Hatena::ブログ(Diary)

無意識日記々

2018-06-08-Fri

Heaps Of Hikki

最近Bluetoothイヤホンをつけている人が増えた。セパレートタイプはそこまで見かけないけれど、やっぱり今年に入ってからワイヤレスイヤホンはトレンドなんだろうかな。

昨年ヒカルがワイヤレスイヤホンのCMに出演したのは、象徴的だったな。タイミングとしては、最先端というよりいよいよ庶民に浸透していく瞬間に一緒にヒカルの顔が浮かぶような。もう20周年のベテランだからそういうのと無縁かと思いきや、今でも"旬の流行歌手"なのだろうかな。

ミュージシャンとしては、SONYの製品の癖にLDACはおろかapt-xもない(後で調べたら消費電力の問題なんだと)、SBCAACのみのBluetoothイヤホンの宣伝に荷担するのはいいんだろうかという疑問も浮かんだが、『HEART STATION』のビデオで被ってた白くて四角いヘッドホンも音質度外視の製品だったし(だからって「落書きするくらいしか用途ねーし」とでもいいたげな扱いは(笑))、そういうのは皆仕事と割り切ってくれてんのかな。誰も気にしてないなら勿論おいらは構わない訳でな。いや、ヒカルのイメージアップ&ダウンの話で、自分の買い物の話ではないですぞ。

今度のアルバム『初恋』は7曲で大型タイアップがあるそうで(じゃあ小型の追加があるのか!?と期待してしまうが)、CMソングが3曲、テレビドラマテーマソングが2曲、映画主題歌が2曲、ゲームテーマソングが1曲という概要になっている。『あなた』が重複しているからのべだと8曲になるのか。

これだけ露出が多いと「時代に合う」より寧ろ「時代を創る」側というべきかもしれない。8曲の内容も、ドラマは大人向けとこども向け、映画は実写とアニメ、CMは高級イヤホンと清涼飲料水、とまぁ本当に全方位。これだと波及する層の重複も少なく効果的なのだが、それが出来る幅の広さ、間口の広さがやっぱり違うわね。すました顔でお洒落にワイヤレスイヤホンを"着こなす"のと、大雪原で登山姿ではしゃぎまわる姿のどちらもサマになってしまうご本人さま。そして曲。横断も縦断もお手のものだ。

それらの足し算によってアルバムの売上が積み上げられていく。20年も経ってわかりきってる事だけど、改めて凄いわね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/uh19830119/20180608/1528413382