ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

The Useless Journal of CHINA このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-12-31

[]

【飲ませて酔わせて抱かせて握る】

1年半前に上海の領事館員がカラオケ小姐に手を出して弱みを握られたあげくに機密情報のリークを強要されて自殺しちゃった件について、中国外交部は「自殺の公表については、日本側から非公開にしてほしいと要望があった。それなのに何を今さらガタガタ抜かすんだ?年末年始は芸能人の結婚・離婚でワーワー言ってりゃいいんだ。」とのコメントを発表。


【ペンVS剣】

北京・新京報と広東・南方都市報の編集長クラスが解任された問題で、両新聞記者が解任撤回を要求してストライキを敢行した模様。


【中国之翼】

ブランド価値評価機関の「世界ブランド実験室(WBL)」が、中国国際航空(CA)を「2005年中国ブランド年度大賞」に選定。ちなみに去年はハイアール。


【1・2時間くらい我慢しなさいってことだ】

今年7月に開業した格安航空会社「春秋航空」が、2006年1月1日より機内でのミネラルウォーター・ペットボトルのサービス停止を発表。これで機内の飲食サービスは全くなくなることに。


【ヤブ医者・ヤミ医者・ゴロツキ医者】

2004・05年の2年間に、計108人もの日本人が腎臓や肝臓の移植手術を受けていたことが判明。ドナーの9割が中国の死刑囚である模様。


【2005年のベストニュース】

南京市に住む105歳の老人が、高額な出演料を提示されたにもかかわらず、オファーがあった7社もの健康食品会社のイメージキャラクターの起用を辞退したらしい。

あんた男子漢だよ:

「どこかの会社の健康食品を食べたから長生きできたわけじゃない。100年以上を生きて、いまさら人をだましたくないんじゃ。」

2005-12-25

[]

【出る杭は打つ】

ニューヨーク・タイムズ北京支局の中国人スタッフ趙岩氏(43)が、国家機密漏えいの罪などで拘束・起訴された模様。

 ちなみに趙氏は、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」による、報道の自由に貢献した記者に贈る賞の今年の受賞者だったりする。


【ご就任】

聯想(レノボ)集団のスティーブン・ワードCEOが退任。後任には米パソコン最大手、デルの前副会長でアジア部門の最高責任者を務めていたウィリアム・アメリオ氏が就任することが決定。ちなみにアメリオ氏は、元IBMのパソコン部門の責任者


【確かにあのあたりの雰囲気はヤバイ】

北京南駅付近に集まっている、地方の悲惨な実情を中央に陳情するため全国からやってきた農民らが集団生活をしている通称「直訴村」の取り壊しを、北京当局が開始。


【注目は湖南と重慶かな】

中国共産党は地方のトップにあたる、各省市の共産党委員会書記交代人事を発表。

○黒竜江省:銭運録・貴州省党委書記(61)

○貴州省:石宗源・国家新聞出版総署長(59)

○湖南省:張春賢・交通相(52)

○重慶市:汪洋・国務院(政府)副秘書長(50)

上海のような権力闘争ではなく、前任者の「65歳定年制」を受けての人事とみられる。


【北京猛虎軍のホームグラウンド】

北京五輪にて使用する野球専用球技場建設が開始。

場所は北京市西郊外の五「木果」松で、新球場の座席数は1万5000席。併設してプールや映画館、銀行、郵便局などのサービス施設あるらしい。ちなみに使い古された表現を使うなら、総面積は東京ドーム約6個分。


【まあいいんですけど】

北京・王府井の東方広場にコカコーラのグッズ店「コカ・コーラストア」がオープン。キャッチフレーズは「コカコーラを販売しないコカ・コーラショップ」(笑)で、衣料、小物・アクセサリー、文房具、インテリアなどのコカ・コーラグッズを販売するらしい。


【どんどんおいてけぼり】

中国の曽培炎・副首相と北朝鮮の盧斗哲・副首相が、海上油田の共同開発協定に調印した模様。


【どんだけあんねん】

中国安全生産監督管理総局の李毅中局長は会見を開き、今年1年で安全対策が著しく劣っていた炭鉱4000カ所以上を閉鎖処分にし、今年発生した大規模事故の責任者として、陝西省と広東省の副省長を含む222人を処分したことを発表。

 ちなみに今年の炭鉱事故による死者は、昨年1年間とほぼ同数の約6000人。

2005-12-23

[]

【訃報】

江沢民の後見人として知られる、海峡両岸関係協会の汪道涵会長が上海で死去。享年90。


【一番左。】

東方航空のキャビンアテンダントとグランドホステスが旧正月までの限定ユニフォームに。

デザインのモチーフは、もちろん唐装。


【Fly Boys Fly】

中国の青年層に自殺者数が急増していると北京青年報が発表。年平均で推定6万人近くに達し、北京で大学が集中している海淀区でも、上半期で10人が自殺している模様。

ちなみに、日本の東尋坊や青木原樹海にあたる「自殺の名所」は、四川省の峨眉山の金頂で、そこには専任の警察官が常駐して自殺願望者を止めているらしい。


【本腰入れてますから】

米国の調査会社が、2005年の中国市場での車種別の乗用車評価報告を発表。トヨタ自動車が高級中型車(カムリ)・低価格中型車(ヴォイス)・低価格中型車(カローラ)の3部門で首位を獲得。


【メガネかけられへんもん】

「千里走単騎」を上映したばかりの張芸謀監督の次回作は、唐代の宮廷時代モノらしい。この作品にぺ・ヨンジュンが出演するという噂は、プロモーターが否定。


【どかーん】

違法・品質不良で摘発された花火や爆竹の廃棄作業が北京で実行。約261万元分に相当する爆竹が一度に爆破。


【ハッピーカムカム】

中国産の電気自動車「ハッピーメッセンジャー」が、アメリカに向けて初の大型輸出開始。


【祝・開校】

中国政府が世界各地で建設中の中国語学校「孔子学院」が、ケニア・ナイロビ大学に開校。


【その説明は苦しくないか】

北京オリンピック組織委員会は、国内大手羊毛メーカーの恒源祥集団公司とスポンサー協定に署名したことを発表。

衣服に関してはすでにアディダスとスポンサーシップ契約を結んでいるが、担当者は「アディダスはスポーツウェアを、恒源祥はフォーマルウェアや寝具などを提供するもので、両者がバッティングすることはない」と説明。夏の北京でウールや羊毛布団を使うか?


【ぶはははは】

中国で男性同性愛者用のコンドームが発売。商品名は「同志」。


【イトーヨーカ堂だけじゃないでよ】

韓国の新世界(シンセゲ)系列のスーパーマーケット「Eマート」(Emart、中国名「易買得」)が、北京1号店を望京地区の宝星社区にオープンすることを発表。

2005-12-11

[]

【えがった、えがった】

四川省成都の人民法院で、バイクで逃走したひったくり犯を車で追跡して先回りし、バイクを止めようとしたのに逆にバイクが突っ込んできてしまい、結果犯人が死亡したためにその家族から起訴されていた張徳軍さんに無罪の判決。

一躍四川のヒーローとなった張徳軍さん;

「起訴なんてされちまってから、オラの家族が受けた重圧はすげ大きかったス。70歳どご超えたおかあは、これが原因で病気になり、長く寝込んでしもうたとでス。無罪の判決さ聞いて、すぐにヨメとおかあに電話かけたっス。おかあが二度と嫌な思いどごせず、早く元気になってくれればええと思うス。」


【想定内だフォー】

中国語検索エンジンの「百度」が2005年の中国を表すキーワード集「中国風雲録」を発表。一大ムーブメントとなったテレビ番組「超級女声」からは、番組名と優勝した李宇春さんと、2件がトップ10にランクイン。

MP3

超級女声(人気オーディション番組)

童話(流行歌)

QQ(中国のチャットソフト)

李宇春(歌手。「超級女声」の優勝者として歌手デビュー)

大長今(韓国の人気ドラマ「チャングムの誓い」)

神話(中国映画)

先進性維持教育

誅仙(小説)

勁楽団(ゲーム)


【M下政経塾はこんなんばかりや】

民主党の前原代表がアメリカにて講演し、中国について「経済発展を背景に、軍事力の増強、近代化を進めている。これは現実的脅威だ」と指摘。さらに東アジアサミットについては「東アジア共同体を進化させるべきだが、米国は排除されるべきではない。米国抜きでアジア経済の発展はあり得ない。日本が積極的な架け橋になるべきだ」と発言。悪いがお前じゃ橋げたにもなれんよ。


【いいじゃん、ケリー・チャンで】

セイコーが中国で女性向け腕時計「LUKIA」(ルキア)の販売強化のため、女性誌「LUCi」(扶桑社)中国語版の読者から、広告会社勤務の王卓琳さん(25)を専属キャンペーンモデルに選出。


【ハイパーオリンピックに勤しむ小皇帝】

家庭用ゲーム機シェアで完敗したゲーム業界大手のセガは、中国・北京にテレビゲームの研究開発センターを設立すると発表。08年北京五輪を題材にしたスポーツゲームなどを開発するなど、中国事業を拡大する予定。また、上海の百貨店「新世界城」内に大小のゲーム機を置く大規模娯楽施設「プレーヤーズアリーナ」を開業することも発表。


【大人買い】

フランス訪問中の温家宝首相が、フランスに本社を置くエアバスの中型機A320を150機購入する契約を締結。メーカー希望価格では、総額1兆円を超す大型契約。

2005-12-03

[]

【Jリーグ雑感】

森島にタイトルを獲ってもらいたかったなあ。。。


【評判は上々です】

12月10日に封切られる「SAYURI」に日本人舞妓役として主演している章子怡に対し、「小日本鬼子と寝た」「お前も歴史に無知なのか」などと中国国内で誹謗中傷の嵐が起こっている模様。


【マイッタなァ、もう〜】

ドイツの経済誌が、1月1日に人民元を対ドルベースで7.2%切り上げる準備をしていると伝えたらしい。


【あ、アメリカさま?】

一方でスノー米財務長官は、次に開かれるG7経済閣僚級会議では人民元の問題ではなく、日本の円安について討議する考えを示した模様。


【中国とは関係ないですが、面白かったので】

カナダ人の男性が、2ヶ月間カナダ国内を旅客機に乗って移動し続け、カナダ航空のマイレージポイントを100万マイル貯めることに成功。100万マイルで、カナダ-オーストラリア間のビジネスクラスをタダで10往復できるらしい。

 元手は7000カナダドル(約72万4000円)で、10月1日から11月30日まで北米大陸なら乗り放題のカナダ航空の「ノースアメリカ・アンリミテッド・パス」を購入し、この偉業というか迷惑技を達成。ちなみに彼の地上でのお仕事は、貨物便の契約パイロットらしい。

2005-11-26

[]

【血も涙も商売道具ですから】

湖南省で、孤児院などの社会福祉施設が多くの赤ちゃんを買い取り、別の孤児院や子どものいない夫婦に売っていたとして公安に摘発された模様。

赤ちゃんを買い取った値段は1人800〜1200元(約1万2000〜約1万8000円)で、同省内や沿海部の広東省の孤児院などへ8000〜3万元(約12万〜約45万円)で転売されていたらしい。さらに買った孤児院は、さらにまた子どものいない親らに転売していた模様。

今回の摘発で明らかになった数は、少なくとも100人。


【内輪でまわしているだけやん】

セブン-イレブンジャパンが65%出資して北京でセブン−イレブン27店舗を展開するシツ−拾壱有限公司の株式25%を、イトーヨーカ堂北京の中方出資会社である王府井百貨集団が買い取る模様。買取価格は約7500万元(11億2500万円)。


【現代版『絶妙』】

少林寺塔林院内で新たに建てられた仏塔周囲の壁に、飛行機や列車、さらにはノートパソコンなどの絵柄が彫られて論議を呼んでいるらしい。

少林寺の観光ガイドさん:

「少林寺の仏塔は数百年、数千年も残る歴史的な建造物です。そこにこういう物を彫っておけば、仏塔もより現代的な感じがしますし、さらに後世に現在の生活を伝えることができますよ」

一般観光客:

「少林寺塔林1100年の歴史が醸し出す、仏教の聖地の厳かな雰囲気とはぜんぜん合わないよ」


【やれ、やっちまえ】

アメリカ政府のコンピューターシステムに侵入して機密情報を収集している疑いのある中国のハッカー集団「Titan Rain」について、セキュリティ専門家が「背後に中国政府の影がみえる」とコメント。

アラン=パーラー・「サンズインスティテュート」ディレクター: 

「このハッカー集団は、陸軍の航空機ミサイルコマンドの基地があるレッドストーン兵器庫から、軍事用ヘリコプター用の飛行ミッション計画ソフトウェアや、陸空軍が使用するフライト計画ソフトウェアの仕様書を盗み出しています。

盗み出された情報の受け取り手?当然、最も疑わしいのは中国政府です。政府なんてものは、他国のシステムをコントロールするためなら、お金を惜しみません。通話内容を盗聴するより、ハッキングしてシステムをコントロールする方がよりメリットが大きいですから」


【自慢にならんが凄いなあ】

中国で昨年1年間に起きた、身代金目的などの誘拐事件の発生件数は3863件で、コロンビアが2001年に樹立した年間最高記録約3000件軽々と突破した模様。

ちなみに身代金の最高額は1000万元(約1億3600万円)。誘拐事件の多くは、「蛇頭」が出国手数料を支払えない密航予定者を人質に取り、家族に金銭を要求するケースらしい。

2005-11-23

[]

【普通に食べたほうが美味しいって】

中国のフェミニスト団体が、裸の女性の身体にすしや刺し身を乗せて食べる、

所謂「女体盛り」を法律で規制するよう求めているらしい。

ちなみに2004年春には雲南省昆明市の日本料理屋が「女体盛り」を出したことに市民が反発、地元衛生当局の指示で中止になったことがあるらしい。

莫文秀・中華全国婦女連合会副主席:

「女体盛りなんて日本鬼子の悪しき伝統ざます。女性に対する侮辱と差別ざます。こんなもの、法律でビシビシ取り締まればいいざます」


【お疲れ様でした】

山東魯能所属の中国代表MF・李霄鵬が、中国サッカー協会杯決勝後に引退を発表。ちなみにこの試合で大連の中国元代表・李明選手も引退をすでに表明している。

李霄鵬選手:

「負け試合になったのは本当に残念だけれど、この試合が僕のプロ生活最後の試合だよ。山東のみんなには、来シーズンの活躍を心から祈っている。」


【爺さん並みの悪人顔】

吉田茂の孫が靖国神社の展示施設遊就館を「戦争美化でない」と発言したことに対し、中国外交部が非難声明を発表。

劉建超・外交部副報道局長:

「遊就館は紛れもなく、日本軍国主義を美化する『靖国史観』の核心的施設だ。麻生氏はこの発言により、当時の歴史に正しく向き合う勇気がないことを証明したことになる。日本は靖国問題の深刻さと微妙さを認識し、理性的かつ責任ある態度を取るべきだ。」


【そっちが消火器ならこっちは・・・】

同じ会見では18日に名古屋の中国領事館で右翼が消火器を噴射した事件についても、遺憾の意を表明。

劉建超・外交部副報道局長:

「中国は日本政府が容疑者を厳重に処罰し、また類似する事件の再発防止に向け、日本にある中国の大使館や領事館などの機関や、在日中国人の安全を保護するための適切で実効性のある措置をとるよう要求する。」


【しょぼい売りだね】

IBMのパソコン部門を買収した聨想(LENOVO)が、買収後初のパソコン製品「Thinkpad Z60」シリーズを発売。水がかかっても内部には入り込まないのが売りらしい。


【要りません】

オリンピックのスポンサー契約を結んでいる同社は、トリノ冬季五輪からはIBMのロゴをはずす意向を表明。

陳紹鵬・聯想集団(レノボ)副総裁:

「簡単なことです。聯想はスポンサーですが、IBMはそうでない。IBMブランドを使うのはおかしな話です。面倒はおこしたくないんですよ。ですがこれをIBMブランドの放棄だと考えるのは曲解です。レノボとIBMが並立する期間は、契約でまだあと5年ありますから、これを十分に活用します。急いで取り外す必要はぜんぜんありません。」


【勇み足サミー】

共同通信が発表した、高速鉄道事業に日本の「はやて」型新幹線を導入するという報道を、中国鉄道部は否定している模様。

 中国鉄道部広報担当:

「我々も共同通信の報道によって、初めて知りました。つまりそういうことです。」

2005-11-13

[]

【ケロロ軍曹ってあんた】

北京オリンピックのマスコット「五福娃」を使って日本の戦隊モノにしたパロディー「北奥戦隊(北京五輪戦隊)五福娃」というアニメが、中国のネットで密かな人気をよんでいる模様。中には先走って「五福娃は日本アニメのパクリだった!」と言いだす輩もおり、評判は上々の模様。

さらには「ケロロ軍曹」や、「聖闘士星矢」風にアレンジしたものまで登場したらしい。


【とんずら】

中国政府の役人が、ロンドン金属取引所(LME)の銅取引で大量の空売り注文を出し、同時に行方不明となった模様。ちなみにこの人物は、国家発展改革委員会・国家備蓄物資調節センターの劉其兵氏(37)だと中国紙は報道。


【伊丹にも来ましたが観られませんでした】

アメリカのブッシュ大統領が大統領専用機エアフォースワンで北京に到着。胡錦濤国家主席・温家宝首相との会談が予定されている。


【江沢民は信楽焼のタヌキ】

イギリスのタブロイド紙が、チャールズ皇太子が1997年の香港返還式典で会った中国外交官を「ぞっとする古いろう人形のようだった」などとこきおろし、江沢民・国家主席(当時)をくそみそに貶した当時のメモを暴露したらしい。

クラレンスハウス(皇太子公邸)広報官:

「誰かが違法な手段で入手したことは明らかです。現在、新聞社対する法的措置を真剣に検討しています」


【悪性でしょうな】

さらには台湾の李登輝・前総統が台北市内で開かれたシンポジウムで、中国を「がん細胞」と口撃。

李登輝・前総統:

「共産独裁国家の中国はがん細胞のように台湾や日本、アジア、世界を危機に陥れている。ゆえに日本政府は、民主自由国家である台湾の存在を誠実に正視し、台湾との政府間関係を発展させるべきだ」


【この千載一遇の好機に】

言うに事欠いて「中国人だ〜い好き〜」などとテレビ番組で発言した安倍晋三ちゃんでした。

安倍晋三・内閣官房長官:

「みなさん私のことを「タカ派」と呼びますが、個々の政策を見てもらえばそうでもないと分かっていただけるでしょう。私は中国の人たちが大好きだし、中国からの留学生は飛躍的に増やさないといけないと思っています」


【超えちゃいけない壁】

胡耀邦・元総書記の記念館建設が共産党中央政府からダメ出しをくらった理由は、「偉大なる毛沢東主席の記念館より大きいから」らしい。


【手土産外交】

胡錦濤国家主席がドイツ訪問中に、独シーメンス社と中国鉄道部が北京-天津間の高速鉄道車両提供についての契約を締結。

シーメンスの受注額は6億6900万ユーロ(約926億円)。


【さっそくに】

北京オリンピックのマスコット「福娃」グッズが北京市内・王府井にあるオフィシャルショップにて発売開始。じきにニセモノも登場するのでせう。


【リチャードギアもおかむり】

マスコットのひとつにチベットカモシカが選ばれたことに対し、チベット独立派の「チベット国際支持ネットワーク」が「チベットは中国のものではないから、チベットカモシカは当然中国を代表する動物でもない。それをあえて使用するのは、中国共産党の政治プロパガンダに他ならない!」と抗議声明を発表。


【朝令暮改】

共産党も承認していた、天安門事件で失脚した胡耀邦・元共産党総書記の生誕90周年記念行事のうち、記念館建設は中止され、共産党元幹部などの証言でつづった伝記は出版が差し止めとなった模様。


【めざせ30万体】

殷墟で知られる河南省安陽市で、戦国時代(紀元前475年〜紀元前221年)のものとみられる合葬墓が37基発掘された模様。

専門家によると、すべて生き埋めにされた捕虜ではないかとのこと。

2005-11-12

[]

【はいはいお上手お上手】

2008年北京五輪のマスコットは、聖火、パンダ、ツバメ、魚、チベットカモシカのかぶりものをした赤ちゃんキャラに決定。ちなみに各キャラの名前を並べると

「貝貝(Beibei・魚)」、

「晶晶(Jingjing・パンダ)」、

「歓歓(Huanhuan・聖火)」、

「迎迎(Yingying・チベットカモシカ)」、

「女尼女尼(Nini・ツバメ)」

となり、すべての読みを合わせると

「Beijing Huanying Ni」(北京歓迎イ尓・・・北京へようこそ!)というオチになります。ばんざーい、ばんざーい。


【やってる人たちは大真面目なんです】

ちなみにこのキャラクター発表セレモニーは、

中央電視台(CCTV)の1(総合)、4(文芸)、5(スポーツ)、9(国際)チャンネルのほか、

北京電視台(BTV)の1、6チャンネル、さらには大手ポータルサイト痩狐(Sohu)などにて生中継されたらしい。

蒋効愚・北京オリンピック組織委員会執行副主席:

「このマスコットは、今オリンピックのメインテーマである「グリーン・人文・科学技術のオリンピック」と従来のオリンピック精神を具現し、「平和発展、人類と自然の調和、人々の友好」という人類社会の理想と念願を表したものです。

このマスコットのイメージは、すでに皆様がご承知の北京五輪ロゴマーク「中国結」、そしてスローガンの「同じ世界、同じ夢」とともに、「より美しくて、より調和の取れた人類社会を築き上げる」という中国の人々の願いと努力を世界に伝えることとなるのです。」


【殺れい、殺ったれい】

ヨルダンで起きた同時爆発テロで死亡した中国人3人は、いずれも中国国防大学の関係者で、孫靖波さん(41)、張康平さん(42)、潘偉さん(44)と判明。

軍関係者なんでしょうね。


【祝開設】

日本最大のグルメ情報検索サイト「ぐるなび」が、

上海ウェブサイトを開設。すでに500件の店舗情報があるらしい。サイトはこちら↓中国語では「????」と表記する模様。

http://www.gudumami.cn/


【微妙ぉー】

人民解放軍空軍の通常制服がリニューアル。これまでは上着が茶色がかった緑色、ズボンは紺色だったものが、新しい制服は上下ともにブルーグレーに統一。


【なんや、何か文句あるんかい】

中国では1が4つ並ぶ11月11日を、「独り者デー」と称し、数字の1に似た油条を4本食べたり肉まん1個を食べたり、バスは「11」番系統のバスに乗ったり、独り者仲間に「祝福」のSMS(ショートメッセージ)を送ったり、独り者仲間でカラオケやバーやディスコに行ったり、独りでショッピングを楽しんだり、、、涙でモニターが見えなくなってきたよ。。。

2005-11-06

[]

【文化の違いですから】

中国の大手インターネットサイト「新華網」の掲示板に、

昨年上海で披露された福岡の博多祇園山笠の写真が掲載され、「きもーい」とか「ださーい」といったような書き込みが相次いでいる模様。

ちなみにアップされた写真はいずれも締め込み姿の男性写真など3枚で、

「どこの裏切り者がこんな良俗を乱すものを持ち込んだのか」

「トウ小平同志は改革開放すればハエが入ってくるのは仕方ないと言った」

などといった微笑ましいコメントがつけられているらしい。


【車体は700系のぞみらしいです】

今年9月の開通予定にも関わらず1年間の延期が発表された「台湾新幹線」の試乗式が開催。首相にあたる行政院長や報道陣を集めて、開業に支障がないことをアピールしたかった模様。


【出来レース】

2008年北京五輪のマスコットが11日に発表予定。合計662件の応募があったマスコットキャラクターはすでに決定しており、あとは発表を待つばかりの状態らしい。

ちなみに青海省、新疆ウイグル自治区、チベット自治区の代表で「チベットカモシカ連合」を結成、

「高地で軽やかに動くチベットカモシカは五輪の象徴にふさわしい」と派手なアピールをしているらしい。

また孫悟空が登場する『西遊記』の作者・呉承恩の出身地である江蘇省は「歴史的古典で国際的に名高い」とキンシコウを推薦。マスコットの経済効果は25億元(約350億円)以上との試算から、各地がご当地の動物を必死に推薦している。

蒋効愚北京五輪組織委員会副会長:

「マスコットがいくつあるのか、何をモチーフにしているのかなどはまだ言えません。ただ、オリンピック精神を表現し、中国の特色を生かしたものだとだけ申しておきましょう。」


【トイレどっと混む】

2010年の上海万博開催に向けて公衆衛生の向上を目指している上海市が、「城市厠所」というウェブサイトをオープン。

万博開催時には、観光客が都心地域のどこにいても、300メートル以内に1ヵ所の清潔で環境保護に適した公衆トイレを見つけることができるという目標らしい。

ホームページはこちらから↓

http://www.toiletweb.cn