おちもなにもないただのにっき。 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

 | 

2008-08-17

サイトを色々な人に見てもらうにはどうすればいいのか。


・・・なんか凄くどこかで書いたか、どこかで見たかしたような気がして仕方がないのですが。前のエントリで『みんな知ってるよ、そんな事・・・って思い込んで書かないのはもったいない。』とか書いているので、気にせず書いてみたいかと思います(ぉ。


面白いエントリを書いて、積み重ねていけばいい。


そんなの当たり前じゃないか!って怒るか、そうだね・・・それが出来ればね・・・って思うか、じゃあどうやったら面白いエントリって書けるの?って聞くか。人によって反応は違うと思います。


そんなの当たり前じゃないか!って怒られたら。そうですその通り当たり前のことですよねー、というでしょう。頑張って面白いエントリを投下して下さいー。としか言いようがない。


そうだね・・・それが出来ればね・・・って思った方。頑張りましょう。俺も毎回そう思う。ある種、テキストを打っている方々の共通の悩みじゃないかと思います。


じゃあどうやったら面白いエントリって書けるの?って聞かれても、俺には答えられません。だって面白いエントリなんて教わって書けるものじゃないし、俺にも分からないから毎回ひぃひぃ言いつつエントリ考えてるんだもの。それに教わって一本書けたところで『積み重ね』には程遠いしね。


面白いエントリってなに?


面白い、というものの基準は人によって違うので、それはひとつじゃない。ひとつじゃないからこそ、様々なアプローチが可能なんです。人によって色々な事柄に対して面白おかしくテキストが書かれていて、そして色々な人から見てもらえる。それが面白いエントリ。


ただ、当たり前だけど。自分が書いてて面白いエントリは、必ずしも他人が見て面白いエントリではない。あくまで他人が見て、面白いと思えるもの。それがサイトにおける『面白いエントリ』。

自分だけが面白い、と思うエントリで、面白いと思ってくれるのは自分だけ。上手く行って知り合いまで。それ以外の、あなたの人格や日頃の行動を知らない人に面白い、と思ってもらえる可能性は低い。


「面白かったのになぁ・・・なんで誰も見てくれないのかなぁ・・・」って思っても、それは自分だけが面白いエントリ。自分だけが面白がってても、その面白さが伝わらなかったら、それは面白くないエントリなんですよね。自分の書いたテキストを一番面白いと感じれるのは自分なんだから、自分は面白くて当たり前。自分すら面白くなかったら・・・それは本当に面白くないのでしょう。


サイトを見てくれる人は、あなたの事を事細かに知りたい訳じゃないし、あなたの独りよがりを見たい訳でもない。あなたの面白いエントリを見たいんです。

そしてサイトを見てくれる人があなたの事を知りたい、と思ってくれるようなサイトには元々それだけの面白さの蓄積があるんです。


面白いエントリ、っていうのはなかなか簡単に書けるものじゃないけれど。余所様の面白いエントリを読んだり、自分でエントリ記述を積み重ねたりする事で、なにかその糸口がつかめるはずです。まずは書いてみる。それが必要不可欠ではないでしょうか。


まぁ書き続けても、なにが面白いかなんてそう簡単には分からないんですけどね。俺も10年くらいテキスト打ったりサイト作ったりしてるけど、未だにどれがうけるのか分からないもの。ただ、うける確率自体は10年前に比べると格段に上がってるけどね。*1

*1:1割が3割に上がった程度ですが。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 | 
Connection: close