して次へ進むボタンを押すと『** お知らせ番号に誤りがあります。6桁または8桁(ハイフンなしの半角数字)で入力してください。』という警告が表示されて先へ進めない。入力欄は半角アラビア数字以外入力できない仕様にしておいて欲しい。また、指示通りハイフンを入力せず進んでも、入力内容の確認ページでは自動的にハイフンが挿入されており、誤ってハイフンを入力してしまったのかと誤解してしまう。
・『「郵便物等の種類」を選択してください』の欄は、ご不在連絡票には有る種類番号が書かれておらず分かり難い。
・1ページ目では次へ進むボタンは左側に有るのに2ページと3ページでは右側に有り、左側には前へ戻るボタンが据えられており紛らわしい。

■郵便局・ATMをさがす‐日本郵政 http://map.japanpost.jp/pc/index.php
『日本地図からさがす』で表示される地図は、右下部分を除き、クリックすると地図が左に移動してしまう。これは不便なので勝手に動く機能を無くして欲しい。

2017-12-04

[][]ニュースサイトの感想 新聞と雑誌とテレビ

■女性1人の家電メーカー 細部の勝負避け開発迅速 (徳力基彦) :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXKZO91305440T00C15A9H56A00/

家電ベンチャーの老舗Cerevo(セレボ)がバックアップしていることも大きい。

ベンチャーの老舗という文章は変な感じ。


■世界を変える「天才」たち 並外れた頭脳の秘密に迫る|ナショジオ|NIKKEI STYLE https://style.nikkei.com/article/DGXMZO15660870U7A420C1000000
こんな研究が行われている、という紹介に留まり、その成果は一部しか書かれていない。単なる記事の予告程度の内容。


■職場を生き抜け! | BizCOLLEGE <日経BPnet> http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100520/92290/
誰かを取材した記事の様で、実態は愚痴と他者への批判ばかり。内容は曖昧で具体的な分析は無い。


会社の営みは「老化との戦い」 : 日経BizGate http://bizgate.nikkei.co.jp/article/118410017.html
具体性が無い。老化した会社の社名と状態の具体例を載せて欲しい。


■62歳男が小学生を傘で殴ってけが ポイ捨て注意され http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000077760.html
系統建てて伝えれば20秒もかからない報道なのに不自然なくらい間延びさせている。


■NHK NEWS WEB|NHKのニュースサイト http://www3.nhk.or.jp/news/
再生を始めた動画にマウスカーソルを重ねるとシークバーが動画に重なって表示されるがこれは6秒経たないと消えず邪魔。動画に重ならない形で常時表示しておいて欲しい。


NHKアーカイブス http://www.nhk.or.jp/archives/natsukashi/
動画の有るページを下にスクロールすると、ラチェットが有るかの様にページ上部が必ず一定量移動してしまい、閲覧に丁度良い位置にスクロールし難い。


消える? 地方の介護の担い手は|特集ダイジェスト|NHKニュース おはよう日本 http://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2016/04/0404.html
>月に一度のいわゆる“学習塾”は、職員が業務の合間に教えているので、新たな人件費もかかりません。

職員の負担が増えている事を喜ばしい事として語っている。


排外主義台頭のオーストリア 「ヒトラーの生家」めぐり大論争 | 国際報道2016 [特集] | NHK BS1 http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/archive/2016/10/1004.html
>もしオーストリアの大統領選挙で自由党が勝利すれば、人々が理性や理念よりも、不安や不信感をもとに投票していることになり

自分の政治思想を基準に自由党支持者を見下している傲慢な物言い。


■麻生財務相「利益出してない企業は運が悪いか能力ない」 - 選挙:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASGD64WB9GD6ULFA001.html

麻生太郎財務相は6日の長野県松本市内での街頭演説で、「この2年で株価は1万7千円まで上がった。円安にも振れた」と景気回復の実績を強調する中で、「その結果として企業は大量の利益を出している。出していないのは、よほど運が悪いか、経営者に能力がないかだ」と語った。麻生氏は3日の香川県内や5日の神奈川県内での演説でも同様の発言をしている。

言わなくて良い事を言ってしまっている。


3年間ありがとう、水温6度の川で机と椅子ゴシゴシ:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJ2Q5JYVJ2QOQIP002.html
机を綺麗にするという目的からすれば非合理的ではあるが記念の催しとしては楽しそう。ただ木の机を川の水に漬けたら痛んでしまわないか。


中国で納豆ブーム ラーメンと同価格、プチぜいたく品:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH9C03RDH9BUHBI03C.html

 テレビの情報番組も納豆に注目。国営の中国中央テレビが昨年放映した番組では、「日本人の寿命が長いのは、納豆を食べていることと密接な関係がある」などと紹介した。こうした情報がインターネットや口コミで広がり、健康への関心が高い都市部の住民が食べるようになったようだ。

他人事として見てみると、テレビの健康番組の馬鹿らしさがよく分かる。


日本の歴史家を支持する声明(全文):朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH575KGGH57UHBI01Y.html

確かに彼女たちの証言はさまざまで、記憶もそれ自体は一貫性をもっていません。しかしその証言は全体として心に訴えるものであり、また元兵士その他の証言だけでなく、公的資料によっても裏付けられています。

「心に訴える」という部分は蛇足だ。恰も史学的な動機ではなく心情的な動機での声明であるかの様に読めてしまう。証言がさまざまで記憶に一貫性が無いという点はもっと追求して欲しい。


歴史家の中には、日本軍が直接関与していた度合いについて、女性が「強制的」に「慰安婦」になったのかどうかという問題について、異論を唱える方もいます。しかし、大勢の女性が自己の意思に反して拘束され、恐ろしい暴力にさらされたことは、既に資料と証言が明らかにしている通りです。特定の用語に焦点をあてて狭い法律的議論を重ねることや、被害者の証言に反論するためにきわめて限定された資料にこだわることは、被害者が被った残忍な行為から目を背け、彼女たちを搾取した非人道的制度を取り巻く、より広い文脈を無視することにほかなりません。

日本軍の関与の度合いが分からなければ日本政府の責任の度合いも分からない。ここは乱暴に投げ捨てず精査すべきだ。


「3分の2阻止はスローガン」 民進・岡田代表:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJ7G6DVSJ7GUTFK015.html
中崎太郎2016年7月14日20時32分

 民進党の岡田克也代表は14日の記者会見で、参院選で繰り返し訴えた改憲勢力による「3分の2阻止」について、「一つのスローガン。何が3分の2かは色々な考え方がある」と述べた。憲法改正の発議に必要な3分の2の議席数を阻止できなかった責任を否定した形だ。

 岡田氏は選挙戦で「安倍晋三首相は憲法9条2項を変えようとしている。改憲勢力に3分の2を許して良いのか」と語り、政権との対決姿勢を強調してきた。

 しかしこの日の会見では、「3分の2」について「無所属も入れるのか、おおさか維新は憲法9条は言っていないとか色々な言い方がある。私は、それを解説するつもりはなかった」と発言。選挙ポスターでも明記した目標について「選挙で戦うスローガンということだ」と述べ、自らが責任を負う「勝敗ライン」ではないとの認識を示した。

負けた後で言葉遊びの様に発言の言い訳をするというとてもみっともない行為をやってのけている。岡田克也はいつもこうだ。

■dot.(ドット)|朝日新聞出版|-AERA、週刊朝日などの記事を提供 http://dot.asahi.com/
ランキング欄の2位と3位には以下の記事が並ぶ。
2. 「顔射が普通と信じてた」お受験優先で性意識に歪みも (4/14 16:00)http://dot.asahi.com/aera/2014041400025.html
3. 「顔射が普通と信じてた」お受験優先で性意識に歪みも (4/14 16:00)http://dot.asahi.com/life/lifestyle/2014041400025.html

URLは違うが文章は同じで、フェイスブックのコメント内容も同じものが表示されている。


ピラニア刺し身、どんな味? 奇景・アマゾンの湖で釣り - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASG7B7SC5G7BUEHF014.html
川魚を生食しているが、氷で半日冷やすから寄生虫の心配は要らないのだろうか。


高齢者・子ども障害者サービスを一体化へ 厚労省検討:朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASJ7J2C2FJ7JUBQU004.html

 ここでは、認知症のお年寄りが赤ちゃんをおぶってあやしたり、介護が必要な程度(要介護度)の重い高齢者の手を子どもが洗ったり、互いに支え合う。障害者が高齢者の昼食を配膳することも。

あまりにも危なっかしい施設。事故が起きた場合誰が責任を負うのか。今すぐ止めさせるべきで、お手本にするなんてとんでもない。せめて子供だけは専門の職員が面倒を見るべき。


■時事ドットコム:為替、市場に任せる以外ない=麻生財務相 http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2014120700086

麻生太郎財務相は7日、横浜市内で街頭演説し、外国為替市場で1ドル=121円台まで円安が進んだ状況について、「1年前までは円高で大変だった。今は円安で大変だと言う。どっちが大変なのか、どの水準が一番良いのか、誰にも分からない」と語った。その上で「(為替相場は)マーケットに任せる以外に方法はない」と述べ、引き続き市場動向を注視する考えを示した。(2014/12/07-15:00)

分かっていなければ成らない立場に就いているのに無責任な意見。


東京新聞:「不安倍増」略して「安倍」?:私説・論説室から(TOKYO Web) http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2015031102000156.html
下品な妄想記事。東京新聞の底が見えた。前段は本文と関係が無いが「蛮行」「冷酷非道」「無慈悲」という単語と「安倍」という単語を並べて読ませたいが為の小賢しい工夫であろう。悪戯に恐怖を煽るだけの内容。


東京新聞:<貧困の「実相」>(上)サインなき飢餓 「衣・住」の前に「食」削る:社会(TOKYO Web) http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201606/CK2016061802000134.html

 安否確認のスタッフが二十四時間常駐する、JR川崎駅近くの高齢者向けマンションから食べ物を受け取りに現れたのは、気品のある女性(82)だった。
 定年まで東京都庁に勤め、大酒飲みの夫と別れた後は女手一つで娘(39)を育てた。月額二十二万円の年金から十三万円の家賃を出すのは負担が大きいが、「お母さんがここに住んでくれたら安心」と娘に勧められた。
 今年に入り、その娘が心の病で休職した。離婚してほかに身寄りのない娘の生活費を肩代わりするため、家賃とは別にかかる食費四万五千円は支払えない状態に。「毎日毎日おなかがすいて、敗戦時と同じ状況」。引っ越しも考えたが、貯蓄もない。

22万円の不労所得が有るのに貧困なのは、娘が原因であって社会のせいではない。そもそも収入が22万円なのに13万円の家賃のマンションに住む時点で頭がおかしい。82歳の女性の食費はせいぜい月2万円程度が妥当ではないか。


■街角:米国 ケチャップと差別 - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/world/news/20100912ddm007070118000c.html
大袈裟な被害妄想。毎度お馴染み毎日新聞。「アメリカ南部民は必ず差別をする筈だ」という偏見を抱いている。


発信箱:威張るな、経済=伊藤智永(ジュネーブ支局) - 毎日jp(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/opinion/hasshinbako/news/20111207k0000m070068000c.html
久々の濃い電波。私事と記事の混同、上から目線、極論、誤った認識、格好付けた文章、全て揃っている。


特集ワイド:続報真相 戦争はもうかりますか? - 毎日新聞 http://mainichi.jp/shimen/news/20151023dde012010003000c.html
徹底した兵器輸出反対意見。武器輸出三原則が、生まれてから9年後に全面禁輸という形に規制強化された事は批判しないのに、それから7年後に規制緩和が行われた事は「足もとから崩された」と批判している。辻褄が合わない。

日本の防衛産業が誇りにしてきた意味での『防衛力の一翼を担う』という考え方とは全く違う。武器輸出は、経済合理性よりも、日本が憲法9条の下で平和国家として歩んできた価値を基準に考えるべきではないでしょうか」

前田さんは「日本の企業が『死の商人』として非難される事態が起きないとも限らない」と危惧する。「海外の戦争や紛争で日本の防衛装備が使われるようになれば、企業は空前の収益を上げられるかもしれませんが、平和で安全な社会を求める国内外の人たちに対して、良い企業文化なのだと胸を張れることなのか」

 日本で製造された部品が組み込まれたミサイルで人が亡くなることを、私たちはどう納得すればよいのだろうか。

武器輸出には経済という具体的な理由が有るが、輸出反対の意見には「平和国家として歩んできた価値」「非難される」「胸を張れることなのか」と情緒的感情的な理由しか挙げられておらず説得力は皆無。


特集ワイド:続報真相 いびつな「大日本病」 - 毎日新聞 http://mainichi.jp/shimen/news/20151106dde012040002000c.html

過去の話に見えるが、今も同じにおいがしないだろうか。

また軍靴の音が聞こえる系の強引な戦前との類似指摘が行われている。


国民の多数は安倍流大国化に反対している

国民の一定数が安全保障関連法案改正案に反対したというだけの事が「国民の多数は安倍流大国化に反対している」と拡大されている。


社説:英の離脱と日本 拙速避け冷静に対応を - 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20160628/ddm/005/070/056000c
難癖ばかりの記事。見栄を張るイギリスに付き合って何もするなと言っているのに等しい。

だが、下落の可能性がある資産を中央銀行が大量に保有すれば、日本経済への信用が低下し、円の暴落など、市場の混乱を招く危険がある。

「大量に保有すれば」という極端な仮定で政策の否定にかかっている。


日本の社会保障:人口減、黒船より脅威 「国がケア」へ転換を 仏歴史人口学者・トッド氏に聞く - 毎日新聞 http://mainichi.jp/articles/20161207/ddm/016/040/004000c
本人にとって専門外な雑多な質問が多い。「それは私の専門外です」とまで言わせてしまっている。


■【西論】「気概」なき国は滅ぶ 大人の「事なかれ主義」なら問題…組み体操見直し(1/3ページ) - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/151113/wst1511130003-n1.html
部分的には賛同できるものの全体的に論拠の無い感情論。最後の段落は話題が飛び過ぎている。


日本千思万考 - 産経WEST http://www.sankei.com/west/topics/west-26001-t1.html
牽強付会な日本礼賛ばかり。論じる対象が多方面に亘るが、あまり掘り下げた記事は無くどれだけ対象を理解できているのかは疑問。


岡田敏一のエンタメよもやま話 - 産経WEST http://www.sankei.com/west/topics/west-26685-t1.html
文章はふざけ過ぎていて読み難い。本筋からの脱線も目立つ。記事そのものも大した中身は無い。


【岡田敏一のエンタメよもやま話】韓国ロボット産業「日本を追い抜きたい」…あのパクリ「マジンガーZ」捨ててまで資源集中する「ロボットランド」の本気度は(1/5ページ) - MSN産経west http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140208/wec14020807000000-n1.htm
前段は本文と無関係。韓国を何とかして腐そうとしているが悪口以上の内容には成っていない。


【エンタメよもやま話】中国人は死なない? 次は酸素倏買い瓠弔△稜郢里痢孱腺鼻Ρ宙人で人類は絶滅」発言で大騒ぎ(1/5ページ) - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/160209/wst1602090001-n1.html
記事に脈絡が無い。無理して複数の話題を1本に詰め込んでいる。


【エンタメよもやま話】通販も飲食店も2割爐笋蕕札譽咼紂辞 投稿者にアマゾンが賠償請求、ステマ撲滅の波は日本に(1/6ページ) - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/160119/wst1601190001-n1.html
6ページ中1ページ目は本題と無関係。何故かヤフージャパンを理不尽な理由で攻撃している。


【官邸屋上に「ドローン」】枝野氏「自衛隊海外派遣にうつつぬかす前に対策を」 - 産経ニュース http://www.sankei.com/politics/news/150422/plt1504220027-n1.html

 枝野氏はその上で「自衛隊の海外派遣などにうつつをぬかしている前に、対策をしっかりとやるべきだ」と語り、安倍晋三政権の対応を批判した。

「自衛隊の海外派遣にうつつを抜かす」という言い回しが酷い。ドローンと何の関係も無い。


コメ抜き中華丼、カレーにがっかり…北九州市・給食に異物混入、8万食の米飯中止 - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/150227/wst1502270064-n1.html

北九州市教育委員会は27日、学校給食の米に異物が混入していたとして、市内の全小中学校計201校で計約8万食分(教職員分含む)の米飯提供を取りやめた。この日は、全校でカレーライス、カツカレー、中華丼の3種類いずれかの献立が予定されており、子どもたちはライス抜きでルーや具だけを食べた。

 市教委の担当者は「万一の健康被害を考え、大事をとって全ての提供を中止した」と説明。福岡県学校給食会が混入した経路を調べている。

 市教委などによると、炊飯を委託している「ライオンズベーカリー」(北九州市小倉南区)の職員が26日午後、仕込みの際に10キロ入りの精米袋一つから、約4ミリ四方の青いプラスチック片一つを発見。福岡県飯塚市の会社が精米した段階で混入した疑いがあり、連絡を受けた県学校給食会が市教委に全校への提供中止を依頼した。

 週明けの月曜日からは別の米を仕入れ、色を選別できるなど精米機の精度を向上して米飯の提供を再開する。

「異物が有るかも知れないので食べる時は用心しましょう」と生徒に一言言えば済む所あまりに大袈裟な対応。北九州市教育委員会が福岡県飯塚市の会社への嫌がらせとして事件を作り上げたのではないか。


【朝鮮学校会見詳報(2)】金正恩氏らの礼賛教育を質すと「補助金減額は人種差別であり、教育内容どうこうは関係ない」(1/4ページ) - 産経ニュース http://www.sankei.com/premium/news/160506/prm1605060016-n1.html

 校長会会長「日本政府からの援助も今までなかったですし、学校運営というのは、先生がいて校舎があって電気が点いて、税金からいただく補助は非常に大きいと思います。それがない中で現在、朝鮮学校の運営は、先生たちの給与の遅配、学校の改修はできない、大変苦しい状況にあるといえます」

補助金を前提とした私立学校の経営を行っている点がそもそもおかしい。


京都御苑でドローン容疑 中国人大学生を書類送検 - サッと見ニュース - 産経フォト http://www.sankei.com/photo/daily/news/160427/dly1604270030-n1.html

 防犯カメラで御所の警戒をしていた皇宮警察の皇宮護衛官がドローンの飛ぶ様子に気付き、上京署に通報。駆け付けた警察官が着陸したドローンを確認し、男性に事情を聴いた。

皇宮警察には逮捕権は無いのか。


【宇都宮公園爆発】焼死体は72歳の元自衛官 靴下に遺書挟む 「命を絶って償います」 目撃者は「テロかと思った…」(1/2ページ) - 産経ニュース http://www.sankei.com/affairs/news/161023/afr1610230014-n1.html

男性の靴下には遺書のようなものが挟まれており、「命を絶って償います」などと書かれていた。名前も書かれており、男性は市内に住む元自衛官(72)とみられる。

54歳で定年退職する自衛隊員は72歳に成っても「元自衛官」扱い。


女子高生に向かい駅ホームで下半身露出 容疑の元警視逮捕 千葉県警 - 産経ニュース http://www.sankei.com/affairs/news/150421/afr1504210014-n1.html

駅のホームで下半身を露出したとして、千葉県警東金署は公然わいせつの疑いで、千葉県警元警視の病院職員、大木英治容疑者(64)=東金市=を逮捕した。県警によると、大木容疑者は捜査3課長などを務め、平成23年2月に退職した。

現在病院職員として働いている人間なのに犯罪を犯すと昔の職業の方に焦点を当てて報道されている。若し、元病院職員で現在警察官だったら「元病院職員の容疑者」とは報道されないだろう。


【石原慎太郎 日本よ ふたたび】奢れる白人よ 君たちの世界支配はもう終わったのだ(1/4ページ) - 産経ニュース http://www.sankei.com/premium/news/151221/prm1512210011-n1.html
【石原慎太郎の日本よ】英国EU離脱もテロ氾濫も「有色人種は獣」とおごった白人への報いなのだ(1/4ページ) - 産経ニュース http://www.sankei.com/premium/news/160718/prm1607180022-n1.html
半分は同じ内容が書かれている。


【衝撃事件の核心】「けっこんしよう」…累犯障害者の被告が女性検察官らに送った数々の手紙、刑事責任の判断材料になるか(1/5ページ) - 産経WEST http://www.sankei.com/west/news/141217/wst1412170003-n1.html

当初の無罪判決は、精神年齢が「4歳7カ月」という重度の知的障害を理由に、犯行当時は責任能力がなかったと判断された。

精神年齢が1箇月単位で診断されているが、4歳6箇月や4歳8箇月と診断されなかった理由は有るのだろうか。


【夫婦のホンネ】男の挑戦くじく「嫁ブロック」とは 「妻の反対で内定辞退…」 業界用語からみる夫婦の新たな関係(1/4ページ) - 産経ニュース http://www.sankei.com/life/news/160101/lif1601010012-n1.html
本音ではやりたくない転職や起業を断る言い訳として、嫁の反対を理由に掲げているだけの人も居る筈。


■女子高生に乱交させる…ビジュアル系バンドドラマーの男逮捕 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ) http://www.sanspo.com/geino/news/20160127/tro16012714050007-n1.html

女子高生にみだらな行為を繰り返させていたとして、警視庁少年育成課は児童福祉法違反容疑で、東京都新宿区北新宿、ミュージシャンで無職、高田信太朗容疑者(34)を逮捕した。

ミュージシャンは職業ではないのか。


■国から見捨てられ命を絶った、とある「母子避難者」の悲劇(青木 美希) | 現代ビジネス | 講談社(1/5) http://gendai.ismedia.jp/articles/-/54918
記事では自主避難者の悲劇であるかの様に描いているが、自ら進んで苦労を選んだ間抜けにしか見えない。


フィリピン「深刻すぎる薬物戦争」は、日本が蒔いた種が原因だった(原田 隆之) | 現代ビジネス | 講談社(1/3) http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52506
フィリピンにて覚醒剤が「シャブ」と呼ばれているからと言って日本のヤクザが関係しているという説明は無理が有る。


現代ビジネス | 中野 円佳 MADOKA NAKANO http://gendai.ismedia.jp/list/author/madokanakano
証明が無い。
記事に番号が振られていないので「3回目の記事」等と書かれてもどれがそれなのか分からない。


■親日国のバングラデシュをテロに走らせた“2人の戦犯” | 日刊ゲンダイDIGITAL http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/185009

 元毎日新聞記者の板垣英憲氏はこう言う。

「もはや『日本人』であることは通用しない。テロ組織から日本は米国と一体とみられている証左です。この事実について安倍首相やシンパである北岡氏はどう考えているのか。一切、言及しないのは無責任です」

安倍氏の首相就任以前は日本人がバングラデシュのテロ組織から狙われる事はなかったかの様なでたらめを書いている。「悲劇を招いた安倍首相(左)と北岡座長代理/(C)日刊ゲンダイ」との一文は訴えられるべき中傷。


■北朝鮮国民の生き地獄、脱北者らが明かす粛清、強制収容所、放射能汚染…(上) | DOL特別レポート | ダイヤモンド・オンライン http://diamond.jp/articles/-/149316
北朝鮮について一々大袈裟。


■「ヒトラーへの285枚の葉書」監督が憂う、日本の危険な保守化 | 文春オンライン
http://bunshun.jp/articles/-/3538
ナチスに関する映画を撮った監督に対し無関係な東芝の粉飾問題を話し出す聞き手はおかしい。


■「男気には溢れている」元店長が語るワタミの“寄り添う文化” | 日刊SPA! http://nikkan-spa.jp/602224

 A氏が新人時代、1人、洗い場で皿洗いをしていた日のこと。その日は客入りも多く、膨大な量の皿が積まれていた。到底、1人では、こなせない作業量だった。

 その洗い場に、ホール作業をしていた店長が入って来た。店長は入ってくるなり、「君、1人でやってるのか?」と尋ね、A氏1人であることを認めると一緒に皿洗いを始めた。

 ワイシャツを泡まみれにして皿洗いを手伝う店長は「何でも1人で背負うことはないから。ワタミでは皆が寄り添って、助け合うんだよ。それがワタミだから」とA氏に、ワタミの「互助の精神」を語った。A氏は、頬から涙が伝わってくるのがわかったという。

店長が自分の店の皿洗いをしただけの事が、美談として仕立てられている。


風邪のときにコンビニで真っ先に買うべき「使えるアイテム」 | 日刊SPA! https://nikkan-spa.jp/1413097
『また、大注目なのが、先月発売されたセブンイレブンの『サラダチキンで作る濃厚ミネストローネ』と『サラダチキンで作る参鶏湯』。定番の『サラダチキン』の新しい食べ方としてウケています。消化によくて、タンパク質も取れて、あたたかくて、これも風邪のときにはもってこいですね』
と風邪の時に消化の悪い蛋白質の摂取を勧めている。


“オレオレ詐欺の帝王”が詐欺の実態を語る理由「世間の誤解を解きたい」 | 日刊SPA! http://nikkan-spa.jp/705040

――なぜ今、詐欺の実態を語ろうと思ったのですか?

本藤:現役のころから取材依頼がありましたが、自己顕示欲を満たすために詐欺の手法や知識をひけらかすようなことはありませんでした。引退した今、溝口氏の取材を受けることにしたのは、一つに「特殊詐欺」に対する世間の誤解を解き、警鐘を鳴らしたかったという思いがあります。

オレオレ詐欺の帝王――どのような誤解ですか?

本藤:昨今、振り込め詐欺が悪事をはたらく人たちの資金源になっているという面があるからです。私がやってきた「特殊詐欺」「システム詐欺」の発展が資金源になっているというのを危惧しています。

――今、どのような気持ちですか?

本藤:贖罪や罪滅ぼしという思いと、警鐘を鳴らしたいという思いがあります。私がかつて、「詐欺グループに入りたい」と言っていた若者たちを受け入れたのは、短期間でお金を貯めて「不動産をやる」とか「飲食店をやりたい」といった人たちの後押しをしたかったから。しかし、詐欺はヘタに稼げてしまうので、いまだに足を洗っていない後輩が多く、カネ・バクチ・オンナに溺れてしまっている。私は、後輩たちを売ることもできないけど、守ってあげることもできない。詭弁に聞こえるかもしれませんが、汗水流して働いたお金は無駄遣いしない。こういう仕事は長くは続けられないから、早く引退して全うな生活をしてもらいたいですね。

詐欺そのものは悪事でないかの様な捉え方をしている。


仮想通貨1000万円を盗まれた件、打ち明けられた母親は何を答える?――「お金0.0」ビットコイン盗まレーター日記<第4回> | 日刊SPA! | ページ 2 https://nikkan-spa.jp/1460322/2

母「投資は!余裕がある!オカネでするもんや!!」

僕「うん」

母「だから仮想通貨なんてやめときっていうたやろ!!!」

母親は狼狽しているからか論理立っていない発言をしている。
初めのセリフは人から借りた金を投資に使おうとした時点で言うべきだし、そもそも仮想通貨を買ってもらおうとかけた電話だという事を忘れて仮想通貨投資を否定している。


■深刻な人手不足が招くバイトの過保護化と店長受難 : 深読みチャンネル : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 1/3 http://www.yomiuri.co.jp/fukayomi/ichiran/20170926-OYT8T50124.html

 その結果、飲食店などでは、職場の中で立場の弱いアルバイトスタッフに無理させない「過保護化」という動きが加速しました。バイトの労働は1日8時間まで、残業禁止、無理なシフトはご法度……。

当たり前の対応を過保護化と形容している。


■食品ロスはしない!コンビニのリサイクル工場を覗いてみた(社会) - 女性自身[光文社女性週刊誌] http://jisin.jp/serial/%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/social/22667
「食品ロスはしない!」と書かれているが「食品ロスをリサイクル工場で再生し」という文章と矛盾している。


■【貧困の現場から】(1) 母と子3人、所持金200円 - 西日本新聞 http://www.nishinippon.co.jp/feature/tomorrow_to_children/article/213139

だが、失業保険はあと数カ月で切れる。来年、美雪は中学生になり学費もかさむ。せめて高校までは行かせたい。美雪と直樹が夢中になっているサッカーも月に4千円ほどかかるが、続けさせてあげたい。

経済観念がおかしい。失業中で食費や学費にすら困っているのに子供の娯楽に月4000円も使っている。


【生きる 働く 第13部】老いの支え手 支えるには<2>離職防止に保育所や休暇 - 西日本新聞 http://www.nishinippon.co.jp/feature/life_topics/article/271139

 グループホームなどを運営するウェルフェアネット社(同県春日市)では、勤続1年以上の職員は年に1度、最大8日間の「リフレッシュ休暇」が取れる。2014年に導入した。年度初めに職員間で日程を調整し、その穴はパート勤務を増やすなど工夫している。

 「離職防止にはお金か休みか、とスタッフと話し、『やっぱり休みだよね』という結論になった」と総括執行役員の山城裕美さん(45)。リフレッシュ休暇の取得率は100%。新しく入った職員が「1年勤めたら私も取れるんですよね」と念を押してくる。そのいい表情に、山城さんは手応えを感じている。

労働基準法で定められている有給休暇は別に用意されているのだろうか。


■<憲法9条問題>徴兵制、女性自衛官の実戦、高齢者の任務、安倍総理の止まらぬ暴走 | 週刊女性PRIME [シュージョプライム] | YOUのココロ刺激する http://www.jprime.jp/articles/-/9682

名古屋学院大学の飯島滋明教授(憲法学・平和学)は、

「条文内容にもよりますが、おそらく現状を認めるだけではすまなくなるでしょう」

 と指摘する。

(中略)

 また、現状では女性自衛官が追い込まれているという。

「稲田防衛相は4月18日の記者会見で、陸上自衛隊の普通科中隊や戦車中隊の“実戦部隊”への女性自衛官の配置を明言しました。実戦で砲撃や爆撃を受ければ、服は吹き飛ばされる、つまり裸になってしまう可能性があります。女性自衛官が戦闘で捕虜になれば、どのような目に遭うかは想像がつくと思います」

 と飯島教授は話す。

 普通科中隊や戦車中隊の実戦に関係のない補給部隊などには女性は昔から配置されていた。前線に配置されなかったのは、重い機関銃などを運ぶのが困難という体力差のほか、戦場で性的被害を受けることが心配されたからだ。

「ところが'15年11月には、戦闘機や偵察機に女性自衛官が配置されることになりました。安倍自公政権の『女性活躍』の実態は“女性も戦場に送ること”といえます。武器は軽くなり、ハイテク化が進んで女性でも扱えます。車の運転さえできれば、80歳の女性にできる任務もあるというんです」(飯島教授)

着眼点がおかしいし、自動車運転免許さえ有れば自衛隊の戦闘任務が務まると的外れな伝聞を披露している。


■鉄道会社が「駅前」「駅近」に保育所設置をすすめる理由│NEWSポストセブン http://www.news-postseven.com/archives/20160505_405590.html?PAGE=2

しかし、沿線に保育所を充実させることで、現役世代がJR沿線に移り住むようになります。現役世代の人口が増えれば地域は活性化し、沿線も活性化します。

保育園に子供を預ける20〜40代の夫婦に、駅前一等地に家を構えられる金がそもそも有るだろうか。


■『ミズ・パックマン』の想い出を語る クローンゲームはいかにして本家に認められたか【GDC 2016】 - ファミ通.com http://www.famitsu.com/news/201603/19101827.html

せっかく作り上げた改造キットということで、容易にコピーされてはたまらない。というわけでコピー防止機能なども組み込んだという。


 当初は自衛策として組み込んだコピー防止策だが、このおかげで『ミズ・パックマン』は6カ月間コピーされなかった。その期間でミッドウェイはかなりの収益を上げた。このコピー防止策についても特許を取得したのだとか。


2002年6月、たまたまケビン・カランが『ミズ・パックマン』がゲームに収録されているのを知り、「俺のロイヤリティは?」と言い出したのだという。結果、ロイヤリティが支払われることに……。ゴルソン氏によると、自分のコードが使われていることを証明するためにリバースエンジニアリングを行ったところ、くだんの“Hello Nakamura”というメッセージが見つかったという。「いまだにロイヤリティを受け取っています」とゴルソン氏。

ゲームの改造キットやクローンゲームを作っておきながらコピー対策はしっかり施し、ロイヤリティも貰うという筋の通らない話。


■中国人観光客よ、もう日本に来るな!「恥」の輸出が意味するもの http://ironna.jp/article/2203

(日本人の年間出国者統計の数字自体は1990年代半ばからほぼ横ばいだが、これは経済のグローバル化に伴って何度も出入国を繰り返すビジネスマンが増え、減少した海外旅行客の数を補っているからだと考えられる)

証明が無い。


被災地には「邪魔」な存在でも、メディア抜きでは「救済」できない http://ironna.jp/article/3166
>しかし、当時の神戸上空には報道ヘリだけが飛んでいたわけではない。自衛隊をはじめ多数のヘリが飛んでいた。それなのに、なぜか報道ヘリだけが視聴者の槍玉にあがり、「ヘリで取材するひまがあったら救援物資を落とせ」など、ヒステリックに批判された。

本心からこう思っているのか詭弁だと自覚しているのかが分からない。自衛隊と報道社とは優先順位が全然違う点を考えていない意見。


>今回の熊本でのツイッターやFAXでの批判も、ほぼあのときと同じだ。自分たちは安全なところで見ていて、現場の救援作業が進まない苛立ちを誰かを悪者(つまりメディア)にすることで解消しているに過ぎない。

批判を正面から受け止めず感情論だと決め付けて片付けている。


> それなのに、今回もまたメディア側の人間までも、「報道ヘリを1社に限定するようにできないか」「救助は初動72時間が勝負。せめて72時間は報道ヘリが飛ばないよう法制化を」などと言い出したのにはあきれた。

72時間の飛行制限という当然の意見すら否定している点は理解できない。報道は確かに必要だが、筆者は人命より報道に重きを置いてしまっている。


> したがって、「水が足りません」「食料がもらえない」「夜、眠れません」などと答えられる人間は、被災者のなかでも、失礼を顧みずに言えば、まだマシな方々である。それなのに、現場を知らないツイッターユーザーは、被災者の心の痛みがわかっていないとメディアを批判する。

暴論。答える余裕の有るマシな方々だからといって、聞きまくる行為が心の痛みを理解していないという事実に変わりはない。


> ツイッターなどのSNSユーザーは、メディア批判する余裕があるなら、むしろ、こうした日本の硬直したシステムを批判すべきだろう。

報道社批判と行政批判は二項対立ではないのだから、この意見は責任逃れのごまかしでしかない。


自動運転の覇権狙うグーグルに待った! トヨタの「仁義なき逆襲」 http://ironna.jp/article/4809
何がどう「仁義なき逆襲」なのか。


「ウナギが食べられない」歴史的不漁より影響が大きい噂の経済効果 https://ironna.jp/article/9577
鰻の消費量が下がった原因は不漁だけではなく中国産鰻が危険だという噂も働いている、という記事だが、その噂が確かに流れているか否かについては「指摘がある」「一説によれば」「かなり打ち消してしまったのだろう」と歯切れが悪く「噂が流れているという噂」を紹介しているのに過ぎない。
歴史的不漁よりも噂の方が影響力が強いという証明やフレーミング効果とバンドワゴン効果がどの程度鰻の消費量に影響を与えているのかという証明が無い。
噂の影響力について語りたいのか、鰻の消費量減少について語りたいのか焦点がぶれている。
締切に間に合わせる為に適当な記事をでっち上げただけに見える。


起業2カ月でスマホ発売した女性社長「ジョブズになる必要はない!」 http://ironna.jp/article/2925

今、UPQの動きを知っていただくと、「簡単にものづくりできる時代」がやってきた、と思う方も少なくないだろう。EMS、OEM、ODMと自社では製造を行わないファブレス方式で「誰でも」ものづくりができる、と。一方で「外に丸投げしてるんだから楽なもんだ。人任せのくせに、技術者でもないヤツが、楽してものづくりを語るな」と批判する方もいるとは思う。大変申し訳ないが、両方とも間違っている。

(中略)

蚊帳の外の人は好き勝手いってくれて構わない。相手にする時間は勿体ない。

(中略)

 蚊帳の外で話してるのもいいですが、この時代に生きてて「ものづくり」やらないんですか?

折角紙面で意見を語る場を得られているのに、自分を敵視する人達を見過ぎて自分を知らない人達への意見を述べられていない。


よく「なぜ、クラウドファウンディングをつかわれないんですか?」と聞かれる。答えは単純で、ものづくりの一番の魅力であるワクワク・ドキドキを削がれるからだ。体育祭でも文化祭でも合唱祭でも何かの発表会でもいいが、練習してその成果を精一杯、晴れ舞台でお客さんに見せる。その瞬間の涙が出そうになる感覚、わかるだろうか。

この喩えは意味が分からない。別の本人のインタビューを読むと、クラウドファンディングは未完成品を人に見せる事に成るので客を驚かせられないと回答しており、合わせて読んで漸く意味が分かる。


実は今回いただいたテーマが、「日本人がジョブズになれるか」だったのだが

テーマとは無関係に、6割は自己紹介、4割は自分を敵視する人間への意見に割いている。ジョブズについての記事で昔給食の時間に牛乳を投げたという事を書いてどうするのか。

2015-11-16

[][]企業サイトの感想

■Nexus 6P - Google https://www.google.com/intl/ja_jp/nexus/6p/
仕様説明部分は一部の仕様しか書かれておらず、上下に割れた菱形が描かれた円を押す事で仕様の全体が表示される仕組みに成っているが、こんなからくり構造は初見の人間に解る筈が無い。


■Microsoft アカウント | ホーム https://account.microsoft.com/
ページの表示サイズを拡大していると、記入項目ウィンドウの上部分と下部分が見切れてしまう上、拡大倍率によっては見切れている事自体に気付けない。


■ASUS 日本 https://www.asus.com/jp/
・製品が多いのに製品の絞り込み機能がウェブサイト内に無い。
・製品比較機能は最大4製品しか比較できない。
・ノートパソコンの製品比較を行うと、スクロールした位置に合わせてページ最上部の製品写真の大きさが変わるという仕様のせいで、慎重にスクロールしないとCPUの欄が見えない。幾つかの項目は情報が抜けていて製品比較の用を成さない。


■: テンプル・グランディン: 世界はあらゆる頭脳を必要としている | TED Talk https://www.ted.com/talks/temple_grandin_the_world_needs_all_kinds_of_minds/transcript?language=ja
本人が自閉症だからなのか日本語訳の問題なのか、脇道に逸れた本筋に何の関係も無い発言が目立つ。


■CSRレポートダウンロード|CSR|NEXCO 東日本 http://www.e-nexco.co.jp/csr/download/
CSRのpdfのURL形式が以下の様に統一されておらず不便。
http://www.e-nexco.co.jp/csr/download/pdfs/csr2013.pdf
http://www.e-nexco.co.jp/csr/download/pdfs/2014/csr_all.pdf


■スナック菓子 - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ) - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ) https://www.topvalu.net/items/list/100575150
平成30年3月25日に以下の電子メールを送る。

苦情ではなくイオンのウェブサイトについての質問です。
以下のページ
スナック菓子 - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ) - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)
https://www.topvalu.net/items/list/100575150
を開くと、
NEW03/13発売 ポテトチップス コンソメ味
NEW03/13発売 ポテトチップス しお味
NEW03/13発売 ポテトチップス のりしお味
と3月13日に新しいポテトチップスが発売されたと書かれています。
恐らくこの日付は平成30年の日付と捉えて問題の無いものだと思うのですが、各商品の個別ページを開くと、平成29年平成28年にその商品について書かれた感想文が載っています。

この「NEW03/13発売」とはどういう意味なのでしょうか?
今迄発売していなかった商品を発売したという意味なのか、
今迄発売していた商品の製法、味、内容量等何らかの要素が刷新されたという意味なのか、
または季節商品等何らかの理由で販売を停止していた商品が再販売されます、という意味なのか。

若し発売していなかった商品の新発売であれば発売日前の日付の感想文が有るのはおかしいし、
若し刷新したという意味であれば、刷新前の商品を元に書かれた感想文の内容は刷新以後の商品には当て嵌まらなく成るのではないでしょうか(例えば「まずい」「量が少ない」という感想文は味や量が刷新されたら的外れな内容に成ってしまいます)。



■スターフォックス64 3D | ニンテンドー3DS | 任天堂
https://www.nintendo.co.jp/titles/50010000006941

1997年、ニンテンドウ64で発売された「スターフォックス64」が、 ニンテンドー3DSで復活します。

「ニンテンドウ」と「ニンテンドー」の表記が入り混じっていると変な感じがする。


■「税金で高齢者を支えている」と思ったら大間違い。実は勤労世代も5人に2人は逆に社会に支えられている|みんなの介護ニュース https://www.minnanokaigo.com/news/yamamoto/lesson2/

我が国の労働世代の5人に2人は、働いて税金を納めることで社会に対して貢献するどころか、稼ぎが悪くて社会のお荷物になっているという図式になっている

(中略)

市民税は6%ですので、月額およそ20万円の千葉市の負担を市民税でカバーするぜとなれば年収がざっと3,991万必要だ、ということになるわけです。

(中略)

全部を私個人の所得世間様に迷惑をかけないように回そうとすると税引き前の年収で8,400万円ほどかかる計算になります。

(中略)

ところが、普通に計算すると現在国内で行われている公共サービスがかかっている実費そのままに国民一人当たりの税負担額とするならば、過去に発行した国債などの償還を除いても890万円から920万円程度の所得がないと、国は社会を維持できないという計算になります。

計算式が省かれているので、書かれている数字がどの様に算出されたのか分からず納得行かない。


■フォン・ジャパン http://fon.ne.jp/
トップメニューがずっと出突っ張りでページの上半分を専有してしまい、ページが読み難い。


短期間でダイエットしたいなら肉体改造ジムRIZAP 【ライザップ】 https://www.rizap.jp/lp/hkt_0420pc/
ウェブページデザインが情報商材サイトと同じ。


■ポイントサイトでお小遣い稼ぎするなら【ポイントインカム】 https://pointi.jp/
携帯電話から登録申請の電子メールを送った場合は、返信された電子メールに記載されている登録ページのurlをパソコンのウェブブラウザーから開くと404notfoundと成り中身が表示されない。携帯電話で開いた場合はきちんと表示される。
登録の際、パスワードに大文字の英字や英数字以外の記号が使えない。
秘密の質問は平仮名での入力が求められ、長音符は使えない。


■【メロンブックス】同人誌通販・同人ゲームや漫画の販売購入 | メロンブックス https://www.melonbooks.co.jp/
※メロンブックス通販サイトとメロンブックスDLは別のユーザー登録が必要となります。
という不便な仕様。

検索機能について
・ページ上部の検索ボックスからの検索はダウンロードコンテンツ対象外。
・ダウンロード販売品の検索は一般とR18とで分割されている。
・単語は分割されて検索が実行されてしまう。「アイドル」という単語で検索すると「アイ」または「ドル」を含むページが該当に挙げられる。ダブルクオーテーションマークで括っても変化無し。


■サンデーうぇぶり https://www.sunday-webry.com/
ページサイズを125%から150%にすると途端に画質が荒く成る。


http://bp.shogakukan.co.jp/takita/
文章は一々大袈裟。
http://bp.shogakukan.co.jp/takita/pilot_008.html
海外支社の社長からの明確な提案を、普通の人では素通りする様な個人の閃きと同様に扱ってしまっている。これはマルセル・ランジャールに失礼だ。


■スタイラスペン | Wacom| Wacom https://www.wacom.com/ja-jp/products/stylus
Bambooスタイラスの紹介ページは、商品が7種類も有る割に何がどう違うのか分かり難い。製品比較は3種類までしか選べないし比較できる項目が足りない。
自分の持っている端末に対応している製品を見付ける為には互換性のページで各製品の詳細を一つ一つ開かなければ成らず不便。
仕様の項目は充電方法や充電時間や連続使用可能時間すら載っておらず不親切。


■ロジクール | マウス、キーボード、リモコン、スピーカーなど – 日本 http://www.logicool.co.jp/ja-jp/home
トップページを開くと商品紹介が強制的に流れ出し、探しているページへのリンクを探す事すらできない。
http://forums.logicool.co.jp/
は接続できない。
https://support.logicool.co.jp/ja/contact
はいつ迄経っても読み込みが終わらない。
https://support.logicool.co.jp/ja_jp/contact-warranty
の疑問符はマウスオーバーすると説明文が出るが、ページの拡大率が高いとウィンドウの外に表示されてしまい読めない。


http://www.chuoh-std.com/std/std_faq/syphilis/
http://mens.funa-biyou.com/std15.php
文章が完全に同じで業務内容も似ているがグループ企業だろうか。


■「出る杭は打たれる」 | Human Rights Watch https://www.hrw.org/ja/report/2016/05/06/289497
・回答者の名前は恐らくは本名ではなく性自認に基づいた偽名なので、生物学的性別がどちらで性自認がどちらの人間が学校でどんな事態に遭遇したのかが分かり難い。
・職員用トイレや更衣室の利用を認めた例が挙げられているが、おかしな生徒の為に異性愛者の教員が異性にトイレや更衣室を使われるという我慢を強いられてしまっている。こうした教員の労働環境悪化について遠慮が無い。

例えば、名古屋在住のレズビアン、ナオコ・Yさん(18)はヒューマン・ライツ・ウォッチに対して、幼いうちから自分の性的指向がわかっていたが、多大な労力と細心の注意を払って他人には隠していた、と語る。しかし16歳のときの高校の家庭科の授業で、教員が女子生徒全員に向かって、人生の責任とは男性と結婚して子どもを産むことだと述べた。ナオコさんは言う。「私は動転してパニックになってしまいました。息ができなくなり、泣き出してしまったのです。」家庭科の教員はナオコさんを保健室に連れて行くと、保健室の先生にナオコさんはレズビアンであると告げた。

レズビアンかどうかは関係無く、ナオコ・Yさんが特別におかしい人間なのではないか。

LGBTは気持ち悪いもので、そうなったのは前世で悪い行いをしたからだと教えられました。

日本の学校で前世の因果について語るという光景は想像できない。

例えば、2013年に、拷問に関する国連特別報告者は、「多くの国でトランスジェンダーの人びとは、自らが望む性別変更(法律上の性別認定)の要件として、望まないことが多い不妊手術を受けることが義務づけられている」と述べている[168]。そして特別報告者は、こうした強制不妊手術を、差別禁止の権利や人格の一体性(インテグリティ)を含めた人権の侵害とみなす世界的傾向について指摘し、各国政府に対して、「あらゆる場合において強制又は強要された不妊手術を違法とし、周縁化された集団に属する個人への特別な保護を提供すること」を求めている[169]。

戸籍の性別を変更する際に生殖能力が無い事を求める手続きに対し強制不妊手術という表現は誇張が過ぎる。


■「タバコを吸う女は……」男の主張の裏の裏 [恋愛] All About http://allabout.co.jp/gm/gc/223669/

こうしたことから分析すると、タバコを吸う女性を嫌う男性は、大なり小なり亭主関白、男尊女卑の思考を持っていると言えるでしょう。

上記の中でも、最後の「喫煙女性のイメージを気にしない」という点から、いくつかの性格が読み取れます。

まず、男女平等の意識が強いであろうこと。対峙した時に女性のほうが優位に見えようとも、強く見えようとも、そんなことは気にしません。このタイプの人は「女の尻に敷かれることは男の恥」だなどとは思わず、どちらかと言えば女性上位の理論を支持し、「男は所詮、女には勝てない」などと言う傾向もあります。

見知っているかの様に論理飛躍を披露している。分析でも何でもない単なる筆者の妄想。


■Galaxy S7 edge SC-02H | 製品 | NTTドコモ https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/sc02h/index.html?icid=CRP_2016_dococolle_evolution_sc02h_to_CRP_PRD_sc02h
Galaxy S7 edge SC-02Hの性能の比較対象が、画面面積ではGalaxy S5、電池容量ではGalaxy S6 edgeと統一されていない。


■コナミスポーツクラブ|水素水会員 https://www.konami.com/sportsclub/h2s/qa.php

コナミスポーツクラブでは、常にできたての新鮮な水素水を、サーバーでご提供しております。

新鮮な水素水という単語が面白い。


■漫画『カイジ』から学ぶ「絶体絶命のピンチに陥らない極意」(SBCr Online) http://online.sbcr.jp/2014/09/003824.html
8割は『賭博黙示録カイジ』の紹介文。


■すごい年度末セール - Yahoo!ショッピング http://topics.shopping.yahoo.co.jp/sale/excellent_sale/
上部はメニューバーで、下部は広告で占められており、情報を得られる面積がとても狭められている。商品を選ばせる気がない。


■ガンダムゲーム30年の歩み | GUNDAM PERFECT GAMES http://ggame.jp/content/ggame30th/history/
・何故か『機動戦士Zガンダム ホットスクランブル』以前のゲームを無視している。ピピンアットマークも紹介されていない。
・背景に画像が飛び交ってページが無駄に重い。1ページに情報が纏まっておらず検索もし難い。どのゲームがどの画像と関係しているのか分からない。


■マンガにしてみた。by読書のお時間です -誰でもカンタン描ける&読める!オリジナルマンガ投稿サービス- https://dokusho-ojikan.jp/original/
作品一覧ウィンドウには2種類有り、小さい方のウィンドウはウィンドウ内をスクロールさせるページ構成なのに、上部2/3はスクロールに対応しておらず、スクロールできるのは下部1/3のみと分かり難い。


■とらのあな 店舗案内 http://www.toranoana.jp/shop/
各店舗ページへのリンク画像近くにマウスカーソルを当てると、マウスカーソルがリンクにマウスオーバーした状態と矢印の状態との間をチカチカ激しく切り替わる。


■メニュー|BURGER KING http://www.burgerkingjapan.co.jp/menu/index.html
・ワッパー、バーガー、サンドの違いが分からない。
・それぞれのメニューがどういう内容なのか説明が無い。特にロデオバーガーは説明が無ければ何も分からない。
■My BK Experience - ようこそ https://jp.tellburgerking.com/
・記入項目がファミリーレストランのジョナサン並に多くうんざりする。
・『ハンバーガーの品質を上げるには、どこを改善するべきだと思われますか?(該当するものをすべてお選びください)』という設問に味という選択肢が無い。
・『BURGER KINGのこの店舗でのサービスに大変満足頂けなかった理由について、できるだけ詳しく聞かせください。』の意見記入欄は3分間何も文章を入力しないとタイムアウトにされてアンケートが強制終了してしまう。
・メインオーダーは何かという設問は商品名が英語で判り難く、画像すら無い。来店回数が少ない人間にはどれがどんな品物なのか分からない。
・終わり間際の設問は選択肢がはいといいえの2種類しか無く、店員のあいさつ等覚えていない事柄にどちらでもないと回答する事ができない。
・得られるものはワッパージュニア単品半額の認証コードのみ。何分もかけて回答する割に合わない。


■「夢」を追いかけるのは本当に良いこと? いろんな酔っ払いに聞いてきた - トゥギャッチ http://togech.jp/2015/03/10/20280

『起業家になりたい』ってすごくかっこ悪い言葉だと思うんですよ。やりたいことがあって、目標があって、それを追及した結果『起業しました』っていうのが本来あるべき姿じゃないですか? 『起業家になりたい、でも何するかは決めてません』とかって単純に『起業家』っていう響きに憧れてるだけだと思うんですよね。

ソフトバンク、楽天、ワタミ、メルコは社長に成る事を目的に起業して成功している。


■アクセス|ご来場ガイド|ハウステンボスリゾート http://www.huistenbosch.co.jp/guide/map/
ハウステンボスの住所が知りたいだけなのに来場案内のページには書いておらず不便。


■インテル: タブレット、2 in 1、ノートブック PC、デスクトップ PC、スマートフォン、サーバー、組込み機器  http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/homepage.html
いつまで経っても日本語訳がぎこちないし情報が分かり難い。日本語訳のやる気がまるで感じられない。


■一億総貧困時代/雨宮処凛 | 第1回 「お父さんの子どもを産みました」虐待の末、路上に辿り着いた女性 | 集英社インターナショナル http://shueisha-int.co.jp/amamiya/

 酒も飲まず、違法な薬物も一切せず、まったくのシラフで娘を犯し続けることができる父親を思うと、おぞましいという言葉しか出てこない。

精神科から薬をもらっている父親をシラフと表現してはおかしい。


■GUGEN 2015 http://gugen.jp/
商品紹介画像にマウスオーバーすると、拡大表示を表す白い画像が覆い被さってしまい見辛い。
ページ下部の商品紹介画像の縮小画像にマウスオーバーすると大きな画像が切り替わるが、マウスオーバーだけで切り替わってしまうので、マウスカーソルが他の縮小画像に触れない様気を付けないといけず不便。


■英和辞典 Weblio辞書
http://ejje.weblio.jp/content/prohibited
マイクに息を吹きかけた音がその儘収録されている。音響担当者はいないのか。
http://ejje.weblio.jp/content/holds
音質が悪い。
http://ejje.weblio.jp/content/accomplishments
変な発音

http://ejje.weblio.jp/content/protests
a niagara of protests 例文帳に追加
抗議の殺到. - 研究社 新英和中辞典
は音声が有るが
http://ejje.weblio.jp/content/niagara
a niagara of protests 抗議の殺到.
には音声が無い。


http://www.mdn.co.jp/di/articles/665/?page=1
パソコン版は会員登録をしなければ読めないが、モバイル版だと何もせずに読める。


■共通ポイント Ponta [ポンタ] https://www.ponta.jp/
・会員登録迄の入力項目が多過ぎて疲れる。リクルートIDとPonta会員IDを登録しなければ使えない。この時点で登録を試みた事を後悔する。同じく共通ポイントカードであるTポイントカードの簡易さとは雲泥の差。
・トップページのデザインは情報を雑多に並べただけでごちゃごちゃちかちかしていて目が疲れる。


■JINS公式サイトのメガネカタログ
http://www.jins-jp.com/st/catalog/
性別、タイプ、値段から絞込みが可能だが、3種類全ての項目を選択しないと正しい絞り込みが実行されない。
例えば性別を選ばずにタイプをメタル、値段を4990円にした場合、絞り込みの情報は値段だけが反映され、メタル以外のフレームも候補に入っている。


■ヘッドフォン | Beats by Dre のパワフルなサウンドとオーディオ技術 http://jp.beatsbydre.com/

Dr.Dre (ドクター・ドレー)の望みどおりに完成させました。

という商品紹介には何の訴求力が有ると思っているのか。客の望み通りに作らないと意味が無い。
日本語訳が不正確。


■Monster Energy | ホーム http://www.monsterenergy.com/jp/ja/home/
レッドブルの後追いらしく、運動競技と音楽活動の紹介が全面に押し出され、商品紹介のページは探さないと見付からない。「ラインナップ」というページも応援対象者の一覧であって商品紹介ではない。製品紹介のページは有るものの簡素で内容量や成分すら書いていない。


■虎ノ門ヒルズ http://toranomonhills.com/ja/
・御洒落に見せようとした仕掛けで苛々させられるウェブサイトの見本。お願いだから何の効果も無い画像と文章のみの簡素なウェブサイトの良さに気付いて欲しい。
・英語が無駄に多い。
・ページを開くと一々アニメーションが挿入されてその間待たされてしまうし目が疲れる。
・スクロールには擬似的な重みが設けられていて自分のスクロール量とページの移動が合致せず戸惑わされてしまう。
・スクロールバーは細くされていて扱い難い。嫌がらせでしかない。
・ページをスクロールをするだけで別のURLに移動した事にされてしまい、ウェブブラウザーの元に戻る為の履歴が増やされてしまう。
・Home、End、Pageup、Pagedown、Ctrl+スクロールホイールが反応しない。
・一部文字は無意味に画像化しており引用もサイト内検索もできない。
・黒い文字の背景が黒い画像なので文字が読めない。
・大見出しを開いても次に出るのは只の写真だけで、小見出しを確認するにはもう一度クリックしなければ成らない。
・サイトマップ下のリンク集はバナーに説明が無いのでどういうリンクなのか開く迄分からない。


■Home http://www.comitea.com/
「comitia」と綴りが似ている。スペインかどこかの製造業のウェブサイトらしい。


■ジェームズ・フリン: なぜ祖父母世代よりもIQが高いのか | TED Talk Subtitles and Transcript | TED.com http://www.ted.com/talks/james_flynn_why_our_iq_levels_are_higher_than_our_grandparents/transcript?language=ja#t-844180

議論の始まりはこうでしょう イランにいると思ってください そして 何の罪もない親戚が 爆撃に巻き込まれていると 想像してください どう感じますか? もし 旧世代の人が 「うちの政府は― 我々国民を保護している 彼らの保護は あっちの政府の責任だ」と言えば 彼らは仮定を真剣に捉える気が ないということです 別の例はイスラム系の父親です 娘がレイプされたら 自分の娘を殺さざるを得ないと感じます 自分の慣習や道徳観を 代々受け継いで来た 変わらぬものと考え 論理では動かせません 昔の道徳観が 受け継がれているのです 現代なら こう問いかけるでしょう あなたが気絶させられて 男にレイプされたとしたら 殺されても仕方ないですか? 父親はこう言うでしょう 「そんなことは― コーランにも書かれていないし 原理に当てはまらない」

この話者は名誉殺人や黒人奴隷の肯定といった、自分と異なる思想を持つ人間は仮定を考える力を持っていないと都合良く決め付けた上で案山子叩きをしている。名誉殺人も黒人奴隷もれっきとした文化であって、悪者を想定してばっさりと簡単に切って捨てられる話ではない。


■「日本人」はどこから来たのか 沖浦和光さん http://www.jinken.ne.jp/be/meet/okiura/
まるで見て来たかの様に断定しているが、歴史を思想で語る典型例にしか見えない。根拠や典拠からの引用文が無く内容を信じられない。


■デジタル鹿砦社通信 http://www.rokusaisha.com/blog.php?p=5523
地方活性化という単語が末尾に突然取って付けた様に出て来る。ヒントに成ると本気で考えているのか。


http://www.gentosha.jp/articles/-/2632?page=3

婚姻率、性体験の調査などを眺めても三十歳以上の童貞男性は膨大な数が存在するはずだが、本人たちはその事実をひた隠している。そして、なによりも大きな壁になるのは総じて自意識が高いことである。童貞の疑いのある中年男性を見つけて「もし、童貞だったらお願いしたい」という趣旨を遠まわしに頼むと良くて無視、多くは「ふざけるな、失礼だ」などとキレられたりする。

キレる理由は、絶対に自分自身を客観視しないことにある。

童貞である事を第三者に明かすという事情がまず稀だろうし「非童貞を探している」というお願いでもやはり相手は怒る筈だ。筆者は怒られる理由を相手に求めている。宮田は中年童貞について妙に詳しい。誰が中年童貞だとどう調べたのだろうか。まるで筆者の代弁者の様に同じ意見を述べている。


■星海社新書 知中論 理不尽な国の7つの論理 http://ji-sedai.jp/book/publication/works/chichuron.pdf
中国はいじめられっ子を自認している、遅れて覇権主義をやろうとしている、という意見は論拠が弱い。弱い論拠しか無いのに物事を分り易い形に無理に加工してしまうという点はこの本が批判しようとしている嫌中本と大差無い。
『闇金ウシジマくん』という流行の漫画に喩えたり変に文章を砕けさせていて逆に理解が難しく成っている。

■「江戸しぐさの正体 教育をむしばむ偽りの伝統」原田実 - 星海社新書 | ジセダイ http://ji-sedai.jp/book/publication/edo.html
文末が「である」で〆られる文章が連続していて読み難い。
江戸しぐさを実際の江戸時代の風俗を引き合いにして否定しているが、傘の普及率が低い事や渡し船の構造等は否定の論拠としては弱く信用できない。


■逆転吉原|スマホカレシ公式サイト http://smakare.com/gyakuten/
女だけの島で女が男を買う遊郭が出来る、という設定は歌川国安の『恋湊女護生娘(こいのみなとにょうごのしまだ)』と『風流志道軒傅』が元ネタか。

『[自由訳]平賀源内作 風流志道軒傅』風来山人著 イノベーター源内研究会編・訳 天才の妄想が爆発 - エンタメ - 47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/topics/entertainment/2012/02/post_4690.php
2012年02月06日
なんじゃこりゃ!というのが読む前の感想であり、また読後感でもある。
 平賀源内は江戸中期の博物学者にして医者、発明家、画家、事業家……つまりダビンチのごとき万能の天才であり、同時にオナラの型を分類するような極め付きの変人だった。戯作者でもあった源内が「風来山人」のペンネームで書いた大ヒット作が『風流志道軒傅』だ。
 SF冒険物語か風刺小説か艶笑譚か。実在した江戸の名物講釈師を主人公に据え、仙人より授けられた羽扇の霊力で、諸国の色町から海を渡って巨人の国や小人の国、長脚人の国を遍歴する奇想天外の短編だ。まさに江戸版ガリバー旅行記。それを講談調の「自由訳」で現代によみがえらせた本書もシャレっ気に満ちている。例えば講釈師を紹介するところ。
 「歯なしの口を食いしばり、皺だらけの顔を打ちふり、虫が好かない世間の人を、くわっと白眼をむいて、味噌八百、めっぽうやたらにこきおろす」「その説くところは神仏儒のざくざく汁、老荘の芥子ぬた、氷の吸い物、稲光の油揚げ。跡も形も残らないたわいのない話で、泣いている子も笑い出す」
 富士山の型を取るべく大量の紙とのりを30万隻の船で運ぶ主人公は、たどり着いた「女護が島」で女郎屋ならぬ男郎屋を始め、女性客を呼び込む。こんなハチャメチャな妄想話を自慢げに披露した源内も破格の自由人だが、それを大喜びでもてはやした江戸庶民も滅法おおらかだ。このおバカな状況、少しうらやましい。
 (言視舎 1500円+税)=片岡義博

絵解き遊画苑 機23 あべこべ風俗画|広告遊戯ギャラリー〔18禁〕 http://ameblo.jp/ogimatsu5963/entry-10872671434.html
 話の筋は、荘右衛門なる色道家が女護ノ島に渡り「男郎屋」を開業し
たところ、男の味を知った女たちが狂ったように押し寄せ、連日大入
り満員の繁盛、という他愛のないもの。

2015-10-27

[][]ニュースサイトの感想

★もう編集しない 平成29年10月28日
■MSN ニュース http://www.msn.com/ja-jp/news
上部のメニューバーが太過ぎて画面を狭くしている。
記事は一々「もっと見る」を押さないと読めないという無意味な仕様。


■TABI LABO http://tabi-labo.com/
フェイスブックのコメント欄は、長文を書き込んだ場合文章がコメントウィンドウいっぱいに表示されて『確認』『キャンセル』のボタンが下に追いやられてしまい押せない。


■Be inspired! - 日本発。世界経由。「イノベーションの種」発掘メディア http://beinspiredglobal.com/
証明の無い記事や物事を大袈裟に書いた頭の悪い記事ばかり。中身が無い。


■JIJICO [ジジコ] | 専門家による時事ネタコラム http://jijico.mbp-japan.com/
短時間で読める時事コラムではあるが、反面短か過ぎてどの専門家の文章も内容が無い。読むだけ時間の無駄。








■女子はズルいと小中高男子に蔓延する「女子キライ」症 少子化問題の根源はここまで低年齢化しているのか | 投信1 | 1からはじめる初心者にやさしい投資信託入門 http://www.toushin-1.jp/articles/-/3419
あくまで筆者が見聞きした数人について書いているだけ。記事数を増やす為の意味の無い記事。


■「ご主人廃止」は言葉狩りではない! “面倒な女”になってでも主人・旦那・嫁を否定した方がいい理由/フローレンス・駒崎弘樹さん - Woman type[ウーマンタイプ]|女の転職@type https://woman.type.jp/wt/feature/6856

例えば奴隷制度の時代、個別には「ご主人さま」ではなくファーストネームで呼ばせる心優しい主が中にはいたかもしれない。だからといって、奴隷制度という構造そのものが世の中にあることを許していいのだろうか。そうではないはずだ。

この仮令は文脈に反している。社会構造が問題であり呼び方は問題では無い、という事であれば「主人」「家内」という呼び方もそれ自体は問題では無い。


■デジタルトランスフォーメーションの先鋭を読む | DX LEADERS https://dxleaders.com/
中身の薄い、個人ブログ程度の記事ばかり。インタビュー以外は読む価値無し。


■「まとめブログ」の責任はどこまで追求されるべきなのか? - ねとらぼ http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/10/news004.html
まとめブログを批判したいのだろうが、言い分が曖昧で何を言いたいのかはっきりしない記事。読む意味が無い。弁護士等専門家の意見を載せて欲しい。


山口達也さんの事件で、見落としている「少年の心をもったおじさん」問題 (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1805/08/news049.html
時事ネタで取り敢えず1本記事を書いてみた、という記事。

苦情・クレームを言った経験の統計は、年齢層毎の人口比を考慮していない為、どの年齢層が苦情率が高いのか低いのかが分からない。
おじさんの苦情率の高さを問題視しているが苦情率が高いのはおじさんよりもおばさん。
また「少年の心をもったおじさん」を証明する為に引用している筈だが、苦情率もひきこもり率も、中年男性と10代男性とが同じであるという数字は出ていない。

>こういう「ムラ社会」の「仲間意識」が、「少年の心をもったおじさん」の暴走を招いたと言ってもいい。
>こういうムラ社会特有の歪(ひず)んだ「仲間意識」が、「少年の心をもったおじさん」に甘ったれた勘違いをさせて、「暴走」を招いたのは明白だ。
>本当に取り返しがつかないくらい日本が弱体する。

証明が無い。


ご一緒に“おでん”いかがですか 2:コンビニのアルバイトが、集まらない事情 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1510/01/news019.html

 高齢者の買い物チャネルとして、コンビニは重要な役割を持ちつつある。各社コンビニは「近くにあって、少ないパッケージで買える」という利点を前面に押し出してきた。おかげで高齢者の利用率は徐々に増えてきており、スーパーが有利という考えは既に古くなっているのだ。

 そんな彼らに、自販機だけの店舗は到底受け入れてもらえないだろう。利用者の高齢化が進んでいることはコンビニ関係者にとっては周知のことだ。このことから、自販機だけの店舗も実現性が低いと考える。

高齢者は自販機を使えないという突飛な意見を自明の事であるかの様に書いているが論拠が無い。


窪田順生の時事日想 - ITmedia ビジネスオンライン http://bizmakoto.jp/makoto/subtop/jiji/kubota.html
記事を量産する為なのか、根拠も無い思い込みをただ開陳するか、誰かの本を引用しているだけ。記事としての価値が無い。


なぜ「ヒーローもの」の主人公に、社長が少ないのか (1/5) - ITmedia ビジネスオンライン
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1706/13/news038.html
多い、少ないを定量的に調べた訳では無く主観的に判断している。学徒動員の影響で学生や公務員に親近感を抱くという現象が何故日本で起きてよその国で起きていないのか説明が無い。


「AIの性能を上げている場合ではない」──東ロボくん開発者が危機感を募らせる、AIに勝てない中高生の読解力 - ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1611/21/news096.html

 1つの考え方として「AIが得意とする計算や暗記が人間は苦手」というものがあるが、新井教授は「中高生も、AIと同様に教科書や問題文が読めていないのでは」という懸念をもとに、全国1万5000人の中高校生を対象として「日本語の文を読んで意味が理解できているか」という調査を2015年から開始した。

 例えば「仏教は東南アジア、東アジアに、キリスト教はヨーロッパ、南北アメリカ、オセアニアに、イスラム教は北アフリカ、西アジア、中央アジア、東南アジアにおもに広がっている」という例文から「オセアニアに広がっているのは(   )である」という文の空欄にあてはまるものを選ぶ問題がある。

 文章をしっかり読めば、答えがキリスト教であることは明白だ。しかし、全国約1000人の中高生のうち、約3割が正答を選べなかったという。他にも問題文に回答が書いてあるような同様の問題で、文章を正しく読み取れない生徒が一定の割合で存在しているという。

設問を読まずに選択肢だけを見て解答するという受験の技術が誤答の原因であって、実際の高校生の読解力が足りない訳ではないのではないか。


「日本の鉄道は世界一」という人がヤバい理由 (1/4) - ITmedia ビジネスオンライン http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1612/20/news045.html
何を訴えたいのか分からない。「日本の鉄道は世界一」という点は事実なのだから誇る事は当然だし、運行時間の正確性が個人の自信を犠牲にして成り立っているのだと主張するなら、各国の運行時間の正確性と個人の自信との相関関係でも示して欲しい。
そもそもファシズムの何が何故問題なのかも書かれていない。


■わずか0.1mm単位の攻防が生んだiPhone X (1/3) - EE Times Japan http://eetimes.jp/ee/articles/1711/24/news012.html

 日本のセットメーカーの衰弱が日本の半導体メーカーの再編を生んだことは間違いない。一方でAppleのような巨大プロダクトを持つメーカーは、ますます米国の半導体を強くした。

 日本にiPhoneのような巨大プロダクトがないことの問題をあらためて意識せざるを得ない。

プレイステーションやニンテンドーDSは巨大プロダクトに該当しないのか。


■横山信弘の記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/yokoyamanobuhiro/
証明の無い思い付きばかりが並ぶ。粗製濫造でも構わず記事を大量に作る事を目的としている。まともに取り合う事も馬鹿らしい。小学生が自作したおまじないや占いの様な下らなさ。よくこんな中身の無い文章が人に読まれているなと感心してしまう。


「体罰はだめ」なのに… なぜ、容認する人がいるのか - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/feature/778
自分のヨットスクールで意図して体罰を振るい傷害致死事件を起こしておきながら、親や学校にも責任が有ると責任を転嫁している。懲役刑を受けておきながら「死ぬ方もどうかしとるよね」とへらへら語れるあたりもう手の施しようが無い。


■「女の子は勉強しても意味がない」 シングルマザーの貧困とその連鎖は女子教育軽視の産物である - wezzy|ウェジー http://wezz-y.com/archives/44502
記事では女子教育の軽視を問題視しているが、日本の場合進学率の性差は世界の中でも小さいと、筆者本人が書いた別記事で証明されている筈。今更何を問題としているのか分からない。
女子教育を訴えたいあまり『女子教育で社会問題は解決できる』という結論を先に据えた上で、関係の薄い社会問題も女子教育と結び付けている様に見える。
この筆者は、或る社会問題に対し原因と目される要因が10個有りその内の1つが女子教育であった場合、その可能性の高い低いに関わらず「原因は女子教育だ」と決め付ける思考回路を備えている。


ふたつの数字だけみても、教育機会を通じてひとり親世帯の貧困が子供に連鎖しやすいということが分かるかと思いますが

何故ひとり親の元で育った子供という性差の無い統計に、女性の学歴別生涯賃金という性差の有る統計を結び付けるのか。貧困の連鎖はひとり親の元で育った男性にも関係の有る話だが、この記事では説明無く子供は女性であると想定している。


全国母子世帯等調査によると、シングルマザーの中で教育水準が大卒またはそれ以上の人の割合は6.9%となっていますが、同時期の国勢調査の結果を見ると15歳以上の女性の中で大卒またはそれ以上の教育水準を持つ人の割合は11.9%となっています。調査対象の層の違いを考慮すると、シングルマザーで大卒の人の割合は、婚姻世帯の女性のそれの半分程度ぐらいになるのではないかと考えられます。この現象の背景の一つとして、女子教育が、「結婚年齢が上昇する」「男性と対等に接することができる」といった、離婚につながりづらくなる要因に影響を与えるためだと推測されます(この点は三回目の記事でも言及しました)。

全国母子世帯等調査は回答者の大多数が20歳以上と思われる調査であるのに対し、国勢調査は15〜22歳という大卒ではない年齢層も対象に含めた調査だから、母子世帯である事と学歴に関係が無い場合は、大卒者率は全国母子世帯等調査の回答の方が高まる筈の所、実際には低まっている。
この前提を踏まえた上で結果を見ると、母子家庭と学歴には負の関係が有ると想像できる。
しかし何故『半分程度ぐらい』と、丁度良い数字の推測が出て来るのかは理解できない。『半分程度ぐらい』と見做した理由を書いて欲しい。


しかし、離婚時に養育費の支払いに関して文書で取り決めをした高卒のシングルマザーは約24%しかいないのに対し、大卒シングルマザーの約41%はこれを行っています。この差がエンパワメントの差だと考えられ、交渉能力の高低も要因の一つであることは十分に考えられます。

記事本文にも書かれている通り『夫婦の教育水準は同程度になる傾向があるので』養育費の支払いに関して文書で取り決めをするか否かは妻だけでなく夫の学歴とも関係が有ると言える。養育費の支払いに関して文書で取り決めをした主体が夫の方である可能性も有る。
離婚の際の夫に対する妻の交渉力は高卒なら低く大卒なら高い、という説を証明する場合、
高卒の夫と結婚した高卒の妻よりも
高卒の夫と結婚した大卒の妻の方が文書で取り決めをした率が高く、
大卒の夫と結婚した大卒の妻と
高卒の夫と結婚した大卒の妻とでは文書で取り決めをした率は同じ、という統計が必要に成る。

また夫が高卒の場合、低収入であるが故に養育費の支払いができる訳が無いと判っているから、敢えて文書で取り決めるという手間をかけるメリットが無いのかも知れない。離婚時の文書での取り決めについては、妻の学歴だけではなく夫の収入との関係も調べて欲しい。
離婚時に養育費の支払いに関して文書で取り決めをしたシングルマザーの学歴別統計だけでは、女性の学歴が交渉力に関係が有るとは言えない。


日本のシングルマザーの特徴として教育水準が低い点が挙げられますが、その教育水準の低いシングルマザーの世帯で貧困の連鎖が起きやすい状況にあります。この問題の根っこにあるのは、「女の子に教育はいらない」という意識ではないでしょうか? 

シングルマザーの教育水準が低い理由として、シングルマザーに成る様な人間は先天的に知能指数が低い者が多いからだと仮定すると、知能指数が低いが故に学力が低く、結婚相手ともうまく関係を築けず離婚し易い、という理屈が成り立つ。
同様の比較方法でシングルファーザーの教育水準を調べないと、シングルマザーの教育水準の低さの原因が女子教育の軽視に有るとは言えない。
離婚後の親権行使の率について妻が夫を上回ったのはここ20年程前からだから、シングルファーザーがシングルマザーより多かった時代はひとり親世帯の貧困率や貧困の再生産は今よりも低かったという事に成る筈だが、そういう統計が出ていない。


■withnews(ウィズニュース) | 気になる話題やネタをフカボリ取材(ウニュ) https://withnews.jp/
連続記事でも記事名に連番が記されておらず、記事の順番が分からない。


■日本人の国籍感覚  WEDGE Infinity(ウェッジ) http://wedge.ismedia.jp/articles/-/7787
日本語が所々おかしいし「材料提供のみ」と書いてある通り、事例を幾つか挙げているだけで記事として完成していない。
歴史上集合と離散を繰り返してきたヨーロッパ諸国や新興の移民国であるアメリカと、他国との人的交流が限定的だった日本を比較する事に無理が有る。


■【ELLE】「そうだ最初から妊娠しない人を雇えばいいんだ!」|エル・オンライン
http://www.elle.co.jp/culture/news/should-a-working-mom-step-down170511
テレビ番組とウェブサイトの感想と映画の紹介。企業側の対応に不満を見せるが、企業の対応が合理的である点は認めているので話が終わってしまっている。


■「ポケモンGO」のヒットから何を学ぶか? http://magazine-k.jp/2016/09/13/beyond-cool-japan-07/
はやりものを自分の専門分野に無理に絡める事で何とかして上から目線で語るという文章。アメリカに関する豆知識を披露しているものの議題としているポケモンGOとは関係が薄く、ただ知識を披露する事でなんとかして専門家振りたいという筆者の思いが透けて見える。


■スマートフォンの終焉が近づいている--次の大きな波は何か - CNET Japan https://japan.cnet.com/article/35100255/
スマートフォンの次は何か、と問いかけているだけで答えも何も出さずに終わっている。


■フェイスブック創始者が掲載した写真に中国ネットユーザーが心配 (2016年3月18日掲載) - ライブドアニュース http://news.livedoor.com/topics/detail/11312064/
概要表示だとフェイスブックの引用記事が表示されるが、全体表示だとそれが消えてしまう。


■Access Accepted第500回:500回記念〜勝手に予想するゲーム産業の未来 - 4Gamer.net http://www.4gamer.net/games/036/G003691/20160528003/
現状の紹介に留まりとても未来予想とは言えない。


■米有名TV司会者、番組内で1500万ドル/6000人分の医療債務を購入し借金を帳消し - BusinessNewsline http://business.newsln.jp/news/201606070845590000.html
読点が多い。

多額の医療費を支払えなくなった個人は、当人には一切、非がないのにも関わらず、その債権をバルク購入したまったく知らない企業から訴訟を起こされ、多額の借金返済を迫られるという事態が発生。

多額の医療費を踏み倒している個人は、非がないとは言えない。


■吉野朔実が病気のため逝去 - コミックナタリー http://natalie.mu/comic/news/185845
「病気のため逝去」という言い回しは「病死」で良いのではないか。


■つまらない仕事でも努力したほうがいい納得の理由 | ライフハッカー[日本版] http://www.lifehacker.jp/2016/05/160509work_you_hate.html

必ずしも仕事をするのが楽しくなくても、良い仕事をしていれば、間違いなく気分は上がり、少し自信が持てるようになります。それに、少なくとも毎日仕事をやりきったという充実感を感じながら家に帰ることができます。それはすごいことです。

何の証明も無く納得できない。


■国民に介護を義務化する総動員、大混乱の時代がいつ来てもおかしくない状況です - 「賢人論。」第7回(前編)やまもといちろう氏 (1/2) http://blogos.com/article/191025/

いままで頑張って働いて生きてきた高齢者の方に向かって、もはや生産性のなくなったあなたがたは社会にとってコストなのだから、余裕がなくなったいま自分なりに死に方を考えてください、と突き放すようなことを平気で言う社会になっていいのか、という部分ですね。

平気で言う社会になって一向に構わないし、良いも悪いも無く最早成るしかないのではないか。


でも、戦争だけは絶対にやってはいけない。これは日本人としての使命みたいなものだと私は思います。

唐突な反戦論。何故やってはいけないのかと理由は提示されず、使命という抽象的な言葉で片付けられている。


■なぜ女性は昇進・昇給しづらいのか 「女性らしい生き方」と「女性の生きづらさ」 - messy|メッシー http://mess-y.com/archives/27470

大学進学率は男子54.0%、女子45.6%と男子の方が8ポイントほど高いのですが、大きな違いはありません。

(中略)

雇用者のうち女性の平均年齢は40.0歳、平均勤続年数は8.9年であり、男性は平均年齢42.5歳、平均勤続年数13.2年と大きな違いがあるわけではありません。

8.4%差と4.3年差は充分大きい。賃金に差が出る原因はここだとはっきりと判っているのに、敢えてそこに触れておきながら「大きな違いはない」と言い聞かせている。


一般的に理系の方が文系よりも就職で有利かつ給与も高いと考えられているので

(中略)

日本では文系出身者の方が将来的な昇進・昇給では有利だという研究があるように、文系であることで不利益を被ることはないのです。

前段と後段はどちらも出典が無いし、内容が矛盾している。


また、私立大学の男女比率は難易度で大きく差があるわけではありません。ときおり聞かれる「偏差値の高い大学は女子比率が低く、偏差値の低い大学は女子比率が高い」という話は迷信に過ぎない、ということです。

私立大学の男女比率は難易度で大きく差があるわけではないという証明が無い。
ときおり聞かれる、とさも読者が知っていて当然という体で突然語っている。


■死刑に反対する理由は「国家による新たな殺人」になるから - ウートピ http://wotopi.jp/archives/36216

若林秀樹さん(以下、若林):先進国クラブと呼ばれるOECD加盟国34カ国のうち、死刑制度を維持しているのは日本とアメリカだけなんです。先に述べた通り、140カ国が死刑を廃止しており、また国連から幾度も働きかけがある中で死刑制度を維持することは、国際社会に背を向けることに他ならないのではないかと感じています。

世界の流れに合わせて、死刑制度を廃止するよう努力するべきなのですが、その努力すらしていないのが現状だと思います。

死刑制度の利点と欠点を説明するのではなく、世界の流れに盲目的に合わせるべきという主張に留まる。


■カネがなくても、恋も、好きな仕事も、ぜんぜんあきらめなくていい! 最注目の政治学者、栗原康が特別寄稿 | クーリエ・ジャポン https://courrier.jp/news/archives/51415/

野枝、28歳。まだむちゃくちゃわかかった。

大正時代の女性の平均寿命は40代半ばなので28歳は若いとは言えない。


■大島薫|第1回 要するに女装趣味の変態趣味はゲイなのか。|LGBTのためのコミュニティサイト「2CHOPO」 http://www.2chopo.com/article/detail?id=1725

またとある女装趣味の友人男性はこうも言ってました。
「俺は女になる気はないんだよ。ただ女装するときは女になった自分を想像して抱かれてる。だから、これはホモとは違うんだ」

『欲情列島宅配便 私の処女を破りに来てっ!!』の出演女性は、自分を男性キャラクターの蔵馬に、相手男性を男性キャラクターの飛影になぞらえた上で性行為に及んでいたが『体は女だが男として男に性交されたい』という点がこの男性に似ている。

大島薫|第5回 ちんこの生えた女の子を求めて|LGBTのためのコミュニティサイト「2CHOPO」 http://www.2chopo.com/article/detail?id=1880

しかし、実際に男性器と女性器を併せ持つ半陰陽の方の多くは、どちらかが不完全な状態であったり、見た目もどっちつかずで中性的な場合がほとんどです。ですからイラストなどでよく見る爆乳に巨根のふたなりっ娘はフィクションというわけですね。

どういう意味で半陰陽という言葉を使っているのだろうか。先天的に男性器と女性器を備えて生まれて来る人間はかなり少数で語れる程の人数は存在しない筈。
外科手術を含めるなら、男性器を備えた人間が後天的に巨乳と膣を備える事は可能なのではないか。


■我が子がノーベル賞!?天才を生み出す“ユダヤ人の幼児教育“ってどんなもの?|暮らしニスタ http://kurashinista.jp/column/detail/1527
何かから引用した記事なのだろうが、曖昧で具体性が無く出典も明らかにされていない。読むだけ無駄な下らない記事。


■地球外の知的生命体を探すために「地球そっくりの星を探す」のは間違いかもしれない - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20160329-aliens-statistics/
・分かる様で分からない。
・少数派か多数派か分からない個体は多数派に属すると考える事が妥当、
生息数が地球より少ない場合星の面積も小さいと考えられる、
という2点は分かるが、
生息面積が小さいと生物は大きく成る、という理屈は分からない。
ユーラシア大陸に住む人間はそれ以外の地域に住む人間より大きい訳ではない。
島嶼化とベルグマンの法則を考えれば、面積と個体の大きさは比例しない筈。
・生息数が少なければ恒星からのエネルギー量も少ない筈という理屈も腑に落ちない。
人間の数は過去50年間で倍に増えたが、太陽エネルギーの量が倍に増えた訳ではない。


牛を使わずに牛乳を生産しチーズを作ることに成功 - GIGAZINE http://gigazine.net/news/20150417-cow-milk-without-cow/
牛を酷使するからという理由でチーズを食べない人は、遺伝子組み換えされたイースト菌を酷使したチーズを食べるのだろうか。

2014-03-22

[][]ウェブサイトの感想

■ツイッター上で見かけるフェミニスト
・ブロック機能を頻繁に使う。
・自己紹介欄に発達障害、精神障害を記した者が多い。
・強姦や彼氏からの暴力等被害経験が有る。
・フェミニストというより男に執着する男嫌い。女性の権利拡充にはあまり意識が無く男性、性別、性差、性欲、性行為という概念自体を否定したがっている。
・女性が少数派で男性が多数派の娯楽は屁理屈を付けて何であれ邪魔したがる。
・男性を攻撃する目的からわざわざ興味の無い漫画を読んだりアダルトビデオを観たりする。
・女性と自分の区別が付かず自分の意見は女性の意見だと思い込み、自分個人が不快に思ったというだけの何かを女性全体が被害を受けたかの様に大騒ぎする。
・自分個人の好き嫌いが正義に直結している。社会統計を扱う事は殆ど無く意見の殆どは主観。
・子供、同性愛者、自分以外の女性といった社会的弱者を、自説を通す為の棍棒として利用し自分に反論する者は彼等に対する差別者だと中傷する。
多様性を支持し少数派の味方でいるかの様に振る舞うが、おたくや幼児性愛者と自分が見做した者への排撃は厳しく、認めている性嗜好より認めていない性嗜好の方が多い。
・差別を糾弾するという自称弱者自称被差別者の立場を楽しんでいる。
・他者を攻撃後その攻撃理由が誤解だったと判明しても謝罪や訂正は無い。
・政治的には左派。反原子力発電で親日本共産党。
・自己憐憫と被害妄想の達人。不満を多く抱えはけ口として日本社会や男性に八つ当たりしている。思考が攻撃的。
・難しい社会問題に嘴を挟むが飽きっぽくすぐ別の話題に乗り換える。
・「男はどうせこう考えている」と決め付け、その空想の男相手に一人で腹を立てている。
・特に根拠無く「男性はずるい」「自分は女性だから苦労している」と思っている。
・「女は体を売れば生きて行けて楽だ」という男性の意見は批判するが、同時に「男は男というだけで優遇されているから楽だ」という主張はする。
・空想上の男性や女性に囚われ現実を見ない。一握りの男性加害者や男性の社会的成功者を男性全体に当てはめたり自分個人の不幸を女性全体に当て嵌めている。現実の男性の生き難さや現実の女性が専業主婦に憧れている事は無視され「男性は気楽な生き物」「女性はキャリアが積めず差別されている」と偏見に基づいて記号的に扱っている。
・男性が被害者であったり女性に過失や責任の有る事件については「ここで(賛成または反対)している皆さんは(男性または女性)の場合にも同じ反応をしてくれるのでしょうか」と、その話題自体には直接触れず悔し紛れに話を逸らす。女性の加害性は思考から消えており女性加害者を批難する事は無い。女性は常時被害者。
・男性が主に女性が受けているのと同じ不遇や被害を受けて訴えると「女性の時は無視されていたのに」「男性が被害者だと対応が早い」と声を上げた被害者が男性であるというだけでやっかみ、嫌味、皮肉、攻撃を加え足は引っ張っても応援はしない。
・男性に対する妬み、恨み、嫉み、憎しみ、嫌悪、憎悪、敵愾心で凝り固まっている。
・未婚である為実際の夫婦生活が分からず的外れな批判をして自爆する。
・自分個人の快不快を社会の正義の基準とし、自分が不快に思った対象を社会の敵として糾弾する。
・自分の気に障ったサービス、商品、惹句、判決、法律は中年男性が生み出したに違いないという男性陰謀論を唱える。後から女性が生み出したものだと判ると、男性上司が介入した、男性に媚を売っていると決め付けたりその女性も女性の敵と見做す。
・自分と意見が異なる女性、特に男女問題で男性の肩を持つ女性に対しては「男性の意見を代わりに垂れ流すお飾り」と決め付け、その人間個人の本心だとは認めない。
・北欧がまるで天竺の様に女性の聖地として崇められ日本を腐す材料として使われる。
・日本は世界に劣っているという話に出会うと餌を見付けた犬の様に元気に成る。
・意見が同じ女性から批判されると塩をかけられた蛞蝓の様に勢いが消える。
・子供が性別に合わない趣味を持ったり玩具を選んだりするとその話を自慢気に披露する。
・女性像が狭隘。自分と周囲の女性数人の考えを女性全体の考えだと思い込んでいる。
・女性を被害者にしたいあまり、想定される女性は男性や社会からの攻撃や偏見にすぐに挫けてしまうか弱い存在とされている。これは一つの女性蔑視なのだがフェミニストは女性という対象を守るべき存在ではなく自説を通す為の棍棒として利用しているので自覚が無い。
・「性差」という概念を嫌っている為、女は静かで男は活発という程度の生得的な性差も認めない。
・仲間同士でいかにうまく難癖を付けるか、批判のネタを見付けるかを競い合っている。難癖を付ける対象を見付けるとピラニアかイナゴの如く集団で襲いかかり後には草木一本残らない。
・「女体持ち」「セックスのできる母親」等独特の言葉を使う。
・性別の関係無い問題であっても被害者が女性で加害者が男性という事例は全て女性差別と見做す。
・夫が何か問題を起こした妻に対してはとても軽く離婚を勧める。軽い愚痴であっても「この不満は些細な事だけど、結婚してからこういう小さな不満が今迄積み重なっている筈だ」と決め付ける。
・少子化や低経済成長や自殺といった社会問題、または個別の事件を女性問題として牽強付会し、我々女性を優遇しなければ未来は無いという脅迫めいた願望を終末論者の様に主張する。
・特に社会改革を主体的に行いたい訳ではなく、愚痴と男性の悪口を仲間内で言い合うだけに終始している。
・正論を馬鹿にし取り合わず共感ばかりを求める。
・細かな難癖を付けて大騒ぎする。


■勝部元気、高史明、今一生、松井計、小池一夫、はるかぜちゃん、乙武洋匡はツイッターを他人から善い人として見られる為の手段として使っている。呟きは評価欲しさで本心ではないから意見は的外れで芯が無く批判に弱い。尤もらしい事しか呟かないので人となりは隠されている。褒められたがりの偽善者。

茂木健一郎、堀江貴文は何かの引用文について1語か2語の短い意見を乗せる投稿が多い。


■「日本近代化」論の再検討--石門心学に見られる近代思想とその限界 https://otani.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=2515&item_no=1&page_id=13&block_id=21
・当時の貴穀賤金、農本商末思想がまとまっている。
・石田梅岩は革命者ではなく既存の秩序の範囲内で商人擁護を説いていたが弟子は更に権力に阿った。
・「ここでは紙数の関係上代表的な祖述者手島堵庵と中沢道二の所説を検討したに過ぎないが」
「紙数の関係上省略せざるを得なかった」
「その点を当然掘り下げて研究しなければならないと云うことである」
「ここにも研究の余地が残されている」
と、紙数の都合で研究を打ち切った言い訳が書かれているが、単に面倒臭いから研究を止めただけではないのか。
・「しかるに」の単語の表記が漢字と平仮名で統一されていない。


■青田進の教育思考 http://www.nissei.ac.jp/aota/index.htm
証明も無く思い込みで極論を語っている。自分が正しいと固く信じている。
今時の若者は駄目だという言説を冗談ではなく本気で語っている。
自分自身の言葉ではなく、偉人や過去の優れた歴史を引き合いに出して今の人間や社会を批判している。
思い付きで学校運営をしており、教育者としても社会人としても向かない。


■「ブラック部活」なんて作ってはいけません。 : 勝利を目指せ!齋藤謙信のコーチング道 http://coach-tao.blog.jp/archives/1043592946.html
部活動が批判される事そのものに対して憤っている。記事を理解せず考えようともせず完全に居直っている。水の喩えは的外れ。短い文章だが体育会系特有の頭の悪さがよく表れている。


■少子高齢化の闇がここにも。親の介護が原因で社会復帰できない103万人の失業者 | マネーボイス https://www.mag2.com/p/money/490738
ただのテレビ番組の感想文。


■中高で介護資格を取得できる授業を:国民皆ヘルパーさんの共助社会|荒井広幸 草の根 ブログ http://ameblo.jp/arai-hiroyuki/entry-12066301392.html

2015-08-27 10:18:19
テーマ:政治・政策
平成27年8月24日 参議院予算委員

2020年までに20万人の介護人材が足りないと見込まれている。

中学・高校で、介護実習を通じて資格を得られるようにし、子ども達に地域の介護人材としても活躍してもらうのはどうか。生徒達にとっても価値のある体験である。

福祉系高校や神奈川県での取組も評価できる。これらはインターンシップ(職業研修的)であり全ての生徒が介護の現場に参加しているわけではない。そこでもう一歩積極的な取組が必要と考える。

福島県立川口高校では、カリキュラムに福祉科目を組み込み、「介護職員初任者研修」(ホームヘルパー2級クラス)の資格を取得できるようにした、さきがけ高校だ。

全国に展開し、各地の学校がその地域の介護施設において実習を行いつつ、人材不足に応えると共に、生徒が介護職員初任者研修の資格を取得できるようにすることは、全国民がヘルパーさんとなる「共助社会」の実現につながる。

文科省には正式にカリキュラムを設定し、取り組みを進めることを求める。

社会貢献も何もできない後はただ死ぬだけの年寄りの為に若者が貴重な時間を割けという暴論。学生には授業時間を割くだけの利益が無い。とんでもない政治家


■VKsturm’s blog http://peoplesstorm.hatenablog.com/
・書きたい事が有るから書くというより頭がいい人間だと思われたいから書いている衒学さを感じる。
・基本的には他者の意見のまとめに留まり、本人が書きたい文章は引用している本の様な文章なのだろうと思われるが今一歩及んでいない。
・それでも読書量は多くまとめサイトとしては便利。


http://www.pixiv.net/member.php?id=814796
平成27年12月25日
絵はうまいのだが、手を抜いた絵は極端に下手に見える。
他の絵描きの手を抜いた絵の画力が手を込めた絵の4割の画力だとすると、
こちらは手を抜いた絵の画力が2割しか無い気がする。
線の強弱が弱い点と塗り方が大雑把な点とでそう見えるのか。


■おち研 http://www.02320.net/
理系の詳しい考察は読み応えが有るし感心するが文体が砕けていて読み難い。
基本的には人に読ませる記事より個人的な記事が多い。


■グダポン(@bonchacchanga)さん | Twitter https://twitter.com/bonchacchanga
gudachanさんのまとめ - NAVERまとめ http://matome.naver.jp/mymatome/gudachan
地方人、田舎、土着、島国、原住民、カッペ、ムラ社会、都会、東京といった単語を頻繁に利用する。
本人は神奈川県育ちである事を誇っているが、やけに田舎と都会の話に執着が強い。
20代らしいがそれにしてはやけにテレビを観ている。その癖今のテレビ番組は駄目だという批判ばかり。
論調は大袈裟で攻撃的で断定的で論拠の提示が無い。思想は反日的。
NAVERまとめのページ名は週刊誌の見出しの様に惹句が大袈裟。NAVERまとめは『台湾で日本の雑誌文化がけっこう親しまれている 更新日: 2012年04月02日』を最初として10186本もまとめを作っている。


■虫嫌いな妻と生活できない : 生活・身近な話題 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2017/0606/806948.htm
虫程度で悲鳴をあげる奥さんの方がおかしいのに、返信は夫に我慢を強いるものばかり。


■韓国でのマンガ・アニメ・ゲームの表現の自由調査結果資料 | 参議院議員 山田太郎 公式webサイト http://taroyamada.jp/?p=8347
韓国はアチョン法等で表現規制が厳しく成る様だが、日本のアニメの下請けは今後制限されるのだろうか。
女性大統領が就任した影響か、または儒教思想が復活したという事なのか。


■Q&A - ABDARC~鳥取ループ裁判支援サイト~ https://www.abdarc.net/q-a/
被差別部落の立場からおしゃれなウェブサイトが出て来るなんて珍しいな、と思って見てみたら、思想は嘗ての部落解放同盟の狂気をそっくりそのまま受け継いでいる。
質問に対して率直に答えていないし、言い訳と妄想での自己弁護が醜い。このQ&Aを書いた人間は自身が世間からずれている事を自覚していない。
糾弾会を肯定している時点で狂っているが、このQ&Aは、被差別部落民の思想の恐ろしさを駆り立てるだけ。

■「ハート」で挑戦、自己解放への道 http://kaihou-s.com/heart/heart_01.htm
宗教の信仰の様で気持ち悪い。


■その知識、本当に正しいですか?|KaoRi.|note https://note.mu/kaori_la_danse/n/nb0b7c2a59b65
自分の中でも不満一辺倒という訳では無い為か、散文的で主張したい事が分かり難い。箇条書きにして欲しい。
具体的に16年間働いて賃金はいくらだったのか、弁護士とはどういう相談をしたのか等長文の割に具体性が全く無い。


■『 ミニ特集:強姦を考える 』 http://sciencebook.blog110.fc2.com/blog-entry-1412.html

生殖年齢としては若すぎる11歳以下の少女は、年齢構成比ではわずか15%を占めるにすぎないが、1992年の統計ではレイプ犠牲者の29%を占めている。(アメリカの事例)

『「進化」大全』カール・ジンマー
紹介ページ ●本 『「進化」大全』

11歳以下の少女への強姦被害が人口に対して多いと書かれている。日本では合意の下の性行為も相手の年齢が若ければ強姦と見做すという法制度を採用しているが、ひょっとしたらアメリカでも同様の法が採用されているのではないか。
だとすれば、非合意の性行為という意味での強姦の件数はこの統計より少なく成るのではないか。


■身近な人がゲイだった。困惑するあなたがアウティング以外にやれることあれこれ(と、一橋大アウティング転落死事件について思ったことまとめ)※追記あり - 石壁に百合の花咲く http://www.ishiyuri.com/entry/2016/08/09/hitotsubashi-law-school-student-jumps-to-his-death-after-being-outed-as-gay
同性愛者を特別扱いして、告白された異性愛者には電話相談や本を読むという手間暇を求める、相手の負担を考えていない意見。
異性愛者は同性愛者相手にそこまでしてやる義理もメリットも無いという事実を考慮に入れていない。

「同性愛者だと知らされ動揺させられた異性愛者の側こそが被害者」的な説を唱える人がきっと出てくるだろうと思ったら

同性愛者としての立場からか、異性愛者の受けた迷惑はこんな風に軽んじていて歯牙にもかけていない。異性愛者に対しては平気で冷酷な態度を見せている。


■日本語平等化計画 http://www.sf.airnet.ne.jp/ts/language/nonsexist.html
単なる言葉狩りであるという自覚が無い。この言葉狩りの結果社会がどう変わるのかが証明されていない。


■産休育休明けの職場復帰3日前、突然解雇になった【マタハラ育ハラ体験談と伝えたいこと】 | ゆるまま http://yuru-mama.com/maternity/maternityharassment/

大手の他社とも迷いましたが、最後は社長の『子育てしながらや、家族を持って働いてる人はたくさんいるから心配はいらない、長く働いて欲しい』の言葉に決意した会社でした。

(中略)

面談の部屋に入り、何を話す間もなくアメリカ人の社長から「君のポジションはここにはない。どこかでニューポジションを見つけてくれ」と一言。数ヶ月前まで家にパーティでわたしを招いていた社長が、ニコニコ笑顔でいいました。同席していた通訳の人も唖然。さすがのわたしも、訳さなくてもわかるので「結構です」というのが精一杯でした。

(中略)

「どうしてなぜ?」という疑問ばかりが浮かび、解雇を言い渡された後、理由はんなんなのかと質問しました。「わたし自身のパフォーマンスが悪かったからなのか?何か不利益をおこしてしまったのか?会社の経営不振なのか?」なにが理由なんですか?と。

戻ってきた答えは「君に子供がいるからだ」という一言。

「子どもがいる他の社員もこれまで突然の呼び出しで帰ってしまったり、周りの社員が迷惑したことが何度もあった、会社にとっては迷惑だった」

「君の子どもが悪くなくても、保育園の事情によって呼び出されたりする、そういって言い訳をして早退されるのはうんざりだ」

「これ以上子育て中の社員に居てもらっても困る」

社長自身も子どもが2人いるのですが「僕も子育てをよく知っている。子育てはとても大変だし、君が思っているほど甘くない。母親はこどもと一緒にいるべきだ」

ということ。産休前との豹変ぶりに何も言葉が出ませんでした。

この社長の判断は確かに犯罪で、訴えるべき。

「特別扱いはしないでほしい」といいながら「赤ちゃんの命がお腹にあるんんだから」と丁重な扱いを求めるようなことがあったり、ある時はすごく元気そうだったりある時は顔色真っ青だったり、突然足がつってたり、つわりは特に見た目じゃ辛さもわかりづらいし、妊娠経験のない人や、男性にとっては特に『じゃーどうしたらええねん!』と思うのもわかります。

でも、だからって職場から妊婦を排除したり、邪魔者扱いしないでもらいたいなぁと思うのです。こどもが生まれることは、国規模、地球規模で子孫繁栄!めでたいコトだと思いませんか。特にこの少子高齢の日本で、こどもは宝なのです。子ども嫌いでもかまいませんが、子どもがいなかったら、社会の継続はないのです。このままじゃ、絶滅危惧種になってしまいます。

だからって、子持ちや妊婦を特別VIP扱いをしてほしいわけではなくて、フラットにコミュニケーションしながら、もしできれば、心の中で応援してもらえたら嬉しいなと思うのです。つわりのときは、体調を崩している人に対する接し方と同じでいいのです。こども熱発で呼び出しのときは、早くよくなるといいね、と願ってもらえればそれで有難いです。力仕事や、素早い移動や、長時間にわたって負荷のかかることはできませんが、特別なことをお願いしたいわけじゃないんです。

これは図々しい。社会にとっては子供は宝かも知れないが、会社にとっては社員が子供を産む事は何の利益も生じない。妊婦は間違い無く邪魔者だし、自らの意志で具合が悪く成っておきながら応援してもらいたいという意見は我儘だ。


■「朝鮮学校バカ学校!早く国へ帰れ!」 http://mockinroll.hatenablog.com/
題名が大袈裟で中身の無い記事しか無い。


■私のエッジから観ている風景 http://shionandshieun.hatenablog.com/
無理して文章を綺麗にまとめようとしている。
自分の為ではなく人に読ませる事を目的に書いているが、何を言いたいのかという点が気取った文体で無駄に分かり難くされている。


■居酒屋や焼き鳥屋でドリンクを頼まずにご飯だけを食べていく客が増えているらしい - 無職透明な日々はナニイロに染まるか http://www.hibinonikki.club/entry/2015/07/01/060000

最近、食べログのレビューなどを見ているとホスピタリティ、ホスピタリティと声高に叫ぶ方たちがいます。ですが、そういった方に実際に会ってみれば、たいがいは本人側の態度が悪いか、そんなことをしたら嫌われて当たり前だろうという接し方をする傾向にあります。

店のホスピタリティに関わらず、店の雰囲気、店の在り方、店の役割というものは客も一緒になって作るものです。

カフェの役割、レストランの役割、居酒屋の役割etc……。「自分の目的に合うようにお店側を強制させる」のではなく、「自分の目的に合った役割のお店を選ぶ」という使い方にはどうしても変えられないものでしょうか。

下らない暴論。
食べログ利用者の内何万人に会った上でこんな事を言っているのか。
「自分の目的に合った役割のお店を選ぶ」という使い方の結果「焼き鳥屋に行って、焼き鳥とご飯を注文」したのではないか。
店の側が酒の注文を店の規則として求めれば良いだけであり、客を煩わすべきではない。


■はるかぜちゃん (harukazechan)|note https://note.mu/harukazechan
中学生だから仕方が無いが文章が気持ち悪い。文体は拙く読点が多い。周りの大人が自分を子供として接してくれる事を理解した上で主張を通そうとしている。自己陶酔が強く偽善的で、自分は善い文章を書いていると思いながら文を綴っている。綺麗事製造機。
正論ではあるが他人に対する説教ばかりで本人は具体的に何か行動を起こしている訳ではない。『若い私が老いた大人を叱ってます』という態度を売りにしている点がいやらしい。

わたしは世界を変える|はるかぜちゃん|note https://note.mu/harukazechan/n/n44d43980631c

でも、これからあなたの事を心から信頼してくれる人ができたら、その人にだけは自分のした事をどうか打ち明けて、許してもらってくださいね。真の人間関係に勝る、たからものはないのだから。

ファンに対する報告が途中から突然犯人に対する説得に切り替わっている。


■『ドミネーションズ』試遊会に行ってきた! | ゲーム攻略完全図鑑 https://www.dopr.net/article/5631002091192320
文章が砕け過ぎていて読み難い。


■NAI・NAI起業のなまはげみき記事一覧 - ファンファン福岡 http://fanfunfukuoka.com/nainai/
文体の頭の悪さに苛々する。


■暮らしの点と線 http://suzuki-buffalo.hatenablog.com/
私小説っぽい体裁を取っているが内容がとてもつまらない。まるで興味を惹かれない事を細々と書き綴っている。それがどうした、という内容しかない。
労働問題に関しては世の中に不満を訴えたいらしいが、拘りの文体が邪魔をして表現に生々しさや迫力や具体性が無い。文章が下手。


■“あなたたちは私の憎しみを得ることはできない” — Japanese Official — Medium https://medium.com/mediumjp/%E3%81%82%E3%81%AA%E3%81%9F%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AF%E7%A7%81%E3%81%AE%E6%86%8E%E3%81%97%E3%81%BF%E3%82%92%E5%BE%97%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA%E3%81%84-b2ac0cdcc69a

私の妻の体の中の銃弾のひとつひとつが彼の心の傷となるだろう。

同じ接続詞が連続している。ここは「妻の体内の銃弾一つ一つが」と書いた方が読み易い。


■男が私に「ロリータ」について説明してくる件について - feminism matters http://yk264.hatenablog.com/entry/2016/01/13/153757

僕は、女性がひたすら男を去勢し まくる小説があったって気にしないだろう。それが美しい筆致で描かれていればぜひ読みたいね。何度でも」もちろんそんな文学作品などなく

『家畜人ヤプー』は該当するだろうか。


■第44回 あのー、ご趣味は|いささか私的すぎる取材後記|みんなのミシマガジン http://www.mishimaga.com/isasaka-kouki/044.html

 梶田先生、ノーベル賞受賞おめでとうございます。でも「趣味はありません」だなんて、縁談なら破談かと思われます。いつかまた同じことを伺いますので、研究以外にも何かご趣味を。

読者の興味が業績より私生活に有り、記者がそれに合わせた質問をする事は仕方無いとして、回答がつまらないからと記事を面白くする為に趣味を持てと要求する態度は傲慢だ。報道者の癖に「事実を伝える」事よりも「面白い文章を仕上げる」事を目的としてしまっている。


■セブンイレブンってノルマがあるの? : 元セブンイレブン店長の『コンビニは毎日がミラクル!』 http://blog.livedoor.jp/sunmonmarz/archives/37831120.html

店長はひたすら、
どうやったら500本売れるのかを考えます。



まずアルバイトやパートさんに買ってもらうことです。

従業員数が20人ぐらいいたら、1人3本ぐらい買ってもらうとして、
60本売れたことになります。

労働基準法の概念が無く堂々と犯罪自慢をしている。

以下の記事では
セブンイレブンのアルバイトがやめやすい時期とは? : 元セブンイレブン店長の『コンビニは毎日がミラクル!』 http://blog.livedoor.jp/sunmonmarz/archives/48020752.html

ただ何年も店長をやっていると、
アルバイトが辞めやすい時期というのが
だいぶわかってくるようになりました。




年間で3度、トレンドがあります。




まず第3位は、


11月です。



なぜ11月かというと、
クリスマスケーキを買え!と
店長がアルバイトに迫るからです。


それが毎年毎年、嫌で、
12月に入る前に退職していくというパターンです。

自爆営業がアルバイトから避けられている事を理解している。


セブンイレブンで合格する志望動機 : 元セブンイレブン店長の『コンビニは毎日がミラクル!』 http://blog.livedoor.jp/sunmonmarz/archives/37830886.html

よく志望動機として
高校生が言っていた第一位が、


「家が近所なので」


です。



正直、店長としては言われてガッカリする理由です。

時給で働かせるたかがアルバイトに対して求め過ぎ。


■つぶやきかさこ http://kasakoblog.exblog.jp/
自画自賛が鼻につく他どの記事も説教臭い。一々読者を下に見ないと文章が書けないのか。


■母を辱めるな http://www.eonet.ne.jp/~unikorea/031040/38d.html
事実を淡々と書いた文章ではなく筆者の感情が大いに入っていて読み難い。

>だが、母はきっとその言葉の意味を知っていただろう。
>このまがまがしい噂は母の耳にも入っていたはずだ。
>いまになって想像するのだが、あの兵隊あがりはきっと、「朝鮮ピー」をどんなふうに抱いたかなどということも話していたのではないだろうか。
>わが家に出入りした同胞たちの話題にもなったことだろう。
>―彼女らの運命に私の母がどれくらいわが身を重ね合わせていたかは、ただ想像してみるほかない。
>母の生前に二人が知り合っていたら、ほんとうの姉妹のように親しくなっていたかもしれない。

筆者の想像が多い。


>宋神道さんは1922年の生まれである。私の母は戸籍上では1920年生まれとなっているがこれはいい加減なもので、

母という言葉が慰安婦を指しているのか産みの親の事なのか分かり難い。


>いろんな軍人がいました。
>いろんな軍人がいました。そういうやつらが一杯いました。
>様々な人間がいました。

同じ表現が連続している。


■卵は女性の大事なタンパク源!貴女はどんな卵を食べますか?|河村直子オフィシャルブログ「理想の自分と出逢う旅」Powered by Ameba http://ameblo.jp/naokos-golf-style/entry-11776907069.html

たまごはね、女性にとって大切なタンパク源。

でも、何でも良いわけじゃぁ無いのー。

白い卵、安いし買ってしまうわー。という人多いです。


そもそもたまごって有精卵と無精卵とあって、白い卵は人工的に日陰で育てられた鶏が抗生剤やホルモン注射をされてコントロールされた中で産まされた卵。


でも、オーガニックの卵は、自然の中で日光浴しながら美味しいご飯を食べて育った鶏が自然に産む有精卵なのです。


同じ卵を食べるなら、やっぱり生命力のある卵を食べたい!


食事は全て自然の恵みです。
自然の恵みを頂いて私たちは生かされているのです。


人工的なものを食べるのではなく、自然のものを感謝して頂くということ。


現代人に足りないことですよねー。


さて、そんなオーガニック卵を使って私のエナビューティーとコラボレートさせた、エナビューティープレートをこのeggcellentさまと開発中です☆


子宮に優しい卵料理。

突っ込み所が多いが「子宮に優しい卵料理」という使う単語の面白さの方に気を取られてしまう。この筆者は知識が足りないというより信じたい話のみを信じる性格なのだろう。


■ Q崎さんは元放課後活動家 http://qqmasa.cocolog-nifty.com/blog/
労働問題について難しい事を考えたがっているが知性が追い付いていない。曖昧なぼんやりとした文章を連ねている。城繁幸程度の人間を高く評価している。


■ガメ・オベールの日本語練習帳v_大庭亀夫の休日 | 十全外人ガメ・オベールとはわしのことじゃ http://gamayauber1001.wordpress.com/
日本語練習と題名に有る様に日本語は大変読み難い。間違いも多く、読点が多かったり、話の議題から何度も脇道に逸れたり、一つの文に同じ言い回しと単語が何度も出たり、省ける説明をくどくど記したり、根拠の無い断言を続けたりと、意図して読み難くしているかの様。論点からずれた話ばかりを無理に繋げていて何を語りたいのか分からない。変に詩的な部分も目立つが読み難さがそれを上回る。日本に否定的な意見が多いが、この程度の日本語能力で日本の何を理解できるのだろうか。


■高校生からのアピール - こっぽんおりブログ http://blog.goo.ne.jp/kopponori/e/477752079d38f6f258f13345c3a0fcdf

私は銀閣寺にある京都朝鮮中高級学校に通っている高校3年生の在日朝鮮人4世です。
私は今週の日曜日(編集者注:3月2日)に晴れて卒業式を迎えることになりました。
しかし、私の心は晴れ晴れとした気持ちではなくどんより曇っています。
なぜならば、ついに高校無償化制度が我が校に適用されないまま、卒業式を迎えることになったからです。

皆様もご存知の通り、「高校授業料無償化・就学支援金制度」…日本のすべての子ども達が、好きなように学べるよう、成立した制度。
しかし、日本政府は、「北朝鮮との国交がない」、「北朝鮮は敵対国だ」という理由で、その対象から朝鮮学校だけ除外したのです。

どうしてそんなことで、私たちを仲間はずれにするのでしょう。
制度の対象は私たち学生です。
国の関係で決めても良いのでしょうか?

私たちは就学援助金をもらえないまま、とうとう卒業してしまいます。
私たちの後輩達にだけは同じような残酷な思いをしてほしくありません。

全ての問題の解決策、それは理解すること、相手のことを知ろうとする心だと思います。
私はウリハッキョが大好きです。
そんなウリハッキョを、もっと沢山の人に知ってもらいたいです。

高校無償化問題、日本政府の朝鮮学校に対する民族差別は、多くの在日同胞の胸を痛め、プライドを踏みにじりました。

とことん図々しい。恵んでくれと乞う側がよその国に説教をしている。自国政府の振る舞いを恥じて糾弾する方に労力を割くべきだ。


■「ホームレス大国」への道 http://www.asahi-net.or.jp/~pb6m-ogr/bit001.htm

11月の日本の失業率が4.4%と米国の4.3%を上回るなど、雇用不安はますます深刻化していますが、相川氏によれば、行政側のホームレス対策はゼロに等しいというお寒い状況が続いているようです。さらに、アメリカではボランティア活動が盛んで、ホームレスのために積極的に活動しているようですが、日本の場合はこのような活動は非常に限られていると思います。どうも日本は「ホームレス大国」への道をたどっているような気がします(99年1月15日)。

失業率4.4%という手放しで称賛されるべき状況でもこんな贅沢で大袈裟な悲観論が出るのか。詮無いな。


■半分あきらめて生きる (内田樹の研究室) http://blog.tatsuru.com/2014/05/14_0818.php
「平時に適した子供と緊急時に適した子供が居る」という自称一般論と、富貴の人という人間が存在し何を考えているのかという点と、今の社会は閉塞感が漂っている、という意見について何一つ証明が無い。

これはたしかにほんとうの話で、「宇宙飛行士になる」とか「アイドルになる」とか「サッカー選手になる」とかいうことを「将来の夢」として小学生が卒業文集に書く分には可憐だが、二十歳過ぎて仕事もしないで家でごろごろしている人間が語ると少しもかわいげがない。そういう人はどこかで「進路修正」のタイミングを失したのである。むろん、そういう人の中にも10万人にひとりくらいの割合で、それからほんとうにNASAに就職したり、グラミー賞を受賞したり、セリエAにスカウトされたりする人も出てくることがあるので、あまり断定的には言えないが、そういう「起死回生の逆転劇」を演じられるような大ぶりな若者は年寄りの説教など端から耳を貸さないので、こちらががみがみ言ったくらいで「大輪と咲くはずだった才能が開花せずに終わった」というような悲劇は起きないから、いささかも懸念するには及ばないのである。
というようなことを書いたかに記憶している。その意見は今も変わらない。才能というのはまわりの人間がその開花を妨害しようとすればつぶせるようなやわなものではない。むしろ「自分をつぶしにかかっている」という現実そのものを滋養にして開花するのである。説教くさい一般論ですぐにつぶれてしまうような才能は「才能」とは呼ばれない。

傲慢な意見。「真に才能有る人間は説教で潰れない」という意見は根拠が無いばかりか若者に対しては有害。存在していた才能を潰してしまう可能性、危険性について全然配慮していない。説教で才能の有る若者が潰れてしまった場合どう確認するのか。『説教で潰れれば才能ではなく、潰れなければ才能である』という定義は『水に入れて死ねば魔女、生き残ったら人間』という神明裁判と同じだ。


朝日新聞インタビュー(ロング・ヴァージョン) (内田樹の研究室) http://blog.tatsuru.com/2016/01/05_1639.php
>今は移行期です。地殻変動的な移行期の混乱の中にある。グローバル資本主義はもう限界に来ています。右肩上がりの成長はもう無理です。

経済系終末論者。日蓮を信じなければ日本は滅びる、という事を言って読者を脅かしている。


>社会的な関心が「成長」から「フェアな分配」に移りつつあるということを映し出しています。

足りない頭で複雑な物事を単純化してしまった結果、経済成長と分配とを二項対立として考えている。


>でも、今の社会に取り憑いている「グローバル資本主義環境に最適化するためにすべてを犠牲にしなければならない」というのはイデオロギーです。

藁人形論法。


■性犯罪の実態 - ノモア http://ala2014.hatenadiary.jp/entry/2014/09/07/042158
性犯罪に対する分析だが、統計を引用している割に

よく、「高給職や公務員は性犯罪者が多い」 という人がいますが、個別の状況下での犯罪対策でも考える場面でない限り、ほぼ「差は無い」と思っていていいと思います。

性風俗やアダルトコンテンツについては、犯罪を助長しているとまでは言えないと思いますが、同時に、抑止力にもなっていない可能性が高いです。

「性風俗やアダルトコンテンツ等のおかげで犯罪に至らないで済んでいる」というのは詭弁です。

男性の中には勘違いしている人がいるかもしれませんが、多くの女性は、男性が冤罪でもいいとは思っていません。

ある日、自分の旦那や恋人や息子が冤罪事件に巻き込まれたらどうしよう…という不安を持っています。

と論拠の提示の無い断言が目立つ。


■痴漢被害女性の話はなぜ「自慢」と言われるのか? - 限りなく透明に近いふつう http://ninicosachico.hatenablog.com/entry/2015/10/26/144601
文章が無駄に長い上に中身が無い。

女子高生が世の中の男性を「シロ」と思う材料が少な過ぎて、男性全体に希望が持てなくなってしまうんじゃないかと思うのです。

痴漢被害体験談の受け止められ方の話がいつの間にか『女子高生にとっての男性全体の希望』という壮大な話に膨らんでいる。痴漢に由来する男性不信はあくまで筆者個人の想いに過ぎないのにそれを女子高生全体に当て嵌めている。
これは、女性とは痴漢に遭うだけでその被害を男性全体に八つ当たりする存在である、と見做した一つの女性蔑視ではないのか。
女子高生を性的対象とした雑誌や広告にまで八つ当たりが及んでいるが、異性愛者が若い異性を性的対象として捉える事は当然だ。筆者は人間の性欲そのものまで否定的に見ている。


NMB48の「ドリアン少年」を聞いたら秋元康に怒りしか沸かない - 限りなく透明に近いふつう http://ninicosachico.hatenablog.com/entry/2015/08/10/171344
>こういう女の子同士のあり得ないほど薄い友情描写を見る事で

自分の半径5mを世界に当て嵌める女特有の頭の悪さ。
自分の友達が友達の彼氏の悪口を言わなかったという個人的な体験を根拠に、他人の創作物内の女性描写を軽々しくあり得ない、デタラメと決め付けている。


>「お前、そんなら毎年女の子に順位付けさせんなよ!」

一般人男性を相手にした美醜は紙一重という話を、アイドルという美醜の評価される職業人に無理に当て嵌めて勝手に怒っている。


>本当なら時代が進むごとに
>まともな感性
>本当のアイドルの姿
>本当なら若い彼女達の親代わりになって、

自分の空想した世界こそ「本当」の「まとも」なものであり、現実の世界は間違っていると思い込んでいる。
何がどういう理由で「本当」なのか意味不明。


■原わた @ゆがみちゃん連載中 https://note.mu/yugami
証明が何も提示されず説得力に欠ける為、長文の割に中身は無い。「分析」「客観的に観る」という言い回しが多いが主観しか無い。決め付けを否定しているが本人の文章にこそそれが目立つ。心理学を用いて世の中を語ろうとしているがどの程度の理解をしているのか。内容は世の中への不満ばかりで攻撃的。幼稚な文で社会に対しての上から目線の説教が続く。

https://note.mu/yugami/n/n0d818ff80403?magazine_key=mfefd2a033903

男女も年齢も関係なく、もっと自由で自分らしさを追求できる国にならないとどんどん国力は落ち、このまま衰退の一歩を辿るだけです。

自分の願望を分析であるかの様に語っている。

「原わた」のプロフィール [pixiv] http://www.pixiv.net/member.php?id=13568697
原わた(@yugamico)さん | Twitter https://twitter.com/yugamico
・世の中への恨みつらみに捕らわれている人はこんな怨念の篭った漫画を描くのか、という驚き。字が多い。
・ゆがみちゃんは面白いが、心理学についての部分は素人知識で自己分析できたかの様に思い込んでいるだけではないのか。本人も自覚しているが中学生当時の作者は性格が歪んでいて、家出して知り合いの家に押しかけ数日居座った挙句、家主に文句ばかり述べている。家主がゆがみにわざわざ合わせて不幸話を披露した事に対し、自分の方が大変なのに愚痴を聞かされた、という解釈をして一人腹を立てている。感謝の気持ちがまるで無い。
・短編漫画も攻撃的で、説教臭さ、道徳臭さ、宗教自己啓発臭さが強く気持ち悪い。多分人を楽しませるというよりゆがみちゃんと同様自分の気を楽にする事を目的に描いているのだろう。


■Love Piece Club - 女印良品 記事一覧 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/
絵は素人並みで字も成人女性にしてはかなり下手。文章も思い込みや個人的な感想ばかりで証明が無いし、話題が複数盛り込まれていて落ち着きが無い為無駄に長い。文筆に纏わる才能は何も見付けられない。

Love Piece Club - 茶の間で愛される女犯罪者 / 田房永子 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2011/02/16/entry_004117.html

こうして記事を書いていると、「木嶋香苗」が誤変換で「記事まかなえ」と時たま表示される。記事を賄え(適当にみつくろっちゃえよ(笑))と、からかわれているような感じがして、ゾッとする。木嶋香苗は、まさにこうしたよく分からない、意味の無い「ゾッ」を与え続ける女だ。

何らかの精神病の手前まで来ていないか。毎回つまらない事でゾッとしている。

Love Piece Club - ないことにしたがる男たち / 田房永子 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2011/04/08/entry_004124.html

 つまり、「傷ついてるけど、アタシ、だいじょぶだよ。」と、腕に巻かれた包帯をそっと手で隠して力なく微笑む、みたいな女の子が好きな人たちなんじゃないかな、と思った。

飛躍が極端。

Love Piece Club - となりのオッサン / 田房永子 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2013/10/23/entry_004177.html

そしてさらに私は12歳の頃に「となりのトトロ」に感じた最大の違和感を思い出した。トトロは4歳のメイに対しては無表情でそっけないのだが、小学4年生のサツキ(同級生の男子も一目惚れするほどの美少女)に対しては、顔を赤らめて照れたりする。そういったトトロがサツキを「女の子」として扱っている描写があって、それがすごいヤダ! と12歳の私は思っていたのだが、34歳の私もトトロめちゃくちゃキめぇ! と思った。

自分の不遇をトトロにぶつけている。見方が突飛。

Love Piece Club - 「一人暮らしは不便」 / 田房永子 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2014/06/09/entry_005173.html

Aが手に持ったフェンディのバッグに並ぶ「FFFFFFFFFF」が「不便不便家事する女がいないと不便不便」と言ってる息子の脳内に見えてきて、ゾッとした。

完全に被害妄想。脳内の男性だけで1本記事を書き上げている。それでいて自分のおかしさに気付いていない。この筆者自身がギャグ漫画の登場者の様。

Love Piece Club - どぶろっくと痴漢の関係 / 田房永子 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2014/08/19/entry_005292.html
Yというたった一人の犯罪者の考えや、痴漢加害者への取材で得られた膜という考え方は作者個人が思い付いた仮説に過ぎないのに、記事後半ではその仮説が人に知られずどぶろっくという芸人の芸が楽しまれる事を異常であると述べている。

Love Piece Club - 痴漢目線の体感 / 田房永子 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2015/02/18/entry_005642.html

私はリュックを背負ったまま、怪しいやつはいないか、ホームの先頭から往復し始めた。

痴漢を探してプラットフォームをうろつくリュックサックおばさんが一番怪しいという自覚は有るのか。

Love Piece Club - 女は女ゆえにリーダーになれない / 田房永子 http://www.lovepiececlub.com/lovecafe/mejirushi/2014/11/11/entry_005451.html
股間が目立つのはタイツスーツ故なのに被害妄想込みの難癖を付けている。女がリーダーを務めた作品には『鳥人戦隊ジェットマン』『忍者戦隊カクレンジャー』『未来戦隊タイムレンジャー』『飛べ!イサミ』『涼宮ハルヒの憂鬱』『Angel Beats!』等が有る。


■お知らせ:寄付のお願い及び大月書店との係争について : aliquis ex vobis http://beneverba.exblog.jp/20028448/

 脱原発運動における日の丸や右翼を容認することは、「朝鮮人や中国人といったマイノリティよりも、日の丸や右翼の方が大切だ」と宣言しているのに等しいのです。

自分の好き嫌いを他人に押し付けている。その方便として自身がマイノリティを勝手に代表している。『私は男に強姦されたからデモから男を排除しろ』と言っている様なもの。マジョリティの立場を考えていない。


■「毒母ミーティング8〜機能不全家庭アート発表会〜」 - 2015/01/29 19:30開始 - ニコニコ生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv208384439
・3:29:59も時間が有る上あまりに面白くないので一部だけの視聴とする。
・毒母とは何で、どう対応すべきか、という何か目的を持った建設的な会合ではなく、配信名通り増田ぴろよの作品発表が主。
・機能不全家庭についてよく解っている人間同士の会話なので、理解していない側はどうしてそういう話に至るのかが解らない。ついていけない。こちらからすると偏見にしか思えない意見をさもよく有る事として発言しお互いに同意を求め合っている。
・信田さよ子は、おかしな犯罪は関西に多い、自分の母親がおかしくてもそれをおかしいと言ってくる男は危険、男性は自分を可哀想と言えない、安倍首相やヘイトスピーチをする人は自分を可哀想と思っているが言えない人達だ、等根拠の無い意見が多い。

・田房永子は顔が自画像に似ている。人前で話慣れていない漫画家らしく話が辿々しい。
・増田ぴろよは親族の写真を恐らく断り無く作品に利用してしまっている。
・信田さよ子は医者らしいが根拠の無い断定ばかりで自分の意見を周りの人間に押し付けていてむかつく。
・小川雅代は歳の割に美人。「好転反応」という似非科学用語を使っている。


東京大学 五月祭 生中継 - 2014/05/18 11:30開始 - ニコニコ生放送 http://live.nicovideo.jp/watch/lv179462857
・鈴木寛はただの説教好きなおっさん。将来外国人がいない日本企業は潰れる、買収されるという事を述べているが論拠が無い。国際化や留学に対する強い信念ばかりが先走って聴者がついて来れているかを度外視している。