決して毎日更新したりはしないはだワイ日記

本サイト(裸Yシャツ友の会)  旧日記
←無事終了しました。作品は引き続き展示中。
mixiやってます。登録してる人はお気軽にどーぞ。
コレピクもはじめました。俺の部屋はここで。
〆切メモ
 「どらごん だんぢょん!!」リュミスネタ(提出済み)
真夏の夜の夢  「穂群原学園日誌」ライダーネタ(1/5〆切)
「Espressivo!」スウファネタ(11月末〆切)

2005-11-14 惚れられたね!

[]

戯言シリーズ最終巻、「ネコソギラジカル(下)―青色サヴァンと戯言遣い―」より、《ドクター》絵本園樹の台詞。

絵本さん、いいキャラだよなあ。

いーちゃんと仲良くなって以来、とても好きになりましたが自分のSSには決して出せません。

あの台詞は書けねえ。

[]ネコソギラジカル(下)―青色サヴァンと戯言遣い―

そんなわけで、木曜日に買って金曜日に読みましたよ。

そんなわけで感想ぽいものをつらつらと。

嫌な人は今すぐウィンドウ閉じて本屋に行ってきなさい。


さて、感想と言うか覚えがきっつーか。

面白かったか面白くなかったかと聞かれると、面白かった。

もう2回ぐらい読みましたが、満足です。

通勤の電車で読んだんだけど、途中で読むのやめて電車降りるのが本当に嫌だったしな。

例によって下巻出る前に予想してた内容なんか裏切りまくってただひたすら突っ走って転がりまくる状況がとってもステキ。

例によって張りっぱなしだったり改修する気がまるでなさそうな伏線も在りますがそれは恒例と言うことで。

でもしっかり問題は解決してるし全てはハッピーエンドに収束するし。

中間まではぶっちゃけキャラ立ってねえよとか思ってた澪標姉妹もいいキャラだったし、なんつーかもう、どのキャラも魅力的だなあ、と。

何か感想になってない気もしますが、とりあえず俺に文句はありません。

エピローグ前に玖渚とやり直すために頑張るいーちゃんを見たかった気もするけど、それは多分蛇足だろうしなあ。

自分に会いに来たいーちゃんを玖渚が拒むとも思えんし、もし《チーム》の人間が阻止しようとしたとしても、いーちゃんの両脇には人類最強と人類最終がいるわけだし。

もう誰がなんと言おうと、あの二人にはハッピーエンドしか許されないんだろうなあ、とか思ったりしつつ。


で、今作をもってシリーズ完結ぽいのですが、それはあくまで『いーちゃんの物語』が完結するだけであって戯言世界の物語が完結するわけではないらしいので、そっちを楽しみに待つ事にしましょう。

具体的に言うと子荻とか舞織の話とか。

あー、でも請負人ないーちゃんの話も読みたいなあ。まあそっちは絶対無理だと思うが。

[]先週見たやつの感想

mixiでも書いてるのでどっちに書いたかよくわからなくなります。

そんなわけで週末に見たのを一言ずつ。

ARIA THE ANIMATION

でっかい癒しでした。相変わらず。

アリスがいいなあと思う自分を見ると何か一線踏み外しそうに見えて不安になります。


灼眼のシャナ #6

フリアグネ倒されるの巻。

でもいろんな要素を後半に持ち越すために、何か色々変えられてて原作ファンとしては何だかちょっとー。

都喰らいをはっけんするのがゆーじじゃなかったとかゆーじが役に立ってないとか色々あるのですが、それより何よりフリアグネとマリアンヌがなんだかなあ、と。

マリアンヌの自爆もさくっと終わったし、フリアグネはさくさくやられるし。

日常パートも大切だけど、シャナはやっぱりバトルやってくれないとなあ。せっかくのアニメなんだし。

とりあえず次回に期待。


舞-乙HiME #6

エルスが何かに目覚めて、何か恒例ぽい触手ネタの話。

そして奈緒がすげぇかっこいい。舞-HiMEのときはヘタレな子だったのに……(感涙

まあ面白い回ではありましたのですよ。奈緒とマキマキの絡みはいいな。うむ。

あと、ヨゴレ担当はなつきからニナに正式移譲っぽい。

おめでとう、そして南無阿弥陀仏。


ローゼンメイデン・トロイメント #4

翠星石のツンデレ全開な話。

まあ、誰もが予想して期待していた通りに進んだわけですが。

あとは水銀燈復活が楽しみだなあ。

薔薇水晶に『水銀燈をジャンクにした』って責められてくる真紅のところに颯爽と登場とかだったら俺はスタッフを神とあがめる。

「真紅。私が貴女のことをを恨んでいると思っているのかしら?」

「だって私は……」

「私は貴女にアリスゲームで負けたの。それを私が恨むだなんて……馬鹿にするにも程があるわ」とか。

長女として生意気な末っ子にお灸をすえるのとか見たいのだけどもどうか。

水銀燈が倒されたのはジュンの心の中なんだから、ちょっと無茶な理屈つければ復活させることは無理じゃないと思うんだけどなー。


SHUFFLE!

シアの話終了。

結局キキョウの話はでなかったし、シアの親が魔族って話も出なかったなー。

まあ、それでもすっきり纏まってるから文句は無いが。

とりあえずシアルートの可能性は否定されたわけですが、今後どうなるのか。

次回予告見た限りだと亜沙先輩ルートっぽいんだけど、これがまかり間違って楓ルートに言ったら俺は暴れる。

そしてここからハーレムルートに持っていったら最高です。

亜沙先輩は本編でも『浮気は許容しないとダメかなあ』というステキな人ですし。

[]

>正義にパワーとルビをふるあの精霊はきっとアメリカ産だ。

『力が正義』じゃなくて『正義が力』なのです。

仮面ライダーSPIRITSの2号の話っぽく。

>だから売れなかったって、右近さんそれ禁句。

いや、売れてれば今も連載してたはずだし……


>ネコソギ下巻まだ売ってた。良かったー(秋葉原にて)。

近所の大きめの本屋に行ったら特設コーナー作って全巻並んでた上に栞と小冊子もありました。いえー。

ちなみに栞は小唄さん。


>地下鉄に乗って数ヶ月ぶりに秋葉原に来たらえらく様変わりしていて迷った迷った。

JRの駅構内も様変わりしてて、俺もいまだに慣れませんと言うか昭和口に出るとき一度総武線のホームに上ります。


>読了間近な管理人様に、ネタを振ってみましょう企画第一弾!

>本名→非通知 朝→夜 日→月

>読了間近な管理人様に、ネタを振ってみましょう企画第二弾!

>リンクスには、“子猫”という意味があるそうな。

ごめん、読み終わったけど意味わからん。


>閉鎖中のBBSにいんふぉめーしょんからリンクで飛べるのですが・・・・・・。

>ていうか、業者のカキコミだらけっす。

>ていうか、業者のカキコミだらけっす。

2回言うな((c)新沢靖臣

ともあれ指摘さんくー。

業社の書き込みがどこまで行くのか見たくて放置中なのですが、インフォメーションからリンク外すのはすっかり忘れてました。

あー、色々整理するべきなのかなあ。


>崩子ちゃんの出番が無かった(泣)。でも臓物撒き散らして死ぬよりはましか・・・

崩子ちゃん17歳を想像して悶々としなさい。

俺は零崎生存に関するエピソードだけでだいぶ満足です。

「そういうのは汚い。そういうことされたら、何も出来なくなるじゃないか」とかそんな感じの。

四条あや四条あや 2005/11/14 13:43 とりあえず右近さんは「きみとぼくの壊れた世界」を読むといいよ。

いちごのたると。いちごのたると。 2005/11/15 06:43 そして当然のごとく病院坂に惚れこむといいよ。

u-konu-kon 2005/11/15 10:05 まああれだ。気になるタイトル何個か覚えといて、後はブックオフで最初に見かけたやつだな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/u-kon/20051114