Hatena::ブログ(Diary)

Essais d’herméneutique このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-12-23

覚え書:「折々のことば:1040 鷲田清一」、『朝日新聞』2018年03月05日(月)付。


IMG1119152


-----

折々のことば:1040 鷲田清一

2018年3月5日

 山よりでっかい猪(しし)は出ん

 (ことわざ)

     ◇

 野生の獣が突然現れても、どんなにでかい図体(ずうたい)をしていても、それが潜んでいた山ほどは大きくない。最初は怖(おそ)ろしくて体ががくがく震えるだろうが、じたばたせずに悠然と構えていたら、そのうちどこかに失せる。事を過大に見過ぎておろおろするうち事を見誤る。それに何よりみっともない。関西の人気ラジオパーソナリティー中村鋭一が昔、番組の中でよく口にしていた。

    −−「折々のことば:1040 鷲田清一」、『朝日新聞2018年03月05日(月)付。

-----




折々のことば:1040 鷲田清一:朝日新聞デジタル





f:id:ujikenorio:20181216164722j:image

f:id:ujikenorio:20181128153251j:image

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ujikenorio/20181223/p2