Hatena::ブログ(Diary)

セキュリティは楽しいかね? このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-06-04

マルウェアに関するOECDのレポート

OECDからマルウェアの脅威に関するレポートが公開されている。

Malicious Software (Malware): A Security Threat to the Internet Economy


106ページの大作だが、以前に紹介した Ross Andersonさんらのレポート(Security Economics and the Internal Market)とあわせて是非読んでおきたいところ。

2008-03-16

セキュリティと経済学

Security Economics分野で著名な Ross Andersonさん他によるレポートが公開されている。


“Security Economics and the Internal Market”

by Prof. Ross Anderson, Rainer Bohme, Richard Clayton, Tyler Moore


内容はヨーロッパにおける Security Economicsの現状についてまとめたもの。114ページにおよぶ大作だが、是非チェックしておきたいところ。あのBruce Schneierさんも読んでいるらしい

2008-02-25

経済学の入門書はどれがいい?

キーワードで読み解く経済 (NTT出版ライブラリーレゾナント (042))

キーワードで読み解く経済 (NTT出版ライブラリーレゾナント (042))

(☆4)


最近ちょっと経済学に興味が湧いてきた。この本も書店でたまたま目にとまったので読んでみた。コラムをまとめて本にしただけあって非常に読みやすかったのだが、もうちょっとちゃんとした入門書的なものも読んでみたい。

しかし、これまで経済学などまともに勉強したことがないので、どんな本が良いのか全然わからない。仕方がないので、Amazonの「経済学入門」というジャンルで売れている本から探してみることにする。

ざっと見て、読みやすそうなのはこんなところかな? いくつか実際に書店で確かめて読んでみることにする。最初は新書が読みやすいかなぁ。


ちなみにこれまでに読んでみておもしろかった経済学の読み物もあげておく。

あとこれから読む予定の本はこんなところ。(買ったけど手つかず)


ところで、なぜ経済学に興味が湧いてきたのかというと、「セキュリティも結局は経済問題である」ことがだんだんわかってきたから、というのも理由のひとつ。Bruce Schneierさんもあちこちで「経済学セキュリティ」というテーマで講演しているみたいだし。(セキュリティはなぜやぶられたのかを読もう!)