Hatena::ブログ(Diary)

はてなでテレビの土踏まず このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-12-10

2016年「第15回ハロプロ楽曲大賞」選考結果

今年2016年度に発表されたハロー!プロジェクト関連の楽曲のうち、よかったと思う5曲を投票する「第15回ハロプロ楽曲大賞」に今年も参加します。毎年恒例。特に今年の楽曲大賞はハロー!プロジェクトのメンバーを針すなお風似顔絵で表現したイメージイラストが最高すぎるので、その時点で満足してもいます。

http://www.esrp2.jp/hpma/2016/

楽曲部門

5位:男と女とForever / ℃-ute / 0.5pt

4位:愛はまるで静電気 / ℃-ute / 1.0pt

3位:Summer Wind / ℃-ute / 2pt

2位:羨んじゃう / ℃-ute / 2.5pt

1位:夢幻クライマックス / ℃-ute / 4.0pt

なんと1位から5位まで℃-uteが独占!

5位の「男と女とForever」はアルバム曲で春ツアーのオープニングを飾った印象がとにかく強い。岡井ちゃんのボーカルと、ライブでのなっきぃまいまいに持ち上げられたフライングを鮮明に覚えています。4位の「愛はまるで静電気」は2016年の年末時点での最新シングルで久々にかわいらしさ全開の℃-uteが楽しめる。まだこの曲の全貌が明らかとなる前に、愛理が℃-uteの日のイベントで振り付けの一部を披露して、それが「浮気なハニーパイ」みたいだったのでどうなることかと思いました。3位の「Summer Wind」はつんく♂さんの楽曲で文字通り夏がテーマなんですけど、これ本当にいいのかというくらい涼やかというより凍りついたように音の数が少なく森閑としたアレンジ。メロディが歌謡曲丸出しで好みです。2位の「羨んじゃう」は愛理楽曲といってもよくバースデーイベントでもソロで歌っていました。ハロプロ研修生の堀江葵月さんと前田こころさんがバックダンサーでやたら全力でセクシーな振り付けに臨んでいた記憶があります。1位の「夢幻クライマックス」は諸々ひっくるめて完成度が高く、こういう曲で「ミュージックステーション」出てほしいなというさほど無理目でもなさそうな願望を投影してしまいます。

MV部門

3位:Singing〜あの頃のように〜 0.5pt

2位:愛はまるで静電気 2.5pt

1位:夢幻クライマックス 3pt

なんと1位から3位まで℃-uteが独占!

3位の「Singing〜あの頃のように〜」MVはメンバー5人がすべての組み合わせでツーショットになり、全10通りのカップリングが楽しめる。2位の「愛はまるで静電気」MVはひたすらかわいいうえに、いろいろあって最後に「ありがとう」のメッセージがメンバーから放たれる仕掛けがあり感涙。1位の「夢幻クライマックス」MVは楽曲のゴシックな印象を損なわないどころか補完してより強固にする、とりわけ申し分ないイメージを与えてくれる素晴らしい作品だと思っています。

推しメン部門

中島早貴(℃-ute)

なっきぃかわいい

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/tvhumazu/20161210/p1