Hatena::ブログ(Diary)

筋トレ週報_ガラケー用ミラー

※出張や旅行時、このミラーページを更新できないことがあります。申し訳ないです。

「石井ゆかりの星読み」はこちら。

2018-10-17

2018/10/15-10/21 蠍座の空模様


「自分」がどこまで「自分」かということは
けっこう、難しいのです。
たとえば、爪や髪の毛は自分のものですが、
切っても痛くありません。
外を歩くとき、自分が着ている服は
まちがいなく「自分」というものの認識の一部で
これをもし剥奪されたら大変なことになります。
たいていは生まれた時につけてもらった名前を名乗るわけですが
私のように、自分でつけたペンネームで電話に出たりする人もいます。


今週、あなたの「自分」は、普段よりも大きくなっているかもしれません。
より広範囲までが「自分自身である」と認識されるのです。
たとえば、住んでいる家から居住している地域まで
「自分のエリア」の意識が広がるかもしれません。
所有しているものはもちろん、
所有物のメーカー企業に対して、
自分の延長線上にあるような親近感を感じるかもしれません。
日頃、家族に対しても「自分は自分、人は人」と切り分けていたのが
今週は、身内を内側にかき抱くように、
守ってあげたくなるかもしれません。


「自分」の範囲が広がると、
それを取り巻く世界も、どーんと広がっていきます。
自分一人で世界に飛び出したときよりもずっと、
世界が濃く、深く見えてくるだろうと思います。