ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

はてなでテレビの土踏まず このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-07-05

有吉弘行がグラビアアイドルを懐柔したチンピラ説教芸

f:id:tvhumazu:20090705212449j:image


7 月 1 日深夜に放送されたテレ東系「怒りオヤジ 3」のスペシャルは、今春いったんレギュラー放送が終了した番組が一時的に復活したものです。司会はおぎやはぎ矢作とカンニング竹山。虚実折り混ざったバラエティです。

この日の放送では有吉弘行とネプチューン堀内健出川哲朗がちょっとワケあり気味な 3 人の女性に「説教」をしていました。その中でも有吉が新人グラビアアイドルに説教するくだりが特におもしろかったです。

以前、有吉は「人志松本の○○な話」の「ゆるせない話」がテーマのときに、「『グラビアやりたい』なんて精神性のヤツらだから…」とグラビアアイドルの多くを露骨に嫌悪する見解を示していました。

今回の放送でも説教相手のグラビアアイドルをさんざんボロクソけなしてましたが、そのあとで態度を一変させるなど、すべて引っくるめたチンピラ説教芸みたいなものが笑えたので、以下に書き起こしていきます。

ちなみに共演の堀内健や出川哲朗は今回の更新ではノイズになるので無視します。


有吉に説教を受けたグラビアアイドルは「結原紗也(ゆいはら・さや)」という人。通称「さやたん」。ただしググってみたら、もう芸名を別のものに改名しちゃってました。

そんな人を相手に有吉が説教したり、泣きながら応援したりします。

「はい、さやたんです」(カメラ目線で)

いや、こっちにむいて喋ってくれる?

「わたくし大金持ちの娘なんですが何か」

どのくらい金持ってんですか?

「えーお父様に聞かないとちょっとわからないですね」

何やってらっしゃるんですか?

「えっと IT 関係の…はい」

※まだ序の口


####

「今日はお友達のプーを連れてきました。プーちゃん」(変なうさぎの人形を手に持つ)

その、なんか普通のグラビアじゃちゃんとやっていけてないんでしょ? 見ないですもんね、顔ね

「えっとですね、今年の 5 月から始めたので…」

その、いいんですけど、別にやるのは。あのー、むりやりキャラ一個つけられると、まじめに話せないというか、ちょっと鬱陶しいので。あのー、グラビアのやつら最近なんかその、競争に勝ち抜けないからキャラ乗せようとするわけよ一個。「宇宙人です」とかね。それは今日はいいから。それちょっと(人形)放してみてよ

「ダメですか?」

※真っ先にキャラ付けを拒む


#####

お金持ちなんですよね?

「はい」

(※ある月のカードの使用額「合計 222 万円」などが紹介される)

幸せだね、やっぱりね。まぁけっこう遊び気分っちゃ遊び気分でやってる

「遊び気分ってことはなくてですね、ずっと一生テレビに映っていたいなぁ、という気持ちがありますので、将来的には女優さんを目指して、はい」

ちゃんとやってらっしゃるじゃないですか。そういうの(人形)はたぶん要らないと思うんですよ。ひとつね、キャラを被せるというのは

「はい」

やめません? 今日

「これは本当にお友達でー、ブログを見ていただけるとわかるんですけど」

ブログの宣伝とかはいいんですよ

「宣伝じゃないですよー」

なんか、おたくらみたいな立場だと、ブログみたいなもんに必死になりすぎてるというか、ブログしかやってねーじゃねーかみたいな女が多いんだけど、結局そうでしょ? 自分も。じゃあ、なんの雑誌出てんのかつったら別にないし、なんのテレビに出てんのかつったら無いわけでしょ。「ブログのコメント 100 件超えました」つって、その人たちに向けてだけの活動じゃないですか…今これテレビでやってんだ。で、それ(人形)邪魔だから、ちょっと置いてくんねーかな?

「ちょっとあのお友達なんですよ〜」

いやお友達とかいいんだ。もう昔からいるんだそういうキャラがいっぱい。邪魔なんだよ。それわかってんだよ手口が見えてるから。こっちとしては

「手口…」

手口が見えてるから

※ブログ論もキャラ論も核心


####

だからとりあえず、お父さんって、おたくがグラビアやってることに対しては?

「あのー、応援してくださってます」

応援してくれてる。でも、お父さんが芸能界でおたくをトップにのぼりつめさせるようなパワーはないわけでしょ? そこまでは金持ちではないわけでしょ?

「それはわたくしのほうから拒否しております」

拒否してるし、それぐらいのパワーはないよね、正直ね

「パワーはあります」

あるの?

「はい」

あのー、そういうパワーを使わずにこの世界でやっていくんだとしたら、おたくは、ま、ここ(現状)がたぶんてっぺんだと思うんだ。たぶんね。正直いえば

※その日初めて会ったアイドルに「ここがてっぺん」


####

お父さんの力使うんだったらお父さんの使ってやっていけばいいし、使わないって決めてるんだったら今日この場でやめたほうがいいと思いますけどね

「グラビアでがんばっていきます。みなさまも応援よろしくおねがいしまーす。やー。どかーん」

ま、でもやめなくてもいいと思うんですよ。中途半端な形で終わるんです絶対。おたくは

「いや、終わりません」

絶対そうです絶対終わります。絶対終わって終わったときに…お父さんが金持ちだから、いいんだよね

「落ち着いてください。落ち着いてくださ〜い」

(※うさぎの人形を使って有吉にちょっかいを出し、それを有吉が強奪しようとするが逃げられる)

「いや、ダメです。友達なんで」

ここのやりとりあんまりしたくないんだよね。これの「取る取らない」とかあんまりやりとりしたくないんだ。おたくが今日やめるかやめないかの話をしたいんだこっちとしては

「もう本当に仲がいいお友達なんです」

だからそこのやりとりもういいって。もういいって(オレの)顔見たらわかるよね?

「落ち着きましょー」

落ち着いてんだって

※お人形遊びに乗っかる気が毛頭ない


####

どこがいいとこなんだろうね

「ファンの方もたくさんいらっしゃるんです」

絶対いいところは「お金持ち」だと思うよ

「いえ、わたくしファンを大切にするんですよ」

ファンはどれくらいいるの? どこに存在してんの?

「そうですねー、どこに存在しているかわからないですが」

いないんだもん

「全国にいらっしゃいます」

いないんだよ。ブログでしょ?

「いや違います。いろいろな活動をしていただいている…」

イベントでしょ? 撮影会でしょ?

「撮影会はまだやったことないんですよ」

そこにも達してないでしょ?

「まだ始めたばっかりなので」

いや始めたばかりでもすぐのヤツはすぐ売れちゃうからね

「本当に始めたのは 5 月なので」

ま、そうなんだけど、じっくりいくタイプでもないじゃん?

「といいますとビジュアルが?」

じっくりいくタイプがいるんだよ、その原石みたいな人が。ね、どっか不思議だな、とかあるんだけど。おたくは不思議さはむりやりつけてるしさ、メイクはフルメイクだしさ、もう手の施しようがないんだよ。これが完璧な状態でしょ? 今。それでどうするっつったら、キャラもさ、やっぱウソで固めてるしさ、こっからどんどんボロが出ていくだけでしょー? そうするとさ、伸びしろがないんだよねー。別に俺プロデューサーじゃないからさ、そんなこと分かんないけどさ

「あの髪形とかメイクとか今日フルメイクっておっしゃってたんですけれども、これも自宅のほうで『ここに行ってらっしゃい』って言われて全部やってもらったものなので、申し訳ないんですが」

万全な状態でしょ? っていうの。だからお金かけて

「はい」

万全な状態でそれだから問題だっつってんの。 だからてめぇがな? てめぇでやりましたとかな、母ちゃんがやったんだつったら、あぁプロの人に任せたらもっと綺麗になるのにな、って伸びしろがあるつってんの。おまえ金かけてフルメイクやってな、それだろ、つって、じゃあもう伸びしろがねぇよ! つってんの

「あの、じゃあスッピンをお見せしたいですね。スッピンのほうがいいっておっしゃる方もいらっしゃるので」

じゃあスッピンでこいやてめぇ。どっちなんだよだから。ファン大事にしてる大事にしてるってファンからスッピンがいいって言われるんだろ? じゃあスッピンで来てみろっつうのだから。来れないだろ?

「いいえ大丈夫ですよ」

じゃあちょっとメイク落としてみろよあとで。いい?

「あ、はい。いいですよ」

それで判断するよじゃあ。それでダメだったら今日でやめろおまえ。いいの?

「はい」

※てめぇ呼ばわりで追い込む


####


ここでいったん休戦。さやたんはカメラに背を向けて無言で号泣している。


いっぽう有吉のコメント

どれぐらい本気なのかな、っていうのを見たかったんですよね。結局お金持ってるっていう保険があるから、ちょっと中途半端な気持ちでやってるんじゃないかな、っていうのを見たかったんですよね。ちょっと強めに言って

※カメラの前でだけ「本心」を覗かせる


####


そして再び顔合わせ。

「よろしくお願いいたします。あのー、メイク落としてまいりました」

ほんとに…

「あの、眉毛もかいてないです」


…ほんとに、すごくよくなったと思います(小声で)



「ほんとですか? 認めてくださったんですか?」

さっきはちょっと強いことも言ったんですけど

「あ、はい」

そのー、たまたまお金持ちのお家に生まれたじゃないですか

「はい」

そうするとやっぱりその、いろいろねたみとかそねみがあると思うんですよ。そういう意味で、なんかいっぺんすべてを洗い流して欲しかったというか、強くなって欲しかったんですよ

「はい」

今後まだ言われることあると思うんですよ。芸能界すぐ辞めるんじゃないかな、とか、なめてんじゃないかなとか、言われると思うんだけど

「はい」

そういうとき本当にツラいと思うんだけど、本当にあなた自身の魅力がすごく素敵なので

「ありがとうございます。大好きになりました。ウフフ」

これからも本当にがんばって欲しいですね

※別室でモニタリングしてたおぎやはぎ矢作のコメント「これやってること完全にチンピラの手法ですからね。最初すんごい殴ったりして、最後に抱きしめるっていう」


####

そして最後のターン

だから本当にオレが今日やったようなことよりも、もっともっと辛いことが待ってると思うから(泣きながら)

「はい、将来ですよね」

がんばって欲しいし、その、あの、お父さんにもよろしくお伝えください

「わかりました。ありがとうございます。皆さまの温かい心、しかと受け止めました」

(※有吉、無言でうなずく)

「この子(人形)はもう要らないですね。はい。がんばりたいと思います!」

うれしい! ほんとうれしいです。なんか、よかったです、わかってもらえて

f:id:tvhumazu:20090705223617j:image

※カンニング竹山のコメント「悪い目してんなー」

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。