Hatena::ブログ(Diary)

筋トレ週報_ガラケー用ミラー

※出張や旅行時、このミラーページを更新できないことがあります。申し訳ないです。

「石井ゆかりの星読み」はこちら。

2018-03-28

2018/3/26-4/1 牡牛座の空模様

「君子豹変す」
という言葉があります。
今は違う意味でも用いられるようですが、もともとは、
「立派な人ほど、変わる時は思いきり変わるものだ」
というように、
いい意味で使われていた言葉です。


首尾一貫して「ブレない」ことは、すばらしいことですが
私たちは人生の中で何度かは、
考え方や態度を改める必要に迫られます。
大人に教え諭される幼い子どもならば
「豹変」もそれほど抵抗なくできることもあるかもしれませんが
大人になれば、自分の考えや行動を変えることは
大きな抵抗と苦悩を伴います。
だれも神のように完全ではありえない以上、
人生の中で何かしら、
間違いをおかすことはあります。
あるいは、「間違い」というほど厳しいものでなくとも
ささやかな後悔や失敗に気づき、
「あれは、ちょっとちがったな」
「本当はもっと別の言い方をしたかったのにな」
などと思うことは、だれにでもあるはずです。
であれば
「変わる時は変わる」ことを引き受ける人の方が
確かに「君子」にちがいありません。
変わらないことだけを優先して
内心納得のゆかない自分であり続ける、という態度は
誰も幸せにしないはずです。


今週のあなたは
何らかの変更を、かなり自然に選び取ることになるようです。
それは、失敗や間違いというほどのことではなく
「あとまわしにしていたこと」
「あえて黙っていたこと」
くらいのことかもしれません。
少し過去にさかのぼって
「あのときのことなんだけど、じつは・・・」
というふうに、ちょっと説明を加える
というほどのことかもしれません。
あるいは単純に
「すっかり忘れていたことを、突然思い出す」
といったことなのかもしれません。
いずれにせよ、その「変化」によって、
今週末以降に巡ってくるあなたの「春」が
よりあざやかで明るいものになるようです。


この週末、あなたという存在に
新しいスポットライトが当たります。
あなたを守る力がいくつか増えて、
心が開かれ、先行きが明るくなります。
その入り口に立ったところで今週
「ちょっと忘れ物をとってくる」ことが
必要になるのかもしれません。

2018/3/26-4/1 牡羊座の空模様


簡単に終わるだろうな、
と思った作業が
着手してみると意外に奥が深く、
もう少し時間がかかりそうだぞ
と分かってくる、
ということは、よくあります。
今週、物事の奥行きが見えてきて、
「もっと腰を据えてじっくりやってみたい」
という思いが湧いてきそうです。
さくっと鮮やかに駆け抜けることより
更に深く入り込んでみることの方が
魅力的に見えてくるでしょう。


この時期、あなたの星座で水星が逆行しており、
予定の変更やルート変更など、
想定外のことが多く起こるかもしれません。
でも、それらは決して
「間違い」でははありません。
「そのルートでしかたどり着けない場所」や
「その段取りでしかかなわないこと」へと、
不思議なガイド役が導いてくれている
ということなのだと思います。


責任感や危機感、物事に真正面から取り組もうという思いを
今週は不思議と「楽観」が支えてくれます。
危機感があればあるほど、
深刻になるよりは逆に陽気になっていく
というあなたの生来の明るさが、
この時期、あなただけでなく
あなたの周囲の人にとっても
大いなる恵みとも灯台ともなるようです。


3月前半からの愛の物語も
このあたりで大きく盛り上がります。
週末には、誰かとのあいだで
大切な約束が結ばれることになるかもしれません。

2018/3/26-4/1 双子座の空模様


視野がどんどん広くなります。
広がるだけでなく、
深くもなっていきます。
すれ違いばかりだった友だちと再会できたり、
去ったはずの仲間が戻ってきたりするかもしれません。
この人はこう思っているはず
という予測が
嬉しい形で裏切られるかもしれません。
人の気持ちや意志についても、そんなふうに
「視野が広がる」感じがするかもしれません。


人の思いは様々ですし
絶対変わらないと思った誰かの心が
不思議な経緯でするんと変化することもあります。
今週、あなたは「人の心の不思議」に触れて、
心を外側から大きく包み込まれ
温められるような気持ちになれるかもしれません。


週末「愛が満ちる・実る」ような時間がやってきます。
そこでもまた、愛が想像した範囲を超えて
あなたの世界を外側から包み込み
さらに、内奥まで浸透してくるだろうと思います。

2018/3/26-4/1 蟹座の空模様

妙に突っかかってくる人が
実は、こっちではなく
自分自身の中に問題を抱えている
というようなことは、よくあります。
その人は、何が問題なのかよくわからないまま
外側へ外側へと原因を探しているので
あちこちに「突っかかっていく」ことになるのですが
その人の内側にあるもののことについては
自分自身では探し出せずにいるわけです。


今、あなたの世界にそうした人がいて
あなたの手助けを必要としているかもしれません。
つまり、
「問題はここではなく、そこにあります」
というふうに、スポットライトの向きを変える
ということができるのです。
これは「犯人捜し」ではなく、
むしろ、相手の思いを汲み取った結果として実現できる、
愛の行為なのだろうと思います。


手助けというのは、どんな場合でも
非常に難しいものです。
善意は悪意より扱いが困難で、
特に、自分のなかにそれがあるときほど
私たちは危険に晒されます。
すなわち、自分の中にある弱さや欲望が
「善」の皮を被ってたちのぼってくる現象と
必死に戦わなければならないのです。
「あなたのためだから」と言いながら、
その人自身のためにしかならないことをしている人は
世の中にたくさんいます。
そして、自分自身がそのようなことをしていても
自分では、なかなかそれに気づかないのです。
人に優しくしたいときほど
自分自身に厳しくしなければならないわけで
だからこそ
「強くなければ、優しくなれない」
ということなのだろうと思います。


相手に強さを求める時
私たちは弱くなっていますし
相手の弱さに手をさしのべるとき
私たちは自分の強さを警戒しなければなりません。
でも、そうした困難を乗り越えて
この時期、あなたは誰かが抱えているとても大切な問題に
懸命に手を伸ばすのだろうと思います。
そしてそこで、
ある種の信頼関係や友情、愛情などが、
新しい形で「復活」する気配もあるようです。

2018/3/26-4/1 獅子座の空模様


たとえば、
多くの人にとって外国語を習得するのが大変なのは
それを「理解する」だけでなく
「身体の中に入れる」ことが必要だからだろうと思います。
考えなくても自然に言葉が出てくるようになることは
一通り教科書を読むだけでは、なかなかできません。
一度読んで理解するだけでなく
何度も読み込んで、自分の中にそれを「刻みつける」作業は
時間と手間がかかりますし、時には
とても退屈に感じられることもあります。


でも、この時期のあなたは
そのことに新鮮な喜びを感じるのではないかと思います。
最初は遠く感じられたのに、
次第に自分の中にしみこんでくる「知」や「能力」は、
自分の一部として新しい力に変わっていくからです。


この時期は、そのようにして吸収し、融合した力を
実地で使う機会にも恵まれるようです。
自転車に乗れるようになったすぐあとに自転車旅行に出る
といったことは
かなり無謀な冒険ですが、
実はそれこそが最も早い「習得法」となる
ということもあるのかもしれません。


週末、チャンスを告げる朗報が飛び込んできそうです。
あるいは、意外な「評価」を告げるメッセージが
あなたに新しい自信と希望をくれるのかもしれません。

2018/3/26-4/1 乙女座の空模様

自分の好きなものを
相手も好きだとわかると
とたんに、心の距離が縮まります。
仲良し同士のお喋りは、
もちろん、グチや悪口で盛り上がることもありますが
それ以上に、好きなものについて語り合う時、
時間も忘れるほど、夢中になれます。


一方、お互いの好みがあまりにも同じだと
刺激が乏しく、新しい世界に触れにくい
ということもあります。
時には違う趣味嗜好の人と接することで
自分の知らない世界に連れていってもらえる、
ということがあります。


今週、あなたの「好き」と、
関わっている人々の「好き」とを、
詳しく照らしあわせたり、触れあわせたりすることができそうです。
「三つ子の魂百まで」のようなこともありますが、
一方で、私たちの好悪は、
ずっと同じというわけではなく、
徐々に変わっていくことがあります。
また、たとえば、
あまりクッキーは好きではないけれど、
友だちの手作りクッキーを
「これはすごく上手にできているね!」
と褒めたところ、なぜかその友だちは
「この人はクッキーが大好物なのだ」と思い込み、
しょっちゅうクッキーを作ってくれるようになった
といった困った事態が起こることもあります。
そうした誤解の軌道修正は、なかなか骨が折れますが
この時期なら、出来るかもしれません。


自分が手に入れたいものと、相手が手に入れたいものが
どのように一致していて、どのように違うのか。
お互いの何と何を交換すればいいのか。
物質的・経済的に
今週、大切なことが判明していくかもしれません。

2018/3/26-4/1 天秤座の空模様


おみくじやタロットカードなど
「偶然」を利用した占いはたくさんあります。
順番に並べられたものを、
敢えてめちゃくちゃにシャッフルして
どれがどれの前で後になるか分からないようにした上で
おもむろに、その中の一つを「引く」のです。
このとき、自分が何を引いたのか、
それが分かるようでは、占いになりません。
何が出るか分からないところから、
ひとつを引き出して、それを受け止める。
このような占いのシステムは、
日常生活の中でも、結構色々な場で用いられます。
福引きや抽選などはその代表ですし、
食べたリンゴが蜜リンゴだったり、
卵を割ったら双子だったりしただけで
私たちの心には不思議な高鳴りが起こり、
これこそは今の自分にふさわしいものだ、
という、名状しがたい感覚が生まれます。


今週、人間関係において、
天秤座の人々は、そんな体験が出来るかもしれません。
予定通り、段取り通りなら決して会えないような人に会えたり、
予定通りに会った人の口から、
思いもかけない言葉が出てきたりするかもしれません。
休養で来られなくなった人の代わりに来てくれた人が
あなたにとってかけがえのない福の神となる、
といったことも起こるかもしれません。
順番が前後したり、話の中身が違ってきたりしたときこそ
「なにかが起こり始めている」
という感覚が湧いてくるかもしれません。


週末、あなたの星座で満月が起こります。
これまで頑張って来たことが認められたり
つぼみが開き、蛹が羽化するように、
「時が充ちた」ゆえの変化が起こるかもしれません。
特に今回は、苦手なことやプレッシャーから解放されたり、
俄然、調子が上向きに転じたりする、
その節目ともなりそうです。

2018/3/26-4/1 蠍座の空模様

いいものも、よくないものも、
毎日少しずつ、どこかに蓄積されます。
すこしずつの貯金も、ちょっとしたゴミも
長い時間がたつと、
びっくりするようなボリュームになります。
アイデアの材料も、ストレスも、
目に見えないところに少しずつ貯まっていきます。
訓練の成果や物事への慣れ、
贅肉や金属疲労など、
うれしいものもそうでないものも
時間の流れの中でいつのまにか大きくなり
ある日突然、ありありとその姿を現します。


この時期、そうした
「いつのまにか大きくなって現れたもの」
を、目の当たりにできるようです。
身体の中に、心の中に、生活の中に、
あるいは人間関係の中に、
長い時間をかけて蓄積されたものがあって
それがいいものなら、
わくわくしながら使える状態に調整できます。
一方、うれしくないものがあれば、
処分したり、処理したり、片付けてしまうことができます。


産みおとされて気づかずにおいてあった受精卵が
まだ生きていることがわかり
今週からしっかり「あたためはじめる」人もいるかもしれません。
これはもちろん比喩ですが
その卵が孵ったとき、
あなたの心が大きく開かれることになるかもしれません。

2018/3/26-4/1 射手座の空模様


何かを好きだとか、
やってみたいとか、
ずっとやっていきたいとかいう気持ちがあったとして、
その気持ちについて詳しく説明しなければならない場面
というのは
そう多くはありません。
ゆえに、私たちは何かを好きだと感じたら
そこに、大した疑いは感じませんし
ましてや、
なぜ好きなのか
を真剣に自問自答したりもしません。


ですがときどき、
私たちは
「そもそも、自分はなぜこれに、こんなに入れ込んでいるのだろう?」
と立ち止まりたくなることがあります。
人でも、モノでも、何らかのテーマや世界でも、
自分がなぜそれにそんなに惹きつけられ、
まるで自分の一部のように扱っているのか
その理由を知りたくなることがあります。
場合によっては、
誰かに尋ねられたり、
禁止されそうになって慌てて相手を説得しなければならないなど、
「なぜ好きなのか、それを説明する」
必要が出てくることもあります。


この時期、あなたはあなた自身の好意や愛や
なにかに対する情熱について
「言葉にする」必要に迫られるかもしれません。
それを語ろうとして上手く言葉にならないとき
私たちはあらためて
「この気持ちは一体、何でできているのだろう?」
と、深く考え始めます。
今週、あなたのなかから新しい愛の言葉が生まれ
誰かに伝わってゆくようなのですが
そのプロセスは決して
「自然に、ありのままに」展開するわけではないだろうと思うのです。
そこにはきっと、
あなた自身の深い思考と自問自答という、
粘り強い努力が伴っているだろうと思います。

2018/3/26-4/1 山羊座の空模様

皆が皆、同じスピードで走れる
というわけではありません。
それぞれにリズムがあり、気分があり、
事情があって、心と体の動きが生まれます。
お互いのタイミングを合わせることを優先しすぎて、
ひとりひとりのリズムや速度が乱されると
結果的にはどこかで、
歯車が噛み合わなくなってしまいます。


この時期は、
どんなに距離の近い相手であっても
お互いのリズムやタイミングを尊重する
ということがポイントになるようです。
出る場所も帰る場所もおなじであっても
「現地集合現地解散」のようなかたちのほうがフィットする
ということもあります。
自分以外の誰かに合わせることよりもまず
自分が自分自身に合わせることのほうが
たぶん、ずっと大事なのです。


外に出たい気持ちはあるのに、
なぜかこの時期、家の中やオフィスなど、
「テリトリー」に足止めされる
ということもあるかもしれません。
でも、勝負の場は決して
「外」だけにあるとは限りません。
今週「中での戦い」に、自分のペースで注力するとき
小さなブレイクスルーを実現できそうです。


週末以降、とても楽しい気分が流れ込んできます。
愛に勢いが生まれ、目標が輝きます。
これまでやってきたことが間違いではなかったと、
強い自信を抱きしめられる瞬間が巡ってきそうです。

2018/3/26-4/1 水瓶座の空模様


暗記するほど何度も読んだ本を
今週、また引っ張り出して
読んでみたくなるかもしれません。
ボロボロになるまで読んだ手紙を
今週もう一度、読み返したくなるかもしれません。
幼い子は、くり返し聞いた話なのに
まだ「あのお話をして!」とせがみます。
同じ話、同じメッセージ、同じ言葉。
私たちはなぜ、
それらを水のようにごくごく飲みたがるのでしょう。


今週、あなたは
もう何度も繰り返されたはずの話を
もう一度、することになるかもしれません。
あるいは、懐かしい場所に出向いたり
古い記録を引っ張り出したりするのかもしれません。
そして、今のあなただからこそ理解できる暗号を
そこに、見いだすのかもしれません。
「これは、そういう意味だったのか!」と
はたと膝を打つことになるのかもしれません。


今だからわかってもらえること
というのもあります。
以前に何度も頼んで断られたことが
今ならすうっと受け入れてもらえるかもしれません。
相手の「聞く耳」も、変化を遂げているようですし
あなた自身の「語る言葉」が、
大きく成長した証なのかもしれません。


意外なラブレターの送受信が
今週、盛んに行われる可能性もあります。
テンプレートを探すのではなく
自分自身の言葉でメッセージを綴るとき、
魔法の扉がどんどん開かれていくようです。

2018/3/26-4/1 魚座の空模様


明治時代、
東郷平八郎は外国で食べたビーフシチューが忘れられず
日本に帰ってきて料理人に
「こういうものを作って欲しい」と命じたところ
「肉じゃが」が生まれた
という話を聞いたことがあります。
これはどうも、宣伝用の作り話だったそうですが、
なにかの代用品のようなものがそのまま、
独立した作品として定着する
ということは、
世の中にけっこうあるのではないかと思います。


私たちの生活の中でも
「道具も材料も条件も資金も何もかも揃っている」
ということは、結構マレです。
いつもなにかが足りなかったり、
不足分をおかしなもので補ったりしています。
道具があってもやり方が分からないとか、
人数が揃わないので一人で何役もこなすとか、
私たちは様々な工夫で
不足な状況を乗り越えようとします。
そうした、言わば付け焼き刃の工夫が、結果として
意外にも新しい技術を生み、文化を生む
ということは、珍しくありません。


今週、そんな展開が
あなたの世界で、勢いよく起こるかもしれません。
「条件が揃わなかったからこそ、叶うこと」
「材料が足りなかったからこそ、生まれる発明」
というものは、おそらく
諦めない気持ちや、柔軟な発想から出てきます。
あなたの生来の「境界越え」の能力は
そうした意外な発明を可能にする、
潜在的な才能と言えるかもしれません。

2018-03-22

2018/3/19-3/25 牡牛座の空模様

折しも「記録」がニュースになっていますが
この時期、牡牛座の人の多くが
何かを記録したり、
あるいは、記録を掘り起こしたりすることになるかもしれません。
広い意味で捉えれば
図書館に並んでいるすべての本が「記録」ですし、
日記のようなものに限らず、メモでも手紙でも
自分が書いたものはすべて「記録」です。
過去に自分や自分以外の人々が残してきたもののなかに
今、見いだすべきものがあります。


この時期、大きな疑問や命題を胸に抱いて
調査や研究を始める人もいるかもしれません。
「勉強」というと、頭の中に何かを詰め込むようなイメージですが
わからないことをわかろうとするのは
本来「謎解き」のようなスリルを含んでいるはずです。
この時期のあなたは、そうした知的なスリルを
あくまで「当事者」として
楽しみ、味わってゆくことになるのだろうと思います。


このあたりから旅に出る人も少なくないでしょう。
この時期の旅はあなたの人生において
かなり重要な、忘れがたいものとなる気配があります。

2018/3/19-3/25 双子座の空模様


緊張感やプレッシャーから解放され、
ふわっと心が軽くなりそうです。
軽くなったところで
今までよりむしろ、
人の声や気持ちがあなたの心に
すうっと「届く」感じがするかもしれません。
これまでもずっと聞こえていた声が
ちゃんとメッセージとなってアタマに入ってくる
という感じがするかもしれません。
人が差し出してくれているものを
ちゃんと注視して、その意味を理解する
ということができるようになるかもしれません。


目の前になにかが差し出されても
それを見つめる余裕の無い時は
目に入っているのに見えていない
ような状態になります。
これまで、なぜか
人からもたらされるいろいろなもののなかに
「視野にはあるけれど見えていない」ものが
けっこう、あったのではないでしょうか。
今週は、背後に山積みにされていたプレゼントの包みを
ひとつひとつあけて、
その贈り主にメッセージを、
ゆっくり考えながら綴っていく
といった作業ができるようになるのではないかと思います。

2018/3/19-3/25 牡羊座の空模様

お誕生月の始まりですね、
おめでとうございます!
毎年春分の日から牡羊座のお誕生月が始まりますが
今年は妙に
「ここまでに築き上げてきたもの」
「ここまでに成し遂げてきたこと」
を、意識するお誕生日になるかもしれません。


たとえば「記憶喪失」を描いたドラマはたくさんありますが
記憶を失った人々は
「自分がだれであるか」
ということがわからない
という気持ちになるようです。
つまり、
記憶こそが、イコール「自分」である
ということなのかもしれません。


この時期のあなたは
これまでに成し遂げてきたこと、辿ってきた道のりを
随所で思いかえすことになるだろうと思います。
それは、後ろ向きになるということではなく
「過去の自分ではなく、今の自分だからこそ、進める道」
が、見え始めているということの証です。


今週を境に、大きな勝負の世界に身を投じる人も
少なくないだろうと思います。
そこでもまず始めに
「これまでに培ったもの」
を確かめることになるようです。
この時期、経験は最大の武器になります。
これまであなたがあまり積極的な評価を与えていなかった経験も
ここでは、大きな意味を持つことになるかもしれません。

2018/3/19-3/25 乙女座の空模様



いま、何かやりたいことがあるでしょうか。
あるいは、頭でそんなことを考える前に
身体が勝手に動き出しているかもしれません。
今週以降、あなたの創造性に
火がつくと同時に、油が注がれます。
爆発的な情熱があなたの中に燃え、
炭火のように、
ここからしばらく、ずっと燃え続けます。


このところ、少し人目が気になったり
人の意向を優先する場面が多かったかもしれません。
でも、今週以降はむしろ
人に自分の意向を受け取ってもらうことができそうです。
依頼したり、お願いしたり、誘ったりして
人から色々な力を借りることができますし
相手もそれを喜んでくれるはずです。


もともと、あなたは非常にクリエイティブな人ですが
その創造性を打ち出すことに関して
とても慎重なところがあります。
「やりたいようにやろう」と決意する前に、
とても時間や手間がかかるのです。
でも、この時期は幾人かの人が
「今まさにあなたの時間だよ、
好きなようにやっていいよ」
という具合に、ゴーサインを出してくれるかもしれません。
「美女と野獣」や「眠りの森の美女」のように
外から来た誰かが魔法を解いて、解放してくれる
というお話がありますが
今週、
あなたがずっと抑え込んできた衝動を
だれかが、あるいはなにかが
解き放ってくれるのかもしれません。

2018/3/19-3/25 獅子座の空模様


「汗を流す」ような時期です。
トレーニングをして身体を鍛えたり、
訓練を重ねて技術を身につけたり
といったことができる時です。
何かを学ぶにしても
一度ちらっと見ただけで何でも覚えてしまう人もいますが
何度も繰り返し読み書きして頭に入れる
という人の方が多いのではないかと思います。
この時期は、単にさらっと触れるのではなく
なんとかして自分の一部にしてしまおう!
という意欲が燃える時期であるようです。


自分が生きている世界を
まるで人ごとのように眺めていたい時もありますが
やはり、自分が生きている世界は人生の一部であり
自分自身である、と言っても過言ではありません。
外に広がる、一見自分とは無関係の世界を
「自分自身のもの」にしていくために
この時期、情熱的に調整したり、調査したり、
交渉したり、手を入れたりしていくことになるでしょう。
野原を庭園に変えるような
あるいは、野原を野原のままに、そこに住まおうとするような
そんなプロセスをこのあたりから
展開してゆくことになるようです。

2018/3/19-3/25 蟹座の空模様



岩のようにじっと黙って座っている人より
あれこれよく喋ってくれる人の方が
たぶん、接しやすいだろうと思います。
今週以降、あなたと関わっている人々が
俄然、「動き出す」感じがするかもしれません。
それはまるで、今まで沈黙を守っていた人が
「実は・・・」といって熱く語り出すような
そんな変化なのではないかと思います。


関わっている相手が「動く」ことになれば
あなたもまた、それに反応して「動く」ことになるはずです。
その「動き」は、不思議と
過去から宝物を掘りだすような方向性を持っているかもしれませんが
一緒にその掘り起こしに汗を流すうちに
なぜか大きく前進している
という、不思議な現象を目の当たりにすることになりそうです。


人と会う機会も増え、出会いも多くなるでしょう。
「当たって砕けろ!」のような勢いや熱量が
あなたの中にふつふつと湧いてくるようです。
岩を砕くように、誰かの心を「ひらく」作業が
あなた自身の心もまた
大きく開いていくことになるはずです。

2018/3/19-3/25 天秤座の空模様


誰かに「再会」出来るかもしれません。
あるいはあなたが、懐かしい場所に「再訪」するのかもしれません。
今週以降星座を問わず、
だれもが過去に目を向けることになりそうなのですが
あなたは特に、過去に通り過ぎてきた場所や、
強く結びつきながらしばらく会っていない相手などに
「立ち戻る」ことを望むのではないかと思います。


帰る場所がある人も、ない人も
今週以降、妙に「立ち返る」「戻る」ということが
キーワードとして、胸に浮かぶのではないかと思います。
たとえば、懐かしい場所に足を向けるとき
私たちは空間的な移動だけでなく
時間的にも、不思議な移動を体験します。
それはもちろん、心情の上だけのことかもしれませんが
目に映るのは「完全に現在の風景」だけではありません。


思い出の場所だけでなく
たとえば観光旅行で多くの人が「歴史上の場所」を訪れるように、
私たちは「過去」に出会いたい
という思いを抱いている生き物です。
この時期、場所だけでなく「人」に関しても
そうした出会いが叶うのではないかと思います。
これは単に、懐古趣味的なことではなく
おそらく、あなた自身の根幹に関わる出来事です。
ルーツを辿ること、
心の「所属」を再確認すること、
自分を守ってくれている力を知ること、
あるいは、ずっと自分を縛っているものに気づいて、
その鎖を解き、自由になること。
この時期の「再会・再訪」には、
特別なコミュニケーションがくっついています。
それは、テキストメッセージや目の前にいない相手への間接的な手段では実現できない、
生身の関わりだからこそ可能になること、なのかもしれません。

2018/3/19-3/25 蠍座の空模様

新しい靴を手に入れたら
自然に、それを履いて外に出たくなります。
これはもちろん比喩ですが
過去1,2ヶ月の中で手に入れた素敵な靴を履いて、
今週、外に出かけていきたくなるようなタイミングがやってきます。
ここまでに手に入れたものを
実際に外に出て使ってみる・動かしてみることが
ここからのテーマとなっていくだろうと思うのです。


去年の年末頃から少しずつ準備してきたことを
ここではじめて、実践してみる
という人もいるかも知れません。
たとえば、
去年の終わり頃からドイツ語の学校に通っていて
今週、晴れてドイツへと出発する
といったようなシフトが起こるのではないかと思います。
つまり
準備して手に入れたものを、実地で使う
というシフトです。


中学高校と英語を習ったけれど
海外旅行では全然役にたたなかった
といったことは、よくあります。
準備して、覚えている、ということと
実際に使えるようになる
ということは、
又別のことなのだろうと思います。
でも、習ったことが一切役に立たないか、
というと、けっしてそうではありません。
「使えるようになっていく」過程では、
過去に習い覚えたことが新しい形で、
どんどん役に立つはずなのです。


動けば動くほど
新しい知識や技術や感情があなたの心に渦を巻きます。
その渦は、これまでのあなたの経験をまきこんで
もっと大きな、素敵な流れを生み出します。
今週、何か新しい風が吹き始めるのを感じたなら
それが「動く」ことへの合図なのだろうと思います。

2018/3/19-3/25 射手座の空模様


1月末からの「勝負」の季節が
ここで、一段落します。
戦いのあと、大きく安堵のため息をつきながら
戦利品を吟味したり、
この戦いによって何を得たのか、
自問自答することができるようになります。
さらに、この戦いを人に説明するために
一つの物語として編集し、まとめ上げる
といった作業が必要になるかもしれません。


目の前のテーマに必死に取り組んでいるとき、
新しいことに立ち向かおうと一心に戦っているときは
まわりのことは、あまりよく見えません。
それに、いろいろなことが「一旦、棚上げ」となります。
たのしいことやおもしろいこと、
人からの愛情やお誘いなども、
手の中からこぼれ落ちていることがあります。
今週、あなたはそうした
「手の中にすでにあるのに、
まだよく吟味できていないもの」
に関して、深くコミットできるようになるでしょう。
特に、愛情によって結ばれた関わりに関しては
もうすこし、見るべきものがあるようですし、
たぶん、もっと働きかけることもできるはずです。

2018/3/19-3/25 山羊座の空模様


熱い季節がやってきます。
今週以降、5月中旬くらいまで、
大勝負に打って出る人も少なくないでしょう。
やりたいことができますし
新しい城を造ることも可能です。
あなたは非常にパワフルで情熱的な人ですが
他人の目には、あまりそうは映らないことも多いようです。
でも、この時期のあなたはおそらく
誰の目にもとても熱く、エネルギッシュな姿に映るでしょう。
眠れる獅子が目を覚ますように、
あなたの内なる力が、表にあかあかとあらわれるのです。


「闘いの始まり」に際して
周囲の人との改まったコミュニケーションも
もしかすると、必要になるかもしれません。
一緒に戦う人はだれか
ベースキャンプを守ってくれるのはだれなのか、
守るべきものはどれで、
人に託した方がいいものはなにか。
そのあたりを、丁寧に細かく
こちらは時間をかけて調整する必要があるかもしれません。


愛情があるからこそ、語り尽くさなければならない
という場面が
この時期、あなたの周囲に、
星座のようにきらめくでしょう。
星と星を繋いで、あなたの世界という星座ができていて
その星の一つ一つと話ができることで
あなたのここからの戦いの武器がひとつふたつと増えてゆく
ということもあるのだろうと思います。

2018/3/19-3/25 魚座の空模様



1月末からの、仕事や対外的な活動に関する「勝負」が
週明けと同時にすうっと収まりそうです。
これまでなにかしらの「戦い」の中にあった人は
その勝負から抜けだしたところで
新しい未来を思い描く時期に入ったことを
今週、実感できるだろうと思います。


ここまでにあなたが造ってきたもの、
切りひらいたフィールド、
手に入れてきたものなどと、
今週以降、じっくり向き合えるようになります。
とはいえ、これは決して、単なる
「過去の振り返り」ではありません。
そうではなく、
これまでの戦果や戦利品、拡大した行動範囲などを
どのように今後の夢に投入していけるか
というプランを練る時期に入るということなのだと思います。


去年の終わり頃から
ひそかに、非常にスケールの大きなヴィジョンを描き始めている人も
決して少なくないと思います。
その「密かなヴィジョン」が
次第に外向けに花開き始める、動き始める、
そうしたスタートラインが今週におかれているようです。

2018/3/19-3/25 水瓶座の空模様



「自分の敵は自分」
「自分との戦い」
など
外側にあるものではなく
内側にあるものと戦おうとする姿勢のことが
しばしば、語られます。


たとえば、望ましくないパターンが繰り返されるようなとき
何か自分に問題があるのではないか
と思っても
何が問題なのかは、なかなか、ハッキリしません。
私たちは自分なりにそれぞれ
「正しい」と思う行動を取っているわけなので
「正しい」はずの選択肢の中に「間違い」があるなど、
想像もつかないのです。
「自分と戦う」ことをしたくても、
何と戦えばいいのか、具体的にはわからない。
そんな迷いのなかにいるひとも
世の中には、少なくないようです。


今週、水瓶座の人々の多くが
「何と戦えばいいのか」を
かなり具体的に発見できるかもしれません。
戦う相手のことがわかれば、
状況はよほどスッキリします。
幽霊のようにふわふわした影に翻弄されて
その影の「本体」がどこにあるかわからなかった
といった状況から、抜け出せます。
ぱっとふり向いて、
ゆらゆらゆれるだけだった影の本体を
手応えのある実体として捉えることができたとき
本物の「勝負」が始まります。

2018-03-09

2018/3/12-3/18 双子座の空模様

1月後半からの誰かとの「対決」が、
今週を境に終わりを告げるようです。
ストレスやプレッシャーから抜けだして
解放感を味わう人も多いでしょう。


更に今週は、いろいろな「申し出」を受けることになるかもしれません。
あるいは、あなたの側から誰かに、
色々な頼み事をすることになるのかもしれません。
どちらも、お互いが味方であるか、
あるいは、好意を元にした間柄である
ということを前提としているはずです。


人に何かを頼んだり、提案したり、ということは
気が引けたり、遠慮したくなったりもするものですが
この時期のあなたには
「それをすることがお互いのために、のぞましいのだ」
という不思議な確信があるのだろうと思います。


また、
今週から新しいミッションが始まりそうですが
このミッションは先へ進めば進むほど
ある意味「革命的」な部分を含んでいる
ということが
分かってくるかもしれません。

2018/3/12-3/18 牡牛座の空模様


時間的にも、精神的にも、
物理的な距離の上でも、
「旅の準備」をするようなタイミングです。
この「旅」はもちろん、比喩ですが
文字通り今週末くらいから旅に出る
という人もいるでしょうし、
「入学の準備」のような作業を進めている人もいるでしょうし
さらには、
少し先にまったく新しい世界に飛び込むため、
今、それに必要な条件をととのえつつある
という人もいるはずです。
もちろん、この春先という時期は、
少なくとも日本では
そうした作業をする人が多い季節なのですが
今年の牡牛座の人々はいつになく大きなスケールの旅に出るため
過去最大のスーツケースを用意しつつあるのではないかと思うのです。


旅程があり、希望があり、憧れがある中で
あなたはどこか、この旅によって
過去に起こってそのままになっている何らかの問題を
解決しようとしているところがあるようです。
その問題は、あなた一人のものではなく
誰かと共有されるべきものなのかもしれません。

2018/3/12-3/18 牡羊座の空模様


「自分でやってみたい」
「自分の力でやってみたい」
という気持ちが強まりそうです。
私たちは生活のあらゆる場面で
他者との協力やコミュニケーションを必要としますが
その一方で
「ここは自分一人の力で成し遂げたい」
という思いを抱くことがあります。
牡羊座の人は特に
そうした思いを強く持つことが多いようですが、
この時期、あなたのそんな「本能」のようなものが
春の嵐のように目覚めるかもしれません。


これまで、他者への配慮を重ねてきたり
「できるだけたくさんの人にとって
最善の答えとなるような選択肢はどれだろう」
といった観点で物事を見つめてきたならば
今週、その始点がぱっときりかわり
「そうだ、自分はもともとこういうふうに
自分自身の情熱を燃やす存在だった」
と、原点に返る思いがするかもしれません。

2018/3/12-3/18 蟹座の空模様

忙しさが更に加速します。
これまであなたが汗を流して積み重ねて来た調整や作業が
このあたりから「真価を表す」ことになるでしょう。
あるいは、あなたがこれまで積み上げた実績が
「他者」の目に触れるような、
いわば「お披露目」のような場面が
そろそろ、視野に入ってくるのかもしれません。


人の想像力には限界があって
どんなに歩み寄ろうとしてくれる人でも
自分の努力や苦労の半分も洞察できません。
ゆえに
私たちは自分の流した汗の一粒でも理解してくれる人に出会うと
深い感動を覚えます。
どんなに悩み、考えて作ったものでも
その苦労の全てが成果物に表れるか、というと
決してそうではありませんし
むしろ、そうした汗や苦悩のあとは
人に見える部分にはできるだけ残らぬようにしたい
と思う人も少なくありません。
また、どれだけ苦労したか、その苦労の量や強度は
必ずしも、ものごとの価値や意味に繋がらない場合も少なくありません。
極限まで苦悩を重ねて生み出したものが評価されない一方で
何気なく適当にやったことが
高く評価されたりすることもあります。


それでも私たちが迷い悩みながら日々、
様々な活動に取り組むのは
どうしてなのでしょうか。
その答えを、今週、誰かがあなたに
意外な形で教えてくれるかもしれません。

2018/3/12-3/18 乙女座の空模様


どんなに慎重に吟味したとしても
完全な選択
というのは、不可能だろうと思います。
私たちは日々、色々な選択肢の中から
最善の選択をしようと苦労しながら生きていますが
どの選択にも、どうしても見通せない部分が含まれています。
心から気に入って買った服がタンスの肥やしになったり
気に入らないながらしぶしぶ受け取ったお土産を
妙に長いこと使い続けたりします。
それでも私たちは、選択しなければなりません。
その選択が果たしてどんな未来に繋がるのかわからないゆえに
どんな小さな選択であっても、
私たちはそこで、その選択に「賭けて」いると言えます。


今週、あなたはそういう意味で
賭けを含んだ大事な選択をすることになるかもしれません。
賭けはローリスク・ローリターンのものもあれば
ハイリスク・ハイリターンのものもありますが
日常の選択においては
リスクとリターンの大きさ自体が分からない
というものもあります。
今週あなたが選ぶものは、客観的には、
リスクが大きそうに見えるかもしれませんが
あなたの中では不思議と
「これが一番確実だ」
という納得があるようです。
自分の心の中心にぴったりフィットするものが
あなたの手の中に、
向こうから勝手に飛び込んで来るような感じがするかもしれません。

2018/3/12-3/18 獅子座の空模様

要望はすべて伝えることが大事です。
中途半端に伝えてしまうと、あとで
「本当は別の結果を望んでいたのに・・・」
と、後悔することにもなりかねません。
相手が要望を呑んでくれるかどうかわからないとき、
どうしても要望を小出しにしてしまう
ということはあるものですが、
この時期はそうした手段はむしろ
逆効果になってしまうかもしれません。


要望は少ないほど、通りやすい
と思えますが、
場合によっては、2つの要望よりも5つまとめた要望の方が
結果として通りやすかった
というようなことがあります。
この時期、あなたの望みもそんなところがあります。
全ての望みが揃ったところでゴーサインが出る
というような展開もあり得るのではないかと思います。

2018/3/12-3/18 蠍座の空模様



手に入れたものは新品同様のまま
きれいに使い続けたい
という人がいます。
中には、本は必ず二冊買い、
一冊は保管用、もう一冊は読書用とする
といった、念の入った人もいます。


その一方で、
手に入れたものは必ず改造する、とか
余計なものを取り払う、という人がいます。
新しい服は一度洗った上でないと着たくない、とか、
本のカバーはすぐに外して捨ててしまう、
といった人もいます。
たとえばダメージジーンズや切りっぱなしの裾のように、
もはや完全ではない、ということ自体が
一つの価値や魅力を生み出すこともあるものです。


自分なりの改造や工夫を加え、
少々不格好でも自分の世界に溶け込んできてはじめて、
自分のものになった、という気がする
という人がいます。
家やある種の道具は、
その持ち主の生き方が少しずつ刻み込まれて
何年も経つと、
同じものが全く別の雰囲気に「成長」していく、
という現象もおこります。


今週、あなたは何か自分の世界にあるものに
かなり大胆で自由な、
力強い改変を加えることになるのではないか、と思います。
改造したり、一部を取り外したり、あるいは壊したり。
料理の本に書いてあるレシピを自己流にアレンジするようなことや、
先生に教わったのとは違う方法を試してみる、といったことも
ある種の「破壊」と言えるかもしれません。
買ったばかりの革靴を、足に合うようにぐいぐい押し広げたり
全く別の用途の道具を組み合わせたりする人もいます。
「自分流」をつくりだすためのドラマティックな「アレンジ」、
もっと言えば、いい意味での「破壊」行為が
今週、あなたの世界を変えていくのではないかと思います。

2018/3/12-3/18 天秤座の空模様

「いつのまにか、こんなに遠くまで来たんだなあ」
と実感するような場面があるかもしれません。
この「遠く」は、
物理的な文字通りの「距離」なのかもしれませんし
あるいは、立場や住む世界など、
人生の距離感といったものに近い感覚かもしれません。
いずれにせよ
私たちは自分でも気づかぬ間に、
長い距離を旅します。


今は特に、
「元居た場所からかなり離れたところまで来た」
という実感が、あなたの役に立つのではないかと思います。
たとえば、旅行をすると多くの人が
「そこでしか出来ない体験」「そこにしかない風景」
「そこでしか買えないお土産」
を探します。
あなたが今ある場所が決して、
「だれでも来られる、ありふれた場所」
ではないと気づいたとき、
そこでやるべきことがぱっと分かってくる
ということがあるのではないかと思うのです。


この「場所」は、物理的なモノに限らず、
たとえば、ポジションであるとか、
シチュエーションのようなものにも当てはまると思います。
あるいは、だれか特別な人と共有している、
その時空のことなのかもしれません。

2018/3/12-3/18 射手座の空模様


少年漫画の世界では、しばしば
ある種の戦いや試合は
最後の最後の、ギリギリの場面で勝敗が決まります。
序盤から抜けだして最後まで逃げ切る
といった展開では
ドラマにならないのだろうと思います。
追い詰められた主人公が最後の最後、ギリギリのところで
自分でも想像できなかったような新しい技を編み出し、
劇的な逆転勝利をおさめる
といった展開はむしろ、ポピュラーです。


今週もしかすると
そんな、マンガめいた劇的な展開が
あなたの世界で起こるかもしれません。
すでに勝ち進めていて、勝利は決している
という人にも
さらに一回り大きな「勝利」がもたらされる
といったこともあるかもしれません。
ここまで戦ってきたプロセスの中で、
不思議な、目に見えない力がすくすくと育っていて
それが今週、あなたの世界において
いい意味で「爆発する」というような
そんなシーンがあるのではないかと思うのです。


身近な人や、普段住んでいる世界に
新しい芽を見つけられる時でもあります。
あなたがこれまで戦ってきたからこそ
その足元の、小さな芽の意味が分かる
ということなのかもしれません。

2018/3/12-3/18 山羊座の空模様


大事な発信をすることになるかもしれません。
あるいは、誰かから届いたメッセージが
あなたに、新しい「動き」を促すのかもしれません。


そろそろ、かなり熱くスリリングな勝負が
始まりつつあるのではないかと思います。
ただ、そのことはあなたにとっては
予定通りであり、自明のことかもしれませんが
あなたのまわりの人々には
意外と、よくわかっていないのではないかと思うのです。
これからあなたがどんな挑戦をしようとしているのか、
あなたがいま、何に本気になろうとしているのか、
そのことを改めて、
ある意味「正式に」発表しておく必要があるのかもしれません。


その情報が公然のものであって
広まった話から当然、相手が分かっていると思えることであっても
「直接、その人に直に話す」
という場面が必要になることもあります。
改めて話す、挨拶をする、自分の言葉で伝える
ということは
意外に、大きな意味を持っています。
分かりきったことであっても、
それを自分の声で言葉にして、相手に手渡す
ということが行われたとき、
そのプロセスが呪文のような効果を発揮して
閉ざされていた扉が開く
といったことも
けっこう、起こるものではないかと思うのです。

2018/3/12-3/18 水瓶座の空模様


どーんと力強く
「背中を押される」
ような場面がありそうです。
水瓶座の人々は、たくさんの夢を抱えているのに
なぜかその夢を、自分で信じることが難しいようです。
でも、この時期はそんな「尻込みしてしまう」部分を
力強い誰かの存在が
がしっと支えて、押し上げてくれるようです。


これは、一朝一夕に起こる現象ではありません。
あなたのこれまでの頑張りや、
悩みながらもずっと考えるのをやめなかったこと、
捨てようと思いながら捨てられない夢を
密かに暖め続けて来たことなどが
長い間のコミュニケーションの中で
「その人」に伝わってきたからこそ
起こる現象なのだろうと思うのです。


あるいは、あなたの背中を押す存在は
「知っている人」以外である可能性もあります。
憧れの存在や遠くにあるなにかなどが
あなたに直接、あるいは間接的に
熱く積極的なエールを送ってくれる、
ということなのかもしれません。


いずれにせよ、今週あなたに送られるエールやサポートは
あなたへの深い理解から発するもので
決して、お世辞や無責任な応援などではないはずです。
信じるべきなのに、なぜか信じられずにいるあなた自身のことを
誰かが、「信じるべきだよ」と教えてくれる、
そんなことが起こるのではないかと思います。

2018/3/12-3/18 魚座の空模様


「はじまりの小道」はグラデーション的に、
無彩色から鮮やかな春色へと変化していきます。
歩を進めるほどに、風景を包む色が変わり
あなた自身もまた、変化しつつあるのだ
ということがわかるでしょう。


今週、あなたの星座で新月が起こります。
新月は「はじまり」のタイミングで
あなたの世界にもきっと、新しいことが起こるだろうと思うのですが
この「新しいこと」は、
何の前触れもなくひょいと出てくるようなものではなく
むしろ、この年明けからのあなたの「勝負」の収束が
新しい始まりと重なっている、という
グラデーション的な景色として見えるだろうと思うのです。
プレッシャーやストレス、重圧から解放され、
春の軽やかさを身に纏う、
そんなシフトが同時並行的に、展開していきそうです。


今週の、冬と春の転換点そのもののような「終わりと始まり」のかさなりは、
さらにあなたに、ある新しい価値観や道具、自信などをもたらすようです。
堅いくるみの殻を割って、中から滋味ゆたかな実が出てくるように
食べられないと思い込んでいたものが、
実は食べられる
ということが、今週、わかるかもしれません。

2018-03-03

2018/3/5-3/11 牡牛座の空模様


人とのかかわりには
様々な形があります。
中でも、
会って話したり、一緒に行動したりするのは
とても分かりやすい「関わり」です。
一方、相手にとって何が大事なことなのか真剣に考えたり
相手にどう働きかけるべきなのか迷いに迷ったり
相手に気づかれないようにそっとサポートしたり、
というようなことは
伝わりにくく、正解もなく、
場合によっては自分自身の弱みが露呈してしまうような
危険な行為となることもあります。


でも、わかりやすい形ばかりでなく
わかりにくい形のかかわりを重ねていったところに
本当に特別なかかわりが結ばれる
ということもあるのではないかと思います。
たとえば自分がそうした働きかけを受けとる側になったなら
まずは相手の心情に胸を打たれるだろう、と思えます。
何か特別な結びつきがそこに生まれた
という感じを得るだろうと思います。


今週以降、あなたはそんな
「わかりにくいかかわり」の可能性のほうへ、
一歩踏み出していくようです。
心底真剣になったとき、私たちは心から迷います。
迷った、というその苦労は、
鉄を鍛える炎のような意味を持つこともあるのだと思います。

2018/3/5-3/11 牡羊座の空模様


このところ何となく
自分の内側へ、内側へと
深く沈みこんでいくような雰囲気だったかもしれません。
あるいは、遠い世界へと
自分の内側にあるものが溶け出していく
といった感覚を得ていた人もいるかもしれません。
今週を境に、そうした
少し不思議で静かな状態から、
華やかで明るい、外側にエネルギーを放出していくような
忙しい日々へとシフトしていきます。


これまでももちろん
いろいろ忙しかった、という人も多いはずですが
何かを外に向けて放つというよりは
探求、探索、思索、といったふうに
どちらかといえば「黙って動く」場面が多かったのではないかと思います。
沈黙の中で練り上げ、鍛え上げ、育て上げてきた想念と力が
今週以降、あなたから外界に向かって放たれる
たくさんの矢に変わるようです。


キューピッドも「矢を放つ」ことが得意です。
愛についても開放的になれるでしょう。

2018/3/5-3/11 双子座の空模様


「対決」も終盤に差し掛かったところで
新たな味方に恵まれそうです。
あるいは、あなた自身の雨に濡れた翼が
すらりと差し込んだ太陽の光に照らされて
ぱあっと軽やかに乾いていくのかもしれません。
それで、これまでよりずっと力強く飛べるようになるのかもしれません。


対決や勝負はどの局面もとても大切ですが
その「最後の場面」は特に、
大きな意味を持つところがあるように思います。
もう勝負の結果は決まっていたとしても
最後をどう戦うか、で
人間性や生き方、哲学が問われます。
戦いの後に起こることが違ってきます。
勝利する側も、そうでない側も、
勝負の結果よりもっと大きなものを
「終盤の戦い方」によって、手に入れることがあります。


この時期の「対決」で
あなたは今、勝利に近付いている最中だと思います。
でも、「単なる勝利」ならば結末にすぎませんが
そこに何かが加わった時、
新たなるスタートラインとして、特別な輝きを帯びます。
今週あなたの周りにいる人々や、話しかけてくれる誰かが
そこに至る方法を、そっと教えてくれるのかもしれません。


ストレートに「うれしい!」と思えることも多い週です。
その「うれしいこと」は、瞬間的なものにとどまらず
この先のあなたの道を明るく照らしてくれるようです。

2018/3/5-3/11 蟹座の空模様


意欲がわいてきて、気合が入ります。
目標が明確になり、本腰を入れる時です。
これまでも充分、頑張ってきたわけですが
そこにはどこか
「道を探す」
という雰囲気があったのではないかと思います。
今週、その状態から一転して
「探し当てた道をひとまず、歩き出す」
という、アクティブな状態に入れるようです。


蟹座は固い甲羅に覆われ、臆病で防衛の気持ちが強い
とされますが、
その一方でアクティブに動き回り、自ら何かを生み出そうとする、
主体的・積極的な星座でもあります。
「臆病」であるはずなのになぜか、
ひそかにスリルやリスクを楽しむようなところもあるようです。
今週以降、あなたは自分の中に眠っていた
そんなやんちゃな部分を思い出すかもしれません。
「もっと好きに、ハードに動いてもいいんだ」
という気持ちに
突然スイッチが入るかもしれません。


きらりと光るチャンスが巡ってきたり
誰かがふいに褒めてくれたりする場面もあるでしょう。
そうした出来事があなたの心に眠る「あらぶるもの」を
揺り起こすのかもしれません。

2018/3/5-3/11 乙女座の空模様



核家族化の進む最近では少なくなっているのかもしれませんが
少し前までは
「遠方の親せきから送られてきた果物」
というのが、
よく、近所でおすそ分けされていました。
「親戚の家」がその果物を栽培しているわけではないのですが
その土地の名産品とされるものを毎年恒例で贈る
ということがよくありました。
自分の家が、思いがけなく遠い場所とつながっていることに
子供心に驚かされた記憶があります。


家や居場所という小さな世界は
私たちのイメージの中でどこか「閉じて」いますが
たとえば、リンゴやブドウ、ミカンを送ってくれる親戚の存在によって
そのイメージが外側に「開かれる」ことがあります。
あるいは、
家族の中の問題でなやんでいたのを
ふと、第三者に相談したとき
いとも簡単に解決してもらえた、といったことも
「開かれる」出来事、といえるかもしれません。


今週、そんな
「閉じているはずの世界が、外側に開かれる」
ような出来事が起こる気配があります。
といっても、完全にオープンになってしまう、というのではなく
上記のような、親戚や相談相手といった、
「この人なら」「この場所なら」という相手・世界との関係がひらいて、
そこから新しいなにごとかが流れ込んでくる
ということなのだろうと思います。

2018/3/5-3/11 獅子座の空模様


今週を境に、世界がいきなり「広がる」感じがするかもしれません。
アトリエにこもって仕事をしていた状態や
カフェで誰かと二人、込み入った話に没頭していた状態から
ふわりと外に出て、さわやかな風を吸い込む
といった変化が起こりそうです。
たとえば仲の良い恋人同士、友達同士でも
いつもの場所ですごすより
一緒に旅行に出てみて初めてわかること
というのがあります。
また、普段の風景の中では決して語り合えないようなことが
旅先では自然と話題になったりします。
空気が変わり、視野が変わると
私たちの内側の深いところに眠るものがよびさまされて
外にふわりと出やすくなる、ということなのかもしれません。


今週以降、あなたは新しい追い風を感じて
知的好奇心や探求心をリフレッシュできそうです。
これまで大問題だと思えてこだわっていたことが
ごく些細なことのように見えてきて
さらりと解決できるようになる、
といった変化も起こるかもしれません。

2018/3/5-3/11 魚座の空模様



2月半ばごろから
かなりにぎやかな日々を過ごした人も多いはずですが、
今週を境に、そのにぎやかさがすうっと落ち着き、
穏やかな気持ちになれそうです。


1月末からあなたが挑んでいる「勝負」に関して
そろそろ出口が見えてきたのではないかと思います。
この「出口」に至るまでに、
もう少し使える道具がある
ということがわかってくるかもしれません。
温存していた武器や必殺技を
そろそろ使ってみようかな
という気持ちがわいてくるかもしれません。


あるいは、この勝負を終えたとき
何を獲得していたいか
ということをもう一度、確認する人もいるでしょう。
それは具体的・物理的な「戦利品」であり、
ある種の条件であろうと思います。
「この条件を確保して初めて、
自分の勝利に意味と価値が生まれるのだ」
と思えるような、そのポイントを
今週、あなたは再確認し
勝負の成り行きにあらためて
自信を持てるのではないかと思います。

2018/3/5-3/11 水瓶座の空模様



散歩に出たくなりそうです。
散歩のいいところは
目的地がないところです。
もちろん、公園や川沿いなど
目的地のようなものがある散歩
というのもあります。
でも、この時期のあなたの散歩は
たぶん、通ったことのない道を探しに出かけるような
目的地のない散歩です。


私たちは目的地や目標を目指して進むことを
いいこと
と考えています。
でも、それらの目的地や目標は
そもそも、どうやって見つけたのでしょうか。
人から言われたり、
偶然出会ったり、
ふと見た広告に描かれていたりしたのかもしれません。
いずれにせよ、私たちは目的地や目標に出会わなければ
それを目指すことはできないはずなのです。


今週、あなたが出かけていく散歩には
目的地がないだろうと思うのは
たぶん、その散歩の途中で、ごく偶然に
これからのあなたが目指したい何かに
出会えるのではないか、と思うからです。
何かを目指してしまっているとき
私たちは、もうほかの目的地には出会えません。
目的地がない時にだけ
目的地に出会える。
そんなストーリーを今週、体験する人が少なくないのではないかと思います。

2018/3/5-3/11 山羊座の空模様


外側へ、外側へと答えを探していたまなざしが
今週、不思議と「内側へ」向かうようです。
探索の旅から帰ってみれば家の中にいた「青い鳥」の話ではありませんが
方々探していた探し物が家の中に見つかる
ということは、とてもよくあることです。


今週は特に、第三者のいる場所ではなく
ほかならぬあなた自身がいる場所に
探し物が見つかる気配があります。
なくしたものだけでなく
ずっとほしかったものとか
「自分が何をしたいのかわからない」
といったような問いの答えなどが
毎日見ているはずの場所に、みつかります。
私たちの目は、なんでも見ているようで
実のところ、なんにも見ていないようなことが多いのです。
毎日接している人の気持ちに気づかなかったり
毎日歩いている道に咲く花が目に入らなかったりします。
今週は特に
「見えていなかったものが見つかる」
ようなタイミングなのではないかと思うのです。

2018/3/5-3/11 射手座の空模様



楽しい日々の到来です。
今週は特に、その楽しさを
胸いっぱいに吸い込んではじけさせるような、
「全面的楽しさ」を味わえそうです。
愛にも勢いが出てきますし、
とにかく外に出て走り回りたいような、
あなたの中の無邪気さがパーンと表に出てくる、
とても春らしい雰囲気の週です。


1月末からの「勝負」の時間もそろそろ終盤戦に差し掛かり
ここでは細部のツメを丁寧にしたい雰囲気もあるかもしれません。
少し過去を振り返って、取りこぼしたものを拾いあげ、
あるいは、デリケートな部分について再検討する
などの作業も必要になるかもしれません。
でも、おそらくそれ以上に大切なのは
あなたにとって何が喜びで
どうすれば創造力をいかんなく発揮できて
日々を愛することができるか
ということだと思います。
これまでの勝負で真に勝利する、ということは、
そのことに直結しているはずです。


あなたのそうした、愛と喜びと創造性に関する「原点」がブレず、
かつ、いかんなく表現される限りにおいて
あなたの闘いは周囲も心から納得する形で
着地していくのだろうと思います。

2018/3/5-3/11 蠍座の空模様



忙しくなってきます。
もともと集中力に恵まれたあなたですが
この時期はその集中力がより、ピンポイントに、
一点集中で投下される感じがあります。
釣り針を垂れていて、大きな魚がかかった感触を得たら
そこからは細心かつ大胆に、勝負をかけねばなりません。
今週は特に
「大きな魚を釣り上げる」
ような、大仕事が展開していく可能性があります。


一方、このところ無理を重ねてきた人は
このあたりで自分をじっくりメンテナンスする必要もあるようです。
もし、今週体調を崩したなら
それは、身体があなたに発しているメッセージであろうと思います。
食生活は特に重要ですし、眠りも大切です。
身体・生活との対話が、今週一気に展開するのかもしれません。

2018/3/5-3/11 天秤座の空模様



人間関係が今週以降、
とても賑やかになっていきます。
今週は中でも特に、
あなたのほうから「会いに行く」機会が多いかもしれません。
頭で考える前に体が動いていくような
特別な「反応のするどさ」が
あなたの体の中に躍動している感じがあるのです。


あなたにとって「人と会う」ことは
特別な意味を持っています。
あなたは「人と会う」ことを通して
自分自身を見出す傾向の強い人だからです。
今週、誰かからボールが投げかけられてくるとしたら
そのボールは、相手自身の要求を表しているというよりは、
相手があなたのために考えて投げたボールである可能性が
かなり、高いように思われます。
あなたのために用意されたもの、
あなたのために投げかけられる言葉。
それに対するあなたからの反応もまた
いつも通り配慮に満ちた生産的なものでありつつも
あなた自身の率直な要望を反映しているだろうと思います。