ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

筋トレ週報_ガラケー用ミラー

※ツイッターをやっていなくても、直接見ることができます。
※出張や旅行時、このミラーページを更新できないことがあります。申し訳ないです。

「石井ゆかりの星読み」はこちら。

2017-09-22

2017/9/25-10/1 双子座の空模様


私たちは、たとえば家族や学校、地域や職場など
様々な人間関係の中に身を置いて生活していますが
それと同時に、関わっている相手のだれとも違う、
独立した存在でもあります。
たとえば、国と国が戦うスポーツの試合を観戦しているようなときには
自分の国と自分自身のアイデンティティが
ほとんど一体化していたりしますが、
そうした集団を離れて、ふと、自分一人になったときに
どんなに強い紐帯で所属している世界があろうとも
自分は、ひとりなのだ
と感じる瞬間が
誰にもあるのではないかと思います。

仲良し家族でいつも一緒に過ごしているような人でお
時には、一人きりで出かけて見たくなるはずです。
子どものころは大人に連れて行ってもらう旅行しか知らなくても
大人になればいつかは
恋人との旅や一人旅のような
もっと独立した旅を経験することになります。

今週、あなたは
「所属している自分」「集団の一人としての自分」と
「個人としての、一人の自分」とのコントラストを
とてもビビッドに感じるのではないかと思います。
中には、たとえば
「家族旅行しか知らなかったのが、
初めて一人旅に出る」
といった体験をする人もいるかもしれません。
守られ、自分という存在が外部と溶け合っているような世界から、
自分一人で飛び込んでいかなければならない世界へ。
この飛躍のエキサイティングな感覚と、
「あとで、戻ってこられる場所がある」という安心感とは
相互に作用しあいながら
全体として、新しい世界の在り方・住まい方を
あなたに教えてくれるのかもしれません。

2017/9/25-10/1 獅子座の空模様


夏から今に至るまで
沢山の新しいことが始まったでしょうか。
今度はそれらの中で
長く続いていきそうなもの、
育てがいのありそうなものを選んで
しっかり手をかけていける時期に入ります。
惚れ込んで、どうしても欲しくて手に入れた服なのに
なぜか全然着ないまま古くなってしまった
というような経験を
多くの人がしているわけですが
スタートさせた活動や、
新しく手に入れたものについて
「これは、本当に自分のものになるのか?」
ということは
実際にそれが手の中に入ってみないと
決して、わからないものなのかもしれません。

今自分の手の中にあるものの中で
なにが愛用品になるのか。
今取り組みつつある活動の中で
なにが「生活の軸の一つ」になるのか。
それが徐々にわかってくるのが
今の時期なのかもしれません。
場合によっては忘れ果てていた死蔵品が
新たな生命を得てあなたの世界に
「デビュー」することになるのかもしれません。


今週後半、
意外な人と「連絡がつく」気配もあります。
そこには過去と未来にまたがる、
たくさんの時間が詰まっているようです。

2017/9/25-10/1 蟹座の空模様


忙しく動きながらも
いくつかのことがしっかり
「定まっていく」
ような感じがあります。
もとい、
流動的だった要素をひとつひとつ、
「決めて」行く作業のために
今忙しく動いている
ということなのかもしれません。

たとえば
生まれたばかりの子猫たちの世話を焼きながら
この子はあのおうちへ
この子はそっちのおうちへ
と、未来への道筋をつけてやって
「この子は、うちの子として育てよう」
と、決めていく
みたいな作業が今
あなたの周りで起こっているようにも見えます。
雑多な動きの中で、
ひとつひとつの大きな道筋を決めて、
さらに
「自分の原点」
についてもしっかり固めていく
といったことが
あなたの世界で今、起こっていることなのではないかと思うのです。

2017/9/25-10/1 牡牛座の空模様


「責任をとる」とはどういうことか、
考えていくと、なかなか難しいのです。
日本では「責任をとる」というと
なにか問題が起こったときに、職を辞する
ポジションを離れる、やめる、
というようなことを意味する場合があります。
でも、日常生活の中で「責任をとる」といったら
むしろ、その問題から離れずに、最後までやり遂げる
ということのほうがふさわしい場合が
多いのではないかという気もします。


「失敗したとき責任を取りたくないから」
という理由で、
好きなことややりたいことを敢えて自ら選ばない
という人は、少なくありません。
自分から働きかけて拒絶されたら傷ついてしまうので
絶対に自分からは動かない
と決めているような人もいます。
でも、この時期のあなたは少なくとも
「自分から動く」
ことにどーんと軸足を置いていて
ゆえに、「責任をとる」ことからも
全く逃げずにいるのではないかと思います。

やりたいことを最後までやる
愛の対象に働きかけ、その反応を受けとめる
といったことに関して
この時期のあなたは
もっともいい形で「責任をとる」ことができるようです。
それは、失敗のしりぬぐいや殿軍のようなことではなく、
成功や勝利の「責任」を、あなたが全うできるということだと思います。
試みたことが大成功する場合でも、
「責任」はそこに、厳然とあります。
もしかすると、
勝利を収めつつある戦いにおいて
成功の「責任をとる」ことのほうが
結構難しいものなのかもしれません。

2017/9/25-10/1 牡羊座の空模様


「対応力」という言葉を
最近はしばしば、目にします。
突然の出来事や予定の変更、
目の前で起こる様々なハプニングを
うまく受け止めて、さらに転がしたり、発展させたりすること、
あるいは、
トラブルなどをうまくまとめて落ち着かせること、
などのイメージが浮かびます。

他者も、外界の条件も、環境も
なかなか、私たちの想像通りには動いてくれません。
その場の全員が
「このあとは、きっとこういう展開になるだろうな」
と思っていても
なぜか、そうならないことだってあります。
想定外、予想外の展開になったとき
「こんなはずじゃなかった」
「予定通りに進めなければ」
などと立ち止まってしまうことなく、
そこにある流れにすらりと乗ってしまったうえで
その流れを自分のものにしていくような
そんな力が見についていたら
とても自由に生きられそうです。

今週、牡羊座の人の多くが
「対応力」のような力を
存分に使うことになるのではないかと思います。
牡羊座を表現するときは
「ストレート」「まっすぐ」
という言葉をよく使うのですが
牡羊座の人々は、
自分自身の持つ「まっすぐさ」に
ほとんど、こだわらないのです。
まっすぐである、ということと
まっすぐであることにこだわる、ということは
全く別のことで、
牡羊座の人々はそういう意味では
かなり柔軟な「対応力」に富む人々だ
と、私はよく、感じます。

その場に生起する力をうまく受け取って
自分自身のものにしてしまえたとき、
あなた自身だけでなく
あなたとかかわっている人々までが
とても自由になれるようです。
自由になったとき、私たちはたいてい
自分の持ち味の一番いい部分を発揮できるものではないかと思いますが
今週はそういう素敵な展開を
あなた自身の手で作り出せるだろうと思います。

2017/9/25-10/1 乙女座の空模様


あなたのもとに星が集まって
キラキラした雰囲気が
まだ、続いています。
いろんな人が訪ねてきて
とても賑やかな状態かもしれませんし
やりたいことに取り巻かれて
どれから手をつけたらいいかわからないような
ごたまぜの状態かもしれません。
いずれにせよ、
内側から活性化した、
熱っぽい状態で
いろいろ素敵なことが今
あなたを中心として放射状に
始まりつつある真っ最中なのだろうと思います。


そんな中
ちょっと不思議なことも起こりそうです。
たとえば、あなたがしばらく前に手に入れたけれど
どうしても開けられずに放ってあった美しい箱を
訪ねてきた誰かがぱかっとあけてくれる
といったことが起こるかもしれません。
あるいは
誰かに預けていた幼虫が
蝶々になってもどってくる
といったことが起こるのかもしれません。

2017/9/25-10/1 魚座の空模様


「一人で勉強しても続かないから
友だちと一緒にやろう」
という発想は
なかなか面白いなと思います。
というのも
あらかじめ自分で企画して、
「人からの影響を、自分に及ぼそう」
という考え方だからです。
自分で考えたアイデアなのですが
その内容は、他人から自分に向かっています。

人を利用している、
というとちょっと悪いことのようですが
上記の例のように
勉強すること自体は
友だち自身のためにもなることなので、
すくなくとも、
悪意のある「利用」とは言えないでしょう。

こんな簡単なことではないかもしれませんが
今週のあなたは、なんらかのかたちで
「人」からいろんな力を引きだし
自分のために使えるようです。
それはあくまで、
相手と自分両方のためになるような
とても前向きなアイデアであろうと思います。
人が人に与える影響というのは
とてつもなく大きなものです。
なにをするわけでもないのに
「その人」が目の前にいるだけで
なぜか仕事がはかどる
というような不思議な現象も、よくおこります。

誰かが自分に与える影響、
自分が相手に与える影響を
今週、船の帆でうける風のように
上手に使うことができるのではないかと思います。

2017/9/25-10/1 水瓶座の空模様


キューピッドの矢が突き刺さった心は
恋に落ちてしまう
ということになっています。
恋に限らず、
何かが心に、矢のように飛びこんできて
どうしても抜けなくなる
という不思議な現象を
多くの人が経験しているのではないかと思います。


今週、そんな「心に刺さる矢」を
受ける人もいれば
飛ばす人もいるのだろうと思います。
たぶん、それが
「どうしても抜けない」のは
矢じりの形に理由があるのではなく
もともと自分の中に
その矢がぴったりとはまりこむような裂け目が
潜んでいたからなのかもしれません。
あるいは、その矢が飛んできたのではなく
自ら無意識に
その矢を心の中に引きとって
大切に抱きしめている
ということだって
もしかしたら、あるかもしれません。

今週飛んでくる「矢」が
恋の矢なのか
あるいは、ほかのものなのかはわからないのですが
一つだけ言えるのは
その「矢」は
あなたを攻撃するためのものではなく
導いたり、教えたり、いざなったり、救ったりするような
そんな、好意にあふれる「矢」なのだろうということです。

2017/9/25-10/1 山羊座の空模様



物事が大きく動き出しそうです。
密かに準備し続けてきたテーマに
今、パチッとスイッチが入って
全体がキラキラと輝きわたり
大きなものにふさわしいゆっくりした動きで
しかも、こまかいものをなぎ倒すようなパワーで
あなたの世界が活動を始めるのです。

あなたの足をとどめていたいくつかの気がかりが
ここで「解除」されるのかもしれません。
ずっと外に出たいあなたを引き留めていた雨が
とうとう、上がるのかもしれません。

今週起こる「動き」は、
本当に長い間あなたが準備してきたものだったので
それほど意外性はないのかもしれません。
でも「動かしてみて初めてわかること」というのは
たぶん、たくさんありますし
なにより、準備期間が長ければ長いほど
それが「動いた」時のインパクトは
強いものではないかと思うのです。

2017/9/25-10/1 射手座の空模様



あなたの今の多忙さを作っているいくつかの要素が
ひとつ、ふたつと、収束していきます。
まだまだアツい日々が続いているはずですが、
その中から少しずつ、
「片付いていく」ものが出てきて、
徐々に気持ちが軽くなっていくでしょう。

その一方で、
「増えてくるもの」
もあります。
それは、人から受け取っている様々なサポートや愛情、
好意などです。
特に今週は、
非常に奇妙な「守り神」が登場するかもしれません。
その「守り神」は、一見
「もしかして、全部ぶち壊そうとしているのかな?」
と思えるほど、荒ぶるエネルギーを発しているのですが
実は非常に繊細なサポートをしてくれていて、
そのサポートのおかげで、すべてがぱっと問題が解決に向かう
といったことも
もしかしたら、起こるかもしれません。

意外な要素、おかしな変化が
全体を「正常化」に向かわせる
ということが
世の中ではけっこう、起こるものではないかと思います。
一見したところではわからない巧妙な戦略をもった「守り神」が
あなたに、新しい世界の存在を教えてくれるのかもしれません。

2017/9/25-10/1 蠍座の空模様


千里の道も一歩から
の言葉通り
どんなに壮大な計画も、
それを実行に移すと
ひとつひとつのステップは
ささやかで、どろくさく
時には退屈だったりします。
でも、その小さなステップをひとつひとつ、
過たず、飛ばさず進んでいった先にしか
その目的地にはたどり着けません。


今週、あなたはかなり壮大なスケールの目標に向かって
そのベタなステップを軽快に踏んでいけるようです。
あるステップが次のステップを呼び、
その2つのステップがあってはじめて
3つ目のステップが目の前に現れます。
そのひとつひとつのステップが
気軽に踏める楽しいものとなっているでしょうし
あるステップから別のステップが表れるとき、
かなりドラマティックなシーンが展開されるようです。
あなたが今ほうりこまれているとても大きな物語と、
目の前の小さなステップとの結びつきを意識していると
そのドラマがさらに深く、面白く感じられることでしょう。


4月ごろから一時停止になっていたことがあれば
今週を境に、ゴーサインが出そうです。

2017/9/25-10/1 天秤座の空模様

どうしても決められないまま
ずっと「保留」にしていたことを
今週、決断できるかもしれません。
その決断は、あなた一人でするのではなく
「誰か」とのかかわりの中で実現するようです。
たとえば、誰かが後押ししてくれるのかもしれませんし
何らかの許可をくれるのかもしれません。
または、あなたが
「その人のためになるなら、やろう」
というふうに、
「誰かのため」ということを意識した瞬間
腹が決まるのかもしれません。

他者とのかかわりはすべて、
とても複雑で、
説明のつかない部分を含んでいます。
同じ友達でも、
そのひとりひとりと、
関わり方や心情の結びつきは微妙に違いますし、
同じ「恋人」と呼べる存在であっても
それぞれ、付き合い方やかかわりの形は変わっていきます。
そうした微妙な違いこそが
今週のあなたの「決断」に
深く影響しているのかもしれません。
「ほかならぬこの人との、こういうかかわり方だからこそ
これを決断できる」
というような心の動きが
あなたの中に、生まれるのではないかと思うのです。