小霊通(仮)の館別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

なかのひと

2005-07-24 今日は”??”だった?

→このどたばたは思わぬ形で翌日にも影響を及ぼした。それは明日分の文章で記したいと思う。

これは実は家を出発した時から始まっていた。それも後ほどで。

文章が前後してしまったが今日は大変だった。しかし生ゆかりん&生ほちゃを今までの中でも一番近くで見る事が出来て本当によかった1日だった。その”苦闘”は以下に記す。

[]最初から 最初からを含むブックマーク

昨日は夜10時半過ぎに家に帰れたが落ち着いたのが日を回ってからだった。それがもろに今日に回ってきた。

今日はさきどりエモシアターのイベント整理券をもらっていないので近くとはいえ絶対ゆっくりできない

(徹夜なんて物は絶対しないし、したくても体力的に出来ない。

そして、こういったイベントでは危険防止の為、大抵予定の整理券配布時間より先に配布をしてしまうので時間を信用せず、早めに来た方がいいのは東京ゲームショーが年二回行っていた最盛期の頃&東京キャラクターショーの開催当初からの事例&教訓である)

ので始発より2、3本後で行こうと決めた。これでも朝6時代半ばに地元を出て、7時ちょっと過ぎには幕張に着いている計算だった。

ところが疲れきっていて起きたのがその6時半、急いで朝食もそこそこに家を出て猛ダッシュで駅まで自転車転がし、電車に飛び乗った。

そこで気がついた。

「前売り券持って来ていない」^^;;

冷や汗物になったがいちいち家まで引き返している余裕はない。海浜幕張駅で買えればそれでいいと思い、それで海浜幕張駅まで行った。そこのみどりの窓口で当日券を買った。あってよかった(と言うかその判断、良かったかも。但し、この薄給の身、1200円失ったのは結構痛い)。

それで会場にたどり着いて見ると2階通路下のスペースに人、人、人。そして並ぶ列の最後尾(私が会場に入る9時半過ぎには更に横に5、6列ぐらい待機列が出来ていた)で何と1800人前後のお客さんがいると言う(徹夜はざっと見て千人前後?、昨日は帰れなかった人続出みたいだったので)。

それを見て正直絶望しかかった。これが殆どほちゃゆかりん目当てだったら絶対整理券は手に入らないと思った、が入場して(この時点で9時40分前後)バンダイビジュアルブースに行って見るとまだまだそんなに人がいない(といっても自分が行った時には人が溢れ返りそうだったが)ので何とか並ぶ事が出来た。極上生徒会イベントは切り捨てざるを得なかったが(私が行った時はぎりぎり券もあったがバンダイビジュアルブースで券をもらった時にはもう無かった)・・・。

[]ほっとした ほっとしたを含むブックマーク

携帯いじっていたらもうバッテリの表示個数が2個になっているよ。携帯のSH901iSに限らず、伝統的にシャープの製品で電池を使う製品は電池もちが本当に悪いなあ〜。

取り敢えず例のイベントの整理券は確保した。正直これが成功するかしないかで気をもんでいた。

[]さて さてを含むブックマーク

整理券確保したのでキャラショー会場内を偵察、その間に小用や水分補給を済ませてほっとする。

そこで一旦会場を出て見る事に、知り合いにテレビ電話をかけて試してみようとするが失敗、どうやら発信者通知をONにしていないと駄目みたい。

そこで近くに携帯屋あるかどうか探してみる。目的は昨日出たばかりのG'z Oneを見てみる事だ。お店を見つけてモックあるかどうか見てみる、果たしてG'z Oneのモック発見。見てみる&触ってみる・・・・・

「なんじゃこりゃ〜」

正直失望させられた。winで無かったのもあらかじめ知っていてそこの所も失望して買わなかったのであるが画面が2.2インチとは(しかも実際のサイズより小さく感じる)。

2.4インチに慣れてしまうと辛いと感じた。

ちなみにキャラショー会場ではちらっと見ただけでG'z Oneを使っている人を2人見かけた。

こんなの見つけたよ→これ、便利だなあ。グーグルのローカルサービス

[]本命の前に 本命の前にを含むブックマーク

あらかじめ書いておくがあくまで雑感なので

あまえないでよっ!!、のステージイベント、見てきた、といっても暇つぶしに近い。再び会場に戻ってきてみたらまだ整理券が余裕であったので。出演者は伏せられていたが殆ど出るだろうと予想はついた。

ちょっと待ってイベント開始。

6人の出演者が勢ぞろい、中原麻衣ちゃん、樋口智恵子さん、川上とも蔵”とも子さん、新谷良子ちゃん寺田はるひさん、渡辺明乃さんでみんな本編中の独特の尼さんコスで登場、ここでみんな良子ちゃんスタイルに目を奪われてしまった。

なんと、ブルマ+ショートスパッツに近いぴっちりとした太もももあらわな短パン姿は会場内を大いに驚愕させた。歓声が大きかったのも言うまでも無い。

正直それだけでも見に来た甲斐があったというのにその後の作品紹介&キャラ紹介を兼ねたトークでエロエロ話になっているし。

と言っても周りが引くほど寒い話でなく明るくイベントは進んだ。次は何か座布団を持ち、それでピンを倒して賞品というか小物(実は数珠)をゲットすると言うゲーム(→追記:良子ちゃんがやった時にピンにはあてたはいいが倒れなくてもらえなくなりそうだったのは秘密?)。この時だけに限らなかったがイベント出演者を含めてみんな良子ちゃんの太ももを気にしていた人、多かったのでは?。

その後のライブコーナー、告知コーナーも含めていい雰囲気で進んで終わった。いい意味で期待を裏切られたので良かったと思う。イベントは約40分ぐらいで終了

[]閑話休題 閑話休題を含むブックマーク

新宿鯖さん仕事早っ!。

突然思ったので書くが全然関係ないが雰囲気が佐藤利奈さん≒西口有香さんなのは私だけ?。


そんな話はさておき、それからスペース外に出て極上生徒会のイベントを柵外&後ろから見る。ゆかりんの人気のすさまじさが遠くからでもお客さんの反応でびんびん伝わってくる。

極上生徒会イベントは初めからゆかりんが歌う

恋せよ女の子

恋せよ女の子

で幕を開けた、のはいいがここから私は次のイベントの準備でトイレに行っていて、鷲崎健氏が司会をしていた、生天目仁美さん、野田順子さん、沢城”みゆきち”みゆきさん、清水香里さんが出てきた、ことぐらいしか覚えていない、まあ出演者さん達が退場してから流れてきた

恋せよ女の子

恋せよ女の子

でイベント会場に集まってきたみんなはイベント終了後のPVが流れてきた時に(曲がフルコーラスだったので)数ヶ月間イベントがなかった鬱憤を晴らすかのように飛びまくっていたが、それにしてもあれは熱気が凄かった。

[]まだまだ本命はまだ まだまだ本命はまだを含むブックマーク

以上の熱狂を横目に見ながら整理券片手に待機スペースに入る。そしてステージ前スペースへの移動、柵を隔てたその外は多くのファンで埋まっている。

いよいよバンダイビジュアルステージイベントの始まりだ。司会はとでぃことバンダイビジュアルの轟さんだ。

最初は「きらめきプロジェクト」のパート、ゲスト大原さやか嬢と門脇”舞太”舞ちゃんと金田朋子さんである。普通にトーク&小ゲーム&告知で行くかと思われたがここで何と実際に動く(小さいけど)ロボット登場、会場は目を奪われる。

近藤科学ロボットらしいがその動きには誰もが目を見張った。カニ歩きも出来るし寝ている状態(伏せ、仰向けどちらでも)から軽がると起き上がってみせたのだ。しかもこのロボット、値段が12万円らしい。数年前はこの動きをするのに1千万円もしていたのだから技術進歩は凄いとしか言いようが無い。

でも金朋、マイペース過ぎて一歩間違えると・・・・(色々と突っ込みたいがやめておこう。これは中原麻衣ちゃんにも言える。あれは思慮が足りない半ばぶっちゃけトークだが)

次は「ツバサ・クロニクル」のパート(公録あり)である。まさかあの人が後に出ようとは予想外・・・。

[]われわれは2年間この時を待っていた われわれは2年間この時を待っていたを含むブックマーク

そして、いよいよ「新作アニメの発表会」パートが来た。まあ、何が来るのかは周りのみんなも分かっているみたいで前2つが始まる時と違って空気が違っている。俺もそうだが期待に胸を膨らませているのが雰囲気で伝わってくる。

そしてとでぃが出てきてイベントの続きが始まる。「かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜」のパートである。

最初に?編集長?さんが出てきてちょっとコメント、何でもシリーズ構成に花田十輝さん、音響監督さんにあの明田川仁さんが当たるらしい。これだったら、水準以上の物は出来るのではないかと期待させられる。

そして、私がこの東京キャラクターショーに来た目的であるお目当ての人、登場だ〜。




ついに、ついに、ついに・・・

そして久方ぶりに




























ほちゃゆかりん植田佳奈さんと共に揃って登場だー!、しかも浴衣植田佳奈さんは青の浴衣ほちゃは白に紫の花(桔梗?、それとも朝顔かな)、そしてゆかりんは白に苺柄の可愛い浴衣


ほちゃゆかりんも可愛ええ〜〜〜〜

そして2人とも萌え〜\(>▽<)/(〃∇〃)(≧∇≦)。

私もこれにはつい歓声を挙げてしまい、心の中ではやまとなでしこキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!


と、叫びまくっていた。

しかも今回は近くの正面に位置する、はっきりと(→向かって右方向)植田佳奈さんとほちゃゆかりんが見える。3人が出てくると歓声がすごくなった。特にゆかりんが紹介された時はなんだかんだで歓声が一番すごかった。それはそうだ、アーツビジョンの2トップでもあり、”アイドル声優の2トップでもある彼女達がこう揃うのはお互い売れっ子になった今となっては奇跡に近いといってもいいからだ。

掛け値なしに私は嬉しかった。あの時から夢見てきた2人の並びを私は今生で見ている。大げさに言うならば、もう見ただけで奇跡やご利益がありそうな気分になった。

イベント自体は作品自体が始動したばかりな事もあり、キャラクターの説明と意気込みを語るのものでわずか数10分で終わったがここで植田佳奈さんがキャラ自己紹介をした後に・・・・

お楽しみがあった。ほちゃゆかりんキャラ自己紹介ほちゃが”はずむ君ゲットしたい発言で”ゆかりんが軽く嫉妬し、ここに百合百合んな掛け合いトークが繰り広げられた(そしてそれぞれ植田佳奈さんをきゅっと肩組み)。わずか数秒のそのトークは微笑ましく、そして今日一番の面白さだった。これは私の声優ファンの友人にも聞かせてやりたい程よかった。本当にここに朝早くから見に来た甲斐があった。

この数分は何にも増して変えがたい程の悦楽だった。やっぱりほちゃゆかりんはイベントに出てくるだけでも場が盛り上がる&華やぐね、凄い。もう賞賛の言葉しかでない。

イベントは告知の後、すぐに終わってしまった。これ程終わるのが名残惜しいイベントは無かった。ただ、色々な形で動いていくらしいので今後に期待(と言ってもハードル高そう)。




イベント終了後は友人とちょっと話をして、そのまま直行で帰宅。疲れているので。

→ってそれは私の後の話である。さきどりエモシアターのイベントはまだまだ終わらない。

そのあとは告知も無かった完全新作アニメ「タクティ・・・(正確なタイトル失念)」である。

ここはアイムエンタープライズの2トップであろう中原麻衣ちゃん(赤い浴衣)と植田佳奈さん登場。作品説明等のトークがあるが中原麻衣ちゃんは植田佳奈さんと比べて専門用語、そしてカタカナ言葉をしゃべるの苦手らしい。植田佳奈さんはネトゲー良くやっているみたいでコンピューターをいじるので慣れているからなのかなあ〜。

それにしても今日の植田佳奈さん、背を後ろにしてステージから去っていく姿を見るとおっとりと天然ボケ着物を着て歩いているような感じで日本的な美しさと色っぽさがあったなあ〜。

その後は舞-乙HiMEの紹介、で中原麻衣ちゃんと清水愛ちゃんゆかなさんとそして、さっきツバサ・クロニクルに出てきたあの人、菊地美香さん(あのウメコ?)が何と今度の主人公の声優さんらしい。

ライブコーナーは小枝さんと鈴木達央さんとキンヤさんが熱唱、その中で

私個人はあのみんながほちゃゆかりん目当てで来た状況の中で前の小枝さんの時から盛り上がりが薄い中、孤軍奮闘でありながら頑張って歌った鈴木達央さんの姿にはちょっと感動したなあ。

これでイベントレポおしまい。

ShishidoMasakiShishidoMasaki 2005/07/25 12:32 僕も「あまえ隊っ!!」と「極上生徒会」のイベントを見ましたよ。特に「あまえ隊っ!!」のメンバーは6人なだけにV6を思い出してしまいました…。(笑い)ちなみに、新谷良子ちゃんは岡田准一くん、ゆかりんは三宅健くんにKinKi Kidsの堂本剛くんと年齢が一緒です。