Hatena::ブログ(Diary)

へっぽこハワイアンキルターの日記<2>

ページビュー
178184

2018-06-10

新しいブログを開設しました!

08:35

こちらに新しいブログを開設しました。
こちらにどうぞ〜--->へっぽこハワイアンキルターの日記<3>

2018-06-06

こちらのブログはしばらく休止です

06:49

写真がアップできなく成ってしまいました。
どうも、写真の容量がいっぱいに成ってしまったようです。
ですので、新しいホストを探し中です。
へっぽこハワイアンキルたーの日記<3>2週間以内になんとかしたいと思ってます。
facebookでは更新してますので、こちらもご覧ください。
ナカガワノブコのfacebook

2018-05-19

だいぶん前ですが3月7日の作品アップ

22:17

しばらく生徒さんたちの作品をアップしてなくてすみません。
3/7の御坊教室の完成作品をアップします。
とにかく明るくてカラフルな作品を作るのが御坊教室の生徒さんの特徴。
f:id:uhane2010:20180307102838j:image:w360

f:id:uhane2010:20180307102819j:image:w360

f:id:uhane2010:20180307102818j:image:w360

f:id:uhane2010:20180307102817j:image:w360

2018-04-04

ハワイの武器キルトに着手

16:05

ちょっと前にご紹介した『ハワイの武器』のデザイン。
すごく気に入っているので自分で作ることにしました。
作るからにはこだわりたい。特注でアップリケ用の布を染めてもらいました。
特注を引き受けてくれた、ありがたい方はこちら。

TEZOME fabric Factoryの高峰さん。
http://tezome-ff.ocnk.net

TEZOME fabric Factoryさんからいただいた色見本の中から茶色を二色選んで、絞り染めに。
イメージは「コアの木の木目」とお伝えしました。
待つこと2週間。
送っていただいた布がイメージぴったり。
早速カットして広げましたよ。
すごい!まさしくコアの木そのものじゃないですか?
素敵に染めていただいた高峰さんに感謝感謝です。
ありがとうございます。
これからも度々注文させていただきます!
f:id:uhane2010:20180328165157j:image:w640

2018-03-31

パウダーパフとオヒアレフアの違い

17:49

お待たせしました!(待ってない?)
ハワイのガイドブックやネットに「これがオヒアレフアです!」と言いながら堂々とパウダーパフの写真が載っているのを見て、せめて我が生徒さんたちにはお知らせしたい。
パウダーパフとオヒアレフアの違い」
説明させていただきます。これを見たら二度と騙されないですよ!

<お花> 
ぱっと見はそっくりですね。
大きさも同じくらい。
でも
パウダーパフ(外来種)はマメ科ネムノキ亜科の植物です。
マメ科の植物はハワイにいっぱい見られますが、超有名なマメ科ネムノキ亜科の植物は何でしょう?この木なんの木でおなじみモンキーポッドです!
オヒアレフア(固有種)は
フトモモ科 この科の植物ではマウンテンアップル(カヌープランツ)とグアバ外来種)がお馴染みですね。
花は似ててもそれ以外は全然違うんですよ。
では違うとこ、見ていきましょう。
f:id:uhane2010:20180325140755j:image:w640

<葉>
ネムノキの仲間は葉っぱが茎に対になって並んでるんです。
モンキーポッドもそうです。葉っぱが対になって並んでる木を見つけたら「マメか?」と疑っていただいていいかと。
オヒアレフアは90度の角度で二枚の葉が交互になってます。
オヒアレフアの若木若芽をリコレフアと呼びます。
f:id:uhane2010:20180325140750j:image:w640
f:id:uhane2010:20180331164124j:image:w640

<ツボミ>
どちらの花も小さな蕾が固まって咲いていて、フワフワの塊になってます。
ですが蕾の形もつき方も全然違いますね。
f:id:uhane2010:20180325140803j:image:w640

ということで、ここまで知ったらもう騙されることはありません。
ハワイに行っても迷わずオヒアレフアにたどり着けますね!
皆さん、頑張って探して見て!

Connection: close