決して毎日更新したりはしないはだワイ日記

本サイト(裸Yシャツ友の会)  旧日記
←無事終了しました。作品は引き続き展示中。
mixiやってます。登録してる人はお気軽にどーぞ。
コレピクもはじめました。俺の部屋はここで。
〆切メモ
 「どらごん だんぢょん!!」リュミスネタ(提出済み)
真夏の夜の夢  「穂群原学園日誌」ライダーネタ(1/5〆切)
「Espressivo!」スウファネタ(11月末〆切)

2005-11-11 恋心。狂信よりも――なお、度し難い。

[]

急に明日の会議でなきゃいけなくなったので、土曜日にやる予定だった所用済ませるために今日は早めに帰ってきました。

定時前にはもう家に帰ってたよー。


いや、欠片も嬉しくないが。


とりあえずネコソギ下巻を読んで月曜日に感想書く予定なので、ネタバレが嫌な人は土日の間に買うといいさ。

まあ別にこの日記読まなきゃいいだけだったりもしますが。

ちなみにもうすぐ終わりそう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/u-kon/20051111

2005-11-10 レイジングハート、お願い!

[]

いや、昨日見たなのははヴァルケンリッターの人たちの話だったのでタイトルにあるような台詞は皆無だったわけですが。

んー、はやての脚を治すために(はやてに秘密にしたまま)頑張ってるのかと思いきや、もうちょっと深刻な感じでしたな。むー。

とかそんな話をしつつラストは新キャラなリーゼアリア&リーゼロッテ登場。

前半でシリアスな話しつつも後半でしっかりフォローするこの作品はいいと思うのですが、リーゼコンビってグレアム提督の使い魔なのよね。


渋いおじさんだと思ってたのに、ネコミミミニスカオーバーニーですか……

まあとりあえず、次回はまたバトル再開らしいのでそれを素直に楽しみに。

なのはが大口径魔術撃ってたしー。


あと、はやてが黒の書関連の事に馴染みすぎと思われるかもしれませんが、アレはあの世界に置いては結構普通の反応だと思います。

忍者の国家試験とかある世界だしなあ。

[]Quartett!本用原稿

ゲームやり直してちょこちょこ修正。

んー、フィルとスウファはなんとか把握できたかしらと言うかなんと言うか。

23日までには書き上げたいなあ。

25日は智代アフターだし(今月の最重要イベント

[]月曜日の話ですが。

本屋で武装錬金9巻とバキ29巻購入。

会社帰りの電車で読みふけって、武装錬金でテンション上がってバキで見事に下がりきりました。

死刑囚編の、ドイルvs克巳あたりまでは面白かったんだけどなあ……

本棚も足りなくなってきたし、売り飛ばすかなー。


あ、ちなみに武装錬金の方には文句は無いと言うか赤マル掲載分も実に面白かったです。

10巻を楽しみに待つんだけど、単行本1冊になるんかなあ。

まあここまできて出版しないってことは無いと思うが。

とりあえず、カズキは何か理想的な少年ヒーローだと思います。強さもそんなにインフレ起こしてないしな。だから売れなかったんじゃねーかと言う気もしますが。

[]ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い

今日帰りにセブンイレブンで受け取って帰って読みふけります。

そんなわけでメッセとか電話とかは結構な確率で無視するので注意。

[]

>お勧めCGが玲愛にみえた…なのはは分からねっす

面白いので見なさい。

もしくはレンタル待ちで。どうせレンタルするなら無印から見ること推奨。


>や、そうは言いましても昨日既に「ネコソギ(下)売り切れました」ってPOPが立ってたので(泣)。

>まあ終わりのクロニクル6(上・下)は確保できたのでよかったです。上下巻計1190ページって…。

それはご愁傷様としか。

とりあえず俺は上にも書いたとおり買って帰って読みふけって明日はこの日記で感想書くんじゃねーかと思います。

終わりのクロニクルはノーチェックなのでさっぱりわかりませんが。

戯言が一段落したから他のシリーズに手を出してみるかなあ。

ROOM NO.1301が微妙に気になります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/u-kon/20051110

2005-11-09 「――戯言だ」

[]

戯言シリーズの主人公、いーちゃんの口癖っつーかなんつーか。

まあとりあえず、目出度く大団円と相成ったらしいのですが、俺はまだ読んでません。

つーか正規の発売日は今日ですよ?

フライングゲットした人が感想書いてるので、最近はおちおち日記も見れませんコンチクショウ。

はーやーくーとーどーけー(祈

[]Quartett!やり直し中

昨日に引き続き、SS書くためにプレイ中。

合宿終了までやったわけですが、この辺の展開はホントいいよなあ、とか。

二転三転と言う言葉がふさわしいと言うかなんと言うか。

見所は何箇所もあるわけですが、やっぱ一番印象に残ってるのはメイの蹴りだったり。

「わたしの仲間はそんなに安かねーぞ」

とてもいい女過ぎて、シナリオ無いことが悔やまれます。

と言うか俺はスウファ担当であってメイSSは書かないのですが。

[]唐突に本日のお勧めCG

相互リンクしてもらってる梅の実画報さんのトップから中に入ったところ。

まあつまりこれなのですが。


いえ、ロリ趣味は無いのですよ?

[]

>ネコソギがネコソギ売り切れてらー!(笑うところ)空いた空間から推察するに、平積三列が全部完売って

>そんな馬鹿な…。クビシメの頃は入荷すらしなかったマイナー作品だったのに…。

俺が買ったのもネコソギ(上)が出た直後ぐらいだったからなあ。

つうか、上にも書きましたが発売日は今日ですよ?

>あの後日談は型月の「素材はこれだけ揃えたから、思う存分二次創作してくれ」という意思表示でしょうか。

そんな感じじゃないでしょーか。

少なくとも俺はそう受け取って、まあそれはさておき設定アレンジして書く予定。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/u-kon/20051109

2005-11-08 私の名前は萩原子荻。

[]

私の前では悪魔だって全席指定、正々堂々手段は選ばず真っ向から不意討ってご覧に入れましょう。


そんなわけで12月下旬発売予定の『ファウスト』vol.6 SIDE-Bにて人間ノック2が掲載されるとの情報がweb拍手に寄せられました。

ぶっちゃけwebで注文して到着待ちな戯言シリーズ最終巻がどうでも良くなるぐらい楽しみです。

いえ、無論戯言最終巻も楽しみですが。

そんなわけで人間ノック2読んだら戯言SSの続き書きます。

とか〆切を全く消化してない上京で無責任に宣言して見るテスト。

[]Fate/hollow atraxia

そろそろカルテット本書かないとな、と思って会社の飲み会ばっくれて家に帰って、イリヤ城で最後まで残ってた偽臣の書を手に入れてCGも無事コンプしました。

なんだか文章に脈絡がない気がするけど気にするな。

最後の最後まで出なくて泣きそうになりましたが、最終的には凛・セイバー組でライダー倒したら出てくれましたよ。

あとはデッドブリッジ、アトゴウラ、スパイラル・ラダー、ブロードブリッジ、後日談を見直したり。

やっぱなんだかんだ言って面白いですよ。うむ。

[]現在の原稿状況

とは言ってもQuartett!やり直してる最中で全然書いてませんが。

覚えてるつもりだったけど、何か色々違和感を感じるっつーか間違って認識してた部分があったのでその辺を脳みそに叩き込みつつ。

地の文がなく、漫画感覚で見直せるのでこのゲームはいいと思う。

ゲームとして見れば確かに短かったけど、漫画読むんだと思えば文句無いんじゃないかなあ、とか。

とりあえずフィルが役立たずとか情けないとか言われてへこむとこまで見ました。

つうかフィルっていいキャラだよなあ。

そして照れるスウファと微笑むスウファとか3サイズを素直に答えるスウファにはぁはぁ(死んでしまえ

[]

>Fateにかまけてネコソギの下巻を買いそびれる罠 そして売り切れてるトラップコンボ

俺は本屋行くのめんどいっつーかあちこち探し回りたくないのでweb通販。

ちなみに俺はアマゾンじゃなくイーエスブック派。


>日常シリーズ、めっさ面白ろいんですがw

ありがとうございます。

次回作はまあ年明けぐらいにゃか組んじゃないかと思われますので気長にお待ち下さい。


>理事長代理と歌姫以外は認めないと何度も。よってエリスは陶芸少年とくっついておk。EDを何とかorz。

菫はもう完全に脇役街道まっしぐらって感じだからなあ。

まあ、EDは霧かエリスのどっちかor三角関係維持のまま終了とかじゃないでしょーか。

せめて理事長代理の話を一話ぐらい入れて欲しいですが。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/u-kon/20051108

2005-11-07 恥ずかしい台詞禁止!

[]

ARIAの藍華の多分代表的な台詞。

原作読んでなくてアニメでしか知りませんが、多分間違ってない。

いや、個人的にタイトル欄はホロウネタで埋めたくてしょうがないんですが、まかり間違ってちくわんが見てないところをネタばれちゃうと怒ってCG書いてくれなくなりそうなので書きません。俺って大人。

ちなみに予定としては氷室さんちの鐘なのですが、この予定は著しく当てになりません。

個人サイトの運営と言う物は気分でころころ変わるものなのです。

だから俺がSSの次回予告をちっとも守らないことも至極当然(神言詠唱

[]たまにはTRPGの話でも。

昨日はD&D3.5eのセッションでした。

途中、敵の罠に見事にはまって死んだりしましたがキャラ変更したりして一応クリア。

まあ色々とごり押しでしたが。

諸事情によって詳しい内容は書けませんが、D&Dにマインドフレイアとサイオニクスという2要素を導入したやつはアビスに行くといいと思います。

しかも版進めるごとに強化されてるのは気のせいですかコンチクショウ。

ニョロとか言うの禁止!

[]週末も見てたわけです

何か最近休みって言うとゲームかアニメですね。

あと昼寝。

ちょっとは出かけなきゃと思うんだけど、自転車無いので出れません。

まあ出かけたとしてもゲーセンか本屋なので大して変わらん気もしますが。


ローゼンメイデン・トロイメント#3

7人目の人形登場な話。

うん、無印の階段を思い出させるアホ話だった。

つうか金糸雀がダメな子だった。第2ドールなのになあ……

そんな話をチャット中ちくわんとして、色々考えてみた。


希代の人形師、ローゼン。彼は全身全霊こめて見事な幼女趣味だったのだが、パトロンの要求は幼女の人形ではなかった。

彼としては全くもって納得はいかないが、パトロンの意向には逆らえないので後に『ローゼンメイデン』と呼ばれるシリーズの第1ドールとして水銀燈を作成。

しかし途中でパトロンが死亡、変わって彼のパトロンとなった前パトロンの子供は幼女趣味だったので水銀燈を途中でほったらかし、第2ドール金糸雀を作成。

念願の幼女人形を作れて大満足なローゼンの元に届く、パトロンからの『姉妹丼っていいよね』と言う声。

上機嫌のローゼンはパトロンの期待通り蒼星石・翠星石を作り、『時代はツンデレだよ』と言われたので真紅を作る。

パトロンはローゼンの人形に満足し、十分な報酬と恵まれた環境を与え続ける。

そしてローゼンはなんら不自由の無い生活を送るのだが、精神的には全く満たされていない自分に気づく。

思い悩んだ結果『俺が作りたかったのはどじっ娘幼女ドールだ!』と開眼したので、もう自分の魂とか色々込める勢いで第6ドール雛苺を作成。

確かな手ごたえと自信をもってパトロンの元に雛苺を見せに行くが、パトロンの言葉は無情にも『雛苺イラネ』だった。

失意のローゼンに追い討ちをかけるように『次はクール系ツンデレ作ってよ』と言うパトロンの声。

雛苺を否定されたショックで抜け殻のようになりながら第7ドール『薔薇水晶』を作り始める。

しかし完成間際に決心し、薔薇水晶の片目を完成させないまま出奔、そのまま行方不明になる――


なんてことを真剣に考えている俺は一度人生を振り返るべきじゃないかと思った。

つうか全くアニメの感想になってませんね気にするな。


Canvas2 #5

海の話。

つーかせっかくの水着なのにどうして理事長代理は遅れてきますか泣くぞコンチクショウ。

まあ内容はいつも通り主人公と仲良くする霧をみて思い悩むエリスな感じ。

ゲームのころはどっちか選べといわれたらエリスだったんだけど、アニメみて選べって言われたら霧だなあ。うむ。

つうか理事長代理と菫は脇役街道まっしぐらなので、キャラ萌えはおいといて素直な気持ちで見ようと思います。

あ、次回予告見忘れた(今気づいたらしい

[]

>書き手が自分の好みを追及し、読み手が自分の好みに合うものを選ぶ二次創作と、

>最大公約数的にならざるを得ないオフィシャルの差、でしょうか。

いや、そこじゃなく『二次創作を知らない大多数のユーザーに二次創作的楽しみを与える』のが主目的だったんじゃないかと。

まあ二次創作してる身としては微妙な気分ですが、まあ面白かったからいいです。

不満な人は自分で書くか好みの二次創作探しましょう。


>やっばり零崎人識(の縮小再生産品)ですよねアンリ君。

いや別に再生産ってわけじゃないだろう。別にあの手のキャラって珍しくねえし。

シャナのマルコシアスが自律式だったら同じようなキャラになるだろうし。


>え〜と、つまりバゼットは俺のものでFA?

誰も書かないうちにバゼットSS20本ぐらい書いてそれが面白けりゃ誰も文句言わないと思うよ?


>キャスターと対馬レオのボトルシップ談義。・・・どんなや。

そもそもボトルシップなんて触ったことも無いので会話を想像することすら出来ません。


>hollow大分進んだ。本当にセイバーは腹ペコネタばかりだった

サッカーとかは面白かったんだけどねえ。

腹ペコネタもいいけどもう少しネタのバリエーションが欲しかったと思うところ。

あれで「実は腹ペコと言うより美食家」とか言われてもなあ。


>私と私な姉さまに血ィ吸われてぇーーー

俺は姉様にいじめられるライダーをそっと眺めていたいです。

そのためなら石化されたとしてもまあ!(まあじゃない

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/u-kon/20051107