Hatena::ブログ(Diary)

氏家備忘録/非実用日記群 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2006-12-01

その後 07:27 その後を含むブックマーク

README.txtをちゃんと読んでいませんでしたorz

・他のキーフックプログラムとの併用が前提のため、

 ホーミン氏作「MultiKeyHook」の導入が必須です。

・必ず他のキーフックを行うプログラムより先に常駐させてください。

・常駐時、IEキーを押し続けていると(キーを離さなくても)

 初代W-ZERO3IEキー短押し相当のキーコードを発行します。

・常駐時、メールキーを押し続けていると(キーを離さなくても)

 初代W-ZERO3のメールキー短押し相当のキーコードを発行します。

・まかべ氏作「W-ZERO3 UtilityPlus」(以下、WUP)で

 IEキーとメールキーの「短押し」に割り当てた機能が、

 それぞれのキーを押しっぱなしにしているだけで実行されるようになります。

 (本プログラム非常駐時には、しばらく押す→離す、で実行されると思います)

・しかし、WUP常駐時、[設定]→[個人用]→[ボタン]にて割り当てた機能が

 該当キーをしばらく押す→離す、じゃないと実行されないのは変わりませんので、

 WUP側で機能を割り当てるようにしてください。

他のキーフックより先に常駐。WUPのIEキーとメールキーの短押しに設定。

これでメールキーはちゃんと立ち上がりました!

IEキーはまだなぜかなが押しして、話した瞬間に立ち上がります。

まーメールが瞬時に立ち上がるのはうれしいです。

チョコチョコいじってみますが、これだけでも便利です。

作者様に感謝です。

yakouyakou 2006/12/08 01:37 使って頂いてありがとうございます。
IEキーは上手く動いてませんか…。確認してみます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ujip/20061201/1164925654