Hatena::ブログ(Diary)

Essais d’herméneutique このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2019-01-09

日記:書評:本田由紀『社会を結びなおす 教育・仕事・家族の連携へ』岩波ブックレット、2014年

IMG1103076<script async src="//embedr.flickr.com/assets/client-code.js" charset="utf-8"></script>

ウェブサイト連載「LIFE WITHOUT PRINCIPLE」に新しい記事(書評本田由紀『社会を結びなおす 教育・仕事・家族の連携へ』岩波ブックレット2014年。)を寄稿しました。

今の日本で生きるのがつらい人が多い原因は、単純にお金がないとかいう問題より、社会を取り巻いている意識や価値観の問題が大きい。普通とされてきた生き方のモデルが、実際には普通ではなく、そして過去にはそれはスタンダードとして機能してきたことは事実だが、時代に依存したものであるゆえに、その再来は不可能である。

本書は、自分を責める前に、ひもときたい時代を見通す羅針盤たりえる一冊である。

有料記事ですが、関心のある方はご笑覧くださればと思います。


no title





f:id:ujikenorio:20190103171536j:image


投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ujikenorio/20190109/p1