Hatena::ブログ(Diary)

うまのて雑記帳・うまのて的こころ

 

2018-02-19

★今冬一番の厳しい結果に終わった霞方面釣行

 

昨日はとにかく風が強かったですね!

20180219004843

20180219004849

まともな釣果はこの二つだけでした! 残念! 

それじゃまた来週!!    ・・・・・って、これで終わらせても良いのですが、それではあまりに何なのでもう少しは。

 

昨日は霞方面釣行でした。

まずは先週と同じ場所からスタートしたのですが、白い濁りが入っていて魚の食いは悪かったです。

20180219004842

で、ここで釣れた唯一のまともな釣果が一番上の写真のバラ一つ。細長いのすら滅多にアタらないのでは如何ともし難く。続いて先週はフナが上がった所を目指しますが、その途中の道が何かの作業中で通せんぼ状態なので諦めて昼飯に行きます。

 

湖畔の焼肉屋でトンカツ定食&カクテキ&餃子。

20180219004844

20180219004845

忙しいと盛り付けが若干雑になるのはこちらの店の仕様ですが、味はいつもと同じで美味しいので気にしません(笑)

 

とにかく風が強くて「果たして、竿を出した所で釣りになるのか?」って感じなのでこの先のシーズンを見据えていろいろ見て回ります。

20180219004846

途中で立ち寄った道の駅ではいつものマイ3点セット、”ながいも・らっきょう漬け・梅干し”を購入。さらに落花生にイチゴに小松菜にほうれんそう、と近所のスーパーよりも安価なものをまとめ買い。

 

ちょっとした水路の一角で竿を出そうかと思いましたが、思った所へ振り込めないし、なによりもアタリがどうこうって言うレベルじゃなく水面荒れてるし。

20180219004847

ヒラ打ちでも見えてれば無理しても竿を出しましたが・・・・・

この後も、今まで行ったことのない流入河川とか偵察しながらドライブ。

 

夕方になっても風は収まらず。気づけば、今シーズンはお助けスポットの役割を果たしてくれない”謎のドブ”周辺まで来ていたのでちょっと試してみます。

20180219004848

「気の早いフナでもいれば」と竿を出すも、ウキはモツゴかタモロコが突付いてるらしい動きを見せるだけ。

一応、タナゴ仕掛けを試してみますが、先程のフナ仕掛けでは針に掛からなかったモツゴ・タモロコが釣れるだけ。その中でたった1つ混じったのが2枚目の写真の良いサイズのバラのメス。産卵管がちょびっと伸び始めてるあたりに僅かな春を感じたり。

いつもよりも早い時間ですが、このポイントで納竿にしました。

 

帰り道のPAでチキンカツ定食を食べて帰宅。

20180219004841

よく考えたら昼はトンカツ定食でしたっけ。何となく揚げ物の気分だったので本能に従った結果ですが、とんでもないカロリーですな。

 

ボウズを記録するなら3〜4月頃の急な冷え込みの時かと思いましたが、思ったよりも早くボウズの危機を味わってしまいました・・・・。 今シーズンは酷寒の冬の割にはあまりに酷い釣果になってないんで「何とかなるかな」と思ってましたが、その認識は甘かったと痛感させられる結果でしたね。次の日曜の予報も現時点では気温が低そうなんで、既に若干嫌な予感もしてますが(^_^;)

 

**************************

 


			acquasea ウエストバッグ ウエストポーチ 防水 レインカバー 付き メンズ バイク 釣り

 

**************************
 

 

他のブロガーの皆様の釣行記はこちらからどうぞ↓

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ

 

**************************

 


			BRUTUS(ブルータス) 2017年 8/15号[とんかつ好き。] 雑誌 – 2017/8/

 

2018-02-12

★立春過ぎの霞湖畔は春の気配になってたりなってなかったり

 

こんにちわ。”連休”という言葉が嫌いな者です。

連休前の週末のニュースで「連休中のお天気は・・・・」「さて、明日から3連休の方も多いかと・・・・」とかいう言葉が出ると「こっちは連休じゃねぇんだよ!」と脳内で突っ込んでます。8月のお盆休みまで日曜以外の休みは無いと考えると発狂しそうですが、一応はまともな大人を装って生活してるので耐えてます。ま、通勤時間というものが無い事で相殺されてるといえばされてる感もあるので致し方なしか、と感じたりも。

 

さて、昨日は霞方面釣行。事前の天気予報では気温が上がるとのことだったので、”真冬の釣り場”以外を攻めてみようかという予定でした。

 

出発する時の気温は先週よりも4度アップ。

20180212002232

朝の冷え込みがキツくなければ午前中から魚の活性は高そうだ、と期待大。

 

ヤリなんかが動いてればラッキーかな、と最初のポイントへ。

20180212002228

まずは中層でバラと戯れ、その後でタナを下げて在来を狙おうかと。

 

バラがそこそこ上がった所で竿も長いのに持ち替えてタナを下げてみましたが、ヤリの姿は拝めず。

20180212002229

20180212002230

バラの色はなんとなく春が近づいてきた感もありましたが、ここのヤリはまだ春遠しか? 食いついてきてくれませんでした。

 

さて、久々に湖畔の焼肉屋まで足を伸ばしました。

20180212002231

20180212002234

肉を焼いてカクテキ、チャーハンを頂くという毎度の組み合わせですが、これが美味いんだから仕方ない(笑)

 

次も、運が良ければヤリが出そうな所に来ました。

20180212002235

しかし、朝までの雨のせいか濁りはキツくて流れも早め。

 

やはりと言うか何と言うかアタリは遠く、タナゴの類はバラ3つ。

20180212002236

でもこのサイズ感は久々だなぁ〜。色が付いてる時に見たいサイズ。

ここで竿を長いのに持ち替え、フナ用シモリ仕掛けに変えます。先程までのタの字狙い中に大きなフナに針を持っていかれたので、フナも狙ってみることに。

 

ミミズを付けた仕掛けを枯れ葦の根本付近の淀んだ深みに放り込みますと狙い的中。

本湖から上がってきた銀ピカの乗っ込み組とはまた違った野武士の風格とでも言いましょうか、味わいのある色の魚体が上がりました。いずれの個体も抱卵しているようですっかり春の感じです。

20180212002237

4つばかりでしたけど久々に良いサイズのフナの引きを味わえました。5つのシモリウキがフワッと上がる”食い上げ”からの強い引き、これはやっぱり面白いと感じた次第。

 

当初の予定ではお初のポイントを偵察する予定でしたが、「いつものポイントでもフナは春の気配になってるんじゃねぇの?」と調子に乗って予定変更、春先に良いポイントに行ってみます。

20180212002238

しかし、こちらはノーピクノーフィッシュで終了。

 

このままでは締まらないので、堅実そうなバラのポイントへ。

20180212002239

例によって例のごとく日暮れとの勝負で釣り開始。

最近はちょっと暗くなってくると細かいモノが見辛いなぁ、老化著しい・・・

 

日中はいい陽気でしたがこの時間になってくると風が強まり、そこそこ釣れた所で”目”的にも陽気的にも限界を感じて納竿。

20180212002240

20180212002241

先週もらったウキや仕掛けも試せたし、早くも春っぽい感じのフナ釣りもできたし、美味いモノも食ったしで何だかんだと満足でした。

 

帰り道にちょっとユニクロに寄り道して、ヒートテック”超極暖”を購入!

20180212002242

立春を過ぎてるのに超極暖を買うのは遅かったような気もしますが。

 

夕飯代わりはPAで軽めにおにぎり2つ・・・

20180212002233

自身のミートテックを”超極暖”にしたらヤバイと感じて魚卵系に飛びつかないあたり、人として少しは進化したでしょうか(爆)

 

**************************

 


			サンヨーナイロン ライン テナガエビ・マブナ 50m 1号

 

**************************

 

他のブロガーの皆様の釣行記はこちらからどうぞ↓

 

にほんブログ村 釣りブログ 小物釣りへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 淡水魚へ にほんブログ村 釣りブログ タナゴ釣りへ

 

**************************

 


			2018 プロ野球全選手カラー写真名鑑号 2018年2/23号 (週刊ベースボール増刊)