Hatena::ブログ(Diary)

筋トレ週報_ガラケー用ミラー

※出張や旅行時、このミラーページを更新できないことがあります。申し訳ないです。

「石井ゆかりの星読み」はこちら。

2018-05-05

2018/5/7-5/13 双子座の空模様

キラキラ光るような、
楽しい季節の中にあります。
でも、この時期のあなたはただ「楽しんでいる」だけでなく
なにかボリュームの大きな「任務」に取り組んでいて
そこに、あなたの喜びや楽しみのエネルギーを
どんどん注ぎ込んでいるようにも見えるのです。


明るさや楽しさ、喜びや遊びゴコロ、
美しいものを愛する気持ち、
人を愛する気持ち。
こうしたことは、
特に「何の役に立つか」と問われたりはしません。
それ自体がひとつの、人生の目的のようなものだからです。
でも、こうした力も、
たとえば情熱や意欲、ハングリー精神などと同じくらい、
何らかのテーマにむかって「注ぎ込む」ことが
可能なのではないでしょうか。


嫌な仕事を、無理に「楽しもうとする」といったことではなく、
純粋な喜びや楽しさを、飲み水のように容器に詰めて船に積み込み
更に楽しい旅に出る、といったことが
この時期は可能なのだろうと思います。
あなたの胸には、長いこと温められてきた、
今だからできる少しスケールの大きな企画があって
そこに、今手の中にあるゆたかさをつっこんでみる
というようなことなのではないかと思います。


ともあれ、
愛に恵まれる美しい時期です。
この時間を思いきり楽しむだけでも十分
「ミッション完了」と言えると思います。

2018/5/7-5/13 牡牛座の空模様


来週からスタートする「勝負」の季節に向けて
今週はどんどん、準備を進めてゆけそうです。
武器や防具を整えたり
これまで集めた情報をチェックしたり、
なにより
「なんのために、何を目指して戦うのか」と
「現在地はどこなのか」ということを
丁寧に確認することが大事だろうと思います。


この「確認作業」は、
どれが「大事なこと」で
どれが「些末なこと」なのかを
どんどんより分けていくような作業でもあります。
この作業を進めれば進めるほど、
「大事なこと」がそれほど多くないことに気づかされるでしょう。
今のあなたは、実は、
かつてのあなたと比べて、
遙かに自由になっている、ということにも気づかされるでしょう。

この先道に迷ったら
今いる場所に立ち返って、
ルートを再度、確かめられます。
今ある場所が軸のようになって、
そのまわりに、活動領域を広げていけます。


寄って立つところ、
いつでも戻れる場所、
心の中の「よりどころ」。
今のあなたが未来のあなたのために、
なによりも力を込めて整えているのは、
そういう世界なのかもしれません。

2018/5/7-5/13 牡羊座の空模様


今週思いついたことはすべてメモしておくと
あとで役に立つかもしれません。
キーワードやアイデアの欠片、
漠然としたイメージなども
少し後になってみて、
ものすごく役に立つ「パズルのピース」になるかもしれません。


ネガティブな思いや、
解決不能なように思える疑問、
根深い問題意識なども、メモに値します。
それらが「土壌」となって、
あとで、美しい芽が顔を出す可能性があります。


ここまであなたが歩いてきた道のりの中で
様々に抱いた思いや考えが
この時期、形になって浮かび上がって来るのです。
それは「次」への伝言であり、バトンのようなものです。
経験や考え続けて来たその時間の中から出てくるものを
ひとまず、全部集めておきたいときです。


バリバリ動けるタイミングですので、
ガンガン動いて、決められることは全部決めて、
「その先に進む準備」を整えきりたい時です。
多少、足りない部分があっても
あとから補強できるはずです。

2018/5/7-5/13 蟹座の空模様


忙しい時期ですが、
この時期はハッキリした「ゴーサイン」が立て続けに出るので、
ほっとした気持ちになる人も多いでしょう。
この「ゴーサイン」は、スタートの合図のようなものというよりは、
提出していたものが「合格」になるような、
そんな「結論」に近いものなのではないかと思います。
ここから何かを始める、というより、
今までやってきたものに太鼓判を押してもらえる、
といったような場面が
今週、巡ってきやすいのではないかと思います。


さらに、あなたとしては
人から見えない所で少し
「リードを取っている」
ような感覚もあるかもしれません。
「太鼓判」を押してくれる人々には
あなたがこれまでにやってきたことや、到達した場所などが見えていますが
あなた自身が今見ているのは、
もう少し先に進むための「仕込み・貯え」の世界なのではないかと思うのです。


今のあなたは、そんなふうに
人よりも少し長い目で、広い世界を見ているのかもしれません。
過去と未来に跨がる時間を眺め渡した上で
真に「新しい」と思える方向を今、
選ぼうとしているのだろうと思います。

2018/5/7-5/13 乙女座の空模様



素敵な「機会」が巡ってきそうです。
この「機会」は、「チャンス」と言い換えてもいいと思いますが、
あなたから見ると、たとえば
「温めてきた考えを披露する機会」
「ずっとやってみたかったことを実行に移す機会」
のような、
ある種の「タイミング」なのだと思うのです。
これまであなたがずっと希望し、紡ぎ続けてきたことがまず、あって
それを「打ち出す・表現する・試してみる」チャンスが巡ってくる、
ということであるようです。


あなたは元々素晴らしいアイデアと表現力に溢れた人ですが
それを出すタイミングを大切にする人でもあります。
周囲から求められているかどうか、
今それをやったらどういう効果や影響が出るか、
そういうことを見渡しながら、
慎重に「機」を探すところがあると思います。
同じことをやっても、
タイミングによっては、結果が変わってくる
ということを
あなたは不思議な直観で、よく知っているからです。


今週「そのとき」が来て、
あなたはぱっと動くことになるだろうと思います。
「今がそのときだ!」という感覚は
理屈で説明できるようなものではないのだろうと思いますが
あなたの目にはその瞬間は
まるで、そこだけスポットライトが当たっているかのように
はっきりと見えるはずです。

2018/5/7-5/13 獅子座の空模様


夏の植物が水をごくごく吸い上げるような、
非常に勢いのいい、熱い忙しさのなかにあります。
動けば動くほど結果が出ますし、
結果が出るほど、次にやるべきことが見えてくるでしょう。
この時期は特に
「次のステップ」を見据えての行動が増えるはずです。
来週を境に、がらっと風景が変わるからです。
その「風景の変化」を見越して、今やっておくべきことが
あなたの目にはちゃんと見えているようです。


この「風景の変化」は、たとえば
「ここまでに作った作品を、人に見せにゆく」
といったシフトであろうかと思います。
ここまではどちらかと言えば一人でコツコツ仕込んできたものを
ここからは、他者の目に触れる「外」に出すことになるわけです。
フィールドが広がり、ネットワークが拡大し、
あなたの立ち位置も変化し始めます。


ここから先に広がっていく世界は
あなたにとって、とても新しく豊かなものになるようです。
ゆえに、今週のあなたはそうした世界にふさわしいものを
最後まで汗を流して、しっかり仕上げようとしているのだろうと思います。

2018/5/7-5/13 蠍座の空模様

私たちは言葉を使ってコミュニケートしますが
その言葉にすべてが含まれるわけではありません。
むしろ
「語りえないこと」を守るために言葉を駆使したり、
全く反対の意味の言葉を使って、
真意を伝えようとしたりすることもあります。


このところ、あなたは相当以上に「熱い」コミュニケーションの中に
ずっと身を置いているのではないかと思います。
そのコミュニケーションが今週、最終局面を迎えます。
言葉の後ろ側にあるものが伝わるとしても、それは大抵、
タイムラグを経て伝わっていくことになります。
ここまでのコミュニケーションのなかであなたが本当に「成し遂げたかったこと」が
今週、少しずつ「追い着いてくる」感じがあるかもしれません。
表面的な言葉の向こう側で、本当に伝えたかったことが受け取られ
さらに、あなた自身もまた
相手から受け取りたかったものを、受け取れるようになるかもしれません。

2018/5/7-5/13 天秤座の空模様


靄を切りひらく光のような、
あざやかなコミュニケーションが生まれそうです。
すでに周囲を巻き込んで進んでいるプロセスが
ハッキリした、素朴で率直な言葉ですぱっと語られることで
状況が一気に明るく照らされ、
視界がよくなるのではないかと思います。


あるいはあなた自身が、
誰かの迷いを晴らすことができるのかもしれません。
その人を包んでいる重層的なヴェールを
すらりと切り払ってあげることができるかもしれません。
あなたの心の深くにある本音で
誰かの悩みを吹き飛ばすことができるかもしれません。
深い愛情と知性とが結びついて
その関わりを、新しい局面へと押しだせるようです。

2018/5/7-5/13 山羊座の空模様

3月頃から「勝負」の時期を迎えていた人も少なくないと思いますが、
今週から来週くらいで、その勝負も収束します。
ここは「一段落」で、8月から9月にもう一度、
最後のツメをするような場面もあるかもしれませんが、
ひとまず、このあたりが最終段階です。


今週は特に、
「身近な人たちと新しい話をする」場面があるかもしれません。
この「新しい話」は、未来の計画や最新情報などではなく、
「これまでしてこなかった話」
ということだろうと思います。
過去数年の中で少しずつ、
あなたを取り巻く環境や身近な人たちとの関係が
変化し続けて来たのではないかと思いますが
その変化のプロセスに関して
ここで改めて「言葉にする」ことが必要になるようです。


このことは、上記の「3月頃からの勝負」の最終段階に
是非とも必要な一場面としてたちあらわれるもののようです。
この時期、あなたが周囲から受け取る愛情や恵みは
とても実質的で、力強いものとなっています。
だからこそ、そこには「言葉」が必要になるのかもしれません。
あなたがどう思っているのかを言葉にしたり、
身近な人に思い切って質問を投げかけたりしたとき、
ぼんやりと見えていた信頼が
ぱっと形を取って現れるのではないかと思います。

2018/5/7-5/13 射手座の空模様


素晴らしい人間関係の中で、
あなた自身、そこに「包まれる」だけでなく
自分自身の手でも、一つの「場」を作りたい、
と思えるかもしれません。
たとえば春が来て、
庭に美しく花が咲きみだれるのを見て、
深い喜びを感じると同時に、
夏に向けて更に美しい庭にしていこう
という意志が強まる、といったことです。


人から受けている恩恵や、
心の中に少しずつ注ぎ込まれている愛情を
自分もまた、誰かに注ぎたい
という気持ちが強くなり、
それが可能な「場」を作ることを
この時期のあなたは、強く意識するだろうと思います。
自分が持っているものや力をどのように使えばそうした「場」ができるか。
ここで受け取ったものをもって、
それと同じようなものを造ってみたい、
というスケールの大きな欲が、
今のあなたを突き動かしているのではないかと思うのです。

2018/5/7-5/13 魚座の空模様


いろいろな人が持っている様々な意見に対して
全く違った角度から、新しい考えを提案できそうです。
特に、硬い意見や熱い意見、鋭い意見などに対して、
非常に懐の深い、やわらかいけれども決して折れない、
しなやかであたたかな考えを打ち出すことができるようです。


魚座は「水の星座」で、
星占いの世界では、水は「感情」です。
でも、魚座の人々が「感情的」であるかというと、
そこは、少し誤解があるように思います。
たとえば、水は刃物などで「切り分ける」ことはできませんが
魚座の人はなぜか、水を切り分けることが上手です。
「きりわける」「ことをわける」、つまり「理(ことわり)」の力は、
本来、水の力とは相容れないはずです。
なのに、魚座の人々は不思議な形で
それを可能にしてしまうのです。


星座を問わず、人は誰でも感情を持っています。
感情の量が多くなれば、
ほとんどの人はそれに飲み込まれて、
いつもの自分ならやらないようなことをしたり、
それで、後で後悔したりすることもあります。
でも、魚座の人々は
感情に「飲み込まれる」のではない、
何か別の精神的な方法で、
感情を新しい形に切り分け、生まれかわらせることができるのです。


今週、その力があなたのまわりにいる人々にとって、
大いに役に立つようです。
感情に飲み込まれつつある人々はしばしば
自分が感情に飲み込まれている
とは、自覚しません。
自分はごく理性的に、冷静に、正しいことをしている、
と信じながら、感情の波に呑まれていることが珍しくないのです。
あなたはそうした状況に対して、
特別な方法でアプローチし、
相手を波間から救い出すことができるのではないかと思います。

2018/5/7-5/13 水瓶座の空模様


愛にあふれる、キラキラした時期です。
「なにもないぞ」と思う人もいるかもしれませんが
心の中に何となく、ワクワクする思いがわいてきたり、
大切な存在に対する思いが、
胸一杯に溢れたりしているなら、
それは「愛」に近いものだろうと思います。
大切なものに愛情を注ぐこと、
目標に向かってひたむきに進むこと。
シンプルですが、私たちの日常生活では
そのシンプルなことが、なぜか、
なかなかうまくいかないことも多いように思われます。
でも、この時期のあなたは、
そんなシンプルな喜びを、ストレートに味わえるはずなのです。


今週は、あなたの「発言」にも
強いスポットライトが当たっています。
今週あなたが語ることは
これまで様々な道を通ってきた末の「着地点」のようなものであり、
この言葉こそが
ここ数ヶ月の厄介な問題が解決する、その宣言ともなるようです。