ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

DO☆KA☆TA ~information technology~ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2012-08-29

2011-04-27

Facebookの人付き合いというのは面白いもので。誕生日祝いにケーキ貰った。

| Facebookの人付き合いというのは面白いもので。誕生日祝いにケーキ貰った。を含むブックマーク Facebookの人付き合いというのは面白いもので。誕生日祝いにケーキ貰った。のブックマークコメント

ITネタは書くことが多かれど、このブログを、ずいぶんサボっているA野郎こと寺瀬功一で御座います。

2010/10くらいから、Facebookを始め多くの友達*1が、多く出来つつあります。その間、多くの人と色んなイベントがあったり、なんかやってやろーぜ!的なノリが今直続いております。

なぜ、この人今まで目立たなかったんだろうと思うような隠れた面白い人が多くいます*2。そんな人達との交流も、いずれ回想を交えたエントリをボチボチと起こすとしましょう。

さて、わたくし事ながら実は昨日誕生日でした。中年まっしぐらで、ろくでなしな身分なものなのでもう喜んでいい年齢ではないのですが、ちょうどエントリを書く気力がある時に素敵打算的おもしろい事があったので記しておきます。

通称:けんけんという男

通称けんけんという男。Facebookで、よくコミュニケーションをすると共に実際何度も会ってるのですが、一言で言うと人生冒険即物マグナム野郎!です。

けんけんは人生勢いと、その場しのぎでなんとか成り立っているイカれたお兄ちゃんなんです。なんといいますか…本当にレインボーマン*3の如く、マルチな能力を持ち、逞しく生きてらっしゃいます。

  • ある時は、プロカメラマン
  • ある時は、ケーキ屋さん
  • ある時は、Web屋さん
  • ある時は、卓越したプロデューサー
  • ある時は、街のエアコン修理屋さん
  • ある時は、話せる良き相談者でもあり、気前のいいFacebookお兄さん
  • ある時は、女好き*4

というように、あまり関連性がないような事ばかりしている、けんけんという愛されキャラがいるのです。年上なのに、けなしたりしても笑って許してくれる上に何だかんだ世話してくれる有り難い人なんです。

けんけんという男はこんな人です Power by Fotosura*5

これはこれは

さて、そんなけんけんが、なにか裏の意図があるのかは分かりませんが*6、一日過ぎた誕生ケーキを贈ってもらいました。

実は昨日Facebookでこんなやり取りがありました。

けんけん: テラチ、甘いもん食える?

寺瀬 功一: 太るけど、くえるよ!

けんけん: www 今日誕生日プレゼント送ったからーよろしくー

寺瀬 功一: えー?ほんまー?太るわー マジ太るけど、けんけんが送ったから仕方なく頂くわー

と、私も折角のプレゼントを頂くのに横柄な対応してる馬鹿タレなので、人の事をボロカスに言える身分ではないのですがw

で、当日すっかり失念していて、宅急便が届いたわけですよ。あっ!けんけんが、昨日なんか言ってたやつ!しかも、あ?ケーキの冷凍方法の取り扱い指示書にケーキ屋のURLが載ってるな。このやろ宣伝しろというのか?

f:id:ujiujise:20110427142756j:image:w360

疑り深い私は、失礼にも一瞬頭がそうよぎったのですが、ケーキが届いたとほぼ同時刻に、Facebookでダイレクトメッセージにて、けんけんがこんなことを言うのです。

f:id:ujiujise:20110427163339j:image:w360

にもつ届いたー?届いたらすぐ冷凍してねー。で、指示書に従って解凍して食べてね!でないと味が落ちちゃうから(>_<)

一切宣伝してよ!とか、その類の事は全く無くケーキ屋としての味を心配していて、おいしく食べてもらおう。という意図でした。「あぁ、わしまだまだ小さい器だな…」反省して、その先には純粋にうれしく思えました!

パリジャン乙!

けんけんから、もらったのはパリジャンさんという名古屋の洋菓子店です。ちなみに、けんけんはケーキ屋の経営者ではないので、けんけんはボロカスに言えどパリジャンさんをボロカスに言うことはありません。

パリジャン(ケーキ)は、どうやら冷凍菓子のようで、アイスケーキとして、食するみたいです。なるほど、溶けてしまえばとけきったアイスクリーム汁を飲むようなものなので、それは冷凍庫で保管しないと駄目ですな。

とどいたパリジャン

f:id:ujiujise:20110427163340j:image:w360

パリジャンってこんなの*7

f:id:ujiujise:20080317160206j:image:w360

味はというと、おもしろいことに生地はそのままの感触で、中のクリームが程よい甘さだった。くどい甘さが好きな人には、物足りないでしょうが個人的には甘さ控えめと感じ取りました。おいしかったです。

クソ不味かったら炎上Blogになってしまうのでエントリ自体控えようと思いましたが、思いのほか良かったのでネタを含みつつ書きました。ということで、けんけんごちそうさまでした!そしてありがと!

関連リンク

パリジャン店舗情報

パリジャン通販

*1:上辺だけじゃない

*2:著名な人もノリがいいので一緒に遊んだりしてたりします。NHKに特集された、あのエロイ人とかw

*3:虹の7色の特性で戦うヒーローモノ

*4:特に銀座の真由美ちゃんがいいとのこと

*5:本人の許可は得てます。またFacebookの有志達が作ったコラージュ写真集です。シュールで身内ネタですが、よくここまでネタに命を掛ける面白い人たちが多いです。

*6:なんか宣伝的な?タダでもらえるほど怖いものはないのでww

*7:この写真、けんけんが撮ってると思われるwww

2011-02-22 WordPress3における真っ白問題

プラグイン導入で、真っ白...腹立つ。(初心者向き)

| プラグイン導入で、真っ白...腹立つ。(初心者向き)を含むブックマーク プラグイン導入で、真っ白...腹立つ。(初心者向き)のブックマークコメント

WordPress3のプラグインインストール後、真っ白になる現象があります。

対象環境

・WordPress3.0.5

VPSでメモリ1G ※他割愛

WordPressインストールしているディレクトリは当エントリでは

/ をカレントディレクトリとして記述します。

前提知識

Linuxコマンドを知っている

サーバーのプログラムを書き換えることが出来る

真っ白をやめさせるには?

真っ白が腹がたつので*1、何か言わせるために、エラーメッセージなり、警告メッセージなどをだせさるように設定します。

デバッグモード

デバッグモードにすることで何処がおかしいのか?教えてくれます。

/wp-config.php*2

wp-config.php内で以下を探してください。

define('WP_DEBUG', false);

falseをtrueに変えて保存

define('WP_DEBUG', true);

これで真っ白ではなくなります。どこがおかしいのか?メッセージを吐いてくれます。*3

注意して欲しいのは、管理画面だけでなく、サイト全体にメッセージがでて不細工なので修正が終わったら元にもどしましょう。

サイト上にメッセージを出さずに、ログとして出す方法があった気がしますが、今はなんちゃってエンジニアなので許してください。調査が面倒です。

真っ白は、メモリリークを疑う

メモリリークというと幅が広く感じます。

対象としてはWordPress内で取り扱うメモリの範囲です。

デフォルトは32Mです。あほか!といいたくなるくらい少ないです。

プラグインを導入することで、恐らくは使用メモリの範囲を超えてしまうのでしょう。で、真っ白。デバッグメッセージを出していればFatalレベル、致命的というメモリリーク発生していますというようなメッセージが出ています。メモリの調整をしましょう。WordPress内でさくっと出来ます。

WordPress2であれば、/wp-config.phpで、メモリ設定を変更できるみたいなのですが、WordPress3には見当たりませんでした。

追っていくと、全く違うディレクトリ内に配備されています。

修正する

/wp-includes/default-constants.php

ここにあります。

default-constants.php内で以下を探してください

if ( !defined('WP_MEMORY_LIMIT') ) {
    if( is_multisite() ) {
        define('WP_MEMORY_LIMIT', '64M');
    } else {
        define('WP_MEMORY_LIMIT', '32M');
    }
}

ここが問題です。is_multisite()は、複数のサイトとしてWordPressを扱ってますか?と尋ねている気がします。*4

私が起こっているケースとしては、Blogのみの用途で使っていますので、以下のメモリ設定のステートメントは実行されません。

define('WP_MEMORY_LIMIT', '64M');

よって、以下が実行されていることが、メモリリークオーバーフローの数値と合致するので以下のステートメントが実行されています。

define('WP_MEMORY_LIMIT', '32M');

32MBって少な!ということで、サーバースペックの兼ね合いもありますが、64Mとか96Mとかにしておけば、メモリリークによる真っ白を防ぐことができます。それでも駄目なら、数値を増やしていく必要があります。

結果として以下の用になればいいと思います。

default-constants.phpを修正

if ( !defined('WP_MEMORY_LIMIT') ) {
    if( is_multisite() ) {
        define('WP_MEMORY_LIMIT', '64M');
    } else {
        define('WP_MEMORY_LIMIT', '96M');
    }
}

これで、真っ白画面はでなくなったでしょうか?でなくなれば幸いです。メモリ以外でなにか、問題が起こったら、都度デバッグメッセージから、解決策を考えましょう。

最後に

TeraseBlogっていう、

私の主義主張を述べている自己満足Blogがあるわけですが、

WordPress3を使っているんです。

PHP? 私はJavaJavascriptとVB6(VBA)とかその程度しか知らないのですがWordPressPHPで実装されているわけです。

ソースコードは、ある程度読めて、なにがしたいのか何となく

把握は出来ます。という楽観的思考でBlogを立ち上げたわけですが、

Blogの機能を拡張すると当エントリのような問題にぶち当たりました。WordPress初心者の方に対して同じようなところで嵌る可能性があるので、役に立てればと思いここに記します。

*1:何が起きてるのかわかんないが、エラーが起こっているのには間違いない

*2:直接編集する場合、書き込み権限できるようにしとくこと

*3:問題があれば

*4:多分

2010-12-22

facebook忘年会 in Tokyo de 頑張りました

| facebook忘年会 in Tokyo de 頑張りましたを含むブックマーク facebook忘年会 in Tokyo de 頑張りましたのブックマークコメント

f:id:ujiujise:20101223043501j:image

場所はM/13 Cafeさんにて

テンパって、かつ疲労で、写真を一枚もとっていないという状態でした。

と、いうのも私がFacebookユーザとしてプレゼンしました。

ささお!テメー!コノヤロウ!

ささくれささお -Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(前夜祭編)-

ささくれささお -Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)-

ささくれささお君が、メインストリームだったと個人的には思っています。

ささお君に暴言を吐き散らすことが、ありますがこれは本人に許してもらった上での発言です。誤解の無いように。

なので、その外伝的なエントリだと見てもらえればと思います。

トーク依頼

依頼されました。リハビリを兼ねていっちょやってみますか!と快諾。

夜なべで資料

第一次の草稿案が、時間的に間に合わないかもという指摘で没にして「Facebookを通しての3人でカレーを作った。」ことをネタにしようと決意しました。

ゆーすけさんと

ノダンス

私で寒空の深夜に、ひっそりとカレーを作りました。*1

発表資料は以下です。

動きが無い資料で、さらに文字の位置がずれてますね><

期限を迎え、一夜漬けで作ったので、ミスったのか…

凝った資料を作る時間が無い!じゃあ、しゃべくりと勢いでなんとかしよう!というA野郎モードで、戦略を立てました。

開催前

最終資料を提出して、開催2日前に資料を見てブツブツ喋る流れだけの練習を数回して持ち時間5分で4分で終了。

資料を夜なべで作ってた時の集中力で、大体は頭に残ってたので楽だった。

また。面白くしてくださいという要望もあったので、面白いかは別として、私自身が特殊な動きでプレゼンすると

いった完全に道化を貫き通そう!一つの私の側面を滑ってもやるA野郎としてのプライドに掛けて!

スイッチ入れました。

もう一つのミッション

私には妻がいます。妻はインターネットによる人との繋がりに懐疑的でした。

寺瀬功一として、ネットで行動する以上、心配を掛けさせない。そして、自分の行動をスムーズにするため、とりあえず参加して

ネットから落とし込んだリアルはどんなものか?体感させて巻き込んでやろうと企んでました。

当日

Facebook内で、よく接して良くして頂いている方々に妻と共に合流し、「妻をお願いします。」と、お願いしました。

(株)フォトスラのCOOの岩田さん

NETAXIS平田睦さん

くらべてドットコム彩那嬢

ありがとう!ございっます!付き添っておいてくださって。

さて、5人で会場へ赴くと

えっ!?

本格的過ぎる!で、ゆーすけさん司会のもと乾杯が行われました。

以下のリンクで見ることができます。

乾杯動画はこちら

で、いよいよトークです。順番は以下の通り

1.NAVER Japanかねともさん

2.私

3.ささおくん

プレゼン動画はこちら

私は、もうドヤ!テンションで攻めただけ!プレゼンなのか?道化なのか?

かねともさんとささおくんは、きれいな感じで受けがよくいいプレゼンでした。お二人ともお疲れ様でした。

で、しばし歓談中

凄く短い時間でしたが、色々な方と顔合わせができました。名刺交換したり、あ、こんな方だったんだ!など。新しい出会いもあり、楽しかったです。

f:id:ujiujise:20101219140311j:image

id:Hamachiya2山田あかね(purprin)さんのめいしー!直筆がうれしい!

そして、特製いいね!ステッカー

f:id:ujiujise:20101223045007j:image

さらに、いっぱい、名刺をもらったよ!

と、最後にみんなでいいね!をして終了しました。

運営スタッフの皆様および、参加された皆様、そしてM/13 Cafeさんお疲れ様でした。

妻よ!ついてきてくれてありがとう!

そして二次会へ

id:amachangが、取り仕切ってくれました。が、私は疲れて真っ白になってました。飲むだけです。

幹事のあまちゃん、りすこ、ゆーすけさん、お疲れ様です。

さて、3次会もあったようですが、私は次の日の為に途中で帰りました。

最後に

より親密に人と繋がるには、ネット上だけでなく現実で顔を合わせたほうがより関係がよくなります。

私のαカレーネタの最後に言ってたことなのですが、自分のいい所をαとして、他の方のαが結びつく時、新しいことが生まれるきっかけになります。誰でも、αを持っています。人との交流を好サイクルにする為にも積極的に行く事は、いいことだと私は思いました。

関連エントリ

Facebook上京物語

Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(前夜祭編)

ささくれささお -Facebook忘年会 in Tokyoに参加してきました!(忘年会当日編)-

Facebook忘年会行ってきたよ

facebook忘年会 in Tokyo

*1:私の体調がすぐれない時に、翌日仕事あったゆーすけさん、仕事が忙しいノダンス、近隣にわざわざお越し頂いてありがとうございました

2010-11-27

Static FBMLでCSSを外部化しよう!

| Static FBMLでCSSを外部化しよう!を含むブックマーク Static FBMLでCSSを外部化しよう!のブックマークコメント

Facebookは、色々なことができます*1

その中で、Static FBMLという機能があります。

Static FBMLとはなんぞや

まず、こちらを御覧ください

デジタル教科書さんのファンページにあるのが分かりやすいです。

Static FBMLとは何か

以下、転載

Static FBMLという用語を聞いたことはありますか?これは、Facebookが開発した言語で、ファンページをカスタマイズするために必要なものです。

Static FBMLは、Static Facebook Markup Language(以下、FBML)の略称です。FBMLを使えば、ファンページを自由にデザインしたり、アプリケーションを追加したりすることができるようになります。

ファンページをカスタマイズする場合、ほとんどのHTML/CSSが使用できるので、通常のWebページと同じように作成することができます。ただし、挿入する要素によっては、FBMLを使用しなければいけません。

例えば、ファンページの中にYouTubeの動画を設置して、再生できるようにする場合、YouTubeが生成する埋め込みコードを使用しても表示することはできません。

そこで、今回はSocial Media ExperienceのファンページにYouTubeの動画を設置する方法を例にして、FBMLの使い方について説明します。

ファンページの制限

最初にファンページの制限について説明しましょう。「せっかく作ったのに思ったように動かなかった」ということにならないように、ページを作る前にファンページやFBMLの制限を確認しておきましょう。

FBMLはファンページでのみ使用できる

ファンページで使用できる言語はHTMLCSS、FBMLのみ

JavascriptFlashファイルをロードすることはできるが、自動的に開始することはできない

つまり、ファンページでは、PHPPythonなどで書いたプログラムを動作させることはできません。またJavascriptFlashの再生も自動的に開始することができません。これらはユーザーがクリックして初めて動作します。よって、Javascriptを使用したLanding Page OptimizationやFlashを使用したメニューなどは極力避けた方がよいでしょう。

FBMLの方言

ファンページ内では、HTML/CSSが使用できますが、要素によってはFBMLを使用しなければいけません。例えば、YouTubeなどのFlashビデオを埋め込むには、通常使用する<embed>ダグではなく、<fb:swf>というタグを使用します。

その他のFBMLの詳細についてはFacebook Markup Language (FBML) ? Facebook Developersを参照してください。( http://developers.facebook.com/docs/reference/fbml/ )

Static FBMLの作り方

作り方は、Masaさんの以下のページが役立つと思います。

ダメ男のブログ -faceBookのファンページでFBMLを使ってみる その1-

Static FBMLでCSSを使えるがクロスブラウザに問題がある

Static FBMLでは、HTML+CSS+javascript+Facebook独自タグが扱えます。

CSSの記述で、メンテナンス性を考慮してアウトライン化するのが常套手段だと思います。

Static FBMLの記述エリア*2で以下のように書いてみます。

<style type="text/css">  
<!-- 
    span { color:red; font-weight:bold; } 
-->  
</style><span>aaa</span>

タグ内の"aaa"がaaaになることを期待します。ですが、なぜかIEだけは、適用されません。

他の主要ブラウザはOKでした。

嫌な解決方法

インラインの記述で、IECSS対応してくれます。

<span style="color:red;font-weight:bold;">aaa</span>

やったぁ簡単だ!

な、わけはないです///

大量にHTMLタグを書くときにいちいちインラインで書いていたら、酷なメンテナンスや記述ミスが増える可能性が高いWebPG経験者の私が語ります。

じゃあどうすりゃいいのよ?

よく聞いてくださいました!いい方法があるんですよ奥さん!

CSSファイルを外部ファイル化してしまおう!

結論から言うと何故かCSSファイルを外部配置にすると、クロスブラウザ対応が済みます。

Q.

あれ?IEで、アウトラインは駄目だったのに外部ファイルのCSSだったら結局無効になってしまわないの?

A.

それが、反映されるのです。レンダリングエンジンとかその辺を解析する能力がないのでわからないです。すみません><

CSSファイルを外部化するのは、jsファイルと同じく常套手段ですね。通常のWebページと何ら変わりがありません。

実現方法

レンタル、自宅、自社サーバURLが通るCSSファイルを配備してStatic FBML内のコード記述エリア*3に以下のようなHTMLタグを記述すればよいだけです。

<link rel=stylesheet type="text/css" href="http://XXXX.com/test.css">

※尚、<header>タグで囲う必要はありません。もしかしたら、<link>タグの代替にあたるFacebookタグがあるかは分かりません。すみません。

Web系のエンジニア及びデザイナさんには常識なことと思いますが、外部化CSSのメリットは他にもあります。

  1. Static FBMLは複数同一ページ内に追加できます。ということは統一したレイアウトを活用できます。
  2. 外部化CSSブラウザ側でキャッシュされるので、多少のパフォーマンス向上が期待できる
  3. htmlタグの属性がシンプルになる

ですので、CSSファイルを外部化するのがのぞましいかなと思います。

ただ、サーバなんぞねーよ。金もねーよという声もあるかと思います。

オンラインストレージを活用して外部CSSファイルを使おう

サーバ不要、金も不要。そんなあなたに贈ります!

オンラインストレージそれは、数GBまでなら無償でファイルを自由においていいよというサービスです。

今回は、その筋では有名なDropBoxを活用します。*4

アカウントを取得しなければいけません。

細かい導入手順は以下のサイトを御覧ください。

DropBoxマニア ドロップボックスはここがすごい!

CSSファイルをDropBoxのpublicディレクトリアップロード

f:id:ujiujise:20101126152401j:image

赤枠のpublicディレクトリ*5の中に外部化CSSとして扱いたいCSSファイルをアップロードします。

外部化CSSURLを取得しましょう

f:id:ujiujise:20101126152402j:image

  1. アップロードしたCSSファイルに対してクリック選択し、右クリック
  2. コンテキストメニューが表示されます。Copy public linkを選択します。すると、ダイアログが表示されるので、URLが記載されているのでURLをコピーすればいいです

こんなURLを作ってくれます

http://dl.dropbox.com/u/XXXXXXXX/detailtab.css

※XXXXXXXX部分はユーザ番号を表す一意の数値キーです。

Static FBMLに適用しよう!

DropBoxで生成したCSSへのURLを以下のように<link>タグのhref属性に貼り付けましょう。

<link rel=stylesheet type="text/css" href="http://dl.dropbox.com/u/XXXXXXXX/detailtab.css">

これで、サーバを所有してない方も活用できますよ!!

PR:

DropBoxユーザに朗報!ネタフルさんにて以下をお読みになった上で、DropBoxの容量をタダで増量!

ネタフル -Dropboxの容量を無料で768MB増やす方法 -

いいね!

と、いうことでStatic FBMLの敷居も若干低くなったのではないでしょうか?皆さんに貢献出来れば幸いです。

*1:大まかなプラットフォームのデザインが青いのは、どうしょうもないですが><

*2:テキストエリア

*3:テキストエリア

*4:他のオンラインサービスで出来るかまでは調査してません。URL発行可能かどうかが分かれ目だと思います。

*5DropBoxの会員でなくても誰でも閲覧できます