ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

筋トレ週報_ガラケー用ミラー

※ツイッターをやっていなくても、直接見ることができます。
※出張や旅行時、このミラーページを更新できないことがあります。申し訳ないです。

「石井ゆかりの星読み」はこちら。

2017-12-10

2017/12/11-12/17 牡羊座の空模様


「教えてもらって学ぶ」ことと、
「技を見て盗む」ことと。
前者に比べて後者の方が
よりアクの強い「欲」が必要なのかもしれません。
みんないっしょに授業を受けて、
終わった後に「先生、これは?」と質問に行ったとき
そこで一番知りたかったことを教えてもらえる
などということもあります。
まずは相手の出してくれるものを全て受け取った後で、
さらに一歩踏み込んで「取りに行く」教え子の姿勢は、
真剣に教え育てようとしている先生であれば
たいてい、喜ばれるものだろうなと思います。

この時期、牡羊座の人々は
とてもよく学び、吸収できる状態にあります。
さらに、人から
「もう一段階深く厚みのあるものを受け取る」
ことができる状況にあるように見えます。
相手が最初に出してくれたものだけで満足せず、
もう一歩踏み込んで手を伸ばしてみると、
相手はそれを厚かましいと思うどころか
「よし、本気で向かってきたな!」と、
嬉しそうに受けて立ってくれるだろうと思うのです。

2017/12/11-12/17 牡牛座の空模様

濃密で豊かな人間関係が
引き続き、どんどん地層のように積み重ねられ、
あなたの心の大地が強度を増してゆきつつあるようです。
人と会う機会が多いでしょうし、
会った相手は必ず、あなたになにかしら、
素晴らしい価値のあるものを手渡してくれるでしょう。
手渡しながら、相手が語ることは
今あなたがまさに受け取りつつあるものが
実は過去にあなたが蒔いた種からできた果実であると
教えてくれているはずです。

人が褒めてくれたり、評価してくれたりすることは
しばしば、意外性をはらんでいます。
自分が一番自信のあることについてはたいして褒めてもらえないのに
何気なく遣ったどうでもいいようなことを高く評価されて
憮然としてしまうようなこともあります。
でも、自分のなかにあるもので
人から評価され、あるいは必要とされている部分をじっと見つめてみると
そこに、自分が見逃していた本質のようなものが
キラキラ光っているのがわかります。
この時期は少なくとも
誰かのあなたへの「想定外の賞賛」が
あなたの心の中にあった「開かずの扉」を
解放してくれる気配があるのです。

2017/12/11-12/17 双子座の空模様


非常にアクティブな時期です。
汗をかいて走り回るような日々を過ごしている人も多いはずですが、
少し、人の都合に振りまわされているような気がするかもしれません。
あるいは、悪くいえば「こき使われている」ように思えて
苛立ちを感じる場面もあるかもしれません。

人から必要とされるのは嬉しいことですが、
「相手がどの程度感謝してくれているか」
「ちゃんと自分の気持ちや忙しさを解ってくれているか」
に関して、納得のできない部分があれば、
なかなか、やりがいを感じることができません。
もし、この時期あなたが
「忙しいのはいいけれど、相手の認識には問題がある」
と感じるなら、
思い切って主張するのもいいかもしれません。

「いつか察してくれるだろう」という淡い期待を
私たちはつい、抱きがちです。
でも、その期待が
「対話からの逃避」となってしまっている場合もあります。
日頃感じている怒りや苛立ちがあれば、
この時期、その思いこそが一つの扉として、
あなたの前に置かれているのかもしれません。
その扉を自らの手で押してみたとき、
向こう側に、今まで相手が見せなかった誠意や愛を
見いだすことになるようです。
そして、扉の向こうで生まれる新しい対話を通して
生活がもっとあなた自身のものとして感じられるようになるでしょう。
忙しさもまた、自分自身の情熱の発露となり、
自信と誇りの柱となるはずです。

2017/12/11-12/17 蟹座の空模様

「役割分担」をする上では、
公平さや客観的妥当性など
色々な観点が必要になります。
でも、少なくとも今、一番肝心なのは
あなたの気持ちが「騰がる」かどうか、
にかかっているように見えます。
今のあなたは、どんなに頑張っても
やりたいことをやりたいようにやることでしか
成果が出てこないようなのです。

蟹座の人々は徹底的に自己犠牲的なところや、
人のために自分の都合が「無」になってしまうようなところがあります。
でも、少なくとも今という時間の中では
それだと、おそらく無駄が多いのです。
自分の内なる情熱から動くことで、
最も高い生産性を打ち出せます。
人と役割分担をするならば
中途ハンパなシェアではなく、
バッキリ物事を切り分けて、相手に任せたことは任せきりで、
自分で引き受けたことは完全に抱え込む!
くらいの勢いが必要なのではないかと思うのです。

とはいえ、この時期のあなたが「愛」に動かされていて、
誰かのために完全に献身することでもっとも士気が高揚する
ということなのであれば、
それはそれでたしかに
星の配置にも、ちゃんと符合するように思われます。

2017/12/11-12/17 獅子座の空模様


絵を描くことが好きな人が、家の中にアトリエを作るような、
バスケットボールを始めた人が、庭にゴールを作るような、
小鳥が求愛のために巣を作るような、
好きなものをたくさん集めて自分だけのこの世の楽園を作るような、
そんなイメージの時期です。
あるいは、もっと広く大きな愛のために
世界を変えようとしている人も、いるかもしれません。
その活動のスケールは様々だと思うのですが
いずれにせよ、あなたはあなた自身の喜びや愛のために、
何らかの「世界」を、汗を流して創りつつあるように見えます。

この作業はもう少しロングスパンのものでもあるのですが
中でもこの時期は、その活動が具体的かつ物理的であり、
熱を帯びている、ということが非常に特徴的なのです。
あなたの「動き」が、あなたが心から愛せる世界を作っていく、
そんなドラマが今、目の前で展開しているはずです。

2017/12/11-12/17 乙女座の空模様

たとえば人に何かを説明しようとするとき、
私たちは無意識に、相手に合わせて自分の話を多少「加工」します。
これは、嘘をつくとかそういうことではなく、
相手には興味がないであろう部分を削ったり、
あまり重要ではないと思われることを端折ったり、
固有名詞を一般名詞に置き換えたり、
話の順番を入れ換えてわかりやすくする、
といったようなことです。
あるいは、少し話を「盛って」、
相手の興味を惹こうとすることも、よくあります。

スマートに解りやすく、相手の受け取りやすいように伝える
ということは、どんな世界でもたいてい、歓迎されます。
上記のような加工が上手になりたい、
と思っている人はたくさんいます。
でも、この時期はむしろ、
話が「きれいにまとまっている」ことは
あまり必要ないかもしれません。
むしろ、あなたが「枝葉だ」と思っていることが
実は、相手がいちばん知りたいことだったりするのかもしれません。

特に「あなたの気持ち」が重要です。
「伝えるべきは事実だけで、
私がどう思ったかなどは、関係ない」
と思ってしまう人も少なくない世の中ですが
この時期は少なくとも
「他ならぬあなたがどう思ったのか」
ということが、あなたのコミュニケーションの根幹にあるようです。
「こういう場では、このように思うべきだ」
「正しい感想は、こうあるべきだ」
といった規範意識を超えて、
「思い」をどのくらいコミュニケーションに詰め込めるか。
このことが、今のあなたの世界を動かす「ハンドル」であるように見えるのです。

2017/12/11-12/17 魚座の空模様


行こうと思えばどこまでも行ける、
探究心に満ちあふれる時期です。
この時期は
「行くだけ行って、ただ帰ってくる」
ということにならないのが特徴です。
行った先でかならず、
何かを得て帰ってこられるだろうと思うのですが、
それには少し時間がかかります。
ぱっと行ってすぐ何かをもらえる
ということではなく
例えば「三顧の礼」のように、
何かしら継続的な働きかけがあってはじめて、
信頼を得て、何かを受け取れる、ということらしいのです。

でも、この時期いきなり「三顧の礼」の「一顧」目を始めるのか
というと
実は、そうではありません。
おそらく、あなたがここまでに何度も重ねてきたアクションが
ここでやっと「三顧」目に突入する
といったことなのだろうと思うのです。
これまであなたが働きかけてきたことの先に、
この時期、あなたが手に入れるものがあるのです。

「あなたがこれまで積み重ねてきたこと」
と言われても、なにも思いつかないな
という人も、少なくないかもしれません。
でも、私たちは日々、無意識に
いろいろな活動を積み重ねて生きています。
意識して「これを積み重ねよう!」として積み重ねることもあれば、
何気ない習慣がいつか、大樹としてたくさんの実を結ぶこともあるわけです。
この時期、あなたが「長い道のりの果てに、待っているもの」と
やっと出会えるとして、
その「道のり」が意識的なものだったかどうかは、わかりません。

あなたが無心に続けて来たことが今、
長い時間や距離を超えて、
新しい煌めきをもってあなたの目に映る、ということも
十分、ありうるだろうと思うのです。

2017/12/11-12/17 水瓶座の空模様


バリバリ活躍できる時期です。
といっても、客観性を重んじる水瓶座の人々には
「活躍などしていないけれど・・・」
と思われるかもしれません。
でも、今は素晴らしい活動期であり、
少なくとも、非常に忙しいはずなのです。
頼りにされていますし、
実力を試す場に恵まれているはずです。

「将来的に、こういう方向に進みたいのです」
と言ったところ、
「なるほど、ではまず、これをやりとげてみなさい」
と、先生から課題をもらう
といったことが、この時期は起こりやすいようです。
この課題は一見、あなたの夢とあまり関係がないように思えるかもしれませんが、
実は非常に大きな関係があります。
また、ここで言う「先生」は、
文字通りの「先生」ではなく
立場としては先輩や友だちや、場合によっては
「となりの住人」などだったりするかもしれません。
いずれにせよ、誰かから未来に繋がっていくステップとして
一つの目標を提示される
ということが、あるのではないかと思うのです。

あるいはこの「だれか」は、
あなた自身なのかもしれません。

2017/12/11-12/17 山羊座の空模様

昨日起こった出来事が
明日の希望に直結しています。
これはもちろん、比喩ですが
そのまんま!の展開も、たぶん、起こるかもしれません。
これは、過去の反省が未来のチャンスに繋がる、といった
精神論のようなことではなさそうです。
私たちは慌ただしい日々の中で
驚くほど簡単に過去の出来事を忘れてしまいますが、
この時期は生活の随所で少しだけ立ち止まって、
これまでに起こったことを思い浮かべてみたいのです。
反応しそびれてしまっただれかの笑顔、
なんとなく流してしまった誰かからの要望、
曖昧なまま棚に上げていた約束、
言いそびれたことや掴み損ねた機会などが心にうかんだら、
それに「手を付ける」ことから、
なにかが始まります。

肉じゃがを大量に作って、
残った分で次の日コロッケを作る
といったことが、
日々の中では、よく起こります。
こうした場合
「実は次の日のコロッケの方が、楽しみにされている」
といったことも、よくあるものです。
この時期は、そんな展開も少なくないかもしれません。
「そのもう一つ先」に広がっている世界が
あなたの未来のストーリーを牽引していくのです。

2017/12/11-12/17 射手座の空模様


新しいことが様々に起こり始めている中で、
妙に「想像と違う」「勝手が違う」ことがあるかもしれません。
「こういうことには、こういう対処をすればよかったはず」
という経験則が、
今はなぜか、当てはまらないのではないかと思うのです。

もとより、あなたは経験則などに縛られるほうではなく、
過去のやり方で上手く行かなければ、
それをすらりと手放して別の新しいやり方を試す
ということができる人です。
この時期は特に、その才能を活かせます。
いわば「逆転の発想」のようなことが、
あなたの支えになるだろうと思うのです。

これまで遠慮していたことがあれば、
それを取り払って前に出てみるのもいいかもしれません。
逆に、どんどん自分をぶつけていくようなアプローチをしていたなら、
むしろ、対象から何かを引き出すようなやりかたを
試みるのも面白いかもしれません。
この時期は不思議と、物事の表と裏、光と影、プラスとマイナスが
「反転」している感じがあります。
くるんと靴下を裏返すように、
考え方を裏返してみると、
いきなり物事が前向きに動き出す!
といったことだって、
けっこう、起こるのではないかと思います。


キラキラした愛に恵まれている時期で、
あなたの胸は楽しさやトキメキに溢れているだろうと思います。
ですがその一方で、あなたの心のもう一段階奥には
それより遙かにパワフルな情熱が渦巻いているように見えます。
その情熱をどうやって「出す」か、ということを
今のあなたは、考えに考えている最中なのかもしれません。

2017/12/11-12/17 蠍座の空模様

ガンガン動ける時期です。
あなたの最もあなたらしい才能や魅力、実力を
いつもの何倍ものボリュームで打ち出していけそうです。
特に、この時期は様々な道具や材料を使いこなすことで
パワーが増幅する傾向があります。
たとえば、大掃除で出てきた懐かしいアイテムが
今展開しつつある状況の中で俄然、威力を発揮する!
といったようなことが、起こったりするかもしれません。

もし今のあなたが
「何も目新しいことはないし、
自分の才能などと言われても、よくわからない」
と感じているなら、
どんな小さなものでもいいので、
なにか今心に引っかかるものをひとつ、
手に入れてみると面白いかもしれません。
そのアイテムを通して、今のあなたがどこに向かおうとしているのか、
何を欲していて、どうなろうとしているのか、
そのことが少し、わかってくるかもしれません。

今あなたの心に響く「もの」はすべて、
古いものでも新しいものでも、
まるであなたの現状を教えてくれるヒントのような意味を持っています。
目を閉じて何も見えなかったら
目を開いて、身の回りにあるものをじっくり見つめてみてください。
あなたの心を動かすものがあれば
それが、羅針盤です。

2017/12/11-12/17 天秤座の空模様

スッキリして、動きやすくなってきます。
スピード感はないかもしれませんが、
これまで見落としていたものを取りに行ったり、
ややこしいので後回しにしていたことを片付けたりと、
日を追うほどにどんどんスッキリ感が強まって、
生き生きした気持ちになれそうです。

出かけた先で、誰かとの話の中で、
心にビリピリっと、軽い電撃が走るような瞬間が
今週、何度かあるかもしれません。
あなたの心に眠る「欲」を刺激するものが
あなたの目や耳にぽんぽん入ってくるのです。
美と豊かさの星・金星に支配されているあなたの人生は、
何かを「欲しい!」と感じる力に導かれているようなところがあります。
憧れる気持ち、求める気持ちが
あなたの生命力を受け止める器だとしたら、
その器が今週以降、実にアクティブに機能するでしょう。

なにかを欲しいと思う気持ちは、
時に、私たちを強烈に飲み込む、怖ろしいものでもあります。
でも、それが無ければ私たちの人生はどんなに味気ないでしょうか。
この時期、あなたの胸に燃え始める「欲しい」という気持ちは、
冬の夜、家々の窓に輝く灯りのように、
あなたを内側から、より強く美しく輝かせるだろうと思います。