ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

筋トレ週報_ガラケー用ミラー

※出張や旅行時、このミラーページを更新できないことがあります。申し訳ないです。

「石井ゆかりの星読み」はこちら。

2018-05-23

2018/5/21-5/27 射手座の空模様


聞き役に回ったり、サポートに徹したり、見守ったり、
敢えて「何もしないでそこにいる」ことを選んだり
場合によっては「席を外す」ことにしたりする、
といった方針を採りたくなるかもしれません。
この時期のあなたはどこか受動的で、
しばらく「静観」したい、という思いが強まるようなのです。


これは「今は何もしない方がイイ」というようなことではありません。
そうではなく、周囲の動きや自分自身の気持ちが
まだよく掴めていないので
もっと材料が欲しい、ということなのだろうと思います。
私たちは、言うべきことややるべきことが見つからないときでも
「とにかく何か言わなきゃ」「何でも良いから動かなきゃ」
と思ってしまうことがあります。
でも、少なくともこの時期は、そうした焦りを棚に上げて
「見つからないなら、見つかるまで待とう」
という方針が合っているだろうと思うのです。


もっと言えば、
「なにもしないでそこにいる」のであっても、
「『そこにいる』ことをしている」のであって、
これは歴とした「行動」であり、
静かでも熱い積極性がちゃんと、含まれています。
「身を引くべき」などということではなく、
今のあなたを取り巻く世界が、あなたに
「見ていてもらうこと」を必要としているので、
あなたはそれをしっかり見ようとする
ということなのだろうと思うのです。
もちろん、必要を感じればさらにアクティブに動くべきだと思います。


更に言えば、ただ「見ている」だけでなく
おそらくあなたは自然に、自由に
「レスポンス」を打ち出していくことになるでしょう。
全部を見て取ることがなければ、
最善のレスポンスは生まれません。
あなたのなかからいちばんいい音を引き出すために、
ある種の深呼吸が必要になる、
ということなのだろうと思います。