世界一周日記 Traveling to say Hello to the world. RSSフィード

2008-04-17

[]質問の答え 質問の答えを含むブックマーク

> たなかさん

長くなったので、こちらに回答を書きます。

場所は、ブラジルのUberlandia(ウベランジャ)というブラジリアサンパウロの間くらいにある都市にあります。


大きな地図で見る


詳しい住所はホームページhttp://www.doctorhansen.org/index.html)にもありますが、

Rua do Medico, 80

Bairro Santo Inacio

Uberlandia, Minas Geais

CEP (Zip code): 38412-306

Brazil

です。


滞在期間は人(症状)によってまちまちです。1泊2日で診察だけ受けて帰る人もいれば、半年以上滞在している人もいます。


滞在費用は基本的にかかりません。

治療費、宿泊費、食事は無料です。

薬代は実費です。薬の値段はあまり覚えていないんですが、2〜3週間分の薬が1000円〜2000円ぐらいの常識的な値段でした。

滞在中にかかるお金は、シャンプーや石鹸などの日用品を買ったり、おかしを買ったり、たまに外食をしたり、インターネットカフェに行ったりとかぐらいだと思います。


そこはボランティアのスタッフによって主に寄付金で運営されているのですが、寄付を強要されたりすることはないので安心していいと思います。もちろん何万円もする壷を売りつけられることもありません(笑)


英語もポルトガル語も話せないと正直厳しいかもしれませんが、まあなんとかなるんじゃないでしょうか。

行きかたは簡単ですよ。Uberlandia(ウベランジャ)には空港があるので、日本からブラジル国内線も含めて航空券を買ってしまって、ウベランジャの空港に着いたらタクシーに乗って「ドクトル・ハンセン」というとそこに連れて行ってもらえます。人によっては「ドクトル・ハンス」とか発音したりします。紙に書いた住所を見せれば間違いないでしょう。


症状については、こちらから説明しなくてもDr.ハンセンには伝わるんで問題ないかと思います。

たなかたなか 2008/04/18 09:11 tyuzoさん ほんとにありがとうございます。あれだけ詳しく教えていただきまして、ほんとに感謝です。たすかります。tyuzoさん ほんとにありがとうございました。

tyuzotyuzo 2008/04/19 00:36 > たなかさん
どういたしまして。んじゃ、行く日が決まったら連絡ください。

lelalela 2008/04/22 15:42 ドクターハンセンさんの件での、たなかです。出発日決まりました。日本、成田出発が5月14日、 ウベランジャ着が5月15日の14時43分着予定です。tyuzoさんいろいろ教えていただいて本当にありがとうございました。あとは治療場所について治療をうけるだけです。なおってほしいです。それでは tyuzoさん。

tyuzotyuzo 2008/04/23 00:03 > lelaさん
早いですねー。チケット取るの。というより決断が。
予約入れときましょうか?
下記のメールアドレスにメールください。
現地でなにか困ったことがあった時、僕でよければ力になりますよ。

なおるといいですね。でも治らなかったとしてもあまりがっかりしないで下さいね。治るものは治るし、治らないものは治らないみたいですから。
でも行くと得られるものは大きいと思います。

2008-03-11

tyuzo2008-03-11

[]ワールド・スイム・アゲンスト・マラリア ワールド・スイム・アゲンスト・マラリアを含むブックマーク

ワールド・スイム・アゲンスト・マラリアhttp://www.worldswimagainstmalaria.com/default.aspx)に参加することにしました。


参加といっても別にたいしたことをするわけではなく、いつものプールで泳いで募金するだけ。


いつもは、泳いだ方が体調がいいから自分のためだったり、みんなでわいわい泳いでお昼ご飯を食べるのが楽しいからだったりするのが泳ぐ理由なんですが、4月5日は世界平和のために泳ぎたいと思います。


『 泳いだ距離(m)× 1(円) 』を募金したいと思います。目標は3000(m)だ。


※参加者募集してます

http://www.worldswimagainstmalaria.com/Doverbu

ピソピソ 2008/03/12 16:03 こんなイベントがあるんだねー!
っていうかドーバー部のロゴ?!?!?すごい!!!!!!!!!

tyuzotyuzo 2008/03/12 23:43 ドーバー部の画像は、お友達のグラフィックデザイナーにデザインしてもらった名刺の一部です。ワールド・スイム・アゲンスト・マラリアのロゴと微妙にシンクロー。

たなかたなか 2008/04/16 08:25 いきなりで申し訳ないございません。ブラジルの心霊手術で携帯のインターネットで検索していたら、こちらをみつけたんですけど。いろいろききたいことがあるんですけどよろしいでしょうか。

tyuzotyuzo 2008/04/16 23:11 >たなかさん
どうぞ。答えられることなら答えますよ。

たなかたなか 2008/04/17 11:37 ありがとうございます。たすかります。それではいろいろ聞かせていただきます。場所を詳しく知りたいのと、予約はいるのか?滞在期間、滞在総費用(治療期間)はどの位になるのか。質問ばかりで申し訳ございません。自分も行って身体をなおせたらと思って、行こうと思っているんです。英語もポルトガル語もほとんどわかりませんから、治療場所までたどり着けるか、着けたとしても症状をうまく伝えれるかとか、いろいろ考えるところはあるんですけど、なんとかして治療まで、こぎつけたいと思います。長くなりましたけど、よろしくお願いします。

2007-12-02

tyuzo2007-12-02

[]The Traveler IQ Challenge The Traveler IQ Challengeを含むブックマーク

らばQ : あなたの海外旅行IQがわかる地理当てゲーム「The Traveler IQ Challenge」

http://labaq.com/archives/50841403.html


で、紹介されていた「The Traveler IQ Challenge(http://www.travelpod.com/traveler-iq/)」をやってみた。


結果は、

Final Score: 389,523

Final Level: 10

Traveler IQ: 114


まあ、世間一般の平均点よりはかなり高いスコアだろうけどレベル12まで進めなかったのがくやしい。


追記:その後2回やってScore:473,197, Level:11, IQ:123 までいった。

tamiotamio 2007/12/17 00:56 雄三、すげーな。
オレもやってみたけど
score:292383 level:8 IQ:103
だったよ。

tamiotamio 2007/12/17 01:14 2度目で
level:10 IQ:114
だ。また今度やろ。

tyuzotyuzo 2007/12/17 22:55 意外とはまるよね。

2007-11-01

[]旅の終わりは突然に 旅の終わりは突然にを含むブックマーク

大学の友達で、僕のちょうど1年後ぐらいに世界一周に旅立った女の子がいる。とても文章がうまいこで、彼女の日記を読むと自分が行ったことがある場所のはずなのに、なんだかとてもうらやましくなり、またそこに行きたくなったり、いや彼女だからそういう旅をできたのであって、僕には同じようには感じられないだろうなー、現に素通りだったし、とか思ったり、「いい旅してんなー」と思いつつ日記を楽しみに読んでいた。


ここ2ヶ月ぐらい日記の更新がなかったから元気にしてるのかなーと思っていたら、表題のタイトルの日記がエントリーされた。


驚いた。自然に顔に笑みがこみ上げてきた。日記を読み返していたら涙がでてきた。なんでこんなにうれしいんだろう。これはもう全文引用してしまうことにする。


旅の終わりは突然に

http://d.hatena.ne.jp/bageshwari03/20071029#1193627869

(何もする気になれなかった、空白の2ヶ月間を埋めるために、あることについて触れないと書けなくなりました。実は。。。旅が終わりそうなのです。)


 世界一周をするために、日本を飛び出して1年ちょっと。最初のアメリカ大陸で、旅の終わりは突然やってきた。それは、思いがけない終わりだった。



 子どもができた。



 自分が母親になるという、純粋なよろこび。最初の大陸で旅が終わってしまう無念さ。将来への不安に気持ちは嵐の中の小舟のように揺れた。これからのことを色々と考えなきゃいけないのに、毎日赤子のように眠くて、物事を全く深く考えられない。女の人の体は余計なことをごちゃごちゃ考えなくてもいいようにうまくできているのかもしれない。


 22歳のとき、ヴェトナムで2まわりも年上のカナダ人女性と何日か過ごした。彼女は過去と未来が見える人で、ある雨の日に、「あなたにとって、これから5年の間に物事は180°変わる。」と言った。それから4年後、仕事を辞めて旅に出た。彼女の言っていた、「180°変わる」ということはこのことだったのか、と思った。


 旅に出て2ヶ月して、エクアドルでHという人に会った。いつのまにか恋に落ちた。27歳になった。そして、南米に春の兆しが見え始めた頃、お腹には子どもがいた。。。


 1人で出発したのが、2人になり、3人になった。彼女は5年前にすでに知っていたのだろうか?無邪気に「私もいつか結婚できる?子どもは産める?」と彼女に尋ねたころがなつかしい。


おめでとう!!!

あすかあすか 2007/11/07 19:55  うわあ!ありがとう!!

よつよつ 2007/11/07 22:31 私も何度も何度も読んだよ〜。涙涙だなあ、ほんと。ああ、帰ってくるのが待ち遠しい。

2007-10-26

[]レーシックその後 レーシックその後を含むブックマーク

ブラジルレーシックの手術を受けて1年半以上が経過した。その後特に問題もなく、もう手術をしたことすら忘れてしまってたぐらいだ。


でも久しぶりに視力を測ってみようと思って、ここの視力検査表(http://gigazine.jp/img/2007/10/25/eye_sight/eye_sight02.jpg)で測ってみたら、うっは〜、見える、見える。1.5ぐらいまでばっちり見えるよ。2.0まではよく見えないのが残念だけど、いやー、ホント手術して良かった。



きむきむ 2007/10/28 14:28 ひさしぶりー。やっと長崎で落ち着いてきました。
レーシック手術うらやましくなってきた。裸眼生活にあこがれます

tyuzotyuzo 2007/10/29 01:34 >きむにー
久しぶりー。長崎生活満喫してるかい?
ちなみに誤解がないように言っとくけどレーシック手術で裸体がよく見えるようにはならないよ(笑