Hatena::ブログ(Diary)

udagawaの日記

2014-10-27 gitblit 入門

gitblit 入門 gitblit 入門を含むブックマーク

gitblit とは

gitblit はオープンソースな git server。今は ticket も管理できるようになっている。

http://gitblit.com/

  • 1.4.0 から ticketが追加。
  • 1.5.0 から java7で動くようになった。
  • 1.6.1 現在(そろそろ1.7.0がでそうだ)

gitblit を使うきっかけ

最初 gitlab(https://about.gitlab.com/) をつかっていたが遅い(gitのプロセス起動してパースしているので。https://gist.github.com/catatsuy/8827731 が詳しい)ので gitblit に乗り換えた。

gitblit はプラグインが groovy でかけるので気に入っている。

gitblit 自体は Java で Wicket をつかって書かれている。git 操作は JGit、検索には lucene を使っている。

いまなら gitbucket(https://github.com/takezoe/gitbucket) のほうがいいのかもしれないが、scala はよくわかんないのでカスタマイズしずらいので使っていない。gitbucket も jetty, jgit を使っているので java -jar gitbucket.war で起動する。検索は Solr かなとおもったが検索はまだ無いようだ。https://github.com/takezoe/gitbucket/issues/240

gitblit の導入

パターンとしては2つ。

WAR版:Tomcatなどのservletコンテナにwarをdeploy。

GO版:オールイン型(jetty組み込み)で解凍して gitblit.[cmd|sh] をうごかせば動くタイプ

基本GO版でいいと思う。

Windows版は http://dl.bintray.com/gitblit/releases/gitblit-1.6.1.zip

Linux版は http://dl.bintray.com/gitblit/releases/gitblit-1.6.1.tar.gz

Windows版をとってきて解凍するとディレクトリ構成は以下のようになっている。

>tree
├─amd64
├─data
│  ├─certs
│  ├─git
│  ├─gitignore
│  ├─groovy
├─docs
│  ├─bootstrap
│  │  ├─css
│  │  ├─img
│  │  └─js
│  ├─d3
│  └─prettify
├─ext
├─ia64
└─x86

>dir /B *.cmd
add-indexed-branch.cmd
authority.cmd
gitblit-stop.cmd
gitblit.cmd
installService.cmd
migrate-tickets.cmd
reindex-tickets.cmd
uninstallService.cmd

>type gitblit.cmd
@java -jar gitblit.jar --baseFolder data %*

>type gitblit-stop.cmd
@java -jar gitblit.jar --stop --baseFolder data %*

>java -jar gitblit.jar --help
*****************************************************************
Gitblit v1.6.1
*****************************************************************

 --alias ALIAS               : Alias of SSL certificate in keystore for serving
                               https.
 --dailyLogFile              : Log to a rolling daily log file INSTEAD of
                               stdout.
 --gitPort PORT              : Git Daemon port to serve.  (port <= 0 will
                               disable this connector)
 --help (-h)                 : Show this help
 --httpPort PORT             : HTTP port for to serve. (port <= 0 will disable
                               this connector)
 --httpsPort PORT            : HTTPS port to serve.  (port <= 0 will disable
                               this connector)
 --ldapLdifFile FILE         : Path to LDIF file.  This will cause an in-memory
                               LDAP server to be started according to gitblit
                               settings
 --repositoriesFolder PATH   : Git Repositories Folder
 --requireClientCertificates : Require client X509 certificates for https
                               connections.
 --settings FILE             : Path to alternative settings
 --shutdownPort PORT         : Port for Shutdown Monitor to listen on. (port <=
                               0 will disable this monitor)
 --sshPort PORT              : Git SSH port to serve.  (port <= 0 will disable
                               this connector)
 --stop                      : Stop Server
 --storePassword PASSWORD    : Password for SSL (https) keystore.
 --tempFolder PATH           : Folder for server to extract built-in webapp
 --userService VAL           : Authentication and Authorization Service
                               (filename or fully qualified classname)

Example:
  java -server -Xmx1024M -jar gitblit.jar --repositoriesFolder c:\git --httpPort 80 --httpsPort 443

デフォルトで dataフォルダが基本ディレクトリになる(ここにプラグインとか証明書とかが入る)。

data/git がデフォルトの git repository になる。

gitbit のGO版の起動

>java -jar gitblit.jar 
2014-10-25 10:27:38 [INFO ] *****************************************************************
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]             _____  _  _    _      _  _  _
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]            |  __ \(_)| |  | |    | |(_)| |
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]            | |  \/ _ | |_ | |__  | | _ | |_
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]            | | __ | || __|| '_ \ | || || __|
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]            | |_\ \| || |_ | |_) || || || |_
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]             \____/|_| \__||_.__/ |_||_| \__|
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]                          Gitblit v1.6.1
2014-10-25 10:27:38 [INFO ]
2014-10-25 10:27:38 [INFO ] *****************************************************************
2014-10-25 10:27:38 [INFO ] Running on Windows 8.1 (6.3)
(略)
2014-10-25 10:27:48 [INFO ] jetty-9.2.3.v20140905
(略)
2014-10-25 10:28:17 [INFO ] Started @40714ms

jetty-9.2.3.v20140905 でうごいている。

最初は初期処理がはしるので時間がかかる。再起動すると Started @23528ms 半分ぐらい。

速いマシンだと Started @3047ms で立ち上がる。

gitbit へのアクセス

https://localhost:8443/

でアクセス可能になる。デフォルト https に対応していて(自己証明書だが)、httpではアクセスできない。

httpでアクセスする場合は data/gitblit.propertie の server.httpPort = 0 を変更するかコマンドラインオプションで --httpPort で指定が必要となる。

gitblit へのログイン

admin/adminではいれる

設定値はファイルなので

data/users.conf

にユーザを設定できる。

gitblit から clone

http://gitblit.com/setup_transport_http.html

httpsが自己証明書なのでhttps経由でgitをつかうなら

git clone --config http.sslVerify=false https://username@localhost:8843/hoge.git

のようにしないとエラーになるので注意。

gitblitをビルドする

http://gitblit.com/design.html

JDK 1.7 と Ant が必要。

>git clone https://github.com/gitblit/gitblit.git

>cd gitblit

>ant -p
Main targets:

 buildApiLibrary        Builds the Gitblit RPC client library
 buildFederationClient  Builds the stand-alone Gitblit federation client
 buildGO                Build Gitblit GO distribution
 buildManager           Builds the stand-alone Gitblit Manager
 buildSite              Build the Gitblit website
 buildWAR               Build Gitblit WAR
 clean                  Cleanup all build artifacts and directories
 compile                compiles Gitblit from source
 installMaven           Install Gitblit JAR as Maven module
 installMoxie           Install Gitblit JAR as a Moxie artifact
 nextMinorReleaseCycle  prepare for the next minor release development cycle
 nextPointReleaseCycle  prepare for the next point release development cycle
 publishBinaries        Publish the Gitblit binaries to Bintray
 publishSite            Publish the Gitblit site to a host
 report                 generate dependency report
 run                    Run Gitblit GO
 setup                  Setup up project
 tagRelease             tag a new version and prepare for the next development cycle
 test                   compiles Gitblit from source and runs unit tests
 uploadMaven            Upload Gitblit JAR to remote Maven repository
Default target: compile

>ant

ant では maven みたいに http://gitblit.github.io/moxie/ というantタスクをつかって jar をとってくるの(なので初回実行は待たされる)と

gitblit.properties から com.gitblit.Keys クラスが作成する。

あと src/main/distrib/data を data フォルダにコピーするなど実行に必要なことが行われる。

gitblit を ant で実行

>ant run

初回:Started @11334ms

2回目:Started @3905ms

早いな。java8でビルドしたからか?

gitblitを eclipse で実行

Eclipse などの ide(IDEAも対応している)にソースをimportしてビルド。特にEclipseプラグインを入れる必要もない。

あとは com.gitblit.GitBlitServer をJavaアプリケーションとして実行すればよい。

Started @7989ms で起動する。

なぜ同じマシンなのに ant、eclipse から実行だとGO版と起動時間ちがうのだ。

gitblit GO版だと起動に時間がかかっている遅い原因を調べる

>ant buildGO

で build/target に 配布物ができる。

展開して実行してみたが、 Started @16024ms となりやはり時間がかかっている。

log4j.properties に log4j.logger.org.eclipse.jetty=DEBUG を仕込んで確認してみた。

時間がかかっているのはここ

2014-10-25 13:09:58 [DEBUG] Extracting entry = null from jar file:/C:/oss/gitblit/build/target/gitblit-1.6.2-SNAPSHOT/gi
tblit.jar
2014-10-25 13:10:07 [DEBUG] webapp=file:/C:/oss/gitblit/build/target/gitblit-1.6.2-SNAPSHOT/data/temp/webapp/

ようは gitblit.jar を解凍している部分がおそいということか。

7zip で解凍しても8秒ぐらいはかかっている。

ant or eclipseから実行だとすでに展開済みだからはやいのか。

java -jar gitblit.jar だと data/temp/webapp/ に展開して、終了時にフォルダを消している。

消さなくておいいと思ったがバージョンアップの時に困るか。。。

まあ、開発時ははやいので特にこまることはないが。。。。

gitblit でプラグイン開発

src/main/distrib/data/groovy にある *.groovy を参考にするとよい。

>dir /B  src\main\distrib\data\groovy\*.groovy
blockpush.groovy
fisheye.groovy
fogbugz.groovy
jenkins.groovy
localclone.groovy
protect-refs.groovy
redmine-fetch.groovy
sendmail-html.groovy
sendmail.groovy
subgit.groovy
thebuggenie.groovy

src/main/distrib/data/groovy のファイルを書き換えても data/groovy にコピーしないと反映されないので注意。

ちなみに ant setup でファイルで data/groovy にコピー可能。data/groovy を直接かえても ant setup はファイル日付をみているので上書きはされない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/udagawa/20141027
['uda4ml', '@', 'yahoo.co.jp'].each {print it}