Hatena::ブログ(Diary)

Surely you’re joking, Mr... twisted! RSSフィード

2007-08-29

『アニソンマガジン Vol.2』

先日、いつものように『らき☆すた』の第21話「パンドラの箱」を見ていた時のことです。修学旅行バスの中で、泉こなたCV.平野綾)が「古泉のキャラソンが『IZAM風』って書いてあってさぁ〜」と、いかにもなネタで談笑していました。……って、あれ? そ、それってアニマガ創刊号で俺が書いた「今、聴きたいキャラソンレビュー*1のことじゃないか!!

アニソンマガジンVol.2 (洋泉社MOOK)

アニソンマガジンVol.2 (洋泉社MOOK)

アニソンマガジン公式

http://d.hatena.ne.jp/animaga/20070828

オトナアニメ公式

http://d.hatena.ne.jp/otonaanime/20070829#p1

というわけで、「伝説の少女A」こと泉こなたお墨付き(?)の『アニソンマガジン Vol.2』完成しました! 9/8発売予定です。坂本後藤邑子さん、茅原実里さん、神前暁さん*2の取材・文を担当。および菅野よう子さん、橋本由香利さんの取材にも立ち会いました。あと、もちろんハルヒ特集、らきすた特集、アキシブ系コンピ『AKSB』特集や各種レビューなども書いております。是非ご覧くださいませ。

それにしても、真相は未確認とはいえビックリ。今回のアニマガは表紙の平野さんをはじめ、加藤英美里さん、福原香織さんはもちろん、この回の『らき☆すた』にゲスト出演されていた小野大輔さんにもインタビューしているので、アフレコ現場で話題にしていただいたんでしょうか。おそらく平野さんのアドリブだと思いますが。

なんだかオールナイトニッポンハガキを読まれた気分というか、知らない間に『銀魂』にモブキャラカメオ出演していた掟ポルシェさんの気分*3というか。いちばん近いのは、イベントでアイドルに自分が書いたカンペを読まれた感じでしょうか(笑)。とりあえず、平野さんありがとうございます!

*1:『アニソンマガジン Vol.1』P78に掲載。

*2:こちらは前回のインタビューの続きで、『涼宮ハルヒの憂鬱』関連楽曲についてです。

*3:『銀魂』第18話「ああ やっぱり我が家が一番だわ」での「Berryz工房握手会パロディ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/twisted/20070829/p1