Hatena::ブログ(Diary)

氏家備忘録/非実用日記群 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2008-05-10

自宅の自作PC電源再投入したら、ぷしゅって音がした。 自宅の自作PC電源再投入したら、ぷしゅって音がした。を含むブックマーク

なんか、アナログっぽかったなぁ。

なんか、コンデンサが破裂したっぽい音だったなぁ。

それでも何事もなかったように起動してるなぁ。

以前、PCを開けたら

干からびた輪ゴムが、マザボに張り付いていたんだよな。

怖くて、

取り除いた。

2002年に組み立てたこいつ。

P4B266+Pen4 1.6G+GeForceMX400

なんてもうケチくさいスペックのこいつ。

なんていうのかなこの感覚、

潮時というのが近いのかな。

CLIE PEG-SL10を乾電池式置時計にしたてる CLIE PEG-SL10を乾電池式置時計にしたてるを含むブックマーク

PDAなら何でもできる!

置時計にだってなれるさっ。

というわけです。

せんじつらい

CLIE PEG-SL10には本当にアラームとして活躍してもらっていますが、さらにアラーム道をまい進してもらうため、時計になってもらうことにします。

よくわからんので

Index - With Palmからみつくろいます。

まずは、

オートパワーオフをやめる。

AutoOffExtenderを使いました。

AutoOffExtender - With Palm

リンク先をたどると、Palmgearに行きつきますが、御存知の方は御存知(そうでない方はそれなりに)でしょうが、PalmとWindowsMobileなどが統合されて、PocketGearに統合されてしまった折りに、なんとリンク切れになっていますorz

no title

から最新のv2.6がダウンロードできます。

インストールしたら、

f:id:ujip:20080510175851j:image

こんなかんじに0を設定し、メニューから Extend auto-off! を選択すれば、オートパワーオフされなくなります。

オートパワーオフされないけどいい?って聞かれるけど、こっちはその気なので、もちろんOKするのです。

これで、オートパワーオフされないCLIEが出来上がり。

WA Clockを表示しっぱなしにするのもおつだねぇ。

f:id:ujip:20080510175850j:image

でももっと視認性がいいのがいい。

というわけで、

見やすい時計ソフトを探す。

BigClockハイレゾ版を使って見ました。

BigClock - With Palm

リンク先には「新版をどうぞ」とあるので、これをひたすらたどります。

開発の経緯がわかります。

その先にある「バイナリ (English)」の「bigclock-en_ye5-1.prc」をダウンロードしてインストール

日本語版はCJKOSでは文字化けしますよ。

インストールしてみた。

f:id:ujip:20080510175849j:image

これはわかりやすい。

ポケットスタンドに立てかければ

立派な置時計の出来上がりです。

f:id:ujip:20080510180503j:image

あとは電池の持ちですね。

さっき取り置いておいたeneloopにかえて見たので少し実験します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/ujip/20080510