Inquisitive! RSSフィード

 | 

2009-08-07

[][]centos5.3でyumを使ってgitインストールする

?か月ぶりのブログ1発目は軽めなところで

git環境を作ってみます。

といっても、まずはインストールでつまづいたので

そこからメモメモ


gitは通常のcentosリポジトリにはないので

ググったら出てきたとおりにリポジトリを追加して入れてみました!

以下が手順です。


導入手順

DAGのリポジトリyum設定ファイルに追加

vim /etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo

[dag]

name=Dag RPM Repository for Redhat EL5

baseurl=http://apt.sw.be/redhat/el$releasever/en/$basearch/dag

gpgcheck=1

enabled=1

gpgkey=http://dag.wieers.com/packages/RPM-GPG-KEY.dag.txt

yumインストール

yum -y install git

お世話になったサイト

http://brass.to/blog/yum_dag.html


書いてみて気がついたのですが以前openvpn入れたときも外部リポジトリ

追加の設定について書いていたらしい。。。

うーむ、、まさしく車輪の再発明。。。

http://d.hatena.ne.jp/uk_oasis/20090201/1233455796

hogehogehogehoge 2009/09/11 09:56 dagとrpmforgeって同じものじゃあ....?

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

 |