Hatena::ブログ(Diary)

1年で365本ひたすら映画を観まくる日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

※最新の日記はこちらで更新中です → 『ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション』

※作品別の感想はこちらからどうぞ → 「洋画」「邦画」「アニメ」「その他」

※オススメ人気記事はこちら ↓

『君の名は。』へ至るまでに新海誠監督が辿った16年の軌跡

庵野秀明監督『シン・ゴジラ』ネタバレ映画感想

『となりのトトロ』には恐ろしい秘密が隠されていた?都市伝説の謎に迫る!

『ターミネーター2』をもっと楽しく観るための制作裏話

ネタバレ解説!『アナと雪の女王』に関する7つの疑問を検証してみた

『スター・ウォーズ』が生まれた日:禁断の制作秘話を大公開!


その他、名言や名セリフ、ラストシーンの解説など、様々な映画をレビュー・評価しています。

2017-12-22 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の「ローズ問題」について このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

f:id:type-r:20171222190923j:image

どうも、管理人のタイプ・あ〜るです。

さて、皆さんは絶賛公開中のスター・ウォーズ/最後のジェダイをもうご覧になりましたか?現在世界中で大ヒットしてるんですが、評価が賛否両論真っ二つに分かれていることでも話題になっているようですね。

そんな中、本日は新キャラクターローズについて取り上げてみたいと思います。というのも、本作で新たに登場したローズ・ティという女性キャラをめぐって、大変な議論が巻き起こっているからです。

ローズは「レイア将軍率いるレジスタンスの整備士」という役割で、本作ではフィンと共に重要な任務を実行するんですが、いったいどんな理由で騒ぎになっているのでしょうか?

f:id:type-r:20171222190920j:image

●ローズ否定派の意見

まず、”否定派”の人たちの意見をざっと見てみると、「ルックスが残念」「背が低くてポッチャリ体型のアジア人女性はスター・ウォーズの世界観に合わない」など、「容姿に関する不満」が一つ。

そして、「大して役に立っていないのに出番が多すぎ」「行動や発言が全てイラつく」など、「エピソード1に登場したジャージャー・ビンクス並にウザいキャラだ」との意見も見受けられるようです。

どうやらローズが嫌われている原因は、主にこのような理由らしいのですが、これに対して”擁護派”の人たちの意見を見てみると以下のような感じに。


●ローズ擁護派

まあ、「人を見た目で判断するな」という非常に真っ当な意見が多いようですね(笑)。それ自体は「ごく当然の考え」なので、異論はありません。

しかし、過去のシリーズを見てもローズみたいなタイプのキャラクターは珍しく、どうして今回ケリー・マリー・トランという女優さんがキャスティングされたのか、その辺が気になる点なんじゃないでしょうか?

実は監督ライアン・ジョンソンによると、「『最後のジェダイ』のローズ役には”名もない人でもヒーローになれるチャンスがある”、そういうメッセージを込めているんだ」とのこと。

この言葉通り、ケリーさんは女優としてはほとんど無名で、主にYoutube動画TVドラマの脇役ぐらいしか仕事がなく、『最後のジェダイ』に出演する5カ月前まで派遣バイトをしていたそうです。

ところが、超大作映画『スター・ウォーズ』の新作のオーディションを受けたらまさかの合格!名もなき女優が一夜にしてハリウッド・スターの仲間入りを果たしたわけです。まさにライアン監督のメッセージを体現している!

f:id:type-r:20171222190913j:image

f:id:type-r:20171222190908j:image

つまり、「特別でも何でもない普通の人が活躍する物語」というテーマを観客に伝えるための象徴的なキャラクター”として、敢えてケリーさんのような「特に有名ではない(見た目も)普通の女性」が採用されたのでしょう。

「ローズの言動に対する批判」については、ストーリーや脚本の問題に関わるので別途検証しますが、いずれにしてもライアン・ジョンソン監督の明確な意図に従ってローズのキャラクターは決められた、ということらしいですね(^_^)


●人気記事一覧

これはひどい!苦情が殺到した日本語吹替え版映画ワースト10

日本映画のレベルが低くなったのはテレビ局のせい?

まさに修羅場!『かぐや姫の物語』の壮絶な舞台裏をスタッフが激白!

町山智浩が語る「宮崎アニメの衝撃の真実」

「映像化不可能」と言われている小説は本当に不可能なのか?

庵野秀明監督と岡本喜八監督の貴重な対談

新海誠監督の『ほしのこえ』がアニメ界に与えた影響と衝撃


このブログについて(初めての方はこちらをどうぞ)

トップページへ

モチスイモチスイ 2017/12/22 21:57 冒頭で命を落とす姉のペイジにわざわざ美人女優を配してる点で制作側の意図はすぐに理解できてたし、僕は特に違和感なくすんなり受け入れましたけどね〜。

type-rtype-r 2017/12/23 02:21 世間の反応を見てみると、どうも「いきなり見慣れないキャラクターが出て来たことによる違和感」の方が強いようですねえ(^_^;)

takatotakato 2017/12/23 17:01  顔がどうとか、見慣れない以前にこのキャラいる?って不満が強かったです。しかも、不自然な恋愛要素まで加わったのでより嫌でした。ハッキリ言ってこのキャラいなくてもストーリー進行する、というかいないほうが面白くなったような。

type-rtype-r 2017/12/23 20:30 ローズの行動や「フィンとのやり取り」などはシナリオの良し悪しに関係しているので、もしそこに不満を感じたのであれば、脚本を書いたライアン・ジョンソン監督のせいということになるのかも…。実際、同様の不満を感じた人は大勢いるみたいだからねえ(^_^;)

takatotakato 2017/12/24 01:28  そうなんですよねぇ…。前作ではかなり好きだったレイ、フィン、ポーといった味方サイドのキャラがことごとく薄いし…。といって、カイロレンのほうが最高!だったかと言うと、そうでもないし…。とにかく脚本がどうかと思いました。

R2D3R2D3 2017/12/25 13:05 よしみ 天童??

nananana 2017/12/25 17:29 白人でキャスティングを固めることができない時代となれば
せめて美しくないキャスティングでってことなんだと思う。
米ドラマのアジア人も不細工個性はばっかりだし。

通りすがり通りすがり 2017/12/25 19:25 スパイダーマン・ホームカミングの主人公の相棒は「アジア系のデブ」で何の問題も起きてないのに、どうしてスターウォーズだけがこんなに責められるんやろ?

三十郎三十郎 2017/12/25 23:05 EP7〜が原点回帰路線で来てるので、このローズの設定は「宇宙を股にかけて英雄たちがキャリー・フィッシャーくらいな感じの姫様を奪い合う」という初期三部作にオマージュを捧げたのでは…。もとからSWってそんなもんだぜ?みたいなね。

もしくはレイ役の主人公が引き立つようなアジア系を配した、とも取れますね。

みーみー 2017/12/26 10:20 ぽっちゃり系の見た目=コメディ分担
という図式がおのずと出来上がっちゃってるからなんじゃないですかね?
その方程式に当てはまらない=うざいという違和感を生み出してるという感じかなと。

あとはストーリー上役に立ってるのかという点もあるでしょうね。今までのスターウォーズは、「色々あって寄り道した結果いい方向に転んだ」ということがほとんどでしたが、今回は「寄り道をしつつ色々奮闘したが、世の中そんなにうまくいくもんじゃない」という展開で、武器商人の話もあったように「世の中はきれいごとばかりじゃない」というテーマも持ってるみたいなので、あえて作戦が失敗したという展開にしたのかなと。
そこが見てる人にとってフラストレーションがたまるポイントで、余計に腹がたったような気がします。

僕は今まで通りのご都合主義と言われようが、いい方向に転がっていく話の方が良かったんじゃないかなと思うんですけどね〜

type-rtype-r 2017/12/26 13:59 >三十郎さん
>キャリー・フィッシャーくらいな感じの姫様
>もとからSWってそんなもんだぜ?みたいな

「レイア姫の容姿が微妙」っていうのは、あくまでも観客側の感覚であって、スター・ウォーズの世界では「絶世の美女」ってことになってるから、その説は成り立たないと思いますよ(^_^;)

type-rtype-r 2017/12/26 14:05 >みーさん
>ぽっちゃり系の見た目=コメディ分担
>という図式がおのずと出来上がっちゃってる

良い・悪いはともかく、「娯楽映画におけるキャラの役割」としては昔からそういう意味合いがあったのは事実なので、「今回はそういう役割ではない」って部分に引っ掛かったのかもしれませんね(^_^;)

dantessdantess 2017/12/27 23:18 見た目は気になりませんが、またフィンとレイとローズで三角関係?というのがめんどくさいなぁ…

三十郎三十郎 2017/12/27 23:30 >「レイア姫の容姿が微妙」っていうのは、あくまでも観客側の感覚であって、スター・ウォーズの世界では「絶世の美女」ってことになってるから、その説は成り立たないと思いますよ(^_^;)

な、なるほど…

全てのSWファンへ、レイア姫をかってにガレッジ・セール:ゴリみたいに扱ってすみませんでした><

type-rtype-r 2017/12/28 12:25 >dantessさん
>フィンとレイとローズで三角関係?

今回の流れを見ると「フィン×ローズ」みたいになりそうなので、むしろ「レンとレイとポー」という関係性になるのかなと(^_^;)

@2501@2501 2017/12/31 22:48 もはや、ネズミ帝国に屈したSW…
ルーカスは、ハリウッド帝国に立ち向かいSWを作り…打ち勝った!
だからEP4~EP6はカルト的ヒット映画になったのに…
JJよっ!軌道修正…頼むよ!

type-rtype-r 2018/01/01 22:23 JJエイブラムスが再登板する『エピソード9』は果たしてどうなるんでしょうねえ(^_^;)

ジャー・ジャー・ビンクスジャー・ジャー・ビンクス 2018/04/29 13:48 「特別でも何でもない普通の人が活躍する物語」?
いや活躍してないじゃん
そこにいただけじゃん