Hatena::ブログ(Diary)

要するに雑記。 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-04-05

[] まあ何の役に立つかわからないけど

ちょっとGoogleスプレッドシートをいじる必要に駆られたので、実験をかねて作ってみた。

https://spreadsheets.google.com/ccc?key=0AqG2gNknbGsmdG9kQnJBMFFiZmNfZGFMQzQtXy1aREE&hl=en

  • それぞれどれくらいの放射線を浴びると、年間どれくらいになるかという早見表。
  • たとえば一番左上のセル(0.1 , 0.1μSv/h)だと、0.01μSv/h=0mSv/Y になるという計算。
  • 200Bq/Kgの水道水を一年間飲むと、(2 , 100Bq)のセルを見て、3mSv/Yになる。
  • 1〜100mSv/Yは黄色。100〜500mSv/Yは赤色。500〜7000mSv/Yは紫。それ以上は白黒。

2011-04-04

[] プライドにかけて

これは俺個人の印象であって、かつ、かなり偏向していると自覚してはいるのだけど。

  • 今回の件で、学者の先生方には、死んでも「安全です」なんて言って欲しくなかった。
  • 学者としてのプライドにかけて、「わかりません」って言って欲しかった。
    • いや、もちろん、わかってることは話した上で、でも最終的に安全かどうか、について。
  • むしろ、「最終的にはわかりませんが、今回の事故で統計データがたくさんとれるので、30年後には少しわかるようになるでしょう」って言ったなら、世間は袋だたきにするだろうけど、俺は責めない。
  • なんだろう。俺的には学者が空気読んじゃいけないと思ってるのかな。マッドサイエンティスト

2011-03-20

[] 備えあればうれしいな

とりあえず、今回の災害が落ち着いたら、

  • GooglePersonFinderとかケータイ各キャリア、各市町村を繋いだ統一災害掲示板網
  • 災害時、どこにどれだけの資材があって、どこに送るべきかを一元管理するロジスティック管理システム

これだけは作っておかないと。


今回の広域災害で思い知ったと思うけど、くれぐれも各自治体とか省庁で独自に作るとかやめてね。

2011-03-14

[] 災害用伝言板


今回はじめてケータイの災害用伝言板を使ってみて、

「これ、キャリアごとにバラバラに設置してたってしょうがないじゃん」

と思ってたら、去年から各社串刺し検索できるようになってるようで。

まさに今回役に立ったわけで、運用から1年で本番なんて、なんていうギリギリセーフ。


でもこれ、出来ればケータイキャリアだけじゃなくて、いろいろな場所の同じような災害伝言板を共通化すべきで。

分散型DBなんて枯れた技術だから、プロトコル(I/F)だけ決めればそんなに難しくも高くもなくできるでしょう。

いっそ、RFC8888、OIP(Ore Ikiteruzo Protocol)みたいなの決めればいい。


そういうのだったら国のお金でやっても文句言わない。

2011-01-12

[]ケータイでエロとか

年明けからこっち、酷い風邪を引いて72%死んでいた俺ですがあけましておめでとうございます。

新年なので、すがすがしい話題ということで、エロの話を。


いや、ていうかですね。

最近ケータイのサイトの、エロ漫画のバナー広告、酷くないかっつう話ですよ。

規制に引っかからないようにするためか、赤面した顔とかの絵と、想像をさせる文章の組み合わせになっていて、それが何とも下品。

うん。下品は良くない。バカなのは仕方ない、エロはいいものだ、でも下品は良くない。

Handなんていうもの作った奴が言っても説得力無いかもしれないけども。


知り合いの書籍関係の奴に効いたら、今ケータイのコミックで一番売り上げてるのって、中高生向けのエロコミック、それも女子向けのエロコミックだそうな。

健康な男子なら、中高生時代に何とかエロ本を買おうとして、焦心苦慮に四苦八苦、深謀遠慮に七転八倒の経験がある筈。

俺は女子中高生だった経験も、女子中高生になる予定も今のところ無いので分からないけれども、まあ女の子が本屋でエロ本をレジに出すのが恥ずかしいだろうってのはわからんでもない。


で、ケータイでピッと買えるエロ本なわけだ。

お手軽な時代だなあ。隠し場所にも困らない。ベッドの下がゴツゴツしたり、机の引き出しが変にひっかかったり、しない。


ちょっと見てみたら、男向けっぽいエロ漫画や、女向けっぽいBL本に並んで、TL(ティーンズラブ)本なんてのもあるのですな、最近は。

レディースコミックの少女漫画タッチ版なのか、BL本のカウンターパートなのか、少女漫画タッチで未成年のエロを描くジャンルらしい、ってそれ児ポ法どストライク*1のジャンルでござりますがな。


本屋で売ってるエロ本は曲がりなりにもゾーニングされてたりするけど、こっちは小学生だろうが幼稚園生だろうがケータイのボタンさえ押せれば買えるし、買うのに恥ずかしい思いをしたり本屋の婆さんにギロッと睨まれて「まだ早い!」つって取り上げられたり*2しない分だけタチが悪いのだけど、割と野放しなのだなあ、本の規制するよりもこっちを先に規制した方がいいんじゃね、それにしても女向けのエロ本の規制が緩いのはなんだかなあ、これもフェミニズムっつうのかなあ、ケータイキャリアもあれだね、ケータイゲームとかこういうエロコンテンツとか、酷い場合はキャリアの公式サイトから1クリックで行けたりして、もう野放しつうか全力で補助してるよね、自分さえ儲かりゃいいと思ってんのかね、いっぺん痛い目見ないと分からないのかね…


なんて事を風邪っぴきのぼうっとした頭でつらつら考えていた爽やかな新年だったのでした。とっぴんぱらりのぷぅ。

*1:実在するようで実在しない、ちょっと実在する青少年(C)東京都

*2:いや俺がそういう経験があるわけではなく。本当。マジで。