Hatena::ブログ(Diary)

++C++; // 管理人の日記


 ++C++;// 未確認飛行 C++

2010-02-19

僕が TeX を使うのを辞めた 10 の理由 00:54

この前書いた3つの理由、ずいぶんと人気だったらしいね。僕は悲しいよ。僕が欲しかった反応は「てっくすって何?食い物?美味しいの?」だ。

「3つの理由」なんてけち臭いことをしてすまない。僕の中ではあれは「人気出るはずのない記事」だったんだ。だってそうだろ、誰も使ってないものを「辞めた」なんて書いて、誰が読むんだい?

ぶっちゃけ、途中で飽きたんだ。ほんとは TeX を辞めた理由なんていくらでも出てくるさ。


おさらい: 3 つの理由

http://d.hatena.ne.jp/ufcpp/20100216/1266337507

  1. 一生のスキルたり得るか
  2. プレゼンPowerPoint
  3. Microsoft Equation Editor

とりあえず、↓この動画はもう一度貼っておこうか。

D

D

4. 値段

有償なのが嫌だって?じゃあ OpenOffice は使わないのかい?あいつもそこそこ頑張ってるって話らしい。

MS Office だって、学生には高いっていうけど、学割で格安で買えるじゃないか。大学や高校向けのボリュームライセンスならさらにお得だ。特に、大学の研究室だと買ってくれてることが非常に多い。みんな大好き ExcelPowerPoint は必要にせまられるからね。それに抱き合わせで付いてくる Word はただみたいなもんさ。


5. PDF

多くの学会では、原稿の電子入稿は PDF で行うことだろう。昔は困った。Word を PDF 化するには Adove Distiler のようなアプリが必要だった。

今はどうかというと、普通に無料(MS 公式)で PDF 保存ができる。Word 2010 なら何もインストールしなくても標準で可能だ。Word 2007 でもプラグインが公式サイトから提供されいている

http://ufcpp.net/study/office/fig/ToPdf.png


6. スタイル

Word はスタイル適用が難しいだって?Word 2007 は使ったことがあるかい?数クリックじゃないか。

D

あと、Word 2010 ならアウトラインも分かりやすい(動画の左側)。文書作成アプリの他にアウトラインツールの類を使う必要もない。

7. 表

もちろん、表を書くのも簡単だ。

D

8. リボン

突然だが、君はテレビや携帯のマニュアルを読んだことがあるかい?僕は全く読まない。

「自分はちゃんと読む」だって?素晴らしい。君はメーカーにとって上客だ。開発者に代わってお礼を言おう、ありがとう!

いまどきのアプリUI自体がマニュアルになっている必要がある。でなければ、どんなに素晴らしい機能を持っていようと使ってもらえないんだ。優れたUIは、優れた作業環境であると同時に優れた学習環境でなければならない。

その点、リボンUIはなかなか優れ物だ。眺めているだけで、一通りの機能が解る。「入門」とか言いながら凶器になりそうな分厚い本なんて読まなくても使える。

http://ufcpp.net/study/office/fig/RibbonUI.png


9. 校閲

人の書いた文章を校正したことはあるだろうか。よくやるのは、印刷したものに文字通り赤ペンを入れる方法だ。

だが、その方法だと遠隔地での校正に困る。他大学との共同研究や、同大中であってもキャンパスをまたぐことは珍しくない。企業との共同研究もあるだろう。

そういうとき、一度印刷して赤ペン入れた後、スキャナーにかけて画像化して送り帰すという手もなくはないが。この方法は面倒だし、元のテキスト情報が失われてしまうのが難点だ。

(まあそもそも、手書きは往々にして、修正点の反映し忘れや、文字が汚くて読めないなどの問題を引き起こす。)

TeX の場合、ソースコードにコメントで指示や変更点を埋め込むという手もあるが、通常のコメントと混ざってしまうという可能性もある。また、テキストと組み版結果が同時に表示されないをで、レイアウトに関する指示は出しづらい。

一方、Wordは様々な校閲機能を持っている。変更履歴やコメントは非常に便利だ。こちらの自分の修正したところだけではなく、他人の修正点も、誰がいつ修正したものか、情報が残る。修正を反映させず、元に戻すも簡単だ。

http://ufcpp.net/study/office/fig/Review.png


10. グループ文書・サブ文書

Wordは複数人で1つの文書を編集するときに困るだって?まさか、コピペで文書を1つにしようとしてたりしないだろうね。

Wordには、グループ文書とサブ文書という機能もある。

http://office.microsoft.com/ja-jp/word/HP051870021041.aspx

http://ufcpp.net/study/office/fig/Group.png

input や include だけがグループ編集の解決策じゃないんだ。

ishisakaishisaka 2010/02/20 01:53 あとは差分表示機能の説明があれば完璧w

んとんと 2010/02/20 23:50 会社がまだ2003ですが、どうしましょうか

ufcppufcpp 2010/02/21 01:23 >ishisaka さん
こんな露骨な釣り記事のままほっておくのはもったいない気もするので、
そのうち真面目な文章で書きなおしますw
その時に足すこと考えてみます。

>んと さん
そういうとき書ける言葉は「乙w」か「ぷぎゃーw」な気もしますが、頑張って会社を説得してください。
ちなみに、うちの会社ももともと 2003 でしたが、僕が 2007 でいろいろ資料作ってるうちに周りはみんな 2007 になりました。
実物見せると説得力あります。
Office なんて新規で買っても5万円、人月単価100万で見積もったって1人日なんで、かなり説得余裕な類かと思います。

taraotarao 2010/02/21 05:05 TeXは文書作成ツールとしては不便極まりないと思っていますが、WordがTeXの代わりになりうるかどうか判断するために、以下の点に関しても言及してもらえると助かります。

1. \defや\newcommand, \newenvironmentに相当するものが書けるのかどうか
2. 組版言語がチューリング完全かどうか

1.は、似たような数式を何度も入力したくないので、何か別名をつけて一発で入力できるようにしたいという動機からくるものです。コピペすればいいというのは間違いで、たとえば、最初はある関係をRと書いていたのを、後でやっぱり<の下に~の記号がいいなぁと思った場合に、定義元を変更すれば文書の隅々まで(関連する別の文書まですべて!)一括で変更が反映されて欲しいです。TeXではそういうことが簡単にできます。

2.はあまりふつうの人には必要ないかもしれませんが、何か複雑な計算を必要とするものを書こうと思ったときに、原理的には何でもできることが保証されていると安心します。Wordの場合はVBAスクリプトを頑張って書けということになるのでしょうか。TeXのマクロも嫌いですが、Wordのようにマクロを書くのにいちいち別画面にスクリプトを入力しないといけないのも嫌です(あるいは何かべんりな方法があるのでしょうか)。

ufcppufcpp 2010/02/21 14:36 どちらも Word では無理ですね。

1. に関しては、どうしても外せないポイントがあるんなら、他がどんなにクソでも我慢するしかないですねぇ。
僕も、やむなく黒魔術に走ることは多々あります。(ほんとに最終手段ですが。)

2. は、Word の場合はマクロは言語直接書かなくてても「マクロの記録」がありますからねぇ。

あと、組版言語で複雑なことしないでとしか言いようがないです。
何か複雑なことをする場合、数か月後・数年後に自分で見返してメンテができるかどうかを考えながらやって欲しいです。

lambdalambda 2010/02/23 08:59 「数式エディタを備えたワードプロセッサならある」
と言うが、通常のテキスト内にシームレスに数式、記号を混ぜることができないんじゃ意味ありませんね

ufcppufcpp 2010/02/23 14:05 「行形式」の目指すところはそれなんですけどね<プレーンテキストに混ぜれる。
全部 Unicode 文字のみで数式を表現しますんで。

egtraegtra 2010/03/03 03:06 そういえば、PDF保存はプラグインよりもOffice本体にService Pack 2をあてるという手もあります。PDFとは関係ないですがセキュリティの観点からするとこっちを勧めるほうがよいのではないでしょうか。もっとも、Office 2010が出てしまえばそれまでですが。

PorchPorch 2010/03/10 09:30 >Adove Distiler
どこのフィッシングに引っかかったのかわかりませんが、早急に削除しウィルス対策ソフトの類を使用するか、OSをクリーンインストールすることをお勧めいたします。

通りすがり通りすがり 2010/05/29 20:26 Wordを使っていますし、TeXを擁護するわけではないけど
都合のいいところだけ列挙してるだけのように見えますね。
「素人でもリボンなら簡単」としてるけど、彼らは…例えば「グループ文書・サブ文書」等を使えるのか…というか知ってるんでしょうか。
私の知る素人/知人/友人達はリボンがあってもWordの機能なんか殆ど使えません。番号を振ったり字下げをしたり図番を振ったり…そんな単純なことも出来ません。手作業で番号を入力してスペースを挿入しています。
(決してパソコンが使えない訳ではありません。動画をエンコードしたりしてますし、プログラミングもします)

あと、TeXと比較する意味が分かりません。
そもそもWordはTeXが想定していない機能をフル満載していて、その機能を何とか使えるようにするためにリボンというUIを採用している訳です。
より簡便なルールや勝手を知っていればほぼ100%の機能を使えるTeXとは違うと思います。

この記事からは「○○であるから万人にとってWordはTeXより適切である」というメッセージを感じますが、
無理に使ってもいない機能で優位性を標榜するのではなくufcppさん自身が使って便利だと思っている機能を紹介すればいいのではないでしょうか。

匿名匿名 2014/02/06 02:46 WzEditorならlatex文書の自動校閲ができるみたいです
http://www.wzsoft.jp/wz6/wza_002.htm
なので「LatexはWordみたいに校閲できない」
というのは誤りでは?

shitshit 2014/10/11 14:25 クソ記事わっしょい

shitshit 2014/10/11 14:25 クソ記事わっしょい

shitshit 2014/10/11 14:25 クソ記事わっしょい

バカハンターバカハンター 2015/07/16 18:58 ドヤ顔で動画貼ってるけどさ、所詮その程度(高校レベルの数式)じゃん
お前はその程度の数式しか書かないド低脳だからWordで十分なのかもしれんが、TeXを使ってる大半の人間はそうじゃないと思うぞw
てか、学部1年くらいの時はWordでレポート書いてたからそれくらい知ってるがな、アホか

演算子のRSFSフォントはどうすんの?
新しい記号を定義したいときどうすんの?(ディラック行列とか)
証明とか定理とか書くたびにいちいちフォント変えて整えるの?
数式番号どうすんの?参照は?ググったら糞めんどくさい方法しか出てこないけど。
これもキーボードだけで頑張るのかなあ?w TeXならalignで一発なのにw
任意の位置で揃えたいときどうすんの?等号揃えはできても任意の場所では無理だよねえw
TeXなら&つけるだけなのにw
卒論ならともかく、修論博論をWordで書くとかありえないよねえw
ド低脳の君には関係ないだろうけどw

>多くの学会では、原稿の電子入稿は PDF で行うことだろう。
多くの学会ではWordで作った原稿は別料金を取られるか拒否されるよ
PDFとかそれ以前の問題

>もちろん、表を書くのも簡単だ。
付近で改行したらぶっ飛んで消えたりするけどなw
図表番号はどうするの?まさかいちいち「図表番号の参照」「相互参照」を使うの?
それもキーボードだけで頑張るの?wご愁傷様w

>じゃあ OpenOffice は使わないのかい?
違うオフィススイートを使ったらレイアウトが崩れる可能性大だろw
俺がOpenOfficeを使ったところで周りの人間も使ってくれるとは限らないよねえ?おバカさん

>8. リボン
いや、TeXLiveについてくるTeXWorks、ワンクリック(あるいはCtrl+T)でコンパイルできるけど
たぶん猿でもわかるシンプルなUIだぞwボタンもWordよりはるかに少ないし
書き方を覚えられないというのなら、ほぼ全て(Scratchとかを除く)のプログラミング言語は糞ということになるがw
たとえ統合開発環境にリボン()があったところで別に文法や言語仕様が簡単になるわけじゃないからねえw

>テキストと組み版結果が同時に表示されない
TeXWorks使ってれば表示されますが
しかもソースクリックしたら該当箇所の組版結果にジャンプしてくれますが

>Wordには、グループ文書とサブ文書という機能もある。
使ってる人をほとんど見たことないけどねえw
それ以前にずいぶん消極的な理由ですこと
「TeXには、inputとincludeという機能もある。グループ文書やサブ文書だけがグループ編集の解決策じゃないんだ。」
真逆の主張だって簡単にできちゃうけどねえw

「僕が TeX を使うのを辞めた 10 の理由」というより、「低脳な僕がTeXを使いこなせず逃げ出した10の理由」ってタイトルのほうがふさわしいと思うよw

糞 Word を止めて LuaTeX を使おう糞 Word を止めて LuaTeX を使おう 2016/09/05 22:59 >>バカハンター
ほんそれ.
大体,
・MS Powerpoint の数式のフォントが変えられない,
・オートシェープ(マウスでドラックすると自動的に整列してくれるアレ)が,正確に中央に配置されない(A6判で右に 2 mm 程,投射機を通して拡大すると 4 cm 程ずれる).
・図の挿入の際に,アンカーを設定していても余白境界からまだ数mm 程度余裕があるにも拘らず勝手に改ページされて画像が出力される.
(総て MS office 2016 で確認)
など,本当に腹が立つ欠点が目立つし,その仕様を変えようにも商品である MS office ではどうしようもない.
一方,最近では LuaTeX エンジンで動く LuaLaTeX-ja クラスが作成され,一気に PDF 出力ができたりするし,気に入らない余白や文字間隔があればソースファイルにアクセスするだけで簡単に解消できる.
TeX ディストリビュージョン <<< MS 諸製品
なのは目に見えている.
この糞 MS Word ユーザの頭は MS 本社並に御花畑だな.