Hatena::ブログ(Diary)

要するに雑記。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-09-02 たわら

[] 作者とユーザのリアルタイムコミュニケーション

ユーザが入力ボックスに入れた質問なんかを、作者にリアルタイムに伝えるとか。

作者がゴーストを経由して、ユーザにリアルタイムに情報発信するとか。


サーバとか用意せずに簡単にやろうとしたら、IRCクライアントなSAORIを作れば

実現は可能そうです。


例えば、こんなことが出来るようになるでしょう。

  • ユーザからリアルタイムで質問を受けて、作者がゴーストにリアルタイムで回答を返す
  • 同時にそのゴーストを起動してるユーザとチャットができるゴースト
  • 作者がDJっぽく、リアルタイムにゴーストに喋らせる
  • その他、作者の命令で特定のフラグを立てるとか、逆にゴーストから特定のチャンネルに動作情報を流すとか

確かにボトルと似ていますが、ボトルは非常に独自の文化を持った、

ひとつのPublicチャンネルのようなものなので、このような用途には使えません。


技術的には可能なのですが、運用がやっかいでしょうね。

  • 作者になりすまして、「ふぁっきゅーめーん」とか垂れ流されても困る
  • IRCにゴーストが情報を発信することの心理的敷居の高さ(個人情報、個人特定など)

でも、ちょっと面白そうではあります。

[] ベースウェア

http://divein.blog.shinobi.jp/Entry/65/

私の場合はSSPオンリーです、って、HandがSSPでしか動かないんだから当たり前か。


でも他のゴースト作ったとしてもSSPだと思います。


別にDAEとかCROWとかMateriaとかが良くないとかそういうのではなくて、

単に、最新版が常に公開されており、更新が続いていて、

必要とあらば、ぽなさんと連絡を取って問題切り分けが出来る、

からなのですが。


以下は別に伺かに限った話ではなく、一般論なのですが、


更新が止まっていて作者と連絡が取れないソフト上でモノを作るのは、

なんというか、今で言うと Windows95 のようにサポート期限の切れた

OS 上でアプリを開発するようで、個人的に怖い気持ちがします。

お仕事での慣習が影響してるんでしょうか。


お仕事でのアプリ開発の現場では、OSのサポート期限が切れるのにあわせて

そのOSで使っているアプリを全部新しいOSに移植したり、或いはMicrosoftとかと

特別な契約を結んで、サポート期限を延長してもらったり、ということが良くあります。


何か問題が起きたときに、OSの問題なのかアプリの問題なのか切り分けもつかない、

Microsoftに仕様について質問もできない、解析も頼めない、では、

お客さんに責任を持ってアプリを提供することができないので、そうなるわけです。

[] 思い出した

それで思い出したんですが。

私の場合、ゴーストの動作検証をどうやっているかというと。

SSP2.xの[本体設定]→[開発/その他]→[エラーや警告が有る場合に通知する]
これでサーフィスとか定義関連は、大抵バグが見つかります
AYAの場合、玉で文法チェック(里々の場合、れしば)
これでSHIORI関連は半分くらいバグがみつかります(後の半分は根性でデバグ)
SSP開発パレットの、[SHIORIログを取る]
コミュとかSAORI関連は、まずこれで切り分けをします
SSP開発パレットの、[リロード]→[GHOST]
バグ直して再起動、をしょっちゅうやるので。
SSP開発パレットの、[更新チェックのみ]
これ最近知りました。チェックしておけばねとわく暴発による悲劇が防げます。

実は割と知らない人も多いのかも知れない、と思って書いてみました。


あとは、AYAに詳細ログ(内部動作ログ)モードが欲しいですね…

[] 価値を問うな

昔やったの思い出して、もう一度やってみました。

昔やった時は、0$だったんですが。

ずいぶん値上がりしたものです。


My blog is worth $11,855.34.
How much is your blog worth?

[] 現在ブラウザで表示している

http://project.hacca.jp/2006/09/post_264.html

「現在ブラウザで表示しているタイトルとURLを取得する」

SAORIのリクエストが出ています。


これ、ちょっと調べてみたけど、思いのほか難しいかも。

タイトルはすぐに取れるとして、問題はURLです。

IEはURLの部分がテキストウィンドウになってるし、IWebbrowserインタフェースも

あるしで、多分割と簡単に出来ると思うのですが。


問題は他のブラウザ。

FireFoxもOperaも、URLの部分は別のウィンドウになってないです。

つまり、ブラウザ自身が自力でURLのテキストを描画してるわけで、IEのように

ひょいっと引っ掛けて取ってこれなさそう。


多分、COMインタフェースを使うしかないと思うのだけど…


FireFoxは、アクセシビリティのAPI(テキスト読み上げソフトとか用のやつ)

経由でIAccessible取って、そこからQueryInterfaceして目的のインタフェースを

取る、とか何とか、なんとなくテはありそう、というところまでは分かりました。


それか、XPCOMのインタフェースを使えばきっと取れるのでしょう。

XPCOM自体を理解するのに1ヶ月かかりそうですが。


Operaに至っては調べるのも面倒(ぉ

どっちのブラウザも、その辺りの整理されたドキュメントが見つからないです。


でも、geturl.dllとかobu.dllとかのSAORIはIE,NN,Mozilla対応とか書いてあるので

取ってこれるんだろうなあ、きっと。

どうやってるんでしょう。


それにしても、単にブラウザに対して「今表示してるURL教えて!」って言うだけの為に、

ブラウザ毎に異なるわけのわからない手続きを踏まないといけない、というのは

何か間違ってる気がします。


そんなもの、共通のWindowMessage一発投げれば教えてくれたっていいじゃないか。

それとも、もっと簡単な方法があるんでしょうか。

[] わすれてた

id:white-ball:20060902:1157182089


そうか、DDEというテがありましたね。

完全に考慮の外に居ました。

ukiyaukiya 2006/09/05 21:46 こんばんは。ご指摘ありがとうございます。
DDEのことを、この記事を書いた時点ではすっかり失念していたのでした…